ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/2/23  23:22 | 投稿者: Author

ヨンジュは会長に不良品の回収を求めますが会長は「そんな事をしたら、会社の信用を無くす」と言います。いいえ、かえってそれが信用に繋がると思いますけど・・・。しかし、ヨンジュが食い下がるので「他の方法を探そう」と言います。ちなみに、クレヨンをクレパスと言っていたね。

ヨンジュが居なくなったあと、会長はヘビンにヨンジュを説得する様に言います。ヘビンが「説き伏せられる様な人じゃない」と言うと、会長は「誰も、力と金に屈する」と言います。

そして、ヘビンはヨンジュの部署の人たちに奨励金を渡し、その後、ヨンジュだけを呼び出し功労金を渡しますが、ヨンジュは奨励金だけで良いと断ります。ヘビンは「不良品は回収しないし、自分だけいい子ぶるのはやめて、モラルも無いくせに。スンジェさんとは何処までいってるの?」何て言うから、ヨンジュはヘビンに水かけたよ〜。水かけるパターンも韓国ドラマには良くあるね。

そこで、ヨンジュは1人で取引先に不良品を販売しない様にということと、口外しない様にと頼みます。

ヘビンは自分の部下達に「不良品は回収しない。これから出す商品は検査する」というので、いつも、ヨンジュに親切な女の人が、スンジェの所に行き事情を説明します。

スンジェは会長に「問題が明るみに出てからでは、会社の存亡に関わるので、不良品は回収すべきです」と忠告します。

ヨンジュは具合が悪く家に帰ると倒れ込みます。ウヒョクはハヌルが「ママが咳をしている」という言葉が気になり、ヨンジュの家にいくとヨンジュが倒れているので病院へ連れて行きます。

医師からヨンジュはストレスと過労で倒れたとウヒョクは説明を受けます。

ウヒョクはヨンジュの手を取り目をつぶります。また、この光景をみてしまったスンジェは病室に入るのをやめました。

まだ寝てなきゃいけないのに、帰るヨンジュにウヒョクは「愛してる」と言ってしまいます。とうとう、言ってしまったね。

ちなみに、この時、ウヒョクは本当は、シニをお父さんに会わせる予定だったみたい・・・。すっぽかされたシニ。ところで、シニがウヒョクを待っていたカフェかな?前にも出て来たと思うけど、ずいぶん暗いよね。

“いい朝”の手形を“ゼウス”が買い占めしたいたと解り、ウヒョクはスンジェに「知っていたのか?」と詰め寄るのでした。

桜が奇麗だったけど、葉桜になってたな・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  21:56 | 投稿者: Author

ラブレの偽造がバレたウジュ。そこへ、ジョイがラブレをもって現れたので「ジョイにも頼んだのか」とウジュは激しくテミンに責められます。

ジョイはそのまま、ウジュを連れ出しますが、ウジュはジョイの車には乗りませんでした。

翌朝、ランニングするテミンをウジュは待ち伏せしてテミンに自分が悪いけど、クビにしないでと頼みます。すかさず、テミンはワインのことを覚えたか、ウジュに試します。

テミン、イム、ミンジでクリスマスのことで話をします。この時テミンはイムに「ファンクラブの人は何時来るんですか?アンチじゃないんですか?」って。ウケたぁ〜。そして、テミンはクリスマスの企画に、友情と、初恋をテーマしたワインにするって、言うんだよね。でも、これ、テミンがウジュにワインのことを覚えたか試したときに、ウジュがワインについてそう言ってたのがあったんだよね・・・。テミンたら、ウジュに影響を受け始めてるよ〜。

そうそう、ウジュが就活してた時のねずみ講の人が“テロワール”にやって来たよ〜。そして、この男がウジュやゲドンに対して、不遜な態度をとるのでテミンは「お客様はだいじです」と言ったあと男の耳元で「だが、お前は別だ」と言います。確かに、こんな男が店にいたら、お店の雰囲気壊すわぁ〜。

それと、テミンはゲドンに携帯電話を買ってあげます。喜ぶゲドンはこれをウジュに報告。ウジュったら「明日雪がふるかも」とか言ってるよ・・・。

テミンはジョイからジソンがパリに行かされていた本当の理由を聞かされ、傷つきます。カン会長はジソンに親がいないからダメみたいね・・・。

そんなテミンにウジュが「社長のこともっと知りたいです」と言うので、テミンは「オレが好きか?オレの本当の姿を見せてやる」と、ウジュをカン会長の家に連れて行きます。ちょうど、ジョイも車の中にいたので、ふたりを追います。そうそう、カン会長の家って『華麗なる遺産』で出て来る家と同じだよね・・・。

