ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/7/31  22:02 | 投稿者: Author

チャン尚宮はご懐妊して淑媛、王子を出産して禧嬪になったよ〜。

粛宗がチャン尚宮を正式な側室にすると言うので明聖大妃は大反対。しかし、粛宗はチャン尚宮が懐妊したと話します。

チャン尚宮が淑媛になり、ドヤ顔の南人派。

そして、チャン尚宮に王子が生まれその王子を世継ぎにしたい南人派なわけで。南人派の集まりでチャン・ヒジェは「私にお任せください」と不穏な発言。オ・テソクはチャン・ヒジェがしたたかな男であるので任せようと言いますが、チャン・ヒジェの本来の姿がわからないオ・ユンはいささか心配顔。

監察府は様々な女官の部屋をガサ入れ。禧嬪付きの女官の部屋もガサ入れされます。この時トンイは白朮附子湯とかいてある覚書の様なものを見つけますが、大したものと思わずそのまま戻します。

仁顯王妃に呼ばれたチョン尚宮。仁顯王妃に寄せられた投書には明聖大妃の煎じ薬が怪しいとかかれていました。仁顯王妃は密かに調べる様にチョン尚宮に指令を出します。

そして、チョン尚宮はトンイとチョンイムを使い、調べますが怪しい処方や薬はありませんでした。

そんな時、明聖大妃が危篤に・・・。

トンイはチョンスの力を借りる事にします。チョンスは処方箋を見てとある薬に白朮附子湯等が混ざると良くないと話します。トンイはガサ入れの時白朮附子湯の覚書をみたのを思い出します。

そして、禧嬪つき女官に詰め寄るトンイ。これを境にトンイと禧嬪は袂を分かつ事になりそうだね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/31  19:38 | 投稿者: Author

鉄器工場とその宿舎が火事になり、ユリが宿舎にいたので、チュモンはユリが亡くなったものと、がっくりと肩を落とします。

そして、みんなも、ユリが亡くなったと落ち込んでるときに、なんと、ユリは漢の刺客を捕らえて現れました。

責任者のチャンスはその地位を剥奪された上に投獄されてしまいます。

宿舎が火事になったので、1番の問題点は、職人が居なくなった事。チェサは的の狙いはそこだったのだと言います。

そこで、チュモンは扶余と同盟を結んだ時鋼鉄剣の技術を伝授する事になっていたので、扶余から職人を連れて来る事にします。なかなか上手いわ

その後、扶余はファン大人から高句麗の鉄器工場と宿舎を火事にしたので、高句麗にせめて来る余裕は無いと聞かされます。テソはチュモンの事情がそう言う事だったのかと悔しがります。

遼東軍が攻撃を仕掛けて来るとユリから聞かされたチュモンは、油断している遼東軍に奇襲をかけます。

ユリの存在を疎ましく感じたピリュは、ヨンチェリョン、ヤンタクたちと共に、巡視に行ったチュモンとユリを仕留めようと動きます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/31  19:01 | 投稿者: Author

2001年デリを経営していたフランクが亡くなった事件。

この事件の犯人として従業員のリカルドが逮捕されていたのでしたが、弟のパウロがビザを取得してエルサルヴァドルからやって来て兄の無実を訴えます。

当時、お店の鍵を持っていたのは、フランク、リカルド、フランクの息子だけ。最初は否定してたフランクの息子。しかし、話しを聞いてみるとリカルドが殺される1年前に母を亡くし、それから少しおかしくなったようでした。

フランクの息子は友達とつるんで、デリのビールを盗んだときに、フランクがリカルドに「店の共同経営者になって欲しい」と持ちかけていたのでした。これを聞いていた息子は、お店のレジのお金を持って出掛けます。

息子が戻って来た時フランクはそれが、息子がやったと解っていると話し、それと、息子が最近おかしくなってるから病院へ行こうと話します。しかし、息子はキレてアイスホッケーのスティックでフランクを殺したのでした。

ラストのクロスオーバーでは、リカルドがお店をやってたけどあれは元々フランクがやってたデリで始めたのかな?それとリカルドは家族を呼び寄せてた様な感じだったね。これをフランクがうなずいてみてる感じだったね。

