ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2010/4/30  21:03 | 投稿者: Author

残念!!
今日は初回に4点取ったんですがねぇ〜。負けてしまいました。6回に追加点もとったので行けるかと思ったんですがねぇ〜。甘かったです・・・。これで、相手の杉内投手には勝ちがつきましたけど、我が千葉ロッテマリーンズ大嶺投手には勝ちがつきませんでした・・・。結果的に負け投手となったのは先日好投を見せてくれた大谷投手となってしまいました。

解説の今中さんは大嶺投手は二けた勝てる投手なので、押えるところをきちっと押えられれば良いと仰ってました。逆に相手のソフトバンクホークスの杉内投手は初回4点失いないながらも勝ててるですよね・・・。

ヒーローインタビューはオーティズ選手でした。以前我が千葉ロッテに居た選手ですね。なんだかな、千葉ロッテにいた時より、福岡ソフトバンクでは大活躍の様な・・・。それとも、特にマリーンズ戦で頑張ってるとか?ヒーローインタビューの時にいたのはオーティズ選手のお子さんたちなんですかね。

さすがに開幕から一ヶ月がたって開幕の頃の勢いが無くなって来ていますが、この辺が踏ん張りどころですかね。これまた解説の今中さんが仰ってましたが、同一カードで三連敗が無いのが大きいと・・・。確かに昨日の西武戦勝って三連敗免れていますし、先週のソフトバンク戦も三戦目は勝って三連敗はしてしませんね。ただいま9連戦のまっただ中で選手たちも大変だと思いますが、何とかここ、踏ん張って欲しいと思います。

負けましたけど、一応首位キープですかね。

負けはしたものの先頭バッター西岡選手の三塁打にした走塁を貼っておきます


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0

2010/4/29  20:55 | 投稿者: Author

アニキたちのドタバぶりがおかしいよねぇ〜。それから今回モザイクいっぱい。

桃花が留学を取りやめにして、一安心のアニキたちだけど、こんな事を考えた承がせめられたり、けんかしてるのも笑えるわ・・・

そして、桃花は突然一人暮らしを始めようとします。止めるアニキたちだけど桃花は自立したいみたいです。

そして、桃花の引っ越しの日、もちろんアニキたちは後ろから付いて行きます。桃花の荷物をトラックに詰めてたシーンで段ボールの一部がモザイクだったわ・・・。引っ越しのトラックの中から史郎が彼女以外の(っていうか余一が偽造した写真以外の)女性といちゃついてるのを目撃してしまう桃花。完全に落ち込んだ桃花は引っ越しの気分じゃないと戻ります。

桃花を心配するアニキたち。桃花の部屋に行くと桃花がイナ〜イ。完全慌てまくりのアニキたち。実は、桃花は出家しようとしていたのです。これまた唐突だわね。何とか連れ戻そうとするアニキたち。そこへ起の携帯に連絡が・・・。なんか、車のエンブレムにモザイクかかってたね。多分ベンツかな?

そして、アニキたちが家に戻ると、両親がかえって来てたぁ〜。両親、初登場。アニキたちの話しを聞いて、桃花をお寺から連れ戻します。ところでお坊さん役は監督かね?

母親からお仕置きされるのは起承転結で余一は除かれてるね。いつもアニキたちにいじめられている(?)余一だから、にやにやだよ。さらには、余一と部屋を交換する様にいわれる結。起が余一に俺の部屋と交換するよと言います。

起の部屋で羽を伸ばす余一。起の真似をして、他の兄弟に命令する独り言を言ってみたり。でも、ふかふかのベッドでこの極楽はすぐに終ると冷静に考えている余一なのでした。ちなみに余一のパジャマにモザイクかかっていたね。多分ミッキーなんじゃないかな?

