ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2008/12/30  22:38 | 投稿者: Author

この番組、毎年、年末になるとやるのかな?去年もやっていた様な気がするけど・・・。去年はオリンピックの予選とかオリンピックの本番の話してたよね?

で、今回は、まずは、松坂&松坂世代とよばれてる選手たちでのトークでした・・・。

その後はWBCの話で、ヤクルトの宮本選手、横浜の工藤投手、FA中の上原投手、わがロッテから小宮山投手、元ロッテジョニー黒木さん、WBCコーチ高代さん、解説の大島サン、ファン代表出川サン、他にもいらっしゃったかもしれないですけど、思い出しただけ、書いてみました。この方々で、WBCの打順、ポジション、ピッチャーの使い方についてはなしててけっこう面白かったです。イマ選ばれてるメンバーから、さらに絞り込まれるわけですが、中居くんたら、巨人の亀井選手を「おとし用」とかいってて、いくら何でも、言い過ぎなんじゃ?とか思いながらみてても、笑っちゃいました。私もWBCの候補が発表になったとき、なんで亀井選手?って思っちゃいましたもん。皆さんの話をきいてて、中継ぎのスペシャリストが欲しいっていうのも、ちょっと同感です。今のところ、巨人の山口選手しかいませんよね?もしかしたら。普段、クローザーでやってる人が展開によっては中継ぎをしたりするのかもしれませんが・・・。

最後には、いろいろな監督についてチャートに、熱血漢か?クールか?理論派か?奔放か?などにわけてはなしてました。小宮山投手がバレンタイン監督は奔放だって話をしてて、前に監督をやったときは、GMに広岡さんがいて「対局にいるからあうわけがない」っていうのがおかしかったです。確かに

人気ブログランキングへ
野球 ブログセンター

0

2008/12/29  21:43 | 投稿者: Author

この番組の中で、ソフトボールの上野投手から、ヒットがうてるかどうかという企画をやっていて、わが、千葉ロッテの西岡選手がでているので、みたかったのですが、肝心の西岡選手の所は見逃しましたぁ〜。でも、話によるとかすりもしなかったとか・・・

私がみたところは北村弁護士が内野ゴロでセーフ!!の所と、亀梨君の惜しくもファールの所・・・。

そして、1番ちゃんと見たのが、レイズの岩村選手です。彼も結局空振り三振でした。岩村選手の一言「2球チェンジアップは無理」(爆)

改めて、上野投手の凄さを際立てさせる企画でした・・・。前にもこの企画やってて、確か、前はアメリカのソフトボールの投手もでていましたよね。また、この企画やって欲しいですよね。亀梨君「何が悔しいって、後1年またなくちゃならないよ」ってのも笑えました

人気ブログランキングへ
スポーツ全般 ブログセンター

0

2008/12/28  21:06 | 投稿者: Author

一応書いておきますか。(って、書きたくないのかよっ私・・・)

いやいやいや、昨日の女子、波乱でしたねぇ〜。最終グループの6分間練習の時、村主選手と安藤選手が接触してしまいましたね。大事にはいたらなかったみたいですけど、安藤選手はダメージがあったみたいですね。それで、村主選手のコーチのモロゾフコーチは安藤選手のコーチでもあるので、安藤選手を心配して、村主選手の演技、最初はみていなかったみたいですね。でも、村主選手、フリーで1位ですよ。そして、安藤選手も痛みをこらえて、総合3位。そして、NHK杯以来、ちょっと気になる、鈴木選手、ミスの無い演技で、4位です。前日、ショート1位の中野選手残念でした・・・。フリーではジャンプにミスがでて沈みました・・・。やはり、ショートをトップで折り返すのはプレッシャーなのでしょうか?浅田選手、少しプログラムをかえてきてましたかね?最後のスピンとか今までと違ってた感じでした。とにかく最終グループの滑走、圧倒ですね。それまでの選手と点数が全然違いますからね。これぞトップを感じさせてくれました。

世界選手権代表
男子      女子      アイスダンス
織田信成選手  浅田真央選手  キャシー・リード/クリス・リード組
小塚崇彦選手  村主章枝選手
無良崇人選手  安藤美姫選手