そして、テミンはカン会長の前で「この女性はオレを好きだと言ってます。オレも揺れています。でも、彼女の両親がいないから、カン会長は許さないでしょう」と言います。

そーいや、ジソンの家にも、ル・クルーゼがあったわ・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  21:09 | 投稿者: Author

第7話

なるほど。ダジョンがバンソクを部屋に呼んだのは、車で送ってもらってそこで別れたけど、そのあと、ダジョンが足をくじいたから、バンソクが部屋までついて来てくれたんだね・・・。まぁ〜ダジョンが足をくじいたのも、わざとかも知れないけど・・・。そして、部屋にいくとシニョンがサウナ中で皆気まずくなったけど、そのまま帰る方が気まずいから、ダジョンはバンソクにお茶を入れてあげてるんだよね・・・。でもおかしかったぁ〜、バンソクったら、シニョンの下着をみてどぎまぎしてるし

ミンジェが出た番組は上々だったみたいだけど、ミンジェはシニョンのおかげって皆に言ってるんだよね・・・。シニョンの方は「私は何もしてないのに」って戸惑ってるんだけど・・・。

キス部屋と言うのがあり、それを、シニョン達は取材をしようと言うことになります。でも、これには、男性に潜入してもらわなければいけなくて、シニョンが例の先輩に頼むとこの先輩「じゃ〜、そのネタもらっていい?」って。今じゃ節操も無くなってるみたい・・・。

それで、結局、シニョンは潜入をミンジェに頼むんだけど、隠しカメラがバレて、逃げるはめに・・・。

カフェでシニョンとミンジェが話してる時、ミンジェは告ってるのに、シニョンはそんなのそっちのけで、怪しいキャッチセールに目がいってます。

そして、シニョンは同僚を呼んで、キャッチセールを取材をすることにします。同僚は「男の人にも声をかけてるみたい」と言うので、またもや、ミンジェがいくはめに・・・。しかし、ミンジェはそのまま車で連れ去られます。

ミンジェの携帯の電源が切られてるので、連絡がつかないシニョンは心配します。現れたミンジェは「心配してくれた?」とシニョンに言います。

ブギのお店に行ったシニョンとミンジェ。ここで、、ミンジェはシニョンに気持ちを伝えます。最初は戸惑っていたシニョンだけど「心が踊る」と言います。ふたりが手を握りあってるのをみてブギは「恋が始まったのね」と独り言。

バンソクとの会話からダジョンはミンジェの賭けのあいてはシニョンだと気付き、それを、シニョンに伝えます。

第8話

ミンジェの母サンミは嫁ぎ先に虐げられていたみたいでミンジェだけが救いみたいね・・・。サンミはミンジェが約束を破り音楽活動をしていたので、部屋を引き払うよに言います。ミンジェと一緒に写るシニョンに気がついたサンミはそのことを聞くとミンジェは「オレの片思いだ」と答えます。

自分が賭けの対象と知ったシニョンはサンウとやり直そうと考えます。

ミンジェはシニョンに賭けの対象であったことがバレたと知ります。

恋とは裏腹に、シニョンの仕事は順調。

サンミはミンジェの部屋を他の人に貸すことにしたので、希望者として、サンウが現れます。サンウは一気に、サンミ落ち・・・。何で?

ダジョンはバンソクの父親とあいますが、ダジョンの親が富豪じゃないことを理由にダジョンはバンソクの父親に諦める様に言われます。

ダジョンのブレスレット可愛いよね。

シニョンが仕事中、会社の廊下を歩くと、キャンドルに彩られていました。そのまま歩いて行くとミンジェがいてミンジェは「なぜ、シニョンさんに男が出来ないか解った。男心が解らないからだ。シニョンさんを賭けの対象にしたけど、それは、シニョンさんに好意をもっていたからだ」と言います。しかし、シニョンは立ち去ります。

なんだかな、ブギは料理人なのに、黒のマニキュアなんかしちゃってすごいね。ブギ役がなんか、戸田恵子に見えるわ・・・。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  19:44 | 投稿者: Author

テジュンがジワンを抱き寄せたのをみて、テジュンはあのペンダントがテジュンの物だと解ったね。

テジュンが部屋に帰るとウジョンがいて例のファイルを盗む証拠を見せられます。しかし、ウジョンはそのDVDを割ってこれ以上追求はしないと言います。

テジュンはジワンに「何でガンジンを知っていたのに、知らないふりをしたんだ?」と聞きます。ジワンは「また、好きになるのが怖かったから」と言います。

ジワンはガンジンにデートに誘われたけど、迷った挙げ句、遅くなりながらもその場所にいきます。すると、今度は、ガンジンに電話がきて、ガンジンが会社に戻ることになり、ジワンは待つことになります。

