ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2013/4/30  14:11 | 投稿者: Author

医師役:キム・グァンイン 『ロマンスが必要2 In Need of Romance2』『負けたくない!』『階伯ケベク』

会長夫妻と共にセワが現れて、唖然のヘスクご一家。会長夫人のマルソンは「ドンベクは見つかった?」とヘスクに聞きます。

二人の会話を聞いていたセワは、すかさず「ドンベクって誰?」と、ドジンに聞きます。セワの事だから、ドンベクを探して、会長夫妻のご機嫌を取ろうとするんだわ・・・。でも、ドンベクって、アンナだよね?ドラマの最後のシーンで、マルソンが「ドンベク、ドンベク」と呼んでいて、アンナが「ママ、ママ」と言っていたからね・・・。其れに、前にアンナが持ってる子供の時の写真を、ヘスクが持ってるし・・・。

トンヘを偶然見つけたユジンは、ドジンの今の住まいへ行き「家の料理店で働かない?」と言ってきます。アンナは危険を察して「トンヘはボンイとつき合ってるんです」って言ってたわ

アンナに似た人を見たと連絡を受けたピルチェ。警察官がアンナの雰囲気を話す時「感謝します。ありがとうございました」って、ピルチェと同じ事言ってたのはワロタ。

テフンとセヨンのバカップルは、次の妊娠しています。仲が良い事が良い事だけど、其れより今は、生活の基盤を固める事が先決じゃない?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/30  13:23 | 投稿者: Author

ケベクに新羅の密偵の証拠を突きつけられても「王様もご存知です」と悪びれる様子も無いウンゴ。

ケベクはウィジャにウンゴの罪の大きさを訴えても「私に、ウンゴを罰する事は出来ない」と言われてしまいます。

しかし、民はウンゴの裏切りを知る事に・・・。

ウンゴとイムジャは新羅に向かいます。そこで、イムジャが密偵として扱っていた人物に会います。ウンゴとイムジャは、唐が2000隻の船を用意して、10万の兵と新羅の兵と会わせて20万の兵が百済を襲うと知ります。

ウンゴはこれを百済に知らせようと脱出。イムジャは密偵が「くそ、王妃を逃がしてしまった。せっかく捕らえたのに」と言うのを聞いて、彼の寝返りを知ります。驚くイムジャに密偵は「密偵の癖に」と刺します。なんか、ユシンが、チュンチュにこの人物を紹介してたシーンが有ったから、そう言う事よね・・・。

命からがら逃げて来たウンゴは其れを報告しますが、重臣たちは罪人のウンゴの話しを信用しません。牢に入れられるウンゴ。

すると、唐が13万の兵を率いて、百済を攻めにくると、知らせが入ります。

重臣たちは今すぐ、ウンゴを斬首にと言いますが、ケベクは其れより今は、戦いの準備をする事が大事だといい、フンスも現れケベクの意見に賛同します。そして、フンスはソンチュンが考えた兵法を完成させたと、ウィジャに渡します。

ウンゴは、なんだかんだ、生き延びそうですね。其れと、百済を危機にさらして自分の私欲が、大きな代償を払う事になったと、ウンゴはやっと解りましたね。ほ〜んとケベクの言う通り、情報が漏れた事で8000人の兵が亡くなる事にもなってるし・・・大変な事だわ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/29  22:30 | 投稿者: Author

ジョンウォンに会いたいジウォンは、ヨンエに電話するけど、途中で、子供部屋に入って来たヒョンモにヨンエの携帯電話は壊されてしまいます。ヒョンモが連絡取るなってのはともかく携帯電話まで壊す必要ないじゃん

ジウォンは、家まで行ってジョンウォンに会おうとするけど、クリスばかりか、チェヨンまで出て来て「今までさんざん私をバカにしたくせに不潔な女」と言われてしまい、ジョンウォンを連れて行かれます。まぁ、事情が事情なんだけど、ジウォンとしては、ジョンウォンの事に関しては弱みだわね・・・。