男子も女子の代表も仰っていましたが、3枠ですね。翌年の世界選手権の枠もそうですが、バンクーバーオリンピックの枠もかかった世界選手権ですね。頑張って3枠とってほしいですね。今年の世界選手権で男子が2枠になるのではないか?の懸念の中、小塚選手が頑張って3枠維持しましたからね。全然関係ないですけど、小塚選手のフリーの時のコスチュームシンプルですね・・・。逆に目立ちますけど・・・。アイスダンスはアメリカ人と日本人のハーフの姉弟です。ハーフなので、お姉さんケショウ映えします。

四大陸選手権代表
男子      女子      アイスダンス
織田信成選手  浅田真央選手  キャシー・リード/クリス・リード組
小塚崇彦選手  村主章枝選手
南里康晴選手  鈴木明子選手

ってことで、鈴木明子選手には頑張ってもらいたいです。そして、場所がバンクーバーってことでオリンピックを意識しますね。

選手層のあつい日本で代表を勝ち取ることは大変だと思います。それを勝ち抜いてきたことを自信にして頑張ってもらいたいです。

毎度のことですがテレビ中継、女子に比べて、男子が軽視されてて、男子がかわいそうです。

人気ブログランキングへ
スポーツ全般 ブログセンター

0

2008/12/27  21:40 | 投稿者: Author

また、4400の新たなひとりがでてきたよ・・・。まぁ〜なんせ4400人もいるんだからな・・・。まぁ〜話がそうだからしょうがないんだけど、なんせ、私、名前覚えられないから、どんどん、新しい人がでてくると大変だよ・・・。でも、こうやって、1エピソードしかでてこない人もいるよね?あとから、またでてきたりするのかな?

で、今回の4400のひとりは、唾液が特殊なものをもってる人のお話です。彼の唾液を取り込むとダイエットになると人気に・・・。最初はこれでよかったけど、実は、いくら食べても、栄養が吸収せず餓死してしまうということがわかりました。それで、こういうことになると彼はしらなかったので、製薬会社と契約してしまっていて、製薬会社は100人にこの唾液の実験をしてまっていました。それで、ワクチンを作る為に、彼の肝臓をつかうことに・・・。

4400センターのコリアー・・・。何考えてるんだかわからない男・・・。まぁ〜金儲けを考えてるのはわかるけど、今度は、スポンサーみたいな女の人と関係をもってみたり・・・。おかげで、彼の秘書は自殺未遂だよ〜・・・。ショーンはコリアーを批判するも、お金をちらつかせられると考えちゃうのね・・・。このあたりが・・・。

リリーとリチャードは仲がぎくしゃく・・・。リチャードは施設で知り合った4400の仲間を頼るけど、リリーはいい顔をしない・・・。しかも、仲間の同僚がリチャードをよく思っていなくて、ここで別荘の管理人の仕事をしようと考えた、リチャードだったけど、やっぱりここを離れることに・・・。それに、リリーとの仲も修復。

カイル・・・どうしたんだろうね。お酒によって暴れちゃったぽいんだけど、記憶がないみたい何だよね。何か、別の人格みたいなのがでてきたような映像もあったけど・・・そう言うことなのかな?

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター


0

2008/12/26  21:43 | 投稿者: Author

いやいやいや・・・なにから書いたらいいのか

逃げた、ウィスラーを捜すマイケルとリンカーン。逃げるウィスラーは途中で電話を借りて、スーザンに連絡します。そしてウィスラーは「何とかまいた」といいます。ウィスラーは組織に雇われた人間でなく、むしろ、組織の人間だったのねぇ〜。でも、リンカーンとマイケルに見つかるウィスラー。

