ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2012/4/30  22:40 | 投稿者: いい加減人

ウニョンがヒョンウ母に離婚を切り出そうとしたとき、タイミングよく(?)ヒョンウがリビングにやってきます。ヒョンウのヤケドをみて驚くウニョン。

ヒョンウ母はウニョンを責めるかと思ったけど笑顔で「ラーメンを作ろうとしてヤケドしたのよ」と言います。ヒョンウのヤケドを知ってウニョンは離婚を言い出せなくなります。

自分たちの寝室に戻り、ヒョンウは右手をヤケドしたのでウニョンは「暫くは手帳にシールは貼れないわね」と言います。すると、ヒョンウは「シール帳は要らない。ヒョンウは出来ない」と繰り返します。

ウニョンは自分がヒョンウに「私を自由にして」と言ったときのことを思い出します。ウニョンはそれが原因かな?って考えたってことだね。

その後、ウニョンはヒョンウの母に外泊したことを謝ります。ヒョンウ母は責めるかと思ったけど「そろそろ、事情を説明して」と冷静に言います。ウニョンは「ビアンは可哀想な子なんです。父親に暴力を振るわれ、捨てられた子なんです。具合が悪かったのでついていてあげたかったんです」と言います。

ヒョンウ母は「同情心だけでは、説明がつかない」と言います。それはそうだね。ヒョンウ母は「死んだ子を思い出すの?気持ちは解るけど」と言います。

ウニョンはホンジンにビアンが病院で何と言われたかなどを聞いたときに、ビアンを家まで連れてきて欲しいと頼みます。

ウニョンが家の前でビアンと会っていると、ヒョンウ母が帰ってきます。ヒョンウ母はビアンとホンジンにお茶をごちそうするため家に上がるように言います。

ヒョンウがビアンに果物をあげてる姿をみて、変化を感じ取るヒョンウ母。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/30  20:31 | 投稿者: いい加減人

グッカったら、休日出勤したは良いけど、ユヌの執務室のソファで寝ちゃって・・・。しかもテーブルに足乗っけてるし。ありゃ、ユヌに怒られても仕方ないわ・・・。更に、グッカが訛って話したので、罰を記す手帳を出せとユヌに言われたけど、何とか誤摩化そうしてるグッカ。でも、ユヌはちゃんとつけておけって。厳しいわぁ〜

ユンジョンの運転の練習に付き合わされたウギョンな訳ですが・・・。事故を起こしそうになったユンジョンがパニックになりウギョンは薬を買ってきてユンジョンに飲ませます。そんなウギョンにユンジョンは・・・胸キュンですか?

ユンジョンを送ったウギョンは会社に戻り、グッカに帰ろうと声をかけます。グッカの表情をみてユヌは「俺にはしかめっ面なのに」と独り言。そりゃユヌにはそうなりますわ・・・。

ウギョンはグッカに地下鉄の乗りかたを教えます。

その後、グッカが出勤したとき、グッカのあか抜けた服装をみてシニョンは「変わったわね」と声をかけます。グッカがユヌに買ってもらったと言うので、驚くシニョン。

グッカがコーヒーカップを割り、手を怪我したらしいグッカにユヌがハンカチを当てます。この様子をみたシニョンは更に驚くことに・・・。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/29  22:02 | 投稿者: いい加減人

トンイに「もしかして世子様はご自分のご病気をご存知なのですか?」と言われる禧嬪。トンイは「世子様は自分は世子にふさわしくないと仰せでした」と禧嬪に言います。

世子は粛宗に自分には世継ぎを授かることが出来ない病気だと言うことを打ち明けます。

血相を変えてやってきた禧嬪に世子は「本当に私を思ってのことなのですか?」と訴えます。

愕然としてる禧嬪の元にこれまた怒り心頭の粛宗がやってきて「これだったんだな。ヨニン君を責める重臣たちを牛耳っていたのがそなただと私が気付かないとでも思ったか。ヨニン君を追い詰めたことで、世子を傷つけた」と言います。

すべてが終ったと落ち込んでる禧嬪の元に、チャン・ヒジェが「どうも重臣たちの様子がおかしい」と言います。

チャン・ヒジェは理由も言わずにイム・サンヒョンらに「上奏をやめて静かにして欲しい」と言います。

理由が解らないイム・サンヒョンらに事情を話すチャン・ムヨル。

イム・サンヒョンが禧嬪に「こんな大事なことを隠していたなんて」と怒りをあらわにします。この期に及んでも禧嬪は「淑嬪の仕業だ」と言います。←一生言ってろ。さすがにイム・サンヒョンも怪訝な顔してたわ

