ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2012/1/23  22:54 | 投稿者: Author

ボッキュが、キム弁護士のところへいくと、金塊はピルチュンと共にボッキュの父が議員宅から盗み出した物だと言うことが解ります。キム弁護士は「誰も信用するな」と言います。

ボッキュの様子がおかしいことに気付くソリン。マダムは「最初から金塊をとったら(ボッキュを)殺す予定だったでしょ」とソリンに念を押します。

そして、2番目の遺言状を受け取る日、ソリンと共にボッキュは、キム弁護士の元を訪れます。もちろん、外ではマダムが待機してます・・・

キム弁護士に言われた銀行の貸金庫に行き遺言状をみるボッキュ。これに、金塊の在処がかかれてはいると思うんだけど、私たちにはそれがわからなのよねぇ〜。

車でボッキュは「忘れ物をした」とソリンに遺言状を預けて、戻ります。ボッキュは自分が見張られていることは解っていてマダムの手下を撒きます。

マダムはソリンからもらった遺言状の封筒をあけると白紙で、ボッキュにやられたと解ります。

ボッキュは其の様子をタクシーからみていました。ボッキュがタクシーを出してもらうとタクシーが車にぶつかったもんだから、マダムたちに、ボッキュの姿をみられてしまいます。

逃げるボッキュが乗るタクシー。追う、マダムとソリンが乗る車。ところが、ボッキュの乗る車が事故にあってしまいます。まさかボッキュは事故も計算済み?


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/23  19:01 | 投稿者: Author

ヨンジョはジョンウンにも「奇跡だ」と言って感謝します。ジョンウンは「いつも感謝してくれてる。毎日愛してるって言ってくれてる。ガラガラをならすのが愛してる」と言います。するとジョンウンにヨンジョは「ソ・ジョンウン、愛してる」と言います。

イ本部長から裏帳簿のことを聞かされたガンウ。ガンウはユギョンにイ本部長から受け取った裏帳簿は何処にあるのかを聞きます。ユギョンはこれを使ってジョンダルからヘジュピクチャーを奪うのだと言います。元々エリンの物だからと・・・。

事実を知ったゲスンはエリンの前でも「ユギョンを懲らしめたい」とか言っちゃって・・・。ジョンウンには「なかなかできることじゃない」とゲスンは言います。しかし、ユギョンは生みの親であることもゲスンはジョンウンに悟らせます。

ジョンウンは映画で出産シーンをとります。このシーンをみているユギョン。お互いに何かを感じ取ってるようでしたね。

ハンビョルはスングムと共にジョンウンの撮影現場にきます。子供は入れないと言うことで、ユギョンがハンビョルの面倒をみることに。ユギョンは、ヨンジョ、エリンから責められ、ジョンウンにはハンビョルをとった写真を削除されます。

ハンビョルの病気を検査するために、遺伝子検査を親もすることに・・・。こんなとき、ジョンウンは自分は産みの親じゃない寂しさを感じるんだろうね・・・。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/22  22:01 | 投稿者: Author

トンイに剣契が切り掛かろうとしたとき「本当に剣契なのか?」と聞くトンイ。トンイが剣契を知っていることに驚く剣契。そしてトンイは「私は、剣契の頭チェ・ヒョウォンの娘」だと身分を明かします。剣契は信じがたく迷います。そのうち、トンイの居場所が襲撃されたと知った護衛がやってきます。

事実を知ってあわててやってきたケドラは剣契から「淑媛様が逃がしてくれました。淑媛様が、前のお頭の娘と言うのは本当ですか?」と言われます。事実を知る剣契たち。

やってきたチョンスからトンイは剣契の頭はケドラだと聞かされます。

トンイの居場所が襲われたのに、チョンスがそれをもみ消そうとしてることに少し疑問を感じるチャン・ムヨルの部下。

トンイは「ケドラにあわなければ」と、ソリの妓楼で、ケドラにあいます。その後、妓楼をあとにするケドラにチョンスは両班殺しをやめる様に言いますがケドラは「目の前で家族を両班に殺された」と憎しみを語ります。