マイケルはスーザンを呼び出し、LJとソフィアをつれてこさせ、ふたりの安全を確認します。そして、スーザンにマイケルは「ここでは人質の交換はしない」といいます。

そして、その後マイケルが、スーザンを呼び出した場所は博物館。ここでは、金属探知機を通らないと中には入れないので、銃を持ち込むことが出来ません。スーザンが手下に指示をだし、出入り口に配置させます。そして、いよいよ人質交換。LJとウィスラーの交換がし終わったあと、ソフィアが「座標は?」と騒ぎだします。案外、ソフィアも侮ってはいけませんでした・・・。スーザン曰く「座標なんて、そんなもの元々ないのよ」。

マイケルは展示物が入っているケースを壊すことによって、非常ベルをならし、騒ぎに乗じて、博物館から抜け出す面々。が、しか〜し、出口で検査があり、手間取ることに。しかも、事前にマイケルが万引きしておいたものをマイケルはウィスラーのポケットにいれておいたんだね。これで、ウィスラーは何かきかれそうになったけど、スーザンが「ただのレプリカでしょう」といって、遮ったので、たいした騒ぎにはならなかったな・・・。つーか、これ、あんまり意味なかったような気がしたけどな・・・。そして、スーザンの合図で、ソフィアがうたれたよ〜。なんで、ソフィアがうたれなきゃいけないのよ・・・。この人もさんざんだよなぁ〜・・・。そして、車にのる前に仁王立ちのスーザンをうとうとしたマイケルだけど、うてなかったぁ〜。そして立ち去った、スーザン、ウィスラーご一行様。ウィスラーはソフィアのこと心配してたけど、ソフィアのことは本当に利用してるだけではないのかな?そして、スーザンがウィスラーに「鳥の本は?」ってきいてたからあれは一応大事なわけ?まぁ〜その本をウィスラーは「なくした」って素直にいってたけど

病院に運ばれたソフィアはLJに自分の家にある、ウィスラーの持ち物と思われるスーツケースのことをはなします。リンカーンはLJが戻ってきたことだし、これ以上関わりたくない感じでしたが、サラが殺されたマイケルはこれで終わりにしないと、結局リンカーンと共にスーツケースの在処へ・・・。そして、スーツケースをあけてみると、人の名前がついたファイルが・・・。

SONAに戻ったティーバッグはみんなに殴られてるルチェロを「オンがあるんだ」といって、いやがるベリックと共に、ルチェロを助けます。え?オンなんか感じる人間だったけ?ティーバッグ。何て、思っていたら、やっぱりだよ〜。ティーバッグはルチェロからお金をせしめたら、ルチェロを殺しちゃったよ〜。

マイケルのことについて、はかないスクレは自分の墓を掘るはめに・・・。でも、「どうせこいつは、はかない」と監視員がいって、今度はスクレがSONAにお邪魔することに・・・。ってことで、マイケルがスクレを見捨てるはずは無いから、またまた、プリズン・ブレイクさせるために次シーズンマイケルは奔走するんでしょうか?

バーで飲む、マホーン。そこへ、ウィスラーがやってきたぁ〜。いつの間に?マホーンがウィスラーに添え木を渡したときにウィスラーから話を持ち込まれたのかな?何なんだこのドラマ。いや、これが『プリズン・ブレイク』だな。まだまだ、お勉強が足りないわたくしでございます。

マクグレディ坊やは無事にお家にたどり着くことが出来ました。因に・・・マクグレディのおとうさん、微妙に石立鉄男に見えるんですけど・・・

で、つるつる頭のおっさん、このシーズンでは登場回数多いのかと思いきや、ほとんどでてないじゃんどうなってんのよっ!

ドラマのあとにやっていたけど、マイケル役のウェントワース・ミラー来日したのね・・・。しらなかったよう・・・。

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター
blogram投票ボタン

0

2008/12/25  21:19 | 投稿者: Author

文化財庁で、『匪懈堂集』が、盗まれるなんて前代未聞だといわれてしまう・・・。

ボムサンは「『匪懈堂集』はまだ、完成されていないので、完成させるはず。その技術をもっている人は少ない。そこをあたっていけばいい」とはなします。

ボムサンはチョヒに例の録音を消すようにいいますが、チョヒは「そんなのいつだっていいじゃん」といいます。そこで、ボムサンはチョヒの職場で録音機を盗みます。でも内容はきいてないよね?だから、まだ、この話引っぱるのかな?