今度は、ヒョンモに直接会って話すジウォン。「ジョンウォンじゃなくて、私は苦しめれば良い」と言うジウォンに「意外とバカなんだな。ジョンウォンに会わせない事が君を苦しめる事だ」と言うヒョンモ。確かに、そりゃそうだけど、ジョンウォン巻き込むなよ・・・。それに、さぁヒョンモは「オレを騙した」とか言ってるけど、ジョンハを騙したくせに、なんなの?って感じ。

ユン会長のベッドで、チェヨンに「あの女はみんなを騙したのよ」と話すボラ。ボラが寝室を出て行くと、チェヨンはユン会長に「口が聞けなくても、言ってる事は聞こえますよね。いつか私にすがりつく時が来るって」と言います。ユン会長が怒りをあらわにした時、また、ボラが入って来て、チェヨンは「なんか苦しんでるみたです」なんて、ボラに演技しちゃってさ。ユン会長は悪人で、ヒョンモもむかつくんだけど、それ以上にこのコンビ私は嫌いなのよ・・・。

ソクジョンとジョンナンが会話してる時に入って来たジョンハはジョンウォンが自分のコだと知ります。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/29  20:12 | 投稿者: Author

ジフンの元を去ったヨルメは、ただソクヒョンの傍に居ました。何を求めるでも無く・・・。

ソクヒョンとヨルメ・・・二人で穏やかな時を過ごします。ソクヒョンはヨルメに子守唄を唄うのに『クレメンタイン』唄ってたな。

ヨルメは仕事を断ってるみたいだけど、スタジオに行くとジフンに会う事になるからかな?

ジフンのカフェで働いてる男性は「ヨルメさんはひどい人だ」とジフンに言っていたね。第三者から見ればそりゃそうだわ・・・。

ヨルメがゴミとして出したジフンとの思い出の品は、リサイクルの日が間違っているとかで、戻って来て、仕分けする事に・・・。だけど、LP盤捨てちゃうのはどうかね?まぁ、そこまでしないと、ジフンの事を忘れられないからって事なんだろうけど。そのLP盤が貴重なものかもしれないし・・・。他に欲しい人居るかもしれないじゃない?

ジフンに会ってしまうと動揺してしまって、部屋で泣くヨルメに「泣け」と言うジフン。ヨルメ「私の心・・・どうしちゃったの?」って。まだまだ、揺れている訳よね・・・。

ジョンミンに愛想つかれたジェギョンだけど、取材で「結婚するのですか?」と聞かれて「その人のために努力したい」と言いジョンミンに視線を送ります。ジョンミンは硬い表情を崩します。

ジヒはテウと初デートなのに、テウがデートのプランが無い事にお怒り。テウは「気楽な方が僕達ぽくて良いだろう」って感じ。もう、三十過ぎの女だし、そんな事でかりかりするなよジヒ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/29  19:38 | 投稿者: Author

おばさん役:ピョン・シノ 『快刀ホン・ギルドン』『京城スキャンダル』『宮廷女官 チャングムの誓い』
おばさん役:キム・ヒラ 『白い嘘』『完全なる愛』『美男イケメンラーメン店』『星をとって』

トンヘ親子を待つキム・ジュンの前に現れたのは、ヘスク、ドジンでドジンは「トンヘが居場所を教えてくれた」と言います。トンヘは、アンナからキム・ジュンから電話が有ったと聞いて、ドジンに教えたんだね。ヘスクは「私たちと一緒に帰るか、縁を切るかあなたが選んで」とキム・ジュンに言います。

ニューヨークへ行こうとしているセワは、偶然この三人のやり取りを見て「会長夫妻の心をつかまなければ」と言って旅立って行きました。なんか、こういう風に計算して動くセワは本当に嫌ね・・・。

ドジンが、ヘスクに会長夫妻の子供の事はどうするのかと聞くとヘスクは「40年経っているんだし、見つかるはず無い」って探す気無いみたい・・・。自分は、家庭を守ろうと必死になってるのに、なおざりなんて、なんかひどいわ・・・。