ガンジンが会社に戻ると「勝手に親父のお墓を移動した」と騒ぐ男がいました。ちなみにこの男『銭の戦争』のチョルスだわ・・・。しかし、ガンジンは「お前達詐欺師だろ」と1歩もひきません。

ジワンがガンジンを待っていると、ガンジンが忘れた携帯がなります。ジワンがその携帯に出てみると「ハン・ジュンスです」と言われ、最初は気付かなかったけど、それが父だとジワンは気付きます。ちなみに、ジュンスはチュニの行方を聞きたくてガンジンに電話してみたんだよね。

ガンジンが仕事をすませて元いたレストランにいくと、まだジワンはレストランの前で待っていました。ジワンがうどんを食べてるとガンジンは「やっとこれを返せる」と勉強ノートを返します。それは、ジヨンがガンジンの受験を手伝うために使っていたものでした。

ウジョンは同僚からガンジンが防犯カメラの映像を確認したと聞かされて、ガンジンの所にいくと、ガンジンは「過ぎたことはもう良いです」と答えます。

テジュンにジワンがガンジンに返されたノートについて「お兄ちゃんが私の所為で死んだことを思い出した」と言ってるのをガンジンが聞いちゃったよ〜。

なんだかな、ウジョンはスパイダーズみたいな格好してたなぁ〜

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  13:33 | 投稿者: Author

ヒョヌクに「明日からフライパンだ」と言われて、嬉しいユギョンは「もう1回言って下さい」って言うんだよね。ヒョヌクはいつもの高圧的な態度ながら「採用だ」って言ってるよ〜。普通だったら「1回しか言わない」とか言いそうなものを、ちゃんと言ってるあたりが・・・。しかも、ユギョンがもう一度「もう1回」って言うと言ってるし・・・

キム・サンとソル社長が会ってたけど、キム・サンが“ラ・スフェラ”のオーナーとかなのかな?この時、ソル社長はヒョヌクに見られないように顔を隠してたから、皆には秘密事項ってこと?そして、ソル社長は売り上げが落ちてることを報告します。

そういやぁ〜、キム・サンの姉役のキム・カン役の人は『ラスト・スキャンダル』のナユンなのね・・・。

ソル社長が朝礼で「売り上げが落ちている」と言うと、ヒョヌクは「フォアグラ、ピクルスはクビ」と、これからは、出さないことを宣言します。

しかし、ソル社長はなんとしても、ピクルスを今まで通り出したいので、ユギョンに命令します。抵抗するするユギョンに「賄賂のことを知ってる」とおどしをかけます。ユギョンはあのお金をイタリア人シェフに返したけど、イタリア人シェフはそれを、ソル社長に返したみたいだね。

ところで、ヒョヌクは、卵を買いに行ったときに、ユギョンの賄賂のこと聞かされたのかな?

途中、セヨンが“ラ・スフェラ”の厨房を使うんだとかやってたけど、ありゃなんの意味が有るの?

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

1
タグ: 韓国ドラマ

2011/2/23  6:42 | 投稿者: Author

ソリン商団で、傷だらけのウィリアムに会うボジン。ウィリアムは「キュは僕を見捨てた」と言います。

ウィリアムはソリンに焼き印がされたことを知らされます。そして、ソリンは「言うことを聞けば、あの娘と共にイギリスに帰してやる」とウィリアムに言います。

ある時、ボジンは秘密の扉を偶然あけてしまい、怪しいものが倉庫に有る事を知ります。

その事をウィリアムにボジンが言うと、ウィリアムは「何があっても僕を信じて欲しい。ここで、みたことは外に漏らしてはいけない」と言います。

キュはソリン商団を訪ねると、ボジンがいるので「危険だからやめろ」と言います。ボジンは迷った挙げ句キュに倉庫に怪しいものが有る事を耳打ちします。また、この姿をホン・シヨンがみたので、腹をたてます。

ホン・シヨンがこのことをオム氏に伝えます。

オム氏はボジンを女ギツネ扱いしてビンタ。この時、ちょうどキュがソリン商団に捜索にきていたので、ボジンがオム氏に何をされたか解ったキュはオム氏に「指一本あの娘に触れてたら、ホン・シヨンと結婚はしない」と言います。

また、ボジンがホン・シヨンに罵られてる所をみたキュはボジンを連れ出します。しかし、ボジンに「助ける相手が違う。許嫁を助けなきゃいけないでしょう」と言われてしまいます。

ボジンは、商団でチヨンの姿を見かけます・・・。

殆どがボジンが泣いてるシーンです。

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