チョヒはボムサンに捜査に協力してくれるように頼みますが、断られます。でも、結局流れで、ボムサンは手伝うことに・・・。

チョヒとボムサンでいった職人の所・・・。チョヒはしろだと思いましたが、ボムサンは「引退したといってるのに、保存料のにおいがする」と・・・。これで、捜査班は動き、調べたけど、職人に漢方だといわれて、捜査は打ち切りに・・・。でも、実は、ここに、あの、キンパツブタやろうのキムさんが出入りしているんだよね。何もないことに疑問を感じたふたりがもう一度そこへいこうとしたとき、チョヒはキムさんを尾行するんだけど、逆に捕まってしまう・・・。これで、チョヒは捜査からてをひくようにいわれてしまう・・・。

チョヒは他の捜査をすることになるんだけど、責任を感じて、ボムサンも手伝うことに・・・。チョヒは犯人をあげるんだけど犯人は「子供の誕生日だから」っていうし、子供は「おとうさん、いかないで〜」っていうんだけど、チョヒは涙をのんで逮捕します。これをみてボムサンは「薄情なやつだな」とチョヒにいいます。でも、チョヒも子供の時、同じようなこと経験してるんだよね。こうやって、子供の時の映像がでてきて、やっぱり、韓国ドラマです。でも、ボムサンは子供にケーキをもっていったときに、子供から、チョヒも同じ経験をしたことをきかされるんだよね。

オークションに『匪懈堂集』がでるかもしれないので、チョヒはいくことに・・・。しかも、ドレスアップのチョヒ。ここで、まっていた鑑定士はあの、ボムサンのライバルの教授なのね。しかも「古物についてだいたいならわかる」とかいうから、当てにならないので、チョヒがやめようとするんだけど、この男、一緒に会場に入ろうとするのよね。でも、ボムサンが現れて、ボムサン、チョヒのふたりで入ることに・・・。そして、キムさんも現れたよ〜

もう一度みて:

社食でチョヒにボムサンたらノ班長のこと好きなのか?みたいなこといってたのがおかしかったよね・・・。

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター
blogram投票ボタン


0
タグ: 韓国ドラマ

2008/12/24  23:24 | 投稿者: Author

琴子と入江君がぎくしゃくしてちょっとおもい雰囲気ですけど、船津が笑わしてくれます。そして、金ちゃん、大一番(勝手に私いってます

冒頭は前回の終わり、バーベキューのシーンから・・・。お母さんたちは麻雀にいそしんでましたぁ〜。ちなみに、私は麻雀をやったことが無いので、全くルールとかわかりマシェン。ここのところ、入江君とうまくいっていなくて、少々元気の無い琴子・・・。そして、琴子は思い切って入江君に「ねぇ〜。この旅行、明日で終わりでしょう?皆、明日で帰るから、私たちもう少しここにいて、ふたりっきりで過ごさない?」といいます。入江君は琴子と目もあわせずに「だめだな。教授会があるから。かえらないと」といいます。そして、我慢出来なくなった啓太は「そんなの、電話すれば、いかなくてすむだろう?」というと、入江君「じゃ〜あんたがいてやれば?いちいち琴子の気を引くのも大変だな」何て言っちゃうよ・・・。入江君の冷たい態度に微妙なお顔の琴子のおとうさん。琴子は「啓太君は私が最近落ち込んでるからいっただけよ」。入江君のおとうさんは「そんな言い方はないだろう」と。追い打ちをかけるように、入江君は「荷物まとめなきゃな」と立ち去ります。入江君のお母さんは「お兄ちゃんが悪いわよ」といいますが・・・。

飛び出した琴子。琴子を探す、啓太。琴子は池?川?のほとりでたたずんでいます。見つける啓太。何か、新幹線ぽいのが通ってたように見えたけど違うかな?泣いていた琴子は啓太をみて、泣き顔を見せてはいけないと思ったのか泣き止みます・・・。そして琴子は「ごめんね。雰囲気悪くしちゃって」って。琴子は悪くないよ。でも、確かに、あの場にいた人たちからしたら、どうしたらいいかわかんないよね・・・。ふたりは一緒にかえります。その途中、かぶとむしを琴子に見せて驚かす啓太。入江君、チャ〜ント琴子を心配してまっていましたが、琴子と啓太が一緒にかえってきてる姿を何ともいえない寂しげな表情でみています。こ〜んな寂しい表情の入江君みたことないな。因に啓太って、前回、ひとりで歩いていたたときもそうだったんだけど、なんで、石ころ蹴りながら歩いてるだろう?

