ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2011/10/31  22:54 | 投稿者: Author

ボッキュがお弁当を持って会社にやってきたと言うので、慌てて、実は自分が勤めていない会社に行くソリン。だけど、ソリンすごいねぇ〜。その会社からボッキュと出て来る時、その会社の人と出くわすんだけど、何事もない様に、それじゃ皆さんサヨナラぁ〜みたいな感じで・・・。

ボッキュはテニスクラブで、ジョンホンがソリンを誘うのを聞き、2人がテニスクラブをあとにすると、付いて行きます。ちなみに、ジョンホンとソリンが話してた所には、日本酒の樽が飾ってあったね。そこで、ジョンホンは自分はアメリカに教授として招かれてるんだけど、ソリンが引き止めればいかないとか言うんだけど、ソリンに「おめでてたい事だか行った方がいい」と言われます。

そして、ジョンホンはソリンが好きな相手がボッキュだと解ると(隠れて聞いていたボッキュはこの時、一旦、立ち上がっていたんだけど座ります)「三流の俳優なんか何処が良いんだ」と言います。ソリンは「意地汚い一流男より、純情で優しい三流男の方が良い」と言い返します。

その後、ボッキュとジョンホンでケンカ、最後はソリンがケリを入れて、終ります

ボッキュは車の中でソリンに「さっき言った事・・・」と言うと、ソリンが「あれは、ジョンホンさんをあきらめさせるためよ」と言うので、ボッキュはやっぱりねと言う態度になります。しかし、その後、ソリンは「私、男の人から告白してもらいたい。今までいったこと無いでしょう?」と言います。その後、ボッキュとソリンはキスしそうになるけど、ソリンに電話がきて結局は出来ませんでした・・・

ハグンはサイドミラーが壊れてるのをみて(あれ、チュジャの車なのかな?)チュジャがテチョンのサイドミラーを壊したと思い、チュジャが留守の時部屋に侵入します。しかし、途中でチュジャがかえってきてしまい、悲鳴をあげます。悲鳴を聞いた、ボッキュはチュジャの部屋に行き声をかけ、かえろうとしたとき、チュジャと父がツーショットで写る写真を目撃します。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/31  20:49 | 投稿者: Author

イム・ジオク役:イ・ボヒ 『魔王』『君はどの星からきたの?』

なんか、ヘチャンが教えてくれたんだとボンマンはキューリハイを作って、ヘチャンと飲んでたけど、あれおいしいのかな?どんな感じなんだろう?

何だかな、ヌンの想いが・・・。可哀想だけど・・・。

ア〜、ヌンはあの場で、この場所に好きなお姉さんが居るって言っちゃったよ〜。そして、ヌンは思い出のワルツを練習したあの公園にきて欲しいってこの時、ヘチャンに向けて言うんだけど・・・。ヘチャンはこないんだよね。雨がふってきたからヘチャンが傘をもっていったりはしたけど、既にヌンが好きな女の子だったかな?が、傘を渡してたから、影でみてただけなんだよね。

その後、ヘチャンはそのヌンが好きな女の子に「ヌンは雨の中待っていたもんだから、風邪ひいちゃったのに何とも思わないの?」とか言われちゃんだよね・・・。でも、まぁ〜ヘチャンとしては、あう訳にはいかず・・・。

その後、ボンマンが「俺が話しをつけてやる」とヌンにあいます。この時ヘチャンもいっしょに行ったので、ヘチャンはヌンに「(ボンマンを)愛してるの」と言います。

ボンギュと、ヘウォンはとうとう2人で祖父に付き合っていると挨拶します。韓国の法律でも、この2人は法律違反じゃないみたいね。

ボンマンとボンギュの母、イム・ジオクが帰国。ボンマンが出ている劇場にジヨンがイム・ジオクを連れてきたけど、どうなるのかしら?

ボンマンがヘチャンに結婚を申し込もうとしたとき、ヘチャンの妊娠が解ったんだね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/31  20:06 | 投稿者: Author

ジヒョンは自分をジヒョンの友達だと母親に話して、自分の部屋に入り、カンガルーのぬいぐるみのポケットから見事、印鑑をゲットします。入れ違いでやってきたインジョンもぬいぐるみのポケットを探します。アンクレットが出ているのをみて、誰かが印鑑をとりにきたと解ります。

そしてジヒョンたらその印鑑をワインバーのガンの部屋の鉢植えの土の中に隠してるよ

ジヒョンの父イルシクは、病気なのかな?そこに、ミノもつけ込むだろうね。イルシクは、ミノに会社をまかせようと思ってるっていってたけど、ミノのほうは、どうなんだろう?会社を乗っ取れたら、土地の問題はどうでも良いのかな?それとも、計画は実行するのかな?

