ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/4/21  23:41 | 投稿者: Author

泣いたまま寝てしまったクムスンは、目が覚めると夜だったので、お夕飯の準備をします。米びつは日本のと同じなんだね。

シワンから「大丈夫、クムスンさんがお夕飯のしたくしてるよ」と聞かされて寝込んでいたジョンシムは起きだしクムスンに「お葬式のときも泣いてなかったわよね」と言います。更にジョンシムはジョンワンが亡くなったのは、クムスンと結婚したからだと言わんばかりでクムスンに出て行く様に言います。そりゃ、クムスンに当たりたいのは解るけど直接は関係ないからねぇ〜・・・。

クムスンはノ所長に促されて部屋に入ります。

暫くするとクムスンの部屋にノ所長が現れて「暫く実家にかえった方がいい」と言い、クムスンに身支度をさせます。

門を出てた所で、クムスンが「何時頃戻ればいいですか?」と言うので、ノ所長は「今度会ったときに言おうと思っていたが、もう戻らなくていい。幸い籍にも入れてないし、自由に生きてくれ」と言います。

門を叩くクムスンにジョンシムとテワンはうるさそうにするけど、シワンはクムスンを気の毒そうに感じています・・・。

クムスンはサウナで一晩を過ごします。

クムスンの祖母も寝込んでいたけどクムスンからの電話で「いじめられてないから大丈夫よ」と言う言葉を聞いて一安心します。

クムスンがうろうろしているので、目を付けられて、お金をすられます。

クマがクムスンの叔母に「クムスンの親と全く同じダネねぇ〜」って言ってたけど、クムスンのお父さんも交通事故なのかな?

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/21  22:40 | 投稿者: Author

深深に何を言ったんだと戚振洋に詰め寄る偉易。戚振洋は相変わらず「これで、お前は戻って来る」と言います。

イエロー、至玲、暁光、偉易達と食事した後、部屋を出て行く深深。引き止める偉易に深深は「そうよ。あなたと私は違う。父を裏切った父の友人に復讐をするためにあなたに近づいた」と偉易は深深の手話が解りません。

家に戻った深深が家族の写真をみていると徐莉がやってきます。ここ、唐突だわ。そして、徐莉は深深がみていた家族写真をみて驚きます。徐莉母子が孤立無援だったときに手を差し伸べたのが深深のお父さんだったのです。なんか、徐莉が突如登場したあたりから、そんな気がしたわ・・・。

徐莉は復讐しようとしてたけど、恩人を傷つけたと泣きます。

偉易の所にやって来た徐莉は「青島に帰る」と言います。偉易は徐莉がお姉さんだって知ってたんだね。

家に戻った偉易は戚振洋、美如と食事をします。偉易は戚振洋にスープを取り分けます。

会社のストに偉易も参加します。はちまきに抗議って書いてあったね。抗議は抗議なんだね。

釈放された左鈞はお父さんから「何で戻れたか解るのか?」と言われます。

戚振洋の所にやって来た左鈞は「息子の最後の幸せもダメなのか?」と言います。左鈞の言葉の引っかかりを感じた戚振洋。左鈞は偉易が「癌だ」と告げます。

愕然としてる戚振洋の所に暁光がやって来て自分がかいた“障害からの克服”と言う題の偉易と深深の話しを紹介します。そして戚振洋は暁光から「偉易の命が短いから自分は身を引いた」と言います。

深深の所に現れた戚振洋は「もし、偉易の命は短かったらどうする?」と聞きます。深深は「偉易と一緒に1日でもいられる事に、幸せを感じます」と言います。戚振洋は偉易がいる青島に深深を向かわせます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 台湾ドラマ

2011/4/21  22:07 | 投稿者: Author

冒頭、相当笑えたわ。ゲファはミヌとキスしてしまい「何でこんな事しちゃったんだろう」と動揺します。

ミヌの方は「何で、おばさんと・・・」「オレ、飢えてるのかな?」「オレ、最後にキスしたの女優とのキスシーンでのキスだよ。飢えてるよ」って。ご無沙汰なんでしょうか?