今回から麻薬課から、キャット・ミラーと言う女性刑事が入ってきました。前から、ちょっと出てたね。

警察の前に置き去りにされた赤ちゃんがいて、それをヴェラが面倒みていました。なんか、手慣れた感じだけど、ヴェラには子供はいないんだね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0

2011/7/29  23:48 | 投稿者: Author

ニューヨークへ行ったアナをダニーが追いかけて行ったので、ガブリエルとアンジーで、ニューヨークへ向かいます。ニューヨークへ向かう飛行機の中でガブリエルは自分はモデルだったと本人は自慢のつもりは無いけど、アンジーにしてみたらそうとしか聞こえない感じで話します。

アナはガブリエルばりなゴーマンな感じでモデルをやってて仕事が気に入らないのでやめます。ダニーはアナを連れて、祖母が居る場所へ行きます。

スーパーモデルを自負していたガブリエルだけど、実はガブリエルの傲慢をみんなが我慢していただけだと判明。まぁ〜想像つくけど

アンジーが母の元へいくと、母は初めて会ったダニーを帰したくないようでした。しかし、アンジーが事情を話したので、アンジーの母は、ダニーに帰る様に言います。ガブリエルがダニーやアンジーをまってる時、アンジーの母の近所の人が根掘り葉掘りアンジーの事を聞いて来て、今、フェアビューにすんでる事を聞き出します。ちなみに、この近所役の人『ER』のリディア役の人だよ〜。そして、この近所の人は、アンジーが怖がってるあいてに電話をします。

帰り際、ガブリエルはアナに自分の若い頃の話しをして、カメラマンに謝って仕事をする様に諭します。

帰りの飛行機の中、自分の若い頃の事も露見したし、ガブリエルは「私も秘密を抱えて孤独だった」とアンジーにどんな秘密があるのかを聞きます。アンジーは若い頃地球を救おうとしていて、かいつまんで言うと(←アンジーの弁)殺人をしたと。ダニーはそのリーダーとの間にできた子供だと話します。

ブリーの職場に新しく入って来たサムですが、実はレックスがブリーと結婚する前にできた子供だと言う事がわかります。

ヨーロッパから帰って来たプレストンは、イリーナと言うロシア人女性を恋人として家族に紹介します。更に、ブレストンはイリーナにプロポーズをしたからリネットの祖母の指輪をプレゼントしたいと言います。この指輪を渡す事ができないリネットはこの指輪に似せたイミテーションを用意します。イリーナに「この大事な指輪は受け取れない。娘さんに渡して。私も頭良いのよ」と言われたリネット。侮れない女でした。

キャサリンはロビンとの事は弾みだったのではと考えます。

スーザンはストリップクラブの経営権を売り、そのお金でマイクのビジネスローンを返します。これに面白くないマイク。マイクはささやかながらも自分の力で家族を養いたいと考えていたのでした。マイクの思いを知ったスーザンは、マイクのローン返済をやめる事にします。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0

2011/7/29  21:05 | 投稿者: Author

なんだかんだ、このドラマもう12話目なのね・・・。製パン王、やっとパン作り始めましたよ・・・。前振り長過ぎ

タックはユギョンとあわない代わりにユギョンを釈放してもらった事を後悔してるとヤン・ミスンに話します。タックとしてはユギョンにあえないのがつらい訳だけど、ユギョンを釈放する為には仕方ないわね・・・。

一方、マジュンの方はユギョンに「何でも持ってるあなたが何で、何も持ってないタックから奪うの」と言われます。まぁ〜でもねぇ〜マジュンって一見何でも持ってるようだけど、本当に欲しいものは持てないからもがいてる訳だよね。そして、マジュンはユギョンに「俺の女になれ」と言います。この後、マジュンがユギョンに電話したときマジュンって偉そうな言いかただったし、強引にすればなんとでもなると思ってるのかな?好き好きオーラの出方がなんか違うのよね・・・。

インスクに来た“殺人者”とかかれた手紙。インスクはこれがタックの仕業では無いかとハン室長に言います。そして、ハン室長はタックに「脅迫の手紙は送ってないか?」とか聞いてたけど、タックが知ってたとしてそんな脅迫めいた手紙を送って来る筈無いじゃんね。タックだったらク家に行って一暴れするわよ。