ところでスケジューラーったら、人間とは深く関わらないとか言っておきながら、今回はジヒョンを洋服屋さんで色々着せてみせちゃって、ファッションショー状態だったじゃない?

あ、それと、今回、ジヒョンはイギョンの事情を少し知った感じだよね。今までは、ジヒョンにはイギョンの事情はあまり触れられてなかったもんね。

ジヒョンがミノをみるとむくれるので、ミノはジヒョンに「それが客に対する態度か?」と怒ります。ミノの様子をみていたガンは(イギョンの姿をしてるからジヒョンだとは解ってないけど)ジヒョンを好きなのでは無いかとミノに言います。ミノも自分自身気付かなかったけど、まさか?と感じます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/31  19:13 | 投稿者: Author

ソ・スネ役:キム・ヘオク 『赤と黒』『マイ スウィート ソウル my sweet Seoul』『京城スキャンダル』

JKグループに政治資金に関する投書が送られてきます。ギジョンがチン・スキャンに当たり宝くじの5億をあげたことが問題になります。チン・スキャンは金額が大きすぎるとおかんむり。JKグループとしては、チン・スキャンに取り入らなければならないのに、失態を演じたことになります。投書は、インスクが送ったんだろうね。

ジフンはヒョンジンに手を差し伸べることにします。チン・スキャンがボランティアをしている所に、ジフンはヒョンジンを連れて行きます。チン・スキャンがインスクがこないなどと話しているので、チン・スキャンとインスクが知り合いだと言うことが解り、ヒョンジンはチン・スキャンにインスクの義妹だと挨拶をします。

静佳園にチン・スキャンがやってきます。JKグループの人たちもいるので、インスクはいつもの様にか弱い女を演じます。チン・スキャンがコン会長でなくインスクにあいにきたことに皆驚きます。

コン会長は、まさかのインスクのカードを切ることになります。コン会長はインスクにヒョンジンとチン・スキャンを取り持つ様に言います。そして、それが上手くいけばビョンジュンの親権は渡すし、禁治産者のことも取り消すと約束します。

ジフンはヒョンジンにインスクが変わって欲しければ、自分も変われ、Kなんて呼ぶなと言います。実行するヒョンジン。

大統領選が近く、チン・スキャンはJKグループとはあおうとはしません。そこで、インスクが雪がふる寒い中、チン・スキャンの自宅前で待ち、やっと話しをしてもらいます。チン・スキャンは「私は、あなたの様に清純じゃない」と言いますがインスクも「私も清純ではありません。お金を盗んだ事がある」と話します。こうして、チン・スキャンと、JKグループの仲を取り持つ事が出来たので、コン会長はインスクに約束した事を実行すると言います。

ところで、インスクが病院で会っていたソ・スネってもしかして、ジフンのお母さんとかなのかな?

ギドはインスクにそのうちジフンも邪魔な存在になるんじゃないかって言ってたね・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/30  22:02 | 投稿者: Author

ちょうど、今回で、半分ですね。

トンイの意識が戻ったと聞いて安心する粛宗。

チャン・ヒジェも捕らえられたとオクチョンは知ります。

義禁府に捕らえられていたチョン尚宮、チュンイムが釈放され、チョン尚宮は、急に釈放されたことが腑に落ちません。

粛宗も前王妃が王妃殺害に関わったであろう疑いで義禁府に捕らえられていた人たちが釈放されたと聞いて、相手の狙いが解りません。

南人派の重臣たちは、粛宗に謁見を求めます。

そして、南人派たちは、たかが監察府の女官のトンイが差し出した物など証拠にならないと、粛宗に言っています。更に、トンイを義禁府に差し出す様にいってきます。粛宗は南人派の狙いはそこだとわかります。

トンイが別邸に居るとわかったオクチョンは、オ・テソク、オ・ユンに今度こそ、トンイの息の根を止める様に言います。

そして、別邸に刺客が行きますが、警備は下調べした人数より遥かにいて、簡単に捕まります。

ちなみに、この時、トンイは仁顯前王妃宅訪ねていました。そこで、トンイは仁顯前王妃に「私は王様の気持ちを知っている。そなたも気持ちを押えるでない」と言われます。

粛宗は重臣たちの前で「トンイを承恩尚宮とする」と宣言します。

トンイは粛宗が以前用意した唐鞋をはいて、宮廷にはいります。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/30  19:09 | 投稿者: Author

今回は1994年に16才のケイト・ラングが乱暴され殺害殺害された事件。

当時、当日引っ越し業者として、ラング家に出入りしていた前科者のアンドレ・ティッブスが靴にケイトの血が付いていたため犯人として、逮捕され、無実を訴えても死刑になります。

しかし、死刑執行3日前に、アンドレを当時逮捕したノーマン巡査が数々の不正が判明し自殺。アンドレは「俺はノーマンにはめられたんだ。もう一度調べて欲しい」と言ってきます。