その後の、ゲファとミヌの2人は気まずくぎくしゃく。

ミヌのレッスンや自己紹介を会社の人がビデオ撮影し、これを、ゲファに託します。

ゲファはイェウンの参観日だと保育園に急ぎます。親が皆、子供の撮影をしてるので、まさかと思ったけど、ゲファそのビデオで、イェウンを撮影してるよ〜。

そして、これを会社でみんなでみたとき、突然イェウンのお遊戯シーンが出て来たよ〜。何で重ね取りになっちゃったんだろう。でも、絶対こうなると思ったわ・・・

ミヌはゲファが捨て忘れた悪くなったおでんを食べて発疹が出てしまいユラの会社のファッションショーの出演はキャンセルに・・・。

病院にいるミヌの所にやって来たゲファが水を買いにいってると携帯が鳴りミヌが出ます。ミヌがゲファが席を外してる事を言うとミンジが「じゃ〜伝言して下さい。今日はママの35歳のお誕生日だよね。おめでとう。ママ愛してるよ」と言います。

今日がゲファの誕生日なんだと知ったミヌはケーキを買って、ゲファの職場まできます。すると、ケーキをもったシジュンの車にゲファが乗り込むのをミヌは目撃します。これで、ミヌは軽く嫉妬するんだろうね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/21  21:40 | 投稿者: Author

いや〜っ。絶壁を登ってる最中、ジャンウの仲間の1人が滑らせて落ちて来たのでジャンウがその人の手首をつかみその人もジャンウの手首をつかみます。彼は「死にたくない」と言いましたが、力つきて落下してしまいます・・・。

そして、上まで登り切ったあとオ・ジョンギ第一小隊下士が「どうせ仲間もこないし、オレは降りる」と言います。ジャンウは背後からオ・ジョンギ第一小隊下士に銃を向け「命令不服従罪で、撃つ」と言いますが、それでも、オ・ジョンギ第一小隊下士が降りようとするのでジャンウは再度警告します。オ・ジョンギ第一小隊下士はナイフを手にとりジャンウに歯向かいますが、ジャンウに仕留められます。

ジャンウが敵方の様子をうかがっているとオ・ジョンギ第一小隊下士は「仲間はこない」と言いますが、ジャンウは「来ると信じてる」と言います。そして、反対側から、テホ達がやって来て、674高地を陥落させる事が出来ました。

武功をあげた隊員達が骨休みをしてると、女性の看護師サンたちがやって来たので、皆色めきだちます。この中に、スヒもいました。スヒがテホに用事があると言うので、隊員達は意気消沈

その後、スヒはジャンウにジャンウの戦死の知らせがきてからかいていたスヨンの日記を渡します。

平壌を目指し、川を渡る事になった第2中隊。偵察に行ったテホは「偵察に行ってもあいては撃ってこなかったので、伏兵はいない」と主張します。でも、向こうだって偵察を撃っちゃったら自分たちが潜んでるのがバレるんだから、そう簡単には撃ちにこないんじゃないのかね・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/21  21:11 | 投稿者: Author

ジェームスはジニを車からの水はねをかばったあと、思わずジニを抱きしめてたんだね。

ジニがガンウの病室へいくとインソンがいました。ジニは以前感情が高ぶってインソンにぶつかった事を謝ります。そして、ミリがガンウの入院費や百花酒の販売の橋渡しをしていたのを何も知らず感謝していた自分がバカだったとジニは言います。そんなジニにインソンはヘルパーを頼めばいいとガンウの世話について言います。それと、ジニがガンウに献身的だったので、言いずらかったと言う事も言います。

ジェームスはキムに会い百花酒の命名権を取り下げる様に言います。このまま戦っても負けるのだから、今取り下げればお金をやるとジェームスは言います。

ガンウとミリの仲にショックを受けたジニはジェームスに百花酒の事は白紙にして欲しいと頼みます。

インソンと飲んだジェームスはインソンから会長に働きかけが無くても百花酒を軌道に乗せようとしていた事を話します。

ジニの義弟はジウンからガンウの不実を聞かされます。

そして、実家に戻ったとき、ジニの義弟はガンウの不実について謝罪します。オ〜。ジニの義弟はジゴロだけど、ちゃんと、こうやってジニに気を使ってるんだね。

インソンが宗家に遊びにきたときジニにミリの口添えが無くても、ジェームスがデパートでの販売を考えていた事を言います。2人の様子をみてる大姑。

ジニがデパートの人たちと飲んだときジウンが酔いつぶれます。この時、ジェームスは自分の母の名前がイ・ジニであり、今は大物政治家の妻だから静かにして欲しいと言われたけど、悩んでるとジニに打ち明けます。ジェームスはジニがガンウの不実を知ってショックを受けてる事を知ってるので、自分の秘密を話したのだと言います。これで、秘密を共有しようとジェームスは言います。