帰りのピンクワーゲンの車の中・・・。いきはラブラブでペアールックだった、琴子と入江君なのに、入江君は助手席、琴子はいちばん後ろ・・・。距離があります・・・

あれからというもの琴子と入江君の溝は埋まらず・・・。琴子は勉強・・・。入江君はバスケットボールのゲームで遊んでいます・・・。ふたりを心配した入江君のおとうさんとお母さん・・・。お母さんは「肉まん作ったのよ〜」と明るくふるまい、入江君に食べるようにいいますが、断られます・・・。琴子にも「お腹すいてないんです。課題終わってないないので」といわれ、お母さん「そう・・・。でも、これ、おいておくから食べてね」と、どうしても、空気をかえることが出来ません・・・。

課題をしながらも、琴子は啓太との夏休みの出来事が気になり、あまり身が入らないようです。夏休みのペンションで・・・琴子が飛び出して、啓太が見つけたあと、泣きながら「入江君、私のこと嫌いになっちゃったのかな?」という琴子をみて、思わず啓太はムラムラいや、抱きしめて「あんな、冷たいやつ忘れちまえよ」。しばらくして、琴子は、はっと気づいて、啓太からはなれます。どうしていいかわからない琴子は「冗談だよね」という、出来事がふたりにはあったようです・・・。あれは、冗談だったんだと自分に言い聞かせる琴子。こんなことがあって、夏休みが終わって啓太には琴子はあいづらいようです。

寝室で、寝ている入江君・・・。そこに歩み寄る琴子・・・。入江君に触れたくても触れることが出来ない琴子。琴子は入江君はこんなに近くにいるのに、凄く遠くに感じると心の中でつぶやき涙。何かみていて、琴子がかわいそうでみていられないです・・・。ちなみに入江君横になっていてもクールに腕組みして寝てるのね。

夏休みが終わり、大学へいくと、モトちゃんと真里奈に「入江サンとはあれからどうなったのよ」ときかれる琴子。この上なく元気の無い琴子に「これで、私たちにチャンス有りね」と追い打ちをかけるふたり・・・。啓太が現れ、顔をあわせづらい琴子・・・。ところが、啓太にある課題についてきかれて、しどろもどろの琴子。いつものように「何やってんだよ」と怒鳴る啓太。これに、琴子はよかったぁ〜、いつもの啓太君だわと胸をなで下ろします。そこへ・・・「真里奈さ〜ん」と船津が元気よく登場!!船津は「1番になったら、デートしてくれるって、約束してくれましたよね。僕、夏休みズーゥット勉強していたんです。だから今度のテストでいちばんになったらデートしてくださいよ」と真里奈にいいます。ひき気味の真里奈ですが、船津の勢いに押され、承諾することに・・・。

船津の勢いに押され、デートを承諾してしまった真里奈は万が一、1番になってしまったら、どうしようとあおくなります。それで、真里奈は琴子に「入江サンに1番になるようにいってよ」と頼みます。琴子としては、入江君が1番なのは当然なわけですが・・・。

寝室で入江君・・・ノートPCを前にぼんやりして何にも手を付けられないご様子・・・。だけど、琴子が部屋に入ってくると、お勉強してるふりをして、マウスを動かしたりキーボードをかたかたやりだして、いかにも、勉強してます風味を取り繕う入江君・・・。琴子は「ねぇ〜。入江君、真里奈って覚えてる?彼女、船津君が1番になったら、デートしなくちゃならなくなって、だからね、どうしても入江君に1番になってって頼んでっていわれてるの〜」といいますが入江君は「わかったよ」だけいって部屋をでて行ってしまいます・・・。琴子としては、何とか入江君に近づこうとしてるのにつれない態度にみててこっちが歯がゆいです。

