ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2012/1/12  22:59 | 投稿者: いい加減人

ノ家からの帰り道、ノ所長とジョンシムがフィソンを置いて行けと言うので、ジェヒはクムスンに「何処がいい人なんだ」と言います。そりゃ、ノ所長とジョンシムにしてみたら、ジョンワンの忘れ形見なんだしそう言いたくなるじゃん。その辺、ジェヒ考えて欲しいわ・・・。

戻ってきたクムスンはノ所長とジョンシムに「怒ってるからなんですよね。フィソンを置いていけだなんて」と言うと、2人に「怒ってない。自分の子供が出来たら、そちらの方が可愛いに決まってる」と言われます。ウ〜ン、それも確かに一理あるよね。

ちなみに、シワンはこれから、自分が赤の他人の子を育てることになる訳で、微妙な面持ちで、このやり取りを聞いていたな・・・。

テワンは1人川辺に行き「ジョンワン。お前の息子を手放すときがきたようだ。お前が最後まで自分の女を守らないからだ。裏切り者」と大声で叫びます。ハァ〜ン。シワンが1番理解できてて、心の整理が出来てるよ〜。

祖母を呼び出したヨンオクは「クムスンがあの家を出られないのであれば、マンションを用意しようかと思う」と言います。祖母は「それが良い」と複雑な表情で言います。カフェをあとにするとき祖母は独り言で「お金の偉力とはすごい物だ。私なんかただ見てるだけなのに」とぽつりと言います。まぁ〜場合によってはお金がものを言うときもあるわね。でも、今の状況を考えると、ヨンオクの提案はあまり良くないような・・・。

翌朝、やってきたジェヒはクムスンに「俺がフィソンの良い父親になれるか、義理のご両親は心配なんだろう?そうじゃ無いと言う所を見せる」と言います。ジェヒ・・・それもそうかも知れないけど、ノ所長、ジョンシムにしてみたら、フィソンはジョンワンの息子なのよ・・・。そこを理解してあげてよ・・・。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/12  20:48 | 投稿者: いい加減人

ヒョクを逮捕し、NTSクォン・ヨングァン局長はジョンウに「暫くソン・ヒョクをDISに引き渡さず、その間にアテナに所属する者を探そう。お前と、ジェヒ、ジュノだけでやれ。決して口外するな」と言います。

ジョンウ、ジェヒ、ジュノで捜査することになりジュノは「何でヘインさんがいないの?ソン・ヒョクを捕まえたのはヘインさんなのに」と言います。どうも、ここに居る男たちはおつむが弱いようです・・・。でも、ジェヒはジョンウにだけ「ヘインさんが1人で逮捕したのはおかしい」と言います。これって、もちろんジェヒにしてみたら、嫉妬もあるんだろうけど、あながち間違いじゃないのよね・・・。ジョンウは「ヘインさんはブラック要員だから」とそう言うことがあってもおかしく無いと考えてるんだよね・・・

捕まえたアンディが使ってたいたモジュールと同じ信号が国情院から出たとジュノはジョンウに言い、アテナどうしで連絡取り合ってる可能性があると、ジョンウとジェヒで追跡します。駐車場でアテナ要員は、ジョンウの影に気付き、薬を飲んで自殺します。この要員と連絡をとっていたヘインは間一髪ジョンウたちに気付かれずにすみましたが、ヘインはモジュールを捨てます。

ヨングァンはヒョクのことで「どうもふに落ちない点がある。アテナは逮捕されそうになると、自殺するのに、何で、ソン・ヒョクは素直に逮捕されたと言うことだ」とジョンウに言います。さすがのジョンウもヨングァンの言葉に納得し、ヘインに疑問点が出てき始めたようでした。

ジュノはジョンウに「ソン・ヒョクのお財布の中からこんなものが出来た」と少女とうつる若いヒョクの写真を見せます。裏には“ユジンの初めての誕生日にて”とかかれていました。

ジョンウはその写真の少女を分析してもらいましたが、身元は解りませんでした。しかし、ジョンウはその写真をヒョクに見せて「このユジンって子は、僕たち2人が知ってる人物だな」と言います。

ヒョクが移送されることになります。その移送の時、ヘインの表情をみているジョンウ。ヘインもジョンウをみますが、ジョンウの目が険しいことに気付いたんじゃないかな?

そして、車に乗り込もうとするヘインにジョンウは「ユジン」と声をかけます。

ヒョクは移送中脱出に成功します。

ジョンウはヨングァンに、青瓦台にアテナに通じて居る者がいることを報告します。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/1/12  20:06 | 投稿者: いい加減人

空港でユギョンを見かけたジョンウンは、帰りの車の中ヨンジョに話しかけられても上の空。

ユギョンと映画を作るガンウは、主人公にはジョンウンを抜擢しようと考えますが、いかんせん行方不明。ところがジョンウンがエキストラ出演するドラマを偶然ガンウは見かけます。まぁ〜エキストラなんてやってたら、いつかはばれるわよね。

ジョンウンが水の中で死体の役をやってる現場に現れたガンウ。ジョンウンが冷たい水の中で、一時間をいさせられたもんだから、ガンウは現場の班長に「低体温症になってしまう」と苦情を言います。苦情を言われた班長がヨンジョに「低体温症になってしまうとか文句を言われた」と連絡します。ヨンジョが現場に現れたのでガンウと顔をあわせることになります。ガンウは「いくら父が憎いからって俺からも連絡たつことないだろう」とヨンジョにいってたけど、憎いだけなら身を隠すまでしないって気付かないのかね?

ヨンジョとジョンウンが一緒に住んでるのに何も無いと聞かされたガンウはヨンジョの背中を押します。

ガンウにばれた以上もう隠れても仕方ないと考えたのか、ヨンジョは実家でゲスンとハンスにあいます。

そしてヨンジョはヘジュ・ピクチャーズにも現れヨングクに「ヘジュ商会に居る」と言います。ジョンダルは「たかが小さな生地屋」と言ってたけど、ヨングクは「ヘジュ商会にいたなんて」ってむしろ青ざめてた感じだったけど、ヘジュ商会ってそこが元々の創業って以外に何か重要なことがあるのかな?大株主とかかな?

ヨンジョはジョンウンに「少しずつ築いていきたいんだ」と言います。

ガンウに促されてジョンウンは映画のオーディションを受けます。そこには、ジョンウンの邪魔をしようとユギョンが待ち受けていました。

人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogram投票ボタン

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