ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/4/20  23:16 | 投稿者: Author

上海のホテルで働いてる2人は『ホントの恋の見つけかた』に出てた2人だね。

上海についたボー・イエ、ダーシン、チンシォン。

チンシォンは借金取りから逃れる事は出来たものの、ジャックにお金は返さなければならず、またカーファンのお店も守りたいと、3億はまだダーシンがもっているからとボー・イエに言います。つーか、この男まだ、こんな事言ってるのかよ・・・。しかし、ボー・イエはダーシンは危険を省みず自分を助けに来たので、協力出来ないと言います。

それでも、諦めないチンシォンはカーファンにウェイリーに揺さぶりをかける様に言います。

カーファンのレストランにウェイチェンといたウェイリーにカーファンは「ダーシンはお金を全部ボー・イエに渡していたんだ。まだ、3億はあるんだろう」と強い口調で言います。この事でウェイリーはお金をダーシンがボー・イエに渡していたと知ります。

また、ウェイチェンはボー・イエはお金のためにダーシンに近づいたのだと考えます。

そして、ウェイリーとウェイチェンは上海へ・・・。

ところで、ボー・イエ達が共演者と顔かわせをしたとき、相手のマネージャーはおネェ系だったもんだから、チンシォンが真似してたのは笑えたよ・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 台湾ドラマ

2011/4/20  22:18 | 投稿者: Author

ミングクのお母さん役の人は『コーヒープリンス1号店』でウンチャンのお母さん役の人だわ・・・。イギョンのお父さん役の人は『トンイ』に出てる人だね。

離婚弁護士として、ミングクはイギョンに頼みます。そして、イギョンたら「財産分与がせいぜい九億ウォンならやってもいい」とか言ってるよ〜。

まだまだ弁護士事務所を始めたばかりで、お金のないイギョン。

そこへ、ミングクがやってきます「お腹がすいてるでしょう」とイギョンにお弁当箱を置いて行くミングク。イギョンがあけてみると、中身はお金でした・・・。そんな気がしたよ・・・。

イギョンは友達のエリにエリの夫のミングクの弁護士をして良いか聞きますが「いいわよ」と言われます。

お金は良くないとミングクの事務所にやって来たイギョン。するとリュドンが倒れて、ミングクがおんぶしてエレベーターをおります。この時、イギョンは落ちたリュドンの靴をもって来る様にミングクに言われたので、リュドンの靴を拾いエレベーターに同乗します。

外にはマスコミがたくさんいて、マスコミに押されてイギョンは抱えていたお金が入ったお弁当箱を落とし、お金が飛び散ります。つーか、お金なんて大事なんだから、鞄の中に入れてもって歩けよ・・・。イギョンがお金を拾い集めてるとマスコミは「慰謝料は1000億ウォンですか?」とミングクに聞きます。金額の大きさに唖然としてるイギョン。つーか、ミングクがどんなお金持ちかも解らない弁護士って・・・。そして、イギョンは「私が弁護士だから、私を通して」と言うのでした・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/20  21:40 | 投稿者: Author

いやいやいや、ビョンハクは『ラスト・スキャンダル』のアン・ユシクレベルで嫌な男だわぁ〜

ゲファ、ミヌ、ユラでミュージカルをみたあと、パーティに参加するんだけど、ここに、ミュージカルに出資しようとしてるビョンハクが現れて、ゲファにミンジの事ほったらかしてなにやってるんだとか、文句言っちゃってさ。この文句だって自分の事棚に上げて言うのも、ユシクレベルだわぁ〜

ユラ、もちろん嫌な女満開で、ミュージカルをみたと、感想を言うゲファに「それだけ?」とか言っちゃって嫌だわぁ〜

どーでもいいけど、パーティでゲファがつけてた髪かざりは一体なんなの?

そして、部屋に戻り落ち込むゲファにワインで酔っているせいかミヌは「おばさんは、目が大きくて、鼻もまぁまぁ。口は・・・」と言います。

ゲファがワインをとりに冷蔵庫へいきますが、冷蔵庫のドアをあけたまま、寝ています。気がついて目を開けたゲファにキスをするミヌ。これ、多分酔っててミヌは覚えていないとかそう言う展開になるんだろうねぇ〜。

ところで、イェウンもなかなかいい感じで、自分がかいた絵をミヌが酷評するので、ミヌには見せない様にしてるし・・・

ミヌのポスターに落書きがしてあり、ミヌがゲファに文句を言うとゲファが「こんな子供みたいな事する筈無い」と、言ったあと、ミヌとゲファの2人は一斉にイェウンに視線が・・・。イェウンが申し訳無さそうに、横をむいた姿が・・・

ボンニムは落書きをする様になったと言う事はいい事だとゲファに言ってたみたいだけど、確かに、イェウンも変わりつつある感じが出て来たんじゃないかな?