朝・・・入江君が大学へ早くいこうとするので琴子が聞くと「学校で調べものがあるから」と。琴子が「じゃ〜何か作るね」というと(ウ〜ン?一応、琴子普段奥様してるのね?)入江君「いいよ。学校で何か食べるから」ってこれまた、靴かなにかはきながらいってて、琴子のことみないでいってるのよねぇ〜。ほんと琴子・・・かわいそうじゃないの・・・。

そして、テストがあり・・・。

入江君のテストの結果が、今回ばかりは、琴子以上に?気になる真里奈。っていうより、入江君が1番なのが当たり前だから琴子としちゃ〜気にした事ないんだろうけど。丁度入江君が通りかかってきくと「今回はあんまりよくなかった。今までで1番最悪だった」っていうんだよね。琴子は入江君を心配して「どこか悪いんじゃないの?」といって、おでこにてをあてますが、入江君は「ドコモ悪くない」と琴子のてをはなして、いってしまいます。悲しそうな琴子をみて、啓太が琴子に「あれ以来、うまくいってないのか?オレのせいなのか?」といいます。琴子は「啓太君のせいじゃないよ。それにあれは冗談だし」って、いうと、啓太は「冗談じゃないよ。あいつ、お前のこと何とも思ってないじゃないか〜」といいます。これを、ある意味、モトちゃんは興味津々な顔でみています。これがおかしくて、私ソッチをみていて、琴子と啓太のやり取りはちょっと曖昧ですお許しを。モトちゃんは啓太に「え?あんたいったの?」と。そして、琴子にはモトちゃん「真里奈は船津サンだし、入江サンは私のものねぇ〜」と喜んでます。

一方、テストに自身満々の船津は結果をききに、先生の所へ・・・。デートをしなければ、ならない、真里奈も智子と一緒に・・・。しかし、先生には「あとで、インターネットでみればいいだろう」といわれますが、食い下がる船津。因に、この先生、あとででてくる大蛇森先生ぽいんだけど?船津にいわれて、渋々結果をみる先生。先生は「今回、入江はあんまりいい出来ではないなぁ〜」船津は期待が膨らみます。先生「入江が1番だ」にガガーンの船津。しまいには、先生に食い下がりすぎて、先生を押し倒してしまう、船津。その様子をみていて、真里奈はやむなく「わかったデートしてやるわよ」といいデートすることに・・・。

琴子のおとうさんのお店で働く、金ちゃんを手伝うクリス。お願いだから長い髪は束ねて〜クリス。ふたりのいちゃいちゃぶりをみて、嫉妬の丸子。この、丸子に琴子のおとうさんは、買い出しの仕事を頼みます。そこへ入江君がきます。おとうさんは入江君に「オレは、夫婦のことに口出しはしない」といいます。それだけに、おとうさんとしても、琴子が心配なんだろうね。入江君に食事を作ってやれという琴子のおとうさんにたいして、金ちゃんたら意地悪して「もう、火落としました」とかいってるし。それで、おとうさんが作ることに・・・。金ちゃんとクリスと食事。クリスは入江君に「これ、金之助の新作ですねん」と料理をもっていきます。入江君は「本当においしいよ」といいます。クリスは「琴子と入江はラブラブ何やろ?」と。金ちゃんは最近入江君が琴子に冷たいことをおこっています。入江君は「啓太が琴子の前をうろうろするようになってから、何か、琴子をみるとイライラするんだ」っていうんだよね。ここで金ちゃんにやけて「入江、ほんま、わからんのか?天才ぬかしおって。それは、焼きもちや」とズバリ指摘。入江君「オレが焼きもち?」金ちゃん「オレは、焼きもちの先輩なんや」といいます。入江君初めての嫉妬に今まで味わったことは無い感情が何なのか考えさせられます。おれが焼きもち?と心の中でいっています。笑う金ちゃんをお玉で頭をぶつおとうさん。何か、お店から外が見えるんだけど、途中からあめがふっていたね。