そこへ慌ててチャン・ヒジェがやってきてイム・サンヒョン「また、何か企むのですか」。チャン・ヒジェは禧嬪に、トンイの家の放火の件でユン氏が捕らえられたと報告します。まさに弱りに目に祟り目の禧嬪

禧嬪は自ら、イム・サンヒョンの屋敷に出向き、説得をはかろうとしますが、門前払い。なんかこのシーン『イ・サン』での貞純大妃ぽいなと思ったわ・・・。

ずべてを失った禧嬪は、チャン・ヒジェに頼み、トンイとクムに恨みを晴らすため、暗殺をはかります。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/27  23:59 | 投稿者: いい加減人

スーザンピンチだわ・・・。セクシーサイトがマキシンから手を離れ、今までは国内では閲覧されなかったのに、国内でも閲覧になると知って、スーザンは稼げなくなることに・・・。

それだけでなく、スーザンがモデルになってるポスターがばんばん出されて、マイクに知られたくないスーザンがマキシンに泣きつくけど、取り外すために使われたお金を請求されます・・・。

スーザン・・・ポスターは取り外してもらえたみたいだけど、その切れっぱしを何者かが持って行きます。もしかしてマイクに知られた?

ガブリエル、カルロス夫妻は、実の子グレースとその家族に会いにいきます。相手の父親は「一応DNA鑑定してみないと」と言いますが、グレースとその育ての母親の姿をみてカルロス「その必要無さそうです」って。だって、見るからにグレースはガブリエル似だし、その育ての母親はホワニータの様な体型だし・・・

キースをめぐってブリーとレネのおばさん対決な訳ですが・・・。ブリーに孫が居ると解ったレネはブリーとキースのデートの日、ダニエルとベンジャミンに里帰りさせます。

それを知ったブリー。リネットから、レネはマンチキン族が苦手と聞き、レネとキースがデートしている日本料理店でマンチキン族をご用意。

もちろん、文句を言いにきたレネだけど、ブリーは「やっぱりキースとは年齢が離れていて話題があわないことも有るし」と降りることを言います。ところが、レネは「あなたに譲る」と言うのでした。レネもなんだかんだウィルミナの様に実はちょっとだけ良い人キャラなのかしら?

上の男たちと違ってペイジの面倒をみてくれるペニーに「さすがお姉ちゃんは違う」と喜んでいたリネット。しかし、リネットの疲れを心配してペニーは夜ベビーモニターを持ち込んでペイジが夜泣きをすると面倒をみることまでしていたとリネットは知ります。リネットはペニーに「あなたの仕事はお菓子を食べてテレビを見ること」と優しく教えます。でも、なんかペニーがあまりに良い子で泣けたシーンだったわ・・・。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0

2012/4/27  21:43 | 投稿者: いい加減人

このドラマってはまるまで、ムカつきながら見るドラマなのかなぁ〜

ダサいグッカにあか抜けた、服、靴、鞄を買ってあげたユヌは「給料から引く」と言います。そんな事されたらお給料の半分が無くなってしまうと嘆くグッカ。ユヌは「それはあげるから、そのかわりおごれ」と言います。

しかし、グッカが連れて行ったところは屋台で、ユヌは手を付けず。グッカは「テレビでみて、トッポッキやおでんを食べたかった」のだと言います。気持ち解るわ・・・

あか抜けた服を着て帰ってきたグッカにホン家の一同は驚きます。グッカは「秘書だと偉い方と会うので、服装をきちんとしないと」って言ってたけど、今頃気付いたのか、ユヌの受け売りなのか・・・。グッカがユヌと屋台にいったけど、ユヌは潔癖性なので自分だけトッポッキを食べたと言うので、ウギョンはどうも不思議な顔をします。

ウギョンに車の運転を教えてくれと言うユンジョン。ウギョンは「その靴で運転するって言うのか?人に教えを請うとするなら謙虚になれ」と言います。全くだわ。ウギョンが靴を脱がないと教えてやらないと言うので、ユンジョンは靴を脱ぎます。

車の運転をしてる最中、ユンジョンが携帯電話で話しまくってるので、ウギョンはそれを取り上げ、後部座席に放り投げます。すぐに携帯がなるので、ユンジュンはウギョンに携帯をとってくれと言っても無視されたので、運転してる最中にもかかわらず、後ろを向いて携帯をとろうとします。おかげで危ない目に遭うはめに・・・。そのうち可愛くなるのかも知れないんだけど、まじでこのバカ女どうにかならないかな?