そして、この2人の姿をみたマジュンはハン室長に「タックは自分で倒すといったでしょう」と言います。それに、ハン室長が「お母さんが心配している」とか言うとマジュンは「おじさんの立場なら、奥様を言うべきでしょう」って言うんだよね。それに、マジュンってハン室長に対して「ハン室長」とか「おじさん」って強めに言ってるよね。これって、マジュンとしてはハン室長を父親として認めていないと言う抵抗なんだろうね。まぁ〜ハン室長の方はマジュンが出生について知ってる事はまだ知らないけどね。

独学でパンの事を学ぶタック。タックは小学校中退とかいってけど、まじでそんなんで大丈夫なの?それを手伝うヤン・ミスンはパンに必要なのは「小麦粉、水、塩、イースト」だと教えます。タックがパン生地を練る所をみたインモクはうなずきます。

ク家に出入りするドクター・ユン。彼が乗る車に母ミスンが乗ってたよ〜

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/29  19:57 | 投稿者: Author

チン・グク役:オク・テギョン 『シンデレラのお姉さん』

カン・オヒョク役:オム・ギジュン 『ヒーロー』
シ・ギョンジン役:イ・ユンジ 『宮〜Love in Palace』
チョン・ハミョン役:ぺ・ヨンジュン 『太王四神記』『冬のソナタ』『ホテリアー』『愛の群像』『初恋』『パパ』役
シ・ボムス役:イ・ヒョンジュン 『ドラゴン桜』『タムナ〜Love the Island』『シンデレラマン』
メン・スンヒ役:イ・ユンミ 『ママはシンデレラ』『私の名前はキム・サムスン』

マ社長役:アン・ギルガン 『イルジメ 一枝梅』
チン・グク知人役:パク・フィスン 『ドラゴン桜』
キム・ヒョンジュン役:キム・ヒョンジュン 『イタズラなKiss Playful kiss』『花より男子 Boys Over Flowers』

ヨン様の声は萩原聖人だわ・・・。

音楽の天才ヘミは、いつもベクヒを従えています。

そのヘミは父の借金でおわれる身。

キリン芸能高校の教師オヒョクは以前ヘミの母と不倫して、ヘミの両親は離婚したみたいだけど・・・。ちなみにオヒョク役のオム・ギジュンは『ヒーロー』の時も眼鏡かけてたけど、髪型が違うせいか全然違う雰囲気だわ

ベクヒと共にキリン芸能高校を受けるヘミ。しかし、ベクヒは合格だけど、ヘミはまさかの不合格。其の理由を理事長は「音楽に偏見があるから」と言います。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/28  22:59 | 投稿者: Author

シワンがテワンに先輩の話しとして、バツイチ子持ちの女との結婚について相談します。まじめなシワンだからこそ、自分の事とは言えず、でもなんかずるい様な・・・。テワンは「取り合えず親には言わないで結婚して子供ができてから言えば良い。そうすれば別れろとは親には言われない」と答えます。まぁ、テワンにしてみたら、この話がシワンの事とは解ってない訳だけど、これって、悩むシワンの背中を押してるよね。

本当はまだシワンはソンランには同居の許可はとってないけど、ジョンシムはもうシワンはソンランから許可をとってると信じてるから、屋根部屋を片付けなきゃとか話すんだよね。で、ジョンシムに「会社の人に頼んでよ」と言われるノ所長。ノ所長も、まだ、自分が会社をやめたとはジョンシムには言ってないからね・・・。なにげにシワンを見るノ所長。

美容院でパーマのテストを受けたクムスン。ところが、5分オーバーで、落ちてしまいます。ユン室長に「昨日は練習しないで帰ったんだって」と言われてしまうクムスン。本当は家で練習してたのにね・・・。

落ち込んでるクムスンの所に、ジェヒが訪ねてきます。クムスンがテストに落ちた事でへこんでるのでジェヒは「次、受かれば良い」と励まします。あら、ジェヒ珍しいわね。普段のジェヒなら、余計に冷やかしそうな感じだけど・・・。クムスンは「掃除があるから」と言うのにジェヒは「1人の食事はいやだといっただろ」とクムスンを食事に誘います。この、ジェヒったらかなり甘えた感じだったわ・・・。だからクムスンにも「末っ子みたいって言われませんか?」とか言われてるし・・・