入江君は嫉妬に頭が真っ白になりましたが、琴子はテストの結果に頭が真っ白です。テストの結果が芳しくない琴子です。入江君に勉強教えてもらってないからね・・・。そして、モトちゃんに「見せて〜」といわれて、結果表を隠す琴子だけど、結局みられちゃう琴子・・・。

学食で・・・。理美がえ?まさかつわり?の展開。驚く、琴子、じんこ。理美「実はそうなんだと。しかもあいつ(良)妊娠をしったら逃げたくせに、戻ってきてくれた」って。琴子は理美が大人になってるんだなぁ〜と実感します。

家で・・・。琴子は入江君のお母さんと一緒にお豆かな?のつるをとってます。そして、理美の妊娠を報告。お母さんは「うちも孫がみたいわねぇ〜」と。琴子、心のつぶやき、私たち孫どころか、キスもしてない・・・。イタズラなKissというタイトルなのにね・・・。そして、お母さんは「そうだ、琴子ちゃん結婚記念パーティーよ〜」と。琴子「理美はまだ結婚式まだなんです」お母さん「や〜ね。あなたたちの一周年のパーティよ」と。琴子にしてみれば、こんな大事なことを忘れるくらい、入江君とうまくいっていないんだよねぇ〜・・・。

ってことで、今回はすべて、入江君のば〜かの回なのであります・・・。でも、あと、もう少しで、このつらい状況から抜け出せそうです。琴子は入江君とうまくいかなくて、またあの、写真みてましたねぇ〜。ここね。

このドラマのDVDが発売されることになりました。今回、私は買うことにしました。はまりまくりなもんで・・・。

もう一度みて:

PCで写真(上と同じね)をみている琴子に「ご飯だよ」って言う入江君の雰囲気・・・すきま風って感じよねぇ〜・・・。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター

0
タグ: 台湾ドラマ

2008/12/23  0:45 | 投稿者: Author

今回はまさに“クレアの香水”でしたぁ〜。

冒頭・・・いきなりベティがジオのお店で倒れているところから・・・。ベティはジオのお店を壊した(もしくはジオのお店で暴れた)らしいけど、ベティは全く覚えがない・・・なんでこんなことに?

その3日前・・・。クレアの裁判が始まる前、ベティはクレアに「香水をあげる」といわれたけど、ベティは「もらうなんて・・・」といって預かることにしました。でも、香水の誘惑にまけて、ベティはその香水をつけてみることに・・・。そして、この香水をつけたら、どういうわけかベティはハイテンション。かと思ったら、おこりっぽくなって、とうとう、ジオに頭にきて、ジオのお店にくずかごを投げちゃった〜。ってことで、なぜベティがジオのお店でたれていたかというとこういうことがあったわけです。

病院でみてもらったベティは其の原因が香水にあることがわかるわけです・・・。

アマンダはフェイの隠し部屋に他の人たちが出入りしているのが気に入りません・・・。隠し部屋からフェイの絵を職場に持ち出したアマンダは其の裏にフェイの日記の紙がはってることに気づいて、それを読むのに忙しく、いつも通り、仕事そっちのけ。そして、その日記の中にブラッドフォードがクレアに買ったお土産の香水に、フェイが毒をもったと・・・。その日記をマークに燃やすように、いうアマンダ。アマンダ“払拭”の意味がわからなくて、マークにきいていたね。やっぱり、アマンダはおつむの方はよくないのかしら〜ん?

