ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/2/16  22:53 | 投稿者: いい加減人

スンジョはウヒョクが長い間ヨンジュへの思いを隠し続けていることに、予想外だったのか、動揺します。それに、思いを隠し続けてることに、ある意味すごいなってのも有ったかも。

スンジョはヨンジュにハヌルと遊びに行こうと誘い出掛けますが、ハヌルはウヒョクがいないことに寂しさを感じ「叔父さんに会いたい」と、漏らすし、時折、さびそうな顔を覗かせます。

また水族館でヨンジュ達にはぐれてハヌルは、ちょうどシニと会っているウヒョクに「会いたい」と電話します。最初はハヌルが迷子なのかと感じたウヒョクは目の前のシニをそっちのけで心ここにあらずばかりか、お店を出て行きます。

ヨンジュ、スンジョ、ハヌルで食事をしていると、ちょうど他の用で、スンジョの両親も同じレストランに現れ、ヨンジュとハヌルはスンジョの両親に挨拶します。それまで、楽しくスンジョと楽しく過ごしていたヨンジュだけど、急に気後れします。

家でスンジョは母親に、ヨンジュとの仲を反対されます。なんか、スンジョの母親は、講演とかでは、シングルマザーが生きにくいのは偏見があるからみたいなこと言ってるのにね・・・。だから、母親はスンジョに「偽善者だ」と言います。

スンジョの母親は、ヨンジュに直接会い「あなたの方が賢明な判断をして欲しい」と頼みます。またしても、現実の壁を突きつけられるヨンジュ。

ヨンジュはゼウスの商品を置いてるお店の人に「お客様からクレヨンで子供にアレルギー反応があったと言われた」と聞かされます。

ヨンジュがそのクレヨンを調べてもらうと、子供には毒な物が入っていました。

ヨンジュは会長に証拠を見せた上で「このクレヨンは売ってはいけない」と言いますが、会長に「このことは黙ってろ」と言われるのでした・・・。

ゼウスは利益だけを追求する会社なのかしら?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/16  21:40 | 投稿者: いい加減人

テミンに一週間後に、ナムチョを引き渡せと言われたウジュは、テミンの部屋まで行って、なんとかしてもらおうとします。

テミンの部屋があるマンションのエレベーターの前で何て言って頼むかウジュが独り言をしてると、パク・ジョイが現れます。テミンの部屋の前まで、パク・ジョイがついて来たので、ウジュは「ここまでで良い」と断りますが、パク・ジョイがインターフォンを押します。なんと、テミンは風呂上がりみたいで、裸。これ、サービスカットですか?。ちなみに、キム・ジュヒョク氏、顔に似合わず(失礼)なかなか良い体してました

テミンと、パク・ジョイの会話が、会社がどうのこうの言ってるのでウジュは「会社があるんだから、ナムチョを買わなくても良いじゃないですか?」と言いますが、テミンに「俺には、あの店だけなんだ」と無下に言い返されます。

ウジュの奮闘とは裏腹に、ムガンは、テミンに従業員達を託して、お店を引き渡します。

テミンは買ったナムチョを改装して、ワインレストランを開こうと考えていました。

しかし、裏切られたヤン社長はこれを阻もうとワインがテミンのお店におろせない様に手を回します。

お店のシェフをテミンはスカウト。ちなみに、シェフ役は『ラスト・スキャンダル』のユシクだわ・・・。

テミンはお店のマネージャーを面接。それと、他にもワインに精通してる人を雇います。この雇われた人『華麗なる遺産』でウンソンがすってんてんになると離れた男だわ・・・。

ウジュは他に仕事を探すにも、大学中退で、なかなか就職出来ず、やっと就職出来た所は、ねずみ講でした・・・。

そして、ウジュはテミンのお店テロワールで働くことに・・・。

テロワールのオープンの日、ヤン社長がやってきます。ヤン社長に出されたワインにウジュは匂いだけで「腐ってる」と言うのでした・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/16  21:11 | 投稿者: いい加減人