当時、ケイトの父親マイクは、犯人の顔をみていなかったにも関わらず、娘をなくしたショックもありノーマンは車に乗ってるアンドレを「あいつだな」と言い、マイクは「そうだ」と返事をしてしまいます。

マイクが当時、顔をみていなかったにも関わらず犯人だと主張したことが違うと判明したため、再捜査の捜査状をとりに担当検事にあいにくと「終った事件だ」と突っぱねられます。こうして、アンドレが主張する「手紙をみれば解る」と言う手紙の行方を探すことが出来なくなります。

アンドレの無実を覆すことは出来ず死刑は執行されます。

ちなみに、当時、ケイトとマイクはケイトが難しい年頃であり、ケイトの母親がアル中でマイクが療養施設に入れていたことから、父娘の仲はぎくしゃくしていました。これを見ていたアンドレが働く引っ越し業者の上司は「家も同じぐらいの娘が居るが嫌がれる時もあるが、家は仲がいいよ」とマイクに言っていました。

しかし、その後の捜査でこの当時、この上司の男の娘は家出をしていたことが解ります。

そして、アンドレが行っていた手紙が出てきます。この手紙に上司の娘は家出をしていると書いてありました。この手紙を見つけたことに検事は「この事件は終ったんだ」と言うので、ジェフリーズが一発殴ります。その後、検事はスティルマン警部補にも「あいつ(ジェフリーズ)に取り調べをさせるのか?」と言うのでスティルマン警部補は「ドロップキックを受けたくなかったら出てけ」って

アンドレは手紙を(昼間問題を起したのでその謝罪と、ケイトに希望を持って欲しかったため)持ってラング家にいくとケイトが血を流して倒れていました。ケイトは「フェイス」と言います。

フェイス・・・引っ越し業者の上司の娘の名でした。フェイスに「あなたのお父さんが、レイプ、殺人犯で逮捕されそうになってるのに驚かないね」とリリーが言うとフェイスは「ハイ」と言います。この男は娘に手を出していたのです。ケイトが殺された時、娘が家出をした頃でした・・・。

最後、クロスオーバーでリリーが捜査資料を閉まってる所をみてるのが、ケイト。アンドレの棺の所に居るジェフリーズをみてるのがアンドレでした・・・。アンドレがジェフリーズをみてるシーンは泣けました。むなしすぎます。

当然、担当検事は、解雇になりました。

今まで、えん罪と言うのはこのドラマであったかも知れないけど、死刑が執行されたあと、覆ったと言うケースは初めてかな?

最後だったかな?かかっていた曲『HALLELUJAH』はこのドラマで、他の回にも使われてなかったかな?

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0

2011/10/28  20:50 | 投稿者: Author

ヘチャンとボンマンはだいぶ夫婦円満になりつつありますねぇ〜。ヘチャンが記憶喪失になってからは初めての・・・ですか?

逆にジヨンの方は相変わらずちまちま2人の邪魔をしてますねぇ〜。悪女オーラ出さずにやってる所が逆にいやだわよねぇ〜・・・。

そして、恋煩いのヌンの方も・・・。ヌンが電話をかけてもヘチャンは出てくれないので、ヌンはヘチャンをバス停で待ち伏せ。ヌンは雨の中ヘチャンに傘を差し出しますがいい顔されません。ヘチャンに「私は29才の主婦で、あなたは高校生」と言われます。ヌンは「あの人はあなたを大事にしてない」と言いますがヘチャンに「あの人はいい人よ」と言われてしまいます。

飲み会でヘチャンが仕事を続けられないことを嘆いたシウ先輩が「ボンマンが悪いんだ」とか言うからヘチャンは「あの人はいい人です」と言ってトイレに行きます。するとジヨンがシウ先輩に「今の失言ですよ。ヘチャンさんは記憶喪失なんですよ。あとで、謝っておいた方がいいですよ」って・・・。何、余計なこといってるの?

そして、クイズ番組では・・・ヌンが最後まで残ります。途中お助けまんとしてボンマンが出てきて、ヌンを助けます。ヌンは最後まで答えて、司会のジヨンにコメントを求められて・・・。何を言うんだろう?ヘチャンを困らせること言うのかな?