トンイはポン尚宮とエジョンに六経をもってきてもらい手の動きの暗号をとこうとします。

チャン・ムヨルは粛宗に流刑になったチャン・ヒジェが私財をなげうって貧しい民を助けてると上奏します。これで、チャン・ヒジェは都に戻りそうですね。

チャン・ムヨルは部下から、トンイがいた屋敷が剣契に襲撃されたにも関わらずもみ消されたと報告を受けます。そして、死体の傷を確認したチャン・ムヨルは、剣契とトンイが何らかの関係があることをつかみます。

ファン・ジュシクを通じてソリから奚琴を渡されたトンイ。あの奚琴は、トンジュの物かな?そして、トンイはその奚琴を眺めてるとき、手の暗号は、音階では無いかと、気付きます。

そして、トンイは、それを、ソ・ヨンギ、シム・ウンテクに報告。それが、オ・テソクだと言うことが浮かび上がってきます。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/21  22:04 | 投稿者: Author

1週間前ですけど、行って来やんした。

普通、ファンミと言うと若い俳優さんなのですが、今回は、いぶし銀の俳優さんや監督さんがいらっしゃるので興味がわき、行ってみることにしました。

結論から言って、行って良かったです。監督さんのお話もっと聞きたかったです。

それと、イ・ビョンフン監督作品とあって、男性の方もちらりほらり。でも、圧倒的に女性が多いですが・・・。ちなみに、私の席の両脇は男性と言う希有なパターン。おそらくお二方とも、ご夫妻でいらしてたんじゃないかと思います。私がどの辺りの席かは、あまり言ってしまうとばれてしまいそうなのでこれくらいに・・・

本題に入りまして・・・。

最初の30分は監督のお話でした。通訳が入るので実質15分くらいですね。監督さんお話好きなので、通訳さんが大変そうでした。司会はYumiさんだったんですが、上手くしきってらっしゃいました。この方司会が上手ですよね。すみません一生懸命聞いていたんですけど、内容が全く思い出せません

その後、イ・ビョンフン監督を始め出演者のお三方が出てきて下さいました。

ホ・ジュン役 チョン・グァンリョルさん 蝶ネクタイ姿で。

イェジン役 ファン・スジョンさん オレンジ色のブラウスに白のパンツのお姿で。

イム・オグン役:イム・ヒョンシクさん おっさん風のスーツ姿で。イム・ヒョンシクさん終始お笑いをとっていました。

まずは、質問コーナーで、それぞで答えて下るんですが、これまた監督さんのお話が長くて・・・。チョン・グァンリョルさんが長いのジェスチャー

アテレコのコーナーでは、会場から選ばれた方がアテレコをすることに。その際、俳優さんたちがアドバイスをして下さるのですが、イム・ヒョンシクさんは抱きつく動きまで教えて下ってました

チャリティーオークション。事前に金額を書いて箱に入れるのだと思います。すみません、これに関してはお呼びじゃないので、詳しくは解りません。落札された方が壇上に上がり、落札価格を箱にいれます。売り上げ金は、東日本大震災の義援金にされるそうです。

オークションに出ていたのは・・・

イム・ヒョンシクさんのは、家にあった楽器を時計にしたものだそうです。

ファン・スジョンさんは、亡くなったアンドレイ・キムデザインのスーツ。意味の有る事に出せてよかったと仰ってました。

イ・ビョンフン監督は、撮影の時(チャングムの誓いとイ・サンって言ってたかな?)かぶっていたキャップと『トンイ』の(第1話って言ってたかな?)台本。

チョン・グァンリョルさんは、お父様はお亡くなりになってるそうですが、そのお父様が贈られたサングラス。お父様は、チョン・グァンリョルさんが俳優の道へすすむことを反対していたそうです。チョン・グァンリョルさんがこの『ホジュン』で賞をとったときお父様が贈ったのがその、サングラスなんだそうです。エピソードがすばらしいですね。