お母さんは失恋の桃花に大人になる過程で学ぶ事だと優しく接します。

また、仕事で家を離れる両親たち。両親が出発したとたん、締め上げられる余一。もちろん、起との部屋は交換。

その後、アニキたちは桃花に史郎ときちんと向き合える様にと、レクチャーする事にします。承が恋愛豊富らしいです。

そして、アニキたちは史郎を桃花の部屋にお連れします。なんだかな、大げさなお出迎えだったね

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 台湾ドラマ

2010/4/29  1:36 | 投稿者: Author

デーブですが・・・。ヤク中では無いかもしれないけど・・・。手が震えだして、イーディを怒鳴りつけて・・・。そのあと薬をイーディに隠れて飲んでたけど、あれは何なんでしょう?

其のデーブ・・・なんでそんなにマイクのバンドに入ってもらいたい訳?目的はマイクなのかい?それとも、目的を果たすためにマイクが必要なの?訳あり人生のマイクだけに・・・。どうなんでしょう?

そして、其のマイク・・・。父親を示せなくてお気の毒。MJが描く家族の絵はジャクソンより遥かに自分の方が小さく描かれちゃうし。そして、MJに自転車の乗りかたを教える事でマイクは挽回しようとしたのに、ジャクソンに先を越されちゃって・・・。だからマイクが教えに来た時スーザンが気を利かせてMJにわざとこける様に言ったらMJは怪我しちゃうし・・・。でも、デーブのはからいで(?)マイクはウィステリア通りの家を借りる事が出来たので、今まで以上に頻繁にMJにあえそうです。

料理本を出す事になったブリーは、スーザン、リネット、ガブリエル、キャサリンのご近所さんにプレゼント。さらには表彰される事に・・・。ちょっとご近所から嫉妬もありますが・・・。リネットはかつて広告代理店で働いていた事を生かしてリネットの仕事を手伝おうとします。

意気揚々のブリーとは逆に就活に忙しいオーソンはブリーとは別のベッドに・・・。

ブリーのパーティーで騒いでしまったリネットはちょっと嫉妬していたとブリーに謝ります。すると、ブリーは「私は嫉妬される様な分際じゃない。近所からは距離をとられ、夫は別のベッドで寝ている」と涙します。ブリー、ちゃんと、自分の状況が解っているのに、何でそんなに仕事に突き進むの?それがブリーのイマの支えなの?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0

2010/4/29  0:13 | 投稿者: Author

高橋の彼女の琳子はあのままずっと意識が無いようですね。高橋は病室に入れなくても毎日通ってるみたいです。それと、高橋は失意からアムールも休んでるみたい。

百恵は高橋が毎日病院に通っていると由美に話すと由美は「無償の愛ね」と言います。百恵は独り言で「私はだんだん贅沢になって来ていて前は師匠のそばにいられれば良いと思っていたのに、自分は無償の愛なんで無理」なんて言ってるのよね。

そんな中、高橋はアムールをあけます。ところが高橋は味覚を失ったみたいです。これってショックからこんな事になるのかな?高橋がソースや塩をあさる姿はなんか『チャングム』が味覚を失った時を思い出したわ・・・。

そして、高橋は百恵に味覚を失った自分の仕事の手伝いをして欲しいと言います。

悩んだ百恵は結局アムールにいくことにします。織田は百恵がリトルベアにいる間に料理を仕込む事にします。織田曰く自分の恥になるから何だとさ。まぁ〜それはいえてるわね。そして織田は百恵に「料理の技術は未だだが、舌は一流だ」と言います。

そして、百恵はアムールで仕事を始めます。さすがに舌は一流なので、力を十分発揮しているようです。

それと、アムールに琳子のお父さんが訪ねて来て自分の過ちを高橋に謝罪しました。琳子のお見合いあいては一度も病院にきてないそうです・・・。琳子のお父さんはそれもお金持ちと結婚させれば娘を幸せになると思ったのだと、お見合いあいてのそうした行動もすべて自分への仕打ちだというのでした・・・。

なんか、ドラマの中で出て来たオムレツがおいしそうだったわね・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 台湾ドラマ

2010/4/28  21:53 | 投稿者: Author

ラブシーンが気恥ずかしいのは私だけですか?。やっぱり、このドラマはコメディだわ・・・。

大統領秘書室室長のチョン・ヒョンジュン役のチョン・ハンヨンは『天国の階段』でピルス役の人だわ。あと、『スポットライト』でイ・ジェミョン常務役だったパク・ヨンギも出てたね。