自分の部屋の前にジワンがいるのをみたガンジンは、ジワンの前に現れるのを、見計らって出て行ったんだね。そして、ガンジンはジワンに「本当に覚えてないのか?ジワンが居なくなって、両親の気持ちや回りの気持ちを考えなかったのか?」と聞きます。ジワンは「子供の時の恋何て」と嘯きます。

ジワンは呆然とバス停で座っていると、教授から電話がかかって来て「学校に来ないのか?」と言われ、慌ててバスに乗ります。この時、ジワンは、例のペンダントを落としてしまいます。ちなみに、教授役の人『バリ出来』のジェミンのお父さん役の人だね。

ガンジンはジワンが働いてるカフェにサンドイッチの出前を頼みますが、お店の人に「今、ジワンがいなくて、出前が出来ないから、待っていて」と言われ、ガンジンはジワンの部屋へ行きます。

会社に戻ったガンジンはいきなりジワンの部屋の設計を始めます。

そして、ガンジンはジワンの部屋の改装を始めます。

ジワンはガンジンのためにラーメンを作りますが、思い直して、サンドイッチを作りもっていきます。しかし、ガンジンは寝ていたので、毛布をかけてあげます。

ガンジンは、例のペンダントが無くなったことに気付き、バス停に張り紙をします。

バス停の横を横切ったガンジンは張り紙に気付くのでした・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/16  19:41 | 投稿者: いい加減人

ウソプの病室で、ギョンヒが自分の両親を殺したと知ったアランはギョンヒを連れて、以前、ジェヒを監禁した場所へ・・・。

アラン達が乗ったタクシーの行き先をジュスンはジェソンに伝えて、アラン達が一体何処へ行ったのかと、探します。

ジェヒはジェソンから両親を殺したのは、ギョンヒだと聞かされます。ジュスンからの連絡でジェソンがアラン達は何処へ行ったのか考えると、ジェヒは「私が監禁された場所じゃない?」と、向かいます。

アランがギョンヒにガソリンをかけ火をつけようとしてる所に、ジェソンとジェヒがやって来て止めます。

家では、ウソプが独り言で「俺が、あいつにナム秘書との仲のことを知ってると言っていればこんなことにならなかったのか?」と言います。いや、むしろ、後悔する所はそこじゃなくて、自分がギョンヒを虐げていたから、こんなことになったと反省すべきでは?

ジェソン、ウソプ、ギョンヒは、アランのことを許そうと考え、ジェソンがもってる証拠は警察に提出しないことにします。

しかし、ヒョンジが勝手に、証拠が入ってるUSBメモリを提出してしまいます。っていうか、何でヒョンジがこんなものもってるの?ジェソン、USBメモリをちゃんと管理しとけよ。

なんか知らないけど、ヒョンミンとアランの友達が結婚することになったよ〜。このくだりいらないよ〜。

そして、ヒョンミンとアランの友達がウエディングカーに乗る時、アランの友達は、アランが影から覗いていることに気がつきます。

ギョンヒは「私ちょっと出掛けて来る」と車を運転します。そして、そのまま帰らぬ人に・・・。

調べでは、ギョンヒが乗った車には、ブレーキに細工がされていました。

これで、アランが疑われ、警察が追い詰めます。崖の縁まで来たアランにジュスンが手を差し伸べるけど、アランは身を投げます。

ジェソンは、車の修理店で、ギョンヒがブレーキを外して欲しいと頼んでいたと聞かされます。

ジュスンの元には、ギョンヒから手紙が届いていました。ジュスンたら、ギョンヒに悪態ついてたのに、毎年誕生日に、プレゼントを贈ってたんだね。ギョンヒの手紙には、ジュスンから贈られたものを身につけたギョンヒの写真も一緒にありました。

1年後、アランのお墓で、ジェソンとジェヒは会います。

ジェヒがかえったあと、アランのお墓には、ジュスンの姿が・・・。ジュスンの姿をみて、ジェソンは「1番不幸なのは、ジュスンだな。母と愛する人を失ったんだもんな」と、思います。しかも、ジュスンの愛する人はジェソンを愛してたし、ホント、1番不幸だわ・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

2
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