ドジンってば、トンヘ親子がまた現れたら嫌だと、探し出して、アメリカに送り返そうとしてるよ〜・・・。ドジンはボンイに「アイツの連絡先聞いてるか?」と聞くと、ボンイに「アイツじゃなくて、お兄さんでしょう」なんて言われて・・・。そりゃ、唐突な事で、受け入れられないのは解るけど、子供じゃないんだし、苦労したんだろうなぁ〜思ったって良いのに。それどころか、トンヘが仕事出来ないように手を回したりして、どんだけ自分の事しか考えてないのよ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/28  22:02 | 投稿者: Author

ヨヌ(ウォル)は活人署に送られる事に・・・。自分で、“淫”って書かれた焼き印を服に縫い付けて・・・。護送される時も、それ着てるなんて・・・。ちょっとひどいわ・・・。

ポギョンと大王大妃は、かつてヨヌが住んでいた隠月閣から、泣き声が聞こえてきます・・・。

皆既日食が起こるみたいで・・・。日食ネタ出たぁ〜

観象監のナ・デギル教授は、ウォルに霊受けしてもらおうと、大王大妃に提案します。

活人署に護送されるヨヌは、途中で他のものに引き取られ、ついたところは、また宮殿でした。そして、現れたのは、ナ・デギル教授。ヨヌが閉じ込められた場所は、隠月閣の様ですね。まぁ、そうじゃないと、霊受け出来ないだろうけど

そして、皆既日食の時、みんな、まるでお葬式の時と同じ様な格好をするのね・・・。白い服着てたもん・・・。この時に、フォンは、邪術でなら、人を殺せるかも?と思いつきます。

一方、ヨヌは、日食の時に、どうやら記憶を取り戻したようです・・・。

フォンの命令でヨヌの死を探るホン・ギュテ。医師が、ヨヌが亡くなった時温かかったと、言っていた事から、そんな事が有るのだろうかと、死体にぺったりくっついて調べたのにはワロタ。仮死状態だと、体温は有るのかしらね?

ホン・ギュテは気になる点として、その事をフォンに報告します。

そういやぁ〜、最近、キム・ジェウン髪をひっつめにしてるわね・・・。前はなんにもしてなかったのに・・・。

次のドラマは『馬医』ですかね?でも、早い気がするので、他のドラマ様な気がします。でも、どのドラマなのか検討がつきません


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/26  21:36 | 投稿者: Author

韓国では、お葬式にユッケジャンが出るの?そう言えば、お葬式のシーンでは見かける様な・・・。

ジフンの母に紹介されたヨルメ。今度はヨルメが祖母にジフンを紹介しようと、其の前にヨルメは祖母に会います。この時に、ソクヒョンの妹のギヒョンが亡くなった事をヨルメは知ります。ギヒョンは遺伝性の病気で、祖母は、ソクヒョンにヨルメと同居してるのも嫌だと言っていたみたいね・・・。すべてを悟ったヨルメ・・・。

家に帰ってヨルメはソクヒョンに「妹は元気?」と聞くと、ソクヒョンは「あ〜元気にしてるよ」とやはり、嘘をつかれます。

ヨルメはジフンに、ソクヒョンの事情を話します。そして、ジフンに別れを告げます。ジフンは「考える時間をくれ」と言いますが、それをヨルメは振り切ります・・・。ヨルメの気持ちも解るけど、ジフンがこれじゃあまりにも哀れだわ・・・。

ヨルメはジフンから贈られた自転車をそっと返しに行きます。ヨルメの姿を見たジフンはヨルメが戻ったのだと一瞬喜びますが、ヨルメが自転車を置いてすぐに立ち去るのを見て、自転車を返しに来たのだと解ります。

ジョンミンはジェギョンがジャンウに面会に行った記事をジェギョンに見せて、ジョンミンは「オレの気持ちを考えなかったのか?」とお怒りです。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/26  20:09 | 投稿者: Author

