ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/2/23  19:44 | 投稿者: Author

テジュンがジワンを抱き寄せたのをみて、テジュンはあのペンダントがテジュンの物だと解ったね。

テジュンが部屋に帰るとウジョンがいて例のファイルを盗む証拠を見せられます。しかし、ウジョンはそのDVDを割ってこれ以上追求はしないと言います。

テジュンはジワンに「何でガンジンを知っていたのに、知らないふりをしたんだ?」と聞きます。ジワンは「また、好きになるのが怖かったから」と言います。

ジワンはガンジンにデートに誘われたけど、迷った挙げ句、遅くなりながらもその場所にいきます。すると、今度は、ガンジンに電話がきて、ガンジンが会社に戻ることになり、ジワンは待つことになります。

ガンジンが会社に戻ると「勝手に親父のお墓を移動した」と騒ぐ男がいました。ちなみにこの男『銭の戦争』のチョルスだわ・・・。しかし、ガンジンは「お前達詐欺師だろ」と1歩もひきません。

ジワンがガンジンを待っていると、ガンジンが忘れた携帯がなります。ジワンがその携帯に出てみると「ハン・ジュンスです」と言われ、最初は気付かなかったけど、それが父だとジワンは気付きます。ちなみに、ジュンスはチュニの行方を聞きたくてガンジンに電話してみたんだよね。

ガンジンが仕事をすませて元いたレストランにいくと、まだジワンはレストランの前で待っていました。ジワンがうどんを食べてるとガンジンは「やっとこれを返せる」と勉強ノートを返します。それは、ジヨンがガンジンの受験を手伝うために使っていたものでした。

ウジョンは同僚からガンジンが防犯カメラの映像を確認したと聞かされて、ガンジンの所にいくと、ガンジンは「過ぎたことはもう良いです」と答えます。

テジュンにジワンがガンジンに返されたノートについて「お兄ちゃんが私の所為で死んだことを思い出した」と言ってるのをガンジンが聞いちゃったよ〜。

なんだかな、ウジョンはスパイダーズみたいな格好してたなぁ〜

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  13:33 | 投稿者: Author

ヒョヌクに「明日からフライパンだ」と言われて、嬉しいユギョンは「もう1回言って下さい」って言うんだよね。ヒョヌクはいつもの高圧的な態度ながら「採用だ」って言ってるよ〜。普通だったら「1回しか言わない」とか言いそうなものを、ちゃんと言ってるあたりが・・・。しかも、ユギョンがもう一度「もう1回」って言うと言ってるし・・・

キム・サンとソル社長が会ってたけど、キム・サンが“ラ・スフェラ”のオーナーとかなのかな?この時、ソル社長はヒョヌクに見られないように顔を隠してたから、皆には秘密事項ってこと?そして、ソル社長は売り上げが落ちてることを報告します。

そういやぁ〜、キム・サンの姉役のキム・カン役の人は『ラスト・スキャンダル』のナユンなのね・・・。

ソル社長が朝礼で「売り上げが落ちている」と言うと、ヒョヌクは「フォアグラ、ピクルスはクビ」と、これからは、出さないことを宣言します。

しかし、ソル社長はなんとしても、ピクルスを今まで通り出したいので、ユギョンに命令します。抵抗するするユギョンに「賄賂のことを知ってる」とおどしをかけます。ユギョンはあのお金をイタリア人シェフに返したけど、イタリア人シェフはそれを、ソル社長に返したみたいだね。

ところで、ヒョヌクは、卵を買いに行ったときに、ユギョンの賄賂のこと聞かされたのかな?

途中、セヨンが“ラ・スフェラ”の厨房を使うんだとかやってたけど、ありゃなんの意味が有るの?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

1
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  6:42 | 投稿者: Author

ソリン商団で、傷だらけのウィリアムに会うボジン。ウィリアムは「キュは僕を見捨てた」と言います。

ウィリアムはソリンに焼き印がされたことを知らされます。そして、ソリンは「言うことを聞けば、あの娘と共にイギリスに帰してやる」とウィリアムに言います。

ある時、ボジンは秘密の扉を偶然あけてしまい、怪しいものが倉庫に有る事を知ります。

その事をウィリアムにボジンが言うと、ウィリアムは「何があっても僕を信じて欲しい。ここで、みたことは外に漏らしてはいけない」と言います。

キュはソリン商団を訪ねると、ボジンがいるので「危険だからやめろ」と言います。ボジンは迷った挙げ句キュに倉庫に怪しいものが有る事を耳打ちします。また、この姿をホン・シヨンがみたので、腹をたてます。