ジェヒはクムスンと一緒に食事をする為に、掃除を手伝います。そして、一緒に食事しに行こうと言うときに、クムスンの携帯にフィソンの具合が悪いと連絡が入ります。ジェヒに「誰が具合悪いんだ?」と聞かれてもクムスンは「一緒には食事にいけなくなりました」と言って先を急ぎ歩きます。はぐらかされたジェヒはぶつぶつ。そりゃ、クムスンとしては現段階で子持ちのカミングアウトはできないからねぇ〜。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/28  21:04 | 投稿者: Author

ユギョンをテジュ(マジュン)に紹介すると、テジュにあしらわれたタックは殴りかかろうとします。それと止めたヤン・ミスンは「殴るのは最後の手段。それがかっこいい男」と言います。これが、全くタックの母ミスンと同じ事を言っていたのをタックは思い出します。名前も一緒だし、タックとヤン・ミスンこの先何か有るかな?

製パン室が荒らされていて、マジュンはまるでタックがやったかの様な発言。でも、指の怪我からヤン・ミスンは、マジュンの仕業と解ったんじゃないかな?それと、この時、ジング先輩が「俺がやった」とタックを助けます。

ユギョンを捕まえに公安の人がやって来て、タックはまた殴る事で抵抗しようとしますが、ヤン・ミスンが首を振ります。でも、結局はタックは殴り留置所へ・・・。一連の騒ぎをにやけた感じでみているマジュン。このマジュンの表情をパルボン先生はみています。マジュンがユギョンの事を通報したって事かな?

ジング先輩が直通で、イルチュン会長に電話してきます。この電話に出たのがハン室長。ハン室長が出たとはわからずジング先輩は「タックが大変なんです」と言います。

ジング先輩がまっていると現れたのはハン室長なので「イルチュン会長じゃないと話しはできない」と言います。ハン室長は既に、ジング先輩の素性を知っていました。ジング先輩は病気の妹がいるみたいね。

パルボン先生はマジュンに「パン生地はパン職人にとって生きてるもの。それをお前は殺した」と例の製パン室での出来事はマジュンがやったと解っていたのでした。そして、パルボン先生から罰として、次の試験は2年後とマジュンは言い渡されます。うぉ〜、さすがパルボン先生。この人の存在が話しを面白くしそうな感じだわぁ〜。

インモクが多額の保釈金を払いタックを出したパルボン先生に「何でタックを気にかけるのですか?」と聞きます。パルボン先生は「何でかな?気になるんだよ」と言います。2人のやり取りをマジュンは立ち聞きしてしまいました。マジュンは独り言で「何で何時もあいつなんだよ」と言います。そりゃ、嫉妬するのはわかるけど、マジュンと違ってタックは正々堂々と生きてるからじゃないのかね。何かと言うとマジュンはタックを陥れる事しか考えてないし・・・。罰だって自分で招いた事だし、そう言う事に気がつけばだいぶ違うと思うんだけどな。

なんとしてもユギョンを助けたいとヤン・ミスンに話すタック。

そんなタックにマジュンは「ユギョンを助ける方法が無い訳ではない。約束しろ。2年間パン作りに専念して、俺と一緒にテストを受けるんだ。2年の間ユギョンにあうな。考える事もダメだ」と言います。他に方法が無いタックはそれを受け入れるしかありませんでした。

釈放されたユギョンにキスするタック。それに衝撃を受けるマジュン。つーか、タックとマジュンがユギョンが好きなのは何となく解るけど、タックがユギョンをここまで好きだったのって感じ?それより、タックは母ミスンの行方を追うのが忙しくてユギョンの事までは余裕無さそうな感じだったけどなぁ〜。

製パン王なのに、今回またタックがパンを作ってるシーンはなかったねぇ〜。

そういやぁ〜インスクの所に“人殺し”とかかれた手紙がきてたけど、漢字で“殺人者”とかかれていたのに、字幕で“人殺し”とか出てたけど、別に要らない様な・・・。充分に手紙の“殺人者”でわかるし・・・。