ジェームスの所に、ジェームスの母について嗅ぎ付けたマスコミがやってきます。この時、ジニがジェームスの部屋に入り「私がイ・ジニで、恋人です」と言ってマスコミを追い返します。そしてジニは「これで、お母さんとの約束を守る事が出来ましたね」と言います。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/21  19:51 | 投稿者: Author

ひぇ〜警察官役で『IRIS アイリス』でパク・チョリョン役のキム・スンウが出てるよ〜。キム・スンウってキム・ナムジュの夫だよねぇ〜。夫婦で共演なんだね。

ダルスはソヒョンの車の同乗し、よってそのまま寝込んでソヒョンと一晩を明かします、

ダルスはこれではジエに怒られると橋の上で「死ぬ」と大騒ぎ。警察に呼ばれてジエは橋にいきます。

キム理事の母親の土葬に現れたジエとダルス。キム理事の妻からジュンヒョクに謝る様言われます。

そして、ジュンヒョクの所に行ったジエとダルス。ジュンヒョクとボンスンの子供をみてジエは「お菓子もってくれば良かった」って・・・。そもそも謝罪しに来たのに手ぶらできたのかよっ!。しかも、喪服のままきてるし・・・。

そして、ジエがジュンヒョクにダルスが謝罪する様に促すと、ダルスは「謝らない」と言います。それは、ジュンヒョクに妻に根回しさせてると言われたからと言います。これを聞いたジエは、そう言う事言うジュンヒョクにおこり出て行きます。

そして、面接の日、ダルスはCMの入れかたに問題があると言います。購買層は主婦なのに、30代〜40代の男性が見る番組にCMを入れてて効果がないと指摘します。ダルスはただグータラをしてた訳では無く、そう言う事に気付いていたのです。

ちなみに、このCMにオ・スンアを使ってるって言ってたけどオ・スンアって『オンエアー』での、キム・ハヌルの役名じゃなかった?それに、国民の妖精とも言ってたな・・・。

そして、ダルスは正社員になるまでの、試用と言う事で、採用されます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/21  18:33 | 投稿者: Author

交通事故にあったジョンワンが病院に運ばれます。

ジョンワンを手術してるお医者さんの中にジェヒがいたね。ジェヒ役は『快刀ホン・ギルドン』のカン・ジファン。ジョンワンとジェヒのこういうつながりが後々どんな感じになっていくのかな?

連絡を受けてノ所長とジワンが駆けつけます。

そして、手術室から出て来たジェヒが「出血が多く助からなかった」とノ所長とジワンに告げます。

家で待っているジョンシムとテワンはいてもたってもいられません。

そこへ、何が起きてるか解らないクムスンがかえって来て外に出て来ていたジョンシムに「私の事を待っていてくれていたんですか?」と言います。更にリンゴを食べながらかえって来たクムスンは「リンゴがさすがにおいしい」等と言っているので、ジョンシムは怒りをぶつけ倒れます。ジョンシムを抱え上げたテワンは「何、迷子になってるんだよ」とクムスンに怒鳴ります。

クマがジョンワンが亡くなったと言う連絡を受け、クムスンの叔母に告げます。そこに入って来たクムスンの祖母もジョンワン死亡の知らせを聞き呆然とします。

ジョンワンのお葬式。クムスンはただただ呆然。お葬式にやって来たクムスンの祖母はクムスンの前途を思い倒れてしまいます。

納骨堂では、家族より少し離れた所にいるクムスン。出て行くときクムスンに冷たい視線を投げかけるジョンシム。突っ立つているクムスンにシワンが声をかけます。

クムスンが車に乗ろうとするとテワンはドアを閉めるので、シワンが促します。

家に戻り部屋で1人携帯に入っているジョンワンの留守電を聞くクムスン。泣きながら自分が迷子になった事をクムスンは後悔します。

ジョンシクとテワンがクムスンに怒りを覚えるのも解るけど、直接クムスンが悪い訳じゃないから・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/20  23:16 | 投稿者: Author

上海のホテルで働いてる2人は『ホントの恋の見つけかた』に出てた2人だね。

上海についたボー・イエ、ダーシン、チンシォン。

チンシォンは借金取りから逃れる事は出来たものの、ジャックにお金は返さなければならず、またカーファンのお店も守りたいと、3億はまだダーシンがもっているからとボー・イエに言います。つーか、この男まだ、こんな事言ってるのかよ・・・。しかし、ボー・イエはダーシンは危険を省みず自分を助けに来たので、協力出来ないと言います。