ホン・シヨンがこのことをオム氏に伝えます。

オム氏はボジンを女ギツネ扱いしてビンタ。この時、ちょうどキュがソリン商団に捜索にきていたので、ボジンがオム氏に何をされたか解ったキュはオム氏に「指一本あの娘に触れてたら、ホン・シヨンと結婚はしない」と言います。

また、ボジンがホン・シヨンに罵られてる所をみたキュはボジンを連れ出します。しかし、ボジンに「助ける相手が違う。許嫁を助けなきゃいけないでしょう」と言われてしまいます。

ボジンは、商団でチヨンの姿を見かけます・・・。

殆どがボジンが泣いてるシーンです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/22  21:49 | 投稿者: いい加減人

ホ・ジュンはク・イルソから「ホ・ジュンを探していた人がいる。役人じゃないか?でも、役人だったら適当なところで切り上げるのに、ずいぶん探していたなぁ〜」と聞かされます。

ホ・ジュンは山に薬草をとりに行くことになります。仲間達は、すぐに、ホ・ジュンが薬草とりにいくことが気に入らないけどドジの勧めだと言われます。仲間達はドジについて漢陽へ行った時、ホ・ジュンはドジに取り入ったんじゃないかと陰口。

仲間と山にのぼったホ・ジュンは、仲間にホ・ジュンがとる薬草はここじゃないから、峠を超えろと言われます。

ホ・ジュンは1人で山を歩いてると、足を滑らせたり、お腹がすいてとった薬草を食べると、毒が回り気を失います。

ホ・ジュンが気がつくと、洞窟の中でした。なんと、ホ・ジュンはサムジョク大師に助けられたのです。サムジョク大師はホ・ジュンの話しから「仲間にはめられたな」と言います。

仲間がいる小屋に戻ったホ・ジュンは「お前がいなかったからたくさん採るはめになった」とかいろいろ嫌みを言われます。ホ・ジュンは、サムジョク大師がいったことを思い出します。

ユ医院で働くホ・ジュンのお母さんはヤンテにあいます。ヤンテの話しから、ダヒがホ・ジュンを探しに来たのだと解ったお母さんは、ダヒがいる病舎へいきます。そして、お母さんはダヒに「身分が違うから、諦めて欲しい」と頼みます。これを、イェジンが聞いてるんだよねぇ〜。

ダヒはホ・ジュンのお母さんに言われたこともあってか、ホ・ジュンにはあわずに山陰を出て行くことにします。

『チャングム』でカン・ドック役の人がユ医院に「小便を味見しろ」って言われたのには、笑っちゃったわ・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/22  21:08 | 投稿者: いい加減人

チェに「どうして、そのワインを勧めたいんだ?」と言われ、ピンチのウジュ。そこへテミンが現れます。テミンはそれが、チェにとって妻を待つことを思い出すからだと言います。チェは妻とレストランで食事をしようと、そのワインを飲んで待ってると、妻は現れず病院から電話があり、妻は亡くなってしまったと言うことがあったのです。

でも、チェは今まで、そのワインを飲むと妻を思い出しそうで、飲まないでいたけど、今、飲んでみると妻の笑った顔を思い出すと言います。

この後、ウジュはチェに花餅をもてなし、チェに対する“テロワール”の名誉は回復でしました。ところで、テロワールの厨房にあるお鍋は“ル・クルーゼ”なのね。

ウジュが掃除してると、ジョイがやってきます。ウジュの掃除を自分がやるジョイ。

そのあと、ウジュが具合悪そうに歩いてると、ジョイは「薬局もこの時間だと開いてないし、オレんち来る?」と言い、ウジュを自分の部屋へ・・・。ジョイはホットワインを作ってくれます。ちなみに、ジョイが使ってたのも“ル・クルーゼ”だったわ・・・。それを飲んだウジュは「おいしい。もう風邪治っちゃった。ジョイさんは、名医“ホジュン”ね」って言うんだよね・・・。ところで、今回もウジュは可愛いマフラーしてたね。

