ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2013/5/17  21:09 | 投稿者: いい加減人

ウン・ジスク役:イ・イルファ 『オレのことスキでしょ♥』『検事プリンセス』『シンデレラマン』『イルジメ』
不動産屋役:チェ・インスク 『銭の戦争』『エア・シティ』『ヨメ全盛時代』『19才の純情』『ウェディング』

ムヨルの元カノ、ジョンヒに対抗心燃やしてるウンジェとは、対照的に、ムヨルはデレデレです。女らしくしようとウンジェは眉毛をお手入れしてたら、一部そり落としちゃったのに、ムヨルはひげをそり落としてこぎれいに・・・。こちらの方が良いですね。

ジョンヒが飼ってるネコの名前がショートってだけで、ムヨルは喜んでるし・・・。其れは、自分のポジションがショートだからなんだヨネ。私は途中で気がついたわ・・・。

ドンアに好きな人が居ると見抜かれたウンジェ。ドンアは「最近会った人ってってことになるよねぇ〜。ムヨルは違うと言っていたし、ドンス先輩は既婚者。キム室長は、私。後は・・・あ、コ記者」って。コ記者も、くしゃみしてタワ。韓国でも、人が噂してるとくしゃみするって有るのかね?

ウンジェは、ドンスにジョンヒとムヨルが別れた理由を聞きます。ドンスが「ジョンヒは躁鬱なんだ」と言います。ウンジェは「其れって