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/27  20:40 | 投稿者: いい加減人

商人役:チョン・イルボム 『トンイ』

トンマンとマヤ王妃が会ってるところに現れたのは、な、なんとチョンミョンだったぁ〜。トンマンは慌てて「どうしても知りたかったんです」と言います。チョンヨンはマヤ王妃に「トンマンは母上の娘です」と言います。事態が把握できないトンマンはチョンミョンに「解りましたよ。言われた通りココから出て行けば良いんでしょう?」等と言います。

トンマンは自分が呪われた存在だと知り、激しい衝撃を受けます。

水差しを買った商人が郎徒から買ったと言い、ポジョンたちはそれがチュクパンだと言うことを突き止めます。そして、ソルォンはチュクパンに上書を忍ばせるように言ったのがトンマンだと言うことをチュクパンにはかせますが。ソルォンやミシルは、なぜトンマンがそんな事をするのか納得できず黒幕がいるのでは無いか考えます。

トンマンがソヨプ刀の持ち主だと解ったウルチェはユシンに「私を信じて、トンマンを連れてこい」と言います。しかし、どうにも信じられない感じのユシン。

ウルチェはアルチョンとイムジョンに「ユシンを追えばトンマンを捕まえられる」と言います。アルチョンも「どうもウルチェ様の言うことを信用して良い物かどうか判断がつかない」って言うんだよね。でも、イムジョンは「俺はたちは判断するのではなく、命令に従うまでだ」と言います。

ユシンは馬にトンマンと一緒に乗り走らせ、アルチョンとイムジョンは止めますがそれを振り切ります。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/27  19:20 | 投稿者: いい加減人

ムン・ヨノン役:キム・ジスク 『スターの恋人』『天国の階段』
ムン・プノン役:パク・チュングム 『ママはシンデレラ』
ムン・チャンス役:キム・ソンギュム 『僕の妻はスーパーウーマン』『エデンの東』『大韓民国弁護士』『H.I.T.』

パク・ポンヒ役:ソン・ヒョンスク 『検事プリンセス』『美男イケメンですね』
家政婦役:パク・チョンオク 『ロマンスが必要 In Need of Romance』『マイ・プリンセス My Princess』

イ監督役:ハン・ドンファン 『ミス・リプリー Miss.Ripley』『シティーハンター CITY HUNTER in Seoul』

太刀魚組ボス役:イ・ソルグ 『推奴 チュノ THE SLAVE HUNTERS』『天使の誘惑』『エデンの東』

太刀魚組組員役:キム・ソンフン 『検事プリンセス』『恋愛マニュアル〜まだ結婚したい女』『イルジメ 一枝梅』

2等当選者役:パク・チョンソル 『イ・サン』『美男イケメンですね』

なんか、キム・ジュウォンが家族で食事をしていたところは『ロイヤルファミリー Royal family』で出てきたところと同じかね?

ところで、この食事のシーンで、キム・ジュウォンが胸に蛍光ペン3色挿してるのは一体なんなの?

パク常務がキム・ジュウォンに「叔父なんだから」って言ってたけど、チェ室長に「叔父じゃなくて大叔父」って指摘されたの笑えたわ・・・

ライムが景品としてもらった掃除機は、フィリップスのだったね。名前隠してるけど、全部隠してる訳じゃないから解るわ。それと箱をキム・ジュウォンが池に落としたとき箱が浮いてたけど、中に掃除機入って無いのかね?

やっぱり私が気になるイム監督。イム監督はライムが気になるんだねぇ〜。それと、ライムはスタントウーマンなのに、イム監督は危険なことさせたくないって・・・

あれ?今回、キム・ジュウォンはご自慢のジャージ着ていなかったね。

来週、いよいよですか?