ちなみに、テミンは防犯カメラの映像で、ジョイがウジュを手伝ってるのをみてるんだよね・・・。

ウジュがヤン社長に呼ばれて行くと、テミンもいました。この時、テミンはヤン社長の会社の人にワインの香りの勉強になるアロマをもらうんだよね。

ウジュはテミンに一週間でワインを覚えろと言われてワインセラーで勉強。この時、ウジュはアロマに気付き、防犯カメラに向かって丸のジェスチャーをするんだよね。防犯カメラの画面をみてるテミンは思わず笑っちゃって・・・。すぐに、自分で気付いて元の顔の戻したけど・・・

“テロワール”では訴求をかけるので忙しくなるから、雑用係がもう1人必要になり、ウジュの友達が働くことになります。

ウジュはワインセラーで勉強をしてると、友達が現れて、テミンがジソンから渡されたワイン(ウジュたちはそう言うワインだと言うことは知らないが)のビンを割ってしまいます。なんか、友達がワインセラーにきた時からいやな予感したわ・・・。ウジュは「本当のことを話した方が良い」と言いますが友達は「まだ1日しか働いてないのに首になっちゃうよ」と言います。こういう、あんまりなんにも考えてない人苦手だわ・・・。

友達のアイディアで、ウジュはワインを偽造します。

ジゾンが“テロワール”にやって来て、テミンが飲んだ時、ワインの偽造がバレました・・・。ウジュは友達かばって「私が間違えてわってしまった」って言うんだよね・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/22  19:36 | 投稿者: いい加減人

第5話

ミンジェはバンソクに写真を送るため、シニョンはサンウに見せると言うそれぞれのおもわくで、おんぶをしようとするけど結局これは、遂行することはできませんでした・・・。

ところで、ミンジェに手伝ってもらったシニョンの特ダネは、他社に出し抜かれてしまいました。

ブギはサンミに会い、サンミのもってる花に印をつけて「これ、あとで戻ってきますよ」とその花束を奪います。ちなみに、サンミ役の人は『完全なる愛』に出てた人だね。何処で見た顔かなぁ〜ってちょっと考えてしまいました・・・。

サンミが部屋で目を覚ますと、花束がおいてあります。それは、ブギが印をつけたものでした。サンミは夫の浮気を知ることになります。

どーでも良いけど、お店とか、モザイク入ったりするね。

シニョンは国会議員に暴力を受けた女性を取材することにします。しかし、なかなか相手は、話しをしてくれようとしません。ミンジェはシニョンの仕事を手伝いこの女性に「他にあなたの様な被害者を出さないためにも話して欲しい」と頼みます。

シニョンがきていたパーティードレス・・・。すごい派手じゃない?ダジョンと同じ様なピンクだけど、ダジョンのは気にならないけど、シニョンのは年齢的にもあの色にあのデザインは・・・

第6話

パーティーでシニョンはサンウに見せつけるために「親しいふりをして欲しい」とミンジェに頼みます。そのミンジェったら、他の人がみたら、まるでキスしてる様なジェスチャーをして、そのあと、シニョンの頬にキス。でも、それだけだったのね・・・。

シニョンはまたもや、仕事が没になります。なんと、またも、あの先輩が阻んだのでした・・・。この先輩が、被害にあった女性のインタビューは止めるからうちのインタビューに出て欲しいと暴力国会議員に頼んだのでした・・・。

それを知ったミンジェも怒るけど、シニョンに「あなたは間違ってないけど、次のチャンスを待つ」と大人の対応を言われます。

憂さ晴らしをしようとするシニョンにミンジェはスケートに誘います。

あらら・・・サンミはブギのお店に表向きは来て、友達にブギをぼこぼこにさせようとしたけど、全員、ブギにやられたわ・・・。そして、ブギは、サンミにその行為に関しては非難したものの、別れ際、サンミの体を気遣います。ところで、サンミがコーヒー飲んでたシーンでのコーヒーカップ、お店が解らない様に一部文字を隠してたね。