ところで、大統領候補だったチョ・ミョンホは大統領になったみたいだね。

青瓦台にきた事がある事を思い出したヒョンジュンは自分の両親が殺された事も思い出したね。それで自分が育った保育園の神父さんに自分の両親について何か知ってるかを聞くけど、知らないっていわれるんだよね・・・。でも、この神父さん其のあと、ヒョンジュンが訪ねて来た事をペク・サンにいうんだよね・・・。スンヒもヒョンジュンの過去の事は知ってるはずなのに、その辺の事は知らないみたいだから、ペク・サンが意図的に隠してるって事だよね。

それと、NSSが大統領自身、大統領になってから知るなんてどんだけ潜りの組織なんだよ・・・。大統領のチョ・ミョンホがNSSの事をペク・サンに聞いた時、核開発の時に出来た様な説明してたよね。ペク・サンの謎も気になるところ・・・。そんなペク・サンは愛妻家とみえて妻とペアーのパジャマです

で、ヒョンジュン、スンヒ、サウは休暇を与えられて、スンヒからのメモは「日本に行くのOK?」でヒョンジュンのOKのジェスチャー・・・。失笑。

で、ヒョンジュンとスンヒがのほほんと秋田へ旅行。これ、日本へのサービスなんでしょうか?その間に問題が発生しNSSから呼び出しがかかっているにも関わらず二人WORLD。秘密組織な割には全く緊迫感が無いです。ところでヒョンジュンはお酒を「お酒」って言ってたね。酒じゃなくてお酒なのね。

そして、北朝鮮の核兵器研究員ホン・スンリョンを亡命させるため、まずはサウだけがハンガリーに向かい、後ほど、ヒョンジュン、スンヒのおバカカップルも向かいます。亡命に成功させたかの様に思えましたが、ホン・スンリョンはビックにより殺されます。

今回、ビックはアイリスの組織っていう様な事言ってたよね?アイリスって何かの組織みたいね。

お金がかかってる割には、早くも見る気急降下のドラマです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2010/4/27  19:42 | 投稿者: Author

第21話

クレアとネイサンはメキシコへ・・・。お金が無いから、ネイサンは若者あいてにどっちが早くつぶれるかまで飲んでお金を稼ごうとします。しかし、ネイサンはつぶれてしまったので、クレアが相手をする事に・・・。結果的にはクレアが勝つ訳ですが、クレアの再生能力のおかげでお酒が強いみたいです。そして、結局二人はアメリカに戻り戦う事にします。ネイサンとしても、ダンコに自分の正体がバレたんじゃそれしか道は無いわね・・・。

サイラーがダンコに接触してきます。殺した男に成り済まして第26ビル内に能力者がいる事をサイラーがダンコに知らせます。それはマーティンという男で能力が変身だったのです。あ、そうそうダンコに贈られた人形遣いのドイルはサイラーからのものだったのね。マーティンはサイラーに成り済ましますが逆にダンコとサイラーに捕まります。そして、ダンコはサイラーに「頭を切り開かずに殺す事は出来るか?」と言います。そして、サイラーが死んだかの様に見せかけるのでした。

ピーターとアンジェラは教会にいます。アンジェラは薬が無いと夢が見られないとか言ってなかったかな?そして、ここにも能力者狩りがやってきますが、ベネットが二人を見逃します。その後眠ったアンジェラは夢をみたらしく「妹に会いにいく」と言います。この時、ピーターが「妹?」みたいな事言ってたから、アンジェラに妹がいる事は知らなかったのかな?それとも、其の妹は訳ありなの?