最後に出演者との団体写真があったのですが、私はてっきり会場にカメラを向けて、自分が何処にいるかも解らないような写真なのかと思っていたら、20人くらいずつ区切ってとって下さる物でした。

写真をとるために、俳優さんたちが私たちの所にきたときには、会釈をしちまう私・・・。握手をしてしまうと、あとの人たちが写真をとる時間が無くなるとアナウンスされていたので、私はルールを守って握手は我慢しました

お子さんがいると、イム・ヒョンシクさんは、お子さんを自分の前にして写真をとっていました

ざっと、こんな感じで、話してた内容とかは無くてすみません。その時は聞いてたんですがね・・・。全く記憶が無く・・・。こげな具合になりました。

クリックすると元のサイズで表示します


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

1

2012/1/20  22:43 | 投稿者: Author

ジョンウンに「(ヨンジョに)全部ばらすから」と言うユギョン。ジョンウンは「まかせる」と言います。つーか、秘密がばれて困るのは、ユギョンの方なのに、母と娘は自分の物だからみたいな感じで良くこんだけ強く出られるよね?

そして、やってきたヨンジョにエリンの娘なのかと聞かれて、答えるユギョン。ヨンジョは動画が流失したとき、ガンウはジョンウンを信じたのに、自分は信じた無かったことを責めます。

打ちひしがれるヨンジョにユギョンは「ハンビョルはあなたの娘」だと更なる爆弾を投下します

ヨンジョはゲスンに「チェ社長は母さんが好きだったのに、何で子供が居る人と結婚したんだよ〜」って泣きながら言ってたけど、え?ジョンダルはゲスンが好きだったの?

事実を知ったヨンジョにガンウが「薄々気付いてたけど、親父がエリンさんと子供を引き裂いたのか?」と聞きます。ヨンジョの様子から父が諸悪の根源だったとガンウは知ります。

ユギョンを呼び出したゲスンもまた、ユギョンの口から真実を知ります。

株主総会で、ヨングク解任の議題が出されることになり、ヨンジョは150億の株をヨングクに託します。

ヨンジョはエリンに「奇跡だ。ユギョンが捨てた子供をジョンウンが育て、自分はそれが自分の子供だと知らずに育てていた。奇跡でしょう」と話します。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/19  23:00 | 投稿者: Author

チャン医師はウンジュに「悪性腫瘍が見つかったから韓国にとどまって欲しい」と言います。ありゃここへ来て・・・。チャン医師大変ですね。ウンジュとしてもこの話は驚いただろうけど、自分が頼りにされたことで、イギリスにいくことは思いとどまるんじゃないのかな?

シワンはノ所長に「ジェヒさんと話したよ。ちゃんとした人だ(いやそうでも無いですけどね)。フィソンの立場になって考えてあげよう」と言います。「だまれ」と言うノ所長にシワンは「それは父さんのエゴだ」と言います。うぉ〜、シワン初めて親に意見する所みたような・・・。男シワンをみたよ・・・。ほ〜んと、母親まで亡くなってしまった訳じゃなし、フィソンはクムスンと居るべきよね。

ソンランはお庭に居るジョンシムに缶ビールを差し出します。ジョンシムは「あなたもクムスンを説得してくれない?フィソンを置いて行く様に」と言いますがソンランは「それは出来ません。クムスンさんの意見に賛成なので」と返します。怒ってジョンシムは家に入ります。

家でジェヒはミジャから「クムスンに結婚は許すけど、子供は置いてきてといった」と聞かされて「それが許可?今、クムスンがひどい目に遭ってるのに」と言います。

クムスンに会ったジェヒ。元気の無いクムスンをジェヒはおんぶします。ジェヒはクムスンに「其の場所はお前だけの場所だ」と言います。

朝、シワンは「来週、ウジュが来る。マンションを見つけた」と話します。クムスンも「今日から、部屋を探します」と言います。一抹のさみしさを感じる、ノ所長、ジョンシム。

クムスンがヨンオクに会うと「部屋を探してる」と言います。ヨンオクは「ちょうど良かった。お祖母様の許可を得て、あなたのためにマンションを用意しようと思うの」と、徐々に親子の会話になってきてる感じかな?