やっぱり、ボンマンは最初からヘチャンが好きだったんだね。入学式の日ヘチャンから良い香りがして、好きになったんだってね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/28  19:21 | 投稿者: Author

ミノ母役:イ・ジュシル 『レディプレジデント LADY PRESIDENT 大物』『ニューハート』

やっぱりねぇ〜。ミノとジヒョンの出会いは仕組まれた物だったねぇ〜。しかも、ミノとインジョンが2年前から計画してたって・・・。ジヒョンもこれを知ってしまいます。

それと、ジヒョンの病室でインジョンが独り言をいってるのもジヒョンは聞いちゃうんだけどインジョンは「あなたは最後まで楽してるわね」と言っていたね。これの意味が気になるねぇ〜。まぁ確かにジヒョンの売りである天真爛漫ってのが、嫌みに感じるでもない訳じゃないけど・・・。私も最初、ジヒョンちょっとうざい感じもするとかいちゃったし・・・。今じゃ気にならなくなったけどね

ジヒョンは印鑑をカンガルーのぬいぐるみのポケットの中にいれていた事を思い出したけど、インジョンもそれに気付いたんだよね。でも、そのカンガルーのぬいぐるみは看護師さんから「呼吸機に良くないから持ってかえって」と言われて、ミノが持ち帰り、持ち歩いてる状態だけど・・・。暫く印鑑ネタ続くのかな?

ジヒョンが印鑑を探してる時に、ミノが来たもんだから、ジヒョンは隠れるためにベランダにぶら下がって力つきて落ちた時足を痛めたんだよね。

イギョンの方は、髪が奇麗になってたり足がいたい事に気付き始めてるんだよね。

あ、そうそう今回、最大の笑いどころは、人間には関わらないと断言しているスケジューラー。ところが、今回、女性に水泳のインストラクターしててだいぶお楽しみだったみたいだけど?スケジューラーの濡れた髪はストレートになっちゃってるし。その割には、そのあとあいにきたジヒョンと話しする時は、また、髪がウェーブになってたけど、プールの更衣室とかで髪を整える時もスケジューラーはワッフルとか使ってるのかよっ

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/28  18:39 | 投稿者: Author

カン・イルシク役:イ・ギヨン 『My Dream』『カインとアベル』『ニューハート』『新入社員 Super Rookie』
チン・スキャン役:オ・ミヒ 『雪の女王』
ギジョン父役:パク・ヨンジ 『カムバック マドンナ 私は伝説だ』『セレブの誕生』『テロワール』

ジフンはコン会長にインスクを禁治産者にしようとしてるのではないかと言います。否定するコン会長は、インスク自らに否定させます。しかし、ジフンは脅迫に依る物では証拠にならないと言います。

コン会長はジフンの狙いはJKグループにはいる事なのではないかと考えます。

そして、ジフンがまた訪れたときにJKグループにはいる様に言います。ジフンはそれが狙いではないと言いますが、JKグループにはいる事にします。敵陣にはいって調べると言う訳です。

ジフンはジェームス・ディーンからの連絡でインスクがすごい人脈を持っていると聞かされます。

コン会長は一族の前で、JKグループのために、次期大統領候補である妻のチン・スキャンを取り込む様に言います。そして、これが後継者争いで有る事も。

そして、実はインスクは、チン・スキャンと知り合いだったのです。

それと、インスクを監視しているギドはどうも、インスクとグルの様です。インスクはギドを「おじさん」と言っていたけど、血縁関係があるのかよくわからないけど・・・。

それと気になったのは、インスクはもしかして過去に子供を捨てた事があるのかな?

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2011/10/27  23:01 | 投稿者: Author

クムスンは病室でヨンオクに「移植を受けて」と言います。クムスン「これは、相談しにきてるんじゃない。私を捨てた時私に相談しなかった様に、相談しない。受けなかったら恨む」と言ってでて行きます。

ジェヒが病院に戻るとクムスンがベンチに座っているのを目撃し、となりに座ります。そして、ジェヒは「お腹を壊して、医学部に1番で受からなかった時、叔母が父親も医者だと教えてくれた。しかし、父親は母親が告げなかったので、自分の存在を知らない。そして、患者のフリして父親の医院に言ったんだ。診察が終ってでて行く時振り返ると、父親が笑ったので、息子だと解ったのかと思ったら、女子高生がパパって・・・」と話します。

話しを聞いたクムスンは「私がおじさんをおんぶしてあげる」と言います。クムスンがかえると言うのでジェヒはクムスンが靴を抜いてベンチに座っていたので「靴をはかせてあげる」と言います。出たぁ〜、これも、韓国ドラマの十八番。ジェヒはクムスンを好きになる事で、初めて心を開いたんじゃないかな?

ソンランは会社にやってきます。シワンもあとをついてきていました。ソンランはシワンが自分の過去についてシワンの両親に話していなかった事を責めます。シワンは「何度も言おうといたけど、言えなかった」と言い訳がましい理由をつけて謝ります。ソンランは「1人で考える」とシワンを帰します。シワンの優柔不断のつけが廻ってきたね。これって、両親と、ソンランの両方を欺いたもんね。

祖母の家に来たクムスンは祖母に「移植を受けさせてあげて」と話します。この話をする時、クムスンは正座に座り直してたね。この辺は日本と同じだね。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