第22話

この回はヒロとアンドウが出て来ていたのでやっぱりコメディでした。ヒロとアンドウそして、マットの赤ちゃんが乗ってる車が調子悪くなったので、二人はヒッチハイク。ところで三人が乗ってた車は日産のCUBEだったね。ヒッチハイクに成功し三人はトラックに乗せてもらうもまたもや車は故障。実は、マットの赤ちゃんの機嫌が悪くなると調子が悪くなる事が解りました。

途中ヒロとアンドウがいるスタンドでクレアとネイサンもいたけど、お互い気がついてないのね・・・。

マットはダフニを失いダンコに愛する人を失わせようとします。マットはダンコの目の前でダンコの彼女に銃を向けますが結局うてず、ダンコにうたれます。ところが此の瞬間時間がとまります。ヒロが助けに来てくれたのです。そして、ヒロとアンドウはマットにマットの赤ちゃんと対面させる事が出来ました。マットは自分に子供がいた事を知って希望を持つ事が出来るんだろうね。

サイラーはベネットを破綻させようとサンドラに成り済まし、離婚の書類を見せます。

ベネットはサイラーが未だ死んでないと気付きます。そして、サンドラに銃を突きつけますがそれは、成り済ましたサイラーで無く、本当のサンドラでした。この事から本当にベネットはサンドラに離婚を言い渡されます。

そして、ベネットはダンコたちの前でドナー捜査官をサイラーだと言い撃って仕留めますが再生しないので、ベネットは逃げるしかありませんでした。しかし、サイラーはドナー捜査官に成り済ましていたのでした。

コヨーテ・サンズにはアンジェラとピーターだけでなく、クレアとネイサンもきて、ペトレリ一家が集まった形に・・・。ここにベネットもやってきます。ここには一体何があるのでしょう?人の骨が出て来ていましたけど・・・

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0

2010/4/26  22:54 | 投稿者: Author

おう、ミンの謎が解けたね。スヒョンとミンは活動をしている時、二人一組で行動する様にいわれてたんだね。ところが、ミンは捕まってしまい、スヒョンを助けるために「密告者め」と言って銃を向けたから自分が銃にうたれて亡くなってしまったんだね。それにしても、捕まえる側も何もミンをうたなくても良いのにね。まぁ〜生きていてもつらい拷問が待ってるだけなんだろうけど・・・。そして、スヒョンはミンの意志を継ぐ為に総督府に入ったんだね。スヒョンの胸の内を知ったワンはスヒョンと仲直りする事が出来ました。

そう言えば、ヨギョンとソンジュで話してた時、ヨギョンとガングが幼なじみとか言ってなかった。マジで?

ワンのお父さんクァンにミンの事実をワンとスヒョンは話したみたいね。ワンは「兄さんの志はスヒョンとともにやっていく」と言います。どうでも、良いけど、ワンのお父さん役の人、声が良い声してるよね?

スヒョンはヨギョンにワンと仲直りさせてくれた事にお礼を言います。逆にヨギョンはスヒョンに質問をします。「私に偽装恋愛の指令を出したのはボスですか?」と聞くとスヒョンはそうだと言います。ヨギョンが「だったら、私にそう言う事させるんじゃなくて、自分からそうすれば良いじゃないですか?」と聞くとスヒョン「それだと警戒するでしょう」と・・・。それと、偽装恋愛はヨギョンの身が危ないからそうしたみたいね。私も偽装恋愛の指示は誰が出してたのか気になってタワ・・・。

ソンジュからヨギョンとスヒョンは偽装恋愛だと聞かされたワンは、大騒ぎだったね。鼻に当てたワンの手の小指は立っちゃってるし。そしてワンは「自分たちのボスがスヒョンだと解ったら女は誰だってスヒョンを好きになるだろう。俺も男を磨かなきゃ」な〜んて言ってるんだよね。ソンジュは「そのままで良い」っと言ってあげます。やっぱり、ワンの部分はコメディだわ・・・。

グンドクは『ちらし』編集長タックに「上物が入ったそうですね」と接近します。『ちらし』で待つタックはエロ本を用意して待ちます。ところで、エロ本の中身は白紙ぽくなかった?そこへソンジュがやってきます。

タックは目隠しをさせられて連れて行かれます。また、新メンバーとして研修しているワンとヨギョンも研修のあと、タックがいる場所へきます。ここで愛論団のメンバーが顔をかわせた事になりました。タックは武器の図面をみていました。