ノ家にやってきたジェヒは、ノ所長とジョンシムに「自分も父親が居ないんです。だからフィソンの良い父親になりたいんです」と訴えます。最初からそう言えば良いのにね。戸籍の話しなんか持ち出さないで。

クムスンが家に戻ると、ノ所長が「話が有る」と、いってたけど、ノ所長は腹を決めたのかな?


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/19  20:24 | 投稿者: Author

ヒョクを「お兄ちゃん」と呼ぶヘイン。ヘインは「ジョンウさんにユジンと呼ばれて、正体がばれたのが怖かった訳じゃない。ユジンと呼ばれていた昔を思い出した」と話します。そして、ヘインはアテナを抜けたいと言いますが、ヒョクに拒まれます。

アテナは秘密裏にサウジアラビアと会談をもつ大統領チョ・ミョンホを狙うことします。会談が極秘なので、警備が手薄だからです。

チョリョンはギスに「キム・ホギュンは私利私欲に走る」と言って、暗殺を依頼したみたいです。

キム・ホギュンが殺され、情報漏れがあったと考えるアテナ。しかし、ヒョクは計画を実行することにします。

ジョンウは自分を殺しにきたアテナの要員がもっていたSDカードをNTSに調べる様に言います。すると、仁川港に何か有ると解りジュノと共に向かいます。そして、橋で何か有りそうだと言うことも解ります。

軟禁されているヘインだけど、女のヘインにやられちまうアテナのその他大勢。ヘインはメールでジョンウに標的は大統領だと教えます。

大統領の車列がアテナにやられます。無人飛行機をジョンウが機関銃で撃ってたけど・・・私よくわからないけどこれってあり得るの?漫画の世界だな・・・

ジェヒは父親の遺品の手帳をみてると、何か座標の様な物があり、そこへいくとそこは、アテナのアジトであり、ヘインがいました。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/19  19:46 | 投稿者: Author

ユギョンはヨンジョに敵を間違えていたと、言いますが突っぱねられます。すると、ユギョンは「私にもし子供がいたら?」何て言い始めちゃって・・・。

ヨンジョがユギョンの居るビルから出て来る所にちょうどガンウがいて、ヨンジョを殴ります。そして、ガンウの話しからジョンウンが自分たちの関係を知ったのだとヨンジョは解ります。ヨンジョはガンウに「片を付けてきたんだ」と言います。

怪我してかえってきたヨンジョに怪我を心配するジョンウン。ヨンジョは「怪我の心配しかしないのか?50億の借金を抱えてるんだぞ」と言います。

ヨングクの所にやってきたヨンジョはヨングクが登録する前に、デザイナーがパリで発表していた証拠の書類があり販売禁止処分を取り下げなければ裁判所へ行くと言います。結局ヨングクが取り下げ、ヨンジョはその書類を置いて行きます。「なぜ置いて行くんだ」と言うヨンダルにヨンジョは「婚約者に兄弟なんだからケンカしないでと言われた」と言います。

ユギョンに会ったとき、ゲスンはユギョンが指輪をみていたので、ヨンジョが指輪を贈ったあいてがユギョンだったのだと解ります。そして、ゲスンはヨンジョに「あの子に、エリンのことを聞かれたことがあるのよ」とか何とか言います。

気になったヨンジョは、以前流失した動画を見直します。

徐々にハンビョルに近づくユギョンにエリンは「もう遅い」と言います。一応、自分が間違っていたとユギョンは解っているんだけどねぇ〜。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/18  23:07 | 投稿者: Author

ミジャに会ったクムスンは「もう一度家の美容院で働かない?」と聞かれます。更に「結婚は許すけど、息子は置いてきない」と言われます。ミジャにしてみたら、クムスンが息子を置いて行けないことを見越して結婚を許すといってるんじゃないかな?