学生運動で逮捕とか『エデンの東』に似てるよね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/28  16:30 | 投稿者: Author

テハたちに手助けをした人役:イ・ビョンウク 『スポットライト』『1%の奇跡』

雲住寺についたテギルたち。だ〜けど、ここ笑えたわぁ。だってテギルが小僧におちょくられてるんだもん。まぁ〜小僧の方は修行を積んでるから小僧じゃなくて僧侶だって言ってたけど

そして、テギルたちは僧侶が言った方向に行ってテハたちをおうけど、テハたちは痕跡を消してるんだよね。テギルは「あいつらは兵法を使ってる」って言ってそれで考えてみるんだよね。

それと、ワンソンに「もしオンニョンが本当にテハと結婚してたらどうする?」とテギルは聞かれて「そんな筈無い。そうだとしたら、俺の人生こんななのにゆるさねぇ〜」ってテギルは言うんだよね。

左議政は仁祖に、王孫を仕留められるだろうと話します。

ぼろぼろになって帰って来たチョルン。意識も無いのに任務遂行出来たのか左議政は聞きます。ところで、チョルンは傷口に手当はしてあるけど、裸で横たわっていました・・・。そして、目が覚めたチョルンに済州島での出来事を左議政が聞くのでチョルンは「私の傷より任務が大事なのですか」と言ったあと、暗殺が失敗した事を告げます。

書院でテハはチョ学者たちとあいますが「大志に女は邪魔だ」とオンニョンの事を指摘されます。そして、テハはオンニョンに「自分にとって必要な人だ」と言い結婚する事にします。

テハが居る場所を突き止めたテギルは、婚礼前のテハとオンニョンをみて「幸せになるなんて。俺の人生めちゃくちゃなのにゆるさねぇ〜」とつぶやき短刀を握りしめます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/7/28  15:41 | 投稿者: Author

最終回、ヘナのアイラインはあのアイラインじゃなかったな・・・。

カン会長は退院。ヘナはカン会長の看病をしています。ドンチャンにあえない募る思いを手紙に書いて捨てています。でも、この手紙をチョ室長が読むんだよね。

ウィジュはテユンにヘナの誕生日にヘナとドンチャンをあわせてあげようと計画を立てます。また、テユンは前髪をおろしてました。もう、ヘナを愛せないから?

そして、ウィジュとテユンは遊覧船乗り場で、2人をまつけど2人は現れません。

そのヘナとドンチャンは河原で偶然会います。ドンチャンはヘナを思えば寂しくないと言いますが、ヘナは「あなたに手紙をかいたの。出してないけどね」と話します。

ウィジュとテユンは、2人をまってる間に、遊覧船が出発していまい、そのまま2人で乗るはめに・・・。そして、テユンは船酔い

カン会長はチョ室長が拾ったヘナがドンチャン宛にかいた手紙を見せられます。

そして、カン会長はヘナに「思う様に生きろ」と言います。ヘナが毛布をとりに行ってる間に、カン会長は亡くなります。

ヘナは会社の幹部たちに自分はアメリカに留学し、その間外部の経営者に経営を頼む事を話します。そして、ヘナはカン理事に「数少ない親戚だから、私が居ない間に会社をつぶさないで」と言い、カン理事も思いがけない展開ながらもヘナと握手をします。

そして、ヘナの出発の日、ドンチャンはウィジュからヘナは今日出発すると聞かされ空港へ向かいます。空港でヘナに「私を担がなきゃダメでしょう?」と言われたドンチャンはヘナを担ぎ「僕の彼女です」とか言ってるよ

で、ヘナは留学はしてないのかな?ヘナとドンチャンラブラブだし。

おかしいのが執事たちが合コンの待ち合わせをしてると、現れたのはメイドたち

カン会長から「2人は何をやってるんだ」と言われたチャン執事長とチョ室長もお互い意識してる感じ

ウィジュはテユンに「室長が私のデザインを盗んだの。助けてくれないの〜」と言うとテユンたら「テユンさんって言ってくれなきゃ手伝わない」とか言って歩いて行っちゃって・・・。ウィジュは、はにかみながら「テ、テユンさん」って言って追っかけて。逆のこの2人の展開が気になった私・・・。それに、この2人の方があってると思うし・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

1
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