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/20  21:16 | 投稿者: Author

オ・ジョンギ第一小隊下士役の人は今までと全然違う役だねぇ〜。むしろ、サムス役の俳優さんと入れ替わっててもおかしく無いわ・・・。

スヨンのために料理を作るジャンウ。この時、スヒョクの仲間から「スヒョクが怪我をした」とスヨンは呼び出されます。

スヨンがいない事に気付いたジャンウ。ジャンウがスヨンを描いた紙に「平壌へ行く兄さんを見送る」とスヨンが書き残していました。2人は今生の別になるのかしら?

隊に戻ったジャンウだけど帰営時間に遅れたので、テホに脱営罪で捕まります。

674高地での戦いは不利な状況。しかし、ひょんな事から、ジャンウは山をのぼる作戦を考えます。

兵士の命が危ういのでサムスはジャンウの作戦に反対します。しかし、このままでは状況は打破出来ないので、どちらにしても、作戦は決行しなければなりません。従って志願兵だけで、いくことになりました。

ジャンウは経験が必要とオ・ジョンギ第一小隊下士に志願する様に頼みますが、むげも無く断られます。すると、ジャンウはオ・ジョンギ第一小隊下士が古物商と繋がってる事を訴えると言います。ちなみに、古物商役の人は『ごめん、愛してる』に出てた人なんだね。ジャンウは過去を水に流す事で、オ・ジョンギ第一小隊下士も参加することになります。

そして、向かったジャンウ達。途中、無線が壊れてサムスと連絡が取れなくなります。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/20  20:11 | 投稿者: Author

明福宮が賊徒に襲撃されたときソルと間違えて、ヒャンビが人質になったとスは知ります。

朝廷も明福宮襲撃の首謀者を調べるために明福宮に人を派遣します。

派遣された人が、殺された人を調べると女真人だと解ります。

ソンの冊立式がありますが賊徒の行方を追うスたち。

キム・チヤン達は、ス達を誘い込むために今までの計画を無駄にしない様に事を運びます。

そして、キム・チヤン達の元に現れたス達。キム・チヤン達はヒャンビ達人質を救う手助けをするが、それが出来たならば要求を受け入れて欲しいと言います。

そして、キム・チヤン達と人質救出にス達が向かいます。用意されたキム・チヤンの仲間達がス達に攻撃を仕掛けてきます。ス達を騙すために、仲間を斬るはめになるキム・チヤン達。

そして、賊徒のドンが現れて、いきなり自刃。人質は救出されました。

キム・チヤンがスに要求した事は兄弟と共に仲間に入れて欲しいと言う事でした。カン・ジョとカン・ガムチャンは警戒しますが、スはだからといって疑う事も出来ないだろうと仲間に引き入れます。

冊立式にスが現れなかった事で、母は自分を忘れているのかとソンが傷つきます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/4/20  19:20 | 投稿者: Author

テジュンの母役は『華麗なる遺産』のファンの母ヨンナン役の人だわ・・・。

ジエとボンスンのつばぜり合いは笑えたわ

うぉ〜なるほど。高校時代、ジエは親が留守の間にジュンヒョクを家に呼ぶんだと皆に自慢。これを聞いていたボンスンは子供を使いジョンヒョクの名前でジエに手紙を渡します。手紙の内容が、ジュンヒョクはこられないと言う内容だったので、ジエは友達に電話して、繰り出す事にします。しかし、ジエはジュンヒョクとボンスンが抱き合った所をみてしまったのでした。

ボンスンは泥棒が入ったかの様に偽装し、ジエの家に向かうジュンヒョクに助けを求めます。暫くボンスンの面倒をみたジュンヒョクが出て行くので、ボンスンは追いかけてジュンヒョクに抱きつきジエの様子をうかがっていたのでした・・・。

世の中はせまいねぇ〜。ダルスとソヒョンも知り合いみたい・・・。ソヒョンがダルスに「先輩」って言ってたね。

キム理事の母のお葬式でダルスの姿をみたジュンヒョクはジエに就職の根回しをさせてる事を避難します。ジュンヒョクはダルスに「ジエは生ゴミなんか運ぶ様な女じゃないんだ」って、なんか、むかつくわ・・・。昔、奇麗でマドンナ的存在だった人は、生ゴミ捨てる様な事しちゃいけないのかね・・・。むしろ、夫を就職させたいなら、喜んでやっても良いんじゃないの?

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