ベティの言動からベティの所にある香水は例の香水だと思ったアマンダは隠してしまう。ベティにいわれて、香水をだしたけど、実は偽物・・・。毒入り香水を一緒に処分しようと、アマンダはマークにいうけれど、マークに断られるます。アマンダ「いっつも、ウィルミナなんだから」っていうと、マーク「ダッテ、上司だから」っていうと、アマンダ「私、あんたより、上になったこと無い?」マークに「ずーっと、受付」といわれちまう・・・。てんぱってるとは言え、自分のポジションが理解出来ていないアマンダ。しかも、マークに「ウィルミナは犯罪には加担していない。あんた、本当は自分で処分出来なくて、日記を渡したんでしょう?」といわれてしまいます。そしてマークは日記を焼却をしてはいませんでした。

考え直したアマンダは、本物の香水と日記をベティに渡します。これで、クレアの心神耗弱が証明されて無罪に・・・。ちなみにこの裁判の検事役『ER』のロマノ先生だよ〜。しかも、さすがに NHKだけに、声優さん、ロマノ先生とおんなじ人みたい・・・。だからきいててしっくりきたよ〜。

代理母を断ったクリスティーナ。ジャックリーン・ケネディ・オナシスのドレスをブラックマーケットでうってお金にしようとしたけど、マークが立ち聞きしてて、ドレスはぼろぼろに・・・。結局、代理母をうけることになったクリスティーナだよ〜

卵子は受精して、ちゃんと細胞分裂してたね。

もう一度みて:

ヒルダとジャスティンの会話で「グレイズ・アナトミーみたいね」なんて出て来たね。しかもアディソンが好きだったのに、他の番組に出てるとかも言ってたねぇ〜。

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター
blogram投票ボタン

0

2008/12/22  22:36 | 投稿者: Author

バレンタイン監督、来期で契約満了だって・・・。

表向き球団側は、新体制へってことだけど、やっぱり、いろいろあったからかな?バレンタイン監督の年俸もネックみたいだけど・・・。だけど、これだけ観客総動員数が増えたのも監督のおかげなんではないでしょうか?

今日、契約更改した、清水直選手が「監督とかのこと、僕たちがいえることではないんで。来年、監督を胴上げ出来るようにしたいです」と、仰ってました。ファンも監督の胴上げまってるんで、一丸となって頑張ってほしいです。


人気ブログランキングへ
野球 ブログセンター


0

2008/12/21  19:43 | 投稿者: Author

クリスマスっていうよりは、クリスマスの準備のお話でしたが、時期が丁度いいですね。

ダニエルは、ソフィアにふられて、結局、ベティの家にとまったみたね・・・。しかも、目覚めたはいいが二日酔い・・・。ベティはそんなダニエルをおいて出社することに・・・。

『モード』ではある有名人の赤ちゃんの写真を『モード』で発表するという企画が進行していました。ダニエルが出社していないので、ベティはそれを誤摩化すのにてんてこ舞い。その上、それをとるカメラマンが考えている企画がとんでもなさすぎて、ベティは困り果てます。その上、ダニエルはとうとうベティに「今日は君がボスだ」というので、ベティはカメラマンにだめだし。それをみていたソフィア。

有名人を空港まで、迎えに行く、ウィルミナとマーク。途中で拾ったタクシーで、運転手に「態度が気に入らない」とおろされるふたり・・・。しかも、おろされたところがふたりには不似合いなクイーンズ。ウィルミナはバッグをタクシーに忘れ、マークも現金はわずか・・・。教会に入ったふたりはお賽銭箱からお金を盗んでるのに「1ドル札しかない」とか嘆いているよ。でも、ウィルミナは自分が身につけていた、ピアスをお賽銭箱に戻してたよ。一応、ただでもっていっちゃ罰あたると思ったのかもね。

ダニエルはジャスティンにクリスマスツリーをプレゼント。でも、大きすぎて、なかなか、家の中に入れられないのがおかしかったよ・・・。そして、ダニエルはジャスティンたちと一緒にツリーを飾り付けている間に、ベティの家族の暖かさを感じます。そして、これにインスピレーションをうけて、ダニエルは有名人の赤ちゃんの写真をベティの家でとることに・・・。

ベティとカメラマンとのやり取りをみていたソフィはベティに『MYW』にこないか?と誘いをかけるけど、ベティはダニエルを裏切れなくて、悩むんだけど、ダニエルはベティにいくようにすすめるんだよね。

サントスは男の子ぽくないジャスティンを男の子ぽくしたいんだね。

人気ブログランキングへ
ドラマ ブログセンター


0




AutoPage最新お知らせ