ミョンビン館で話すワンとタック。タックは実は武器に精通しているようです。二人の会話を立ち聞きしてしまった『ちらし』の面々。

その後、アジトでソンジュに「愛論団に入るか秘密は墓場まで持っていくかのどちらかよ。墓場までもっていくのならここで死んでもらう」と銃を向けられます。ちなみにソンジュの左腕には布がまかれているけど、怪我を隠すためなんだろうね。

また、死の予告の知らせがきます。今までと違い、ニヤッとするスヒョン。

『ちらし』のメンバーと飲むヨギョン。他の男の前では飲ませたく無いワンがヨギョンを連れ出そうとしますが、ヨギョンは飲みます。案の定つぶれたので、ヨギョンをワンのとなりに寝かせる『ちらし』のメンバー。

目が覚めてヨギョンは独り言で「あなたが志を持ってくれて嬉しい。自分と同じ目標に向かってくれれば、距離が縮むと思ったけど、あなたが心配なの。あなたが好き」と言い立ち去ろうとします。寝ていると思ったワンがヨギョンを引っぱり、二人の顔が凄く近くになったよ〜。

タック以外にも裏の顔持つ人他にもいるのかな?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2010/4/25  22:04 | 投稿者: Author

いやいやさすがに貞純王妃は狡猾だよね。英祖自身が認知症である事に気付き「そなたがこのワシを丸め込んで、キム・ギジュを赦免にしたのだな」というと、貞純王妃「王様が兄を赦免した事自体存じませんでした」って。英祖は今や完全に貞純王妃の操り人形です。

英祖は自分の病気を確かめるべく、役人に自分の言動の一部始終メモする様に命じます。この事を英祖の側近は貞純王妃側に報告します。あの英祖の側近は、完全に貞純王妃のスパイ状態だわね。まっ!彼も、つらい立場よね・・・

回りも英祖に何か有るのでは無いのか、おかしいとか思いつつも、其の訳が解らないでいます。

自分たちの立場が危ういファワンは会合を開きます。しかし、その上座の座っていたのは貞純王妃でした。ファワン親子はこれで完全排除になるのでしょうか?ところで英祖の娘でもあるお嬢ファワンが納屋に閉じ込められたのはちょっと気の毒だったわ・・・。吐く息白いし・・・。ぶるぶる

どうでも良いけど、やっぱりキム・ギジュってバカだよね。貞純王妃にファワン親子の息の根を止めようかとか言ってるし、ホン・グギョンを闇討ちするし・・・。

そして、怪我を負ったホン・グギョンはテスから、貞純王妃の実家に出入りしている医師が宮殿にも出入りしているとききます。王が自分の言動を役人にメモさせたりしてる事等今まで調べ上げている事実から、もしかしてホン・グギョンは気付いた?

そして、とうとう政務報告会に現れた英祖はサンに「何を勝手に政務報告会をやっているんだ」と怒鳴りつけたぁ〜

ソンヨンは図画署に復活。

今回笑えたシーン。マクソンを心配するパク・タルホは「最近、店に来るごろつきに気をつけた方が良い」というとマクソン「何を心配してるんだい。タマなしより、ごろつきの方がマシだよ」って・・・。それ言っちゃだめだよ〜

BShiをみて:

キム尚宮がソンヨンの家に上がり込んでたシーンはBS2では、カットだったんじゃないかなぁ〜。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2010/4/25  19:16 | 投稿者: Author

いよいよ試合だと意気込んで出発するジェイルとジャンソクたち。そこへビクトリー連盟からジェイルに連絡が入り「中止だ」といわれます。私、前回イマイチ解らなかったけど、ビクトリー連盟の人ってギョンタクが接触した人と同じだよね?

