ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/4/15  23:46 | 投稿者: Author

マクラスキーさんが彼氏のロイとお散歩をしてるとき、倒れてるジュリーを発見。そして、大声を出します。

そのあとは、それぞれの家庭でマクラスキーさんの大声が出るまでの10分間の会話を・・・。

ジュリーが救急車で運ばれるのをウィステリア通りの住民達は、皆、家を飛び出して心配します。しかし、ある一家だけは、ただ家から眺めてるだけ・・・。その一家とはニック一達。その事を、トム、カルロス、オーソンのお三方は気付いています。

ジュリーがCTを受けさせると言う話になると、リネットが「妊娠してるかもしれないから」と言うので、スーザンは驚きます。

その後、スーザンは「何で教えてくれなかったの?」と言いますがリネットは「黙っていて」と言われたからと答えます。

肩を落として食事しているスーザンの所に現れたリネットは「さっきはごめん」(こうやって謝る所がリネットのいい所)と言って自分がジュリーに妊娠を打ち明けたから、ジュリーが話したんだと言います。そして、この歳で子育てする自信がないと憂えます。スーザンは「今度の事があって、子は宝だとつくづく思った」と話します。スーザンの言葉で、リネットもお腹の子に対してポジティブに考えられるようになったようです。

意識不明のジュリーを心配してブリーとカールのコンビもやってきます。今現在、相性の良い二人が、ジュリーの病室で抱き合っていると、意識不明のジュリーが気がつき「パパ」と言います。

ジュリーの意識が戻ったのは一時的な物でした。そして、ブリーはお医者に「意識が戻ったときの記憶はあるものなんですか?」とか「夢と勘違いするんじゃないですか?」とか、自分のいい様に話しをもってこようとしてるよ〜。でも、これって、危機に立つとブリーだけじゃなく、ここに出て来る人皆そうだよねぇ〜。

そして、アナは最初ダニーといたとガブリエルに証言をしていましたが、その後覆し、ダニーはジュリーに対する暴行容疑で連行されることになります。一応ダニーは否定してるし、他に真犯人がいる可能性はあるね。

ダニーが連行される様子をみている、マクラスキーさん。マクラスキーさんは、ジュリーとダニーが口論してるのをみてるし・・・。マクラスキーさんってたいがい、大事なことを目撃していたり、確信に触れていたりするよね。

キャサリンは様子がおかしいです。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0

2011/4/15  21:12 | 投稿者: Author

なんか『ファンタスティック・カップル』に出てた人が最後に出て来たな・・・。

イェウンの扱いに困り果てたミヌはゲファを呼び出します。

呼び出されたゲファはミヌの部屋に上がる前に、口約束では当てにならないと契約の念書にサインする様に言います。ミヌ「世間知らずのおばさんのくせに抜け目が無いなぁ〜」とか言ってるよ

ゲファはイェウンを友達に預けます。

ミヌとの契約を取れたゲファは最初の2ヶ月はインターン扱いだけど、就職する事が出来ました。

友達からイェウンが話せないのは、心の傷があるからだとゲファは聞かされます。多分そうじゃ無いかなぁ〜と思ったわ・・・。

ミヌが部屋に戻ると、ゲファがイェウンをおんぶして寝かせてる姿をみました。

かえろうとするゲファにミヌは引き止めてワインを飲ませます。そして、ミヌが「イェウンの母親になって欲しい」何て頼むから、ゲファはワインを吹き出したじゃん

ところで、ゲファの元夫ビョンハクは、楽天家な感じだねぇ〜。ゲファのお父さんに頼んで仕事やめさてくれとか言っちゃって・・・。子供ほったらかして旅行行ってるし・・・。いつか天罰が下って欲しいわ・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/15  20:27 | 投稿者: Author

事故にあう前ガンウが離婚を考えていたと知ってショックのジニ。ジニの様子がおかしい事に気付くジェームス。

ジェームスが車に乗っていると肩を落として座り込んでいるジニを見かけて車に乗せます。ジニは「遠くへ行って」と言います。

河原の近くで車を止めているとユリから電話があり「何処にいるの?」と聞かれてジェームスは「家」と答えますが、ユリはジェームスの家から電話をかけていました。

車から降りたジニは川で大声を出します。ジェームスが近寄るとジニは「すべて夢ならいいのに」と言います。

ジェームスのマンションにつくとジウンが待っていて、ジェームスはジニをジウンに任せます。この姿をユリがみていて「あの女のために、私は2度も約束も破られた」とジェームスは言われます。

外泊をしたジニに、姑は一体何があったのか聞きますが、ジニは何も言えません・・・。大姑はジニを察し「ジニがどんな嫁が解るだろう。言いたくないから言わないんだ」とジニに部屋にいく様に言います。

ジェームスはジウンに、ジニはガンウが離婚を考えていた事を知ったと聞かされます。

ジェームスは実母に呼ばれていくと「今、私は政治家の妻だからスキャンダルになったら困る」と言われます。騒ぎを起さないで欲しいと言う実母にジェームスは「前にあなたから何もできないと言われたので、僕も何もできない」と答えます。事情は解るけど、自分の事だけの母親だよね・・・。

雨に打たれながら歩くジニを見かけたジェームスは傘を差し出します。ジニは「雨に打たれたいの」と言うジニにジェームスは「余計むなしくなるから」と言います。そんなとき、車に水はねされて、ジニをジェームスがかばいます。

ジニの義弟が女医さんに蹴り上げられた所は笑えたわ・・・

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/15  19:54 | 投稿者: Author

ミホとトンジュは結婚することになり、トンジュは「テウンを結婚式に呼ぼう」と言います。そうすれば、テウンは未練を残す事が無くなるだろうと言うのです。

ポチャ子を散歩に連れて行ったテウンは、公園でポチャ子を残し、ポチャ子のタメの飲み物を買います。その間ポチャ子は、ミホの所に行き、おやつをもらいます。

戻ったテウンはポチャ子がいないので、探すとミホがいました。ミホは「そうだ。これを渡そうと思っていたんだ」と招待状らしきものを渡します。しかし、テウンは「これは、受け取れないよ。これは女性用だ」と、それは、化粧品の割引券でした。ミホは結婚式の招待状のつもりだったんだね

テウンがプンに電話するとポチャ子は家に戻っていました。テウンはミホが匂いでポチャ子が解らない事や、今、電話してた内容がミホには聞こえていない事で、ミホの能力が落ちてる事に気付きます。

だから、テウンはミホのしっぽを夜確認しようと、ミホにつきまといますが(ミホにはストーカーや変態扱いされたけど)結局、ミホに巻かれます。

叔母のミンスクとパン監督が結婚する事になり、テウンは結婚式場へ行くミンスクに付いて行く事になります。結婚式場にはミホとトンジュもいました。ここで、テウンは、ミホとトンジュの二人に出くわす事になります。

ミホはトンジュに「忘れ物をとりにいく」と行って、倉庫部屋へ行きアルバムをとりにいきます。この時、カウントダウンをあるときから消していない事に気付き、ミホは消します。その時、テウンが入って来たので、ミホは隠れます。テウンはカウントダウンのボード等をみてミホがいると解ります。そして、テウンがでて行ったふりをすると、ミホは出てきました。テウンが、ミホを引き止めたとき、ミホがアルバムを落とします。アルバムの中身を見るテウン。ミホが本当は自分を思っているってテウンは解ったよね・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

1
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