シワンにジェヒは「どうか助けて下さい」と言います。シワンは「実は、自分も妻の子を育てることになった。悩んだよ。そう簡単に決められることじゃない」話します。ジェヒ「クムスンに結婚歴があり、子供まで居ると知った時はショックのあまり逃げました。しかし、逃げられずこうなったんです。フィソンに会ってみたら気持ちが軽くなりました。自分も父親がいないので」と説明します。シワンにしてみたら、自分も同じ状況なので、ジェヒの気持ちは解るんじゃないのかな?ちなみに、シワンとジェヒは同じ大学なんだそうです。

クムスンはヨンオクの家に行きヨンオクを呼び出し「何で、自分を捨てたの」と泣きながら訴えます。いままでクムスンは気持ちを押し殺してたけど、言えてよかったんじゃないかな?

ノ家にやってきたクムスン祖母。ノ所長とジョンシムの殺気立った雰囲気を感じながらも「フィソンをクムスンに連れて行かせて欲しい」と言いますが、取りつく島がありません。

とうとうクムスンは家族の前で「自分に親権があるのだから、許しを得なくても、フィソンを連れて行く」と言います。ノ所長は声を荒げてクムスンに何をいってるんだって感じだけど、クムスンがいってることが正論で、反論できないから大声出すしか無かったんだろうね。

寝室に戻ってからジョンシムはノ所長に「とうとうクムスンが怖いこと言ってきたわ。何、怒鳴ってるの。なだめなきゃ」と言います。

クムスンの部屋にやってきたジョンシムは「クムスンをジョンワンだと思ってきた。いきなり、2人が居なくなったらどうすれば良いの」と言います。クムスンは「フィソンの立場で考えて下さい」と泣きながら訴えます。うろたえるジョンシムは「結婚するのやめて」と口走ってしまいます。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/18  21:13 | 投稿者: Author

ヘインに「ユジン」と声をかけたジョンウ。ジョンウは「今後、あう時は、キミがテロリスト、僕が諜報員としてだ。逃げてくれ。それで、自分が制裁を受けたとしても、甘んじて受けよう。それが愛した代償だ」と言います。

海へ行ったヘイン。ヘインはそこの宿で薬を飲みます。ヘインの異変に気付いた宿の少女は、ジョンウに電話。つーか、普通に救急車呼べば良いじゃん。ジョンウがすぐに来れるような海にヘインは行ったの?そうじゃ無きゃ、ジョンウがいく間に、ヘインが死んじゃうかも知れないじゃん?

ジョンウがぐったりしているヘインを車の乗せて立ち去る所を、ヒョクはみていました・・・。

病院で「ロス暴動で両親を亡くしたあと、育ててくれたのがソン・ヒョク」とジョンウに語るヘイン。

ジョンウが医師にヘインの状態を聞いている間に、ヒョクたちは、ヘインを拉致します。

青瓦台に居るアテナの居場所が解ったNTSは現場に向かいます。一緒に行ったジェヒはそれが父親だと解り、ショックを受けます。ジョンウが「自分が入る」とジェヒの父親が居る部屋へと入ってきます。ジョンウはジェヒの父親を連行しようとしますが、其の前にジェヒの父親は薬を飲もうとします。しかし、ジョンウたちに気付かれます。

ヒョクの元に、ジェヒの父親がNTSに捕まったと連絡が入ります。ある要員がヒョクからジョンウを殺す様に指示を受けてることをヘインは聞いてしまいます。

そして、ジェヒの父親が連行される車列の中、ヒョクの指示受けた要員がジョンウを狙撃しようとした所をヘインが阻んだので、弾がジェヒの父親にあたります。別の要員が、ジェヒの父親を狙って狙撃したので、ジェヒの父親は、2発も食らうはめに・・・。

ジョンウが狙撃手を探すと、そこにいたのは銃を持ったヘインでした・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