理由を聞くためにビクトリー連盟に行くジェイルだけど、門前払い同然。

スジンは自分のところで統一組織のTV中継をするつもりだったみたいだけど、ギョンタクに「入札だ」といわれます。其の前にスジンがギョンタクのお父さんの事をちらっと持ち出したりしたから、機嫌を損ねたのかね。スジンもこれで、また動きがあるだろうね。

そして、新聞でギョンタクが統一組織に動いてることをジェイルも知る事になります。

また、イケメン格闘ジムも統一組織からは排除され、オーナーがギョンタクの事務所へ行き直談判するも、力量が違うと追い払われます。

そこへ、ジャンソクの元にギョンタクから直々の電話があります。其の事をジェイルに伝えないジャンソク。

ギョンタク側はジャンソクとジャンソクのお父さんの経歴について調べます。そして、ジャンソクのお父さんに接触し、ジャンソクとあわせてくれる様に言います。

お金を受け取ったジャンソクのお父さんは早速、ジャンソクをギョンタクにあわせるためにジムを訪れ「試合が出来る様になった」と言って呼び出します。

待っているジャンソクの元にやって来たのはギョンタクなので、不満顔のジャンソク。ギョンタクはジャンソクに自分のところへ来る様に良い、一週間待つと言います。

悩むジャンソク。以前ジェイルにいわれた「受け入れてくれたジムの人たちを裏切るのか?」と言う言葉を思い出すジャンソク。そして、ジャンソクはギョンタクに断りの電話を入れます。ジャンソクしてみたらソヨンの存在も大きいんだろうね。

そして、ジャンソクはギョンタクからの誘いを断ったと皆に伝えます。

窮地に立たされたジェイルはジャンソクに以前試合をしたファイトクラブで試合させようと、イケメン格闘ジムを引き入れる事を考えます。イケメン格闘ジムが統一組織から排除された時点で、これは既定路線だったけどね。そして、イケメン格闘ジムのオーナーには地獄のトレーニングを受ける事を条件にソヨンが話しをします。イケメン格闘ジムのオーナーは試合が出来ないよりは良いと地獄のトレーニングを選手たちに受けさせる事に同意します。

ジェイルはテレビ局にもこの試合を中継してくれる様に頼みます。

ジェイルたちの動きを察知したギョンタク。ギョンタク「自分の誘いに乗らないのであればつぶすまでだ」と言います。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2010/4/25  0:27 | 投稿者: Author

ドラマの冒頭のこれまでのあらすじを見ると、けっこう忘れてる事ありますね。チャーリーの妻が殺された事とか・・・。

妻が殺されたチャーリーは灯台のしたで暮らしていました。そこへ行くジョンとサラ。チャーリーは自分が狙われても大丈夫な様に一分以内でボートに乗れる様にしてました。チャーリー曰く「別にボートがうたれて沈んでも良いさ。あいつらは泳げないから」確かに。あれ?でもクロマティは以前、水に落ちたあと、浮き上がって来たっけかな?更にメタルは塩水でさびつかもね

サラは自分ががんだと思い病院でみてもらと、がんではありませんでした。その代わりに見つかったのが埋め込まれた発信機でした。サラは埋めこまれたのが此の時点だわって感じで思い出してたけど、そんなシーン有ったかな?

サラは病院に来た追ってをかわして、チャーリーの家に戻ると、争った形跡がありました。そして、ボートをつないである場所に行くとボートが無いので安心したのもつかの間、チャーリーの死体が・・・。此の親子の為に一体何人死んでんの?

やっぱり、デレクはジェシーが妊娠していた事は知らなかったみたいね。それを、キャメロンから聞かされました。

ところで、ジョン・ヘンリーに不具合がおき、一度電源をきります。修理後起動させて、ウェーバーがジョン・ヘンリーに質問をします。ジョン・ヘンリーはもう一体自分と同じものがあり、情報を得ていて、またそれをを「兄弟」と言います。

デレクが襲われ車でさらわれたのでそれを追うキャメロン。久々にキャメロンがスキャンするところをみたな・・・。そして、其の車がある場所に入っていくキャメロン。すると、キャメロンの頭から水がかけられその後ショートさせられました。作業員みたいな人がキャメロンのチップを抜こうとします。作業員みたいな男は連絡をとっている人に「兄弟」と言っていました。その間にキャメロンは再起動され、デレクも助かりました。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0




AutoPage最新お知らせ