シニョンはミンジェ落ちしたみたいで「こんなにドキドキするのは久しぶり」何て思ってるんだよね・・・。なんか『タルジャの春』ぽいわ・・・。

イギリスでバンソクはダジョンに声をかけます。

その後、ダジョンとバンソクが会うとふたりは意外にも共通点が有る事に気付きます。それと、バンソクがダジョンに自分の後輩が女性を落とすのにかけをしているなんて、言っちゃったから、それが、シニョンにバレるのも時間の問題だろうね・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/22  13:33 | 投稿者: いい加減人

ウノはテジョが夫の死の真相を知っていたと解り「あなたも、お父さんやお兄さんと同じ」と言います。

また、ウノはヒョンレにも黙っていたことを責めます。ヒョンレは「知らない方が良いと思ったんだ」と言います。また、ヒョンレは相手は手ごわいからしっかり確証を得られ無いとダメだと言います。

ウノは1人で、へユンに乗り込んでいたので、テジョは「傷つくと解っていてどうしてこんなことするんだ」と言います。

ジンソン建設の人が、ヨンウにあいにきて「土地買収にまだ応じていない人がいる」と言います。ヨンウがジンソン建設の人と一緒に行った所は、マンソンの事務所でした・・・。なるほど・・・マンソンがおばあさんを騙して手に入れた土地はそう言う土地だったのね・・・。だけど、マンソンはこれで、へユンの邪魔をしたいだけなのかな?お金が欲しいのかな?ところで、ジンソン建設側の人は『パスタ』でソン社長役の人だわ・・・。

おばあさんの息子は、マンソンが自分を騙した所為だと、マンソンに石を投げようとするけど、ウノが止めます。しかし・・・其のあと、ウノがマンソンをちょっと押したかなんかしたみたいね。

テジョが警察にいくと、ウノに暴力をうるわれたとマンソンは腕をつるしてます。マンソンがウノに「息子は集中治療室みたいだぞ」と言うので、ウノが「病院にいかせて、そのあと、戻って来るから」とマンソンに懇願します。気がつくと、テジョがマンソンに土下座していて「どうか、いかせて下さい」と頼んでるのでした・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/22  13:00 | 投稿者: いい加減人

かけに負けたユギョンはロッカーを整理して、出て行きます。

実はユギョンは“ラ・スフェラ”に入る時、態々無銭飲食をして、働いて返すからと言って働くことに成功したみたいね。

ユギョンが屋台で飲もうとすると、ヒョヌクがいました。そしてユギョンは自分の母親の話しをします。ユギョンの母親は家を出て行ったんだそうです。それは、自分が余命幾ばくも無く、治療にお金がかかると、ユギョンを大学に行かせられなくなると言う気持ちからだったのです。それを知らなかったユギョンは、“ラ・スフェラ”で食べようと母親は言ったのに、食べなかったのです。そして、ユギョンは母親が亡くなった後“ラ・スフェラ”で、一番安いペペロンチーノを食べたのです。

ユギョンはお客として“ラ・ステェラ”でペペロンチーノを食べてシェフ(ヒョヌク)を呼び「おいしさの秘訣を教えて」と言います。ヒョヌクは「味見はしたか?」と言って厨房に戻ります。

ユギョンは自分の部屋でペペロンチーノを試しますが、上手くいきません。そして、流しに捨てたペペロンチーノを食べて見るユギョン。ヒョヌクの言う味見とは、さめた料理を食べることだったのです。

ちょうど其の頃、ヒョヌクは厨房でさめると塩気が変わることを計算して作れと言っていました。確かに、さめると、味がなじむしね・・・。

ユギョンが居なくなったので、ヒョヌクは厨房助手を雇うことにしますが、女でも雇えと言う意見を反映するために、ヒョヌクは目隠しをして、選抜することにします。

もちろん、ユギョンも試験にやってきます。そして、此処に有る材料だけで、パスタを作れと言うものでした。あの材料だと、やっぱり、ペペロンチーノだよね・・・。トマトソースが試験に出るのでは無いかと思っていた人等はちょいとがっかり。ちなみに、ユギョンもこれには、自信があるね。多分、ペペロンチーノだとシンプルが故にごまかしが効かないから、かえって難しいんだろうね。だから、ヒョヌクは試験題材として、これにしたんじゃないかな?