アンナとトンヘが家を出て、スーツケースをガラガラ引っ張って歩いてるのに、その後、現れたピルチェとソノクはあんな近くで全然気付かないのかしら?って感じ・・・

ピルチェは、ごちそうがいっぱい並んで喜んでいたけど、置き手紙に気づき、二人が出て行ったと知ります。

ヘスクに二人を追い出すように言われてたカンジェだけど「事業に契約が有るように、人にも契約が有る」とヘスクに言います。カンジェは男気が有るわ・・・。そこへ、カンジェの携帯に電話があり、カンジェとヘスクは二人が出て行ったと知ります。

ボンイは部屋に有ったトンヘからの“待っていてくれ”と書かれた置き手紙を読んで、泣きます。そんなボンイの姿を見ているカンジェ。

トンヘは屋根部屋に行きアンナに「ここで新たな出発だ」と話します。

ドジンは、ヘスクに「父さんは空港へ行った」と言います。

ヘスクとドジンは、キム・ジュンがトンヘ親子とアメリカに行こうとしてるのだと思い空港へ・・・。

崖っぷちのセワは、会長夫妻に会うため渡米するみたいです・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/26  19:24 | 投稿者: Author

ウンゴが新羅と内通していた証拠を握ったソンチュンだけど、新羅によって殺されたと見せかけられて、ウンゴに始末されます。

フンスはソンチュンの死に納得がいかず、ソンチュンの伝言のこい桶にピンと来てフンスが探してみると、ウンゴが通じていると言う証拠が有りました。ソンチュンは密書を書き写していたのです。

それを、ウィジャに見せるフンス。しかし、ウィジャは自分にそれを咎める資格は無いから見逃してくれとフンスに頼みます。

ウィジャはそれを見せて、ウンゴに問いただします。ちなみに、証拠の密書は、フンスがウィジャに見せた時と、ウィジャがウンゴに見せた時では、あぶり出しの感じが違って見えたわ・・・。ウンゴは「身の潔白を証明するために自害します」短刀を首に突きつけます。ウィジャはそれを止め「罪を認めれば、許してやろうと思ったのに」と言います。

サビに戻ったケベクはソンチュンの死を知ります。

ケベクはチョヨンから渡された文を見ると、チュンチュにウンゴが宛てたものと、ウンゴが百済の軍の情報を新羅に流し、それを知ったソンチュンは、ウンゴによって殺されたとチュンチュが書いた物でした。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/4/25  23:59 | 投稿者: Author

今回は、カルロスが出て来ていなかったな・・・。

ダニエルが出てきました。

スーザンから秘密を打ち明けられたマイクは「浮気じゃ無くてなぜかほっとしている」って・・・。確かに・・・。打ち明けられた事は、もっと凄いことなのにね・・・。

罪悪感から逃れたいスーザンは、アンドレ・ツェラーの講座を受けようとします。作品をアンドレにだめだしされたスーザンは、怒りのまま、キャンバスにインクを投げつけ、手のひらでそれを混ぜ合わせて、悪態ついて出て行きます。

マイクに気を紛らわせようとしても、罪悪感から抜け出す事は出来ないと諭されたスーザン。

作品集を忘れたので、アンドレの元をスーザンが訪れると、アンドレから講座を受けて良いと言われます。キャンバスに気持ちをぶつけた事が評価されたみたい。それが、多分、今のスーザンの気持ちを表しているんだろうね。

ガブリエルはホワニータを学校に送った時に、次の用に遅れそうなので、ルールを破ります。それが高い代償を払う事に・・・。ガブリエルって今までもこういう事有るよね?それで、前シーズンは娘グレースに会えなくなっているのに・・・。

リネットはトムの浮気を疑います。トムが他の女性と食事をしてる事を知ったリネットは、トムと修復不可能な感じがして落ち込みます。別居してるのに、リネットとしては、トムに浮気して欲しくないのね・・・。夫婦の関係って複雑だわ・・・。

離婚したダニエルがベンジャミンを連れて、実家にやってきます。ダニエルが始めた事業がお色気ものだったので、ついつい、非難してしまうブリー。しかし、ダニエルに「自分は人を非難する資格は無い」とブリーは謝ります。

ブリーと別れた刑事チャックのもとには、失踪者の資料として、アレハンドロのものが・・・。まだ、チャックは目を通してないけど・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0




AutoPage最新お知らせ