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/26  22:43 | 投稿者: いい加減人

ビアンをいじめた子の祖母役:チョン・ヨングム 『私の名前はキム・サムスン』

PCでビアンとの写真をみているウニョンとヒョンウ。そこへヒョンウ母がやってきます。写真をみたヒョンウ母に「妹さんの子?」と聞かれて、言葉を詰まらせたウニョンだけど「遠戚の子」と答えます。

ウニョンが、ヒョンウと共に、ラーメンと作ってると、ボヨンからビアンの具合が悪いと連絡を受け飛び出します。

ビアンは、近所の子と遊んでいてケンカになるとおしっこを漏らし、そのことで、いじめられそれを咎めたウニョン母がいじめた子の祖母とケンカになったのでした。もちろん髪を引っぱり合ってのケンカです。これに気付いたホンジンが止めに入ってたけど、凄まじくてビアンは余計に怖い思いをしたと思うわ・・・。

駆けつけたウニョンにボヨンが「やっぱり親子だから」みたいな事言ってたけど、何時ボヨンはウニョンとビアンが親子だと知ったのかしら?まぁ〜隠すことでもないから知っててもおかしくはないんだけど・・・。

ウニョンは連絡を受けてまだ家政婦さんが戻ってきてないのに、ヒョンウを残して、飛び出したので、ヒョンウはヤケドをしてしまいました。

怒ったヒョンウ母は「実家に泊まりたい」と言うウニョンに「外泊は認めない」と言います。

ヒョンウはヒョンウ母にウニョンが言っていた「ヒョンウさん私を自由にして」と言う言葉をいいます。そのことでヒョンウはウニョンが離れて行くと不安がるのでした・・・。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2012/4/26  20:52 | 投稿者: いい加減人

確かに、手ごわい恋敵ですわ・・・

大也に「本気で人を好きになったことない」と言われ、風呼はそれでは自分とは難しいのかと、ショックを受けます。

大也とDVDを一緒に見ることになった風呼。風呼はおしゃれしてグロスを塗ったのに大也に「食事してきたの?」って。ありがちパターン

その後、2人で壱がバイトしているお好み焼き店へ・・・。看板には“大阪焼”と書いてあったね。なんか、このシーン。3人の会話より、貼ってるメニューが日本語だったり、色紙のサインに書いてある言葉も日本語だったり阪神のユニホームが飾ってあったりしてるから、そっちに目が行っちゃったわ・・・。壱のTシャツにもカタカナで何か書いてあったな・・・。

風呼は大也が居るテニス部に入部。そこには藤秋桜と言う先輩が居ました。

風呼のタメのテニスシューズを買うことに付き合う、大也と秋桜。その後大也が作る食事を食べるために大也の家に来た秋桜と風呼。壱は秋桜に対して冷たい態度。風呼は戸惑います。

ところが、その後、学校で秋桜に大也が好きですべて作戦だと風呼は言われます。自分はその他大勢の女の子たちになりたくないと秋桜は言います。

壱が秋桜に冷たかったのは、秋桜の本性を見抜いていたんだろうね。まぁ、みてる私たちも秋桜には何か有りそうだとは思ってるけどね。


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 台湾ドラマ

2012/4/26  16:25 | 投稿者: いい加減人

グッカが家に戻るとウギョンが待っていて「何処へ行ってたの?」と聞かれてグッカは「就職出来たことをスングさんに報告していた」と話します。

待っていたのは、ウギョンだけでなく、ホン家の皆で、就職したことをお祝いしてくれました。ホンおじいさんは「社会人ならば化粧ぐらいしないと」と言って化粧品を、ムング、オックム夫妻からは携帯をグッカはプレゼントされました。泣くグッカにウスクは「何で泣くの?」と聞きます。グッカは「こんな風に親切にされたことなかったので」と感激の気持ちを表します。

翌日、出勤したグッカの服装は、ありゃ延辺から来た時に着ていたのと同じだと思うんだけど水色のスーツ(しかも、スカートはフレア)、花柄丸襟のブラウス、ドット柄の赤のスカーフ、白ソックスだわ・・・。

その服装にユヌもあきれます。グッカは「1番良い服着てきたんです」って言ってたけど、延辺から来た時はその格好でも良いかもしれ無いけど、あの格好は無いわ・・・。そのユヌもたまにビックリするようなコーディネイトの時も有るけど、今回は比較的マシだったわ・・・

さすがにユヌも見るに見かねたのかグッカを洋服を買いに連れてわ行きました・・・。

プングと飲んで、二日酔いになっちまったヘスク。ヘスクがオックムが作ったきびもちを食べたいだなんて言うもんだから、ホンおじいさんたら、オックムに作ってくれって・・・


人気ブログランキングへ
PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