そして、目隠しをしたヒョヌクはユギョンが作ったパスタを食べると「明日から、パスタ助手だ」と言います。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/21  22:59 | 投稿者: Author

思いっきりファミマが写ってたけど、Familyの部分は白く加工してあったな・・・。

そして、オス達はコンビニの前で工事をしてる人たちに「宅配便を頼まれなかったか?」と聞きます、聞いた人物は、ヘインが残像でみた太いブレスレットをしていました。

そして、オス達はコンビニにある送り状の控えを見ると宛先にスンギの名前が・・・。オスは、以前スンギが「送られて来るのはタロットカードだよな?」と聞いて来たことを思い出します。

タロットカフェでソクジンはオスに「犯人はスンギではないか?」と言います。しかし、オスは「確かな証拠も無いのに、疑えない」と言います。

すると、スンギが現れます。ソクジンはひやっとした様な顔・・・。オスがスンギに確認したいことがあるため呼んだのです。スンギは口は割らなかったものの「男と女が写る写真が送られきた。意外と信用してる人物に、裏切られるもんだ」と意味ありげにオスに言いソクジンには一瞥します。

スンギが表に出ると、ちょうど、ヘインがいてヘインがスンギを残像でみたことを思い出し、尾行します。スンギはヨンチョルと会います。スンギはヨンチョルに「何で、お前が俺たちのことを言わなかったか知っている。オレとお前のお袋は友達だもんな」と言います。ん〜?どういうことなんだろう?

ヘインはオスに電話して、このことを話します。しかしヘインは何を言ってるか解らなかったけど、スンギがヨンチョルを脅してるようだったと話します。

酔ったオスはスンハに「人は皆善人なんではないかと思う」と言います。

スンハの元に、ジュンピョがやって来て、スンハがテソンであることを知ってると話します。ところで、黄色の封筒にタロットカードを入れてスンハに送って来たのは、ジュンピョだったんだね。スンハはジュンピョに12年前の真実を明かす様に言いますが、ジュンピョはカン議員を引きずり落とすためになら、手を結ぼうと言ってきます。

スンハはオス達に黄色の封筒に入ったカン議員が雇った男の写真が写る写真をもってきます。

スンハは其の前に、黄色の封筒を2つ並べて、悩んでいたようだけど、この写真だったのかな?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/21  20:41 | 投稿者: Author

ワインセラーの温度調節器が壊されていたので、それを、ウジュの所為にしたテミンはウジュをやめさせます。

居なくなったウジュを探したジョイはウジュをムガンのいる清道に連れて行きます。

ムガンは柿でワインを作るのを手伝っているんだね。

チェに“テロワール”を酷評されたテミンは、ヤン社長のチェにもう一度“テロワール”にきてくれる様に頼みます。この時、室長が「大変ですね。酷評が載ったり、ワインセラーに問題が起きたり」と言います。これで、テミンはワインセラーの温度調節器が壊したのは、室長だと解ります。それは、ワインセラーのことは漏らしてないからです。みていて、あら、自分で言っちゃってるよと思ったわ・・・。また、ヤン社長もこの件には関わってはいなかったようで、驚いてました。

ウジュはムガンに言われたこともあり“テロワール”に戻ります。テミンに見つかった時「荷物をとりに来ただけ」何て言ってるけどね。それに、テミンの方も「雑用係がいないと、トイレやホールが汚れる。誰か紹介してくれ」って言うんだよね。素直に謝れば良いじゃんね。

ヤン社長はテミンにかりを作りたくないので、チェを連れて“テロワール”にやってきます。しかし、この時、テミンはジソンに会っていて不在なんだよね。ヤン社長はソムリエとして、ウジュに頼みます。出来ないと言うウジュにこの機会を逃す訳にはいかないテミンはウジュにかけます。

一応、ウジュはイヤホーンつけて、電話でテミンと連絡をとりながらやっているんだよね。でも、チェに「どうして、このワインを私に薦めるか理由を教えて欲しい」と言われて、答えれないウジュ。チェは立ち上がってしまいます。多分、裏でテミンが操ってることがチェにバレたんじゃないかな?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

2
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