それでも、諦めないチンシォンはカーファンにウェイリーに揺さぶりをかける様に言います。

カーファンのレストランにウェイチェンといたウェイリーにカーファンは「ダーシンはお金を全部ボー・イエに渡していたんだ。まだ、3億はあるんだろう」と強い口調で言います。この事でウェイリーはお金をダーシンがボー・イエに渡していたと知ります。

また、ウェイチェンはボー・イエはお金のためにダーシンに近づいたのだと考えます。

そして、ウェイリーとウェイチェンは上海へ・・・。

ところで、ボー・イエ達が共演者と顔かわせをしたとき、相手のマネージャーはおネェ系だったもんだから、チンシォンが真似してたのは笑えたよ・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 台湾ドラマ

2011/4/20  22:18 | 投稿者: Author

ミングクのお母さん役の人は『コーヒープリンス1号店』でウンチャンのお母さん役の人だわ・・・。イギョンのお父さん役の人は『トンイ』に出てる人だね。

離婚弁護士として、ミングクはイギョンに頼みます。そして、イギョンたら「財産分与がせいぜい九億ウォンならやってもいい」とか言ってるよ〜。

まだまだ弁護士事務所を始めたばかりで、お金のないイギョン。

そこへ、ミングクがやってきます「お腹がすいてるでしょう」とイギョンにお弁当箱を置いて行くミングク。イギョンがあけてみると、中身はお金でした・・・。そんな気がしたよ・・・。

イギョンは友達のエリにエリの夫のミングクの弁護士をして良いか聞きますが「いいわよ」と言われます。

お金は良くないとミングクの事務所にやって来たイギョン。するとリュドンが倒れて、ミングクがおんぶしてエレベーターをおります。この時、イギョンは落ちたリュドンの靴をもって来る様にミングクに言われたので、リュドンの靴を拾いエレベーターに同乗します。

外にはマスコミがたくさんいて、マスコミに押されてイギョンは抱えていたお金が入ったお弁当箱を落とし、お金が飛び散ります。つーか、お金なんて大事なんだから、鞄の中に入れてもって歩けよ・・・。イギョンがお金を拾い集めてるとマスコミは「慰謝料は1000億ウォンですか?」とミングクに聞きます。金額の大きさに唖然としてるイギョン。つーか、ミングクがどんなお金持ちかも解らない弁護士って・・・。そして、イギョンは「私が弁護士だから、私を通して」と言うのでした・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/20  21:40 | 投稿者: Author

いやいやいや、ビョンハクは『ラスト・スキャンダル』のアン・ユシクレベルで嫌な男だわぁ〜

ゲファ、ミヌ、ユラでミュージカルをみたあと、パーティに参加するんだけど、ここに、ミュージカルに出資しようとしてるビョンハクが現れて、ゲファにミンジの事ほったらかしてなにやってるんだとか、文句言っちゃってさ。この文句だって自分の事棚に上げて言うのも、ユシクレベルだわぁ〜

ユラ、もちろん嫌な女満開で、ミュージカルをみたと、感想を言うゲファに「それだけ?」とか言っちゃって嫌だわぁ〜

どーでもいいけど、パーティでゲファがつけてた髪かざりは一体なんなの?

そして、部屋に戻り落ち込むゲファにワインで酔っているせいかミヌは「おばさんは、目が大きくて、鼻もまぁまぁ。口は・・・」と言います。

ゲファがワインをとりに冷蔵庫へいきますが、冷蔵庫のドアをあけたまま、寝ています。気がついて目を開けたゲファにキスをするミヌ。これ、多分酔っててミヌは覚えていないとかそう言う展開になるんだろうねぇ〜。

ところで、イェウンもなかなかいい感じで、自分がかいた絵をミヌが酷評するので、ミヌには見せない様にしてるし・・・

ミヌのポスターに落書きがしてあり、ミヌがゲファに文句を言うとゲファが「こんな子供みたいな事する筈無い」と、言ったあと、ミヌとゲファの2人は一斉にイェウンに視線が・・・。イェウンが申し訳無さそうに、横をむいた姿が・・・

ボンニムは落書きをする様になったと言う事はいい事だとゲファに言ってたみたいだけど、確かに、イェウンも変わりつつある感じが出て来たんじゃないかな?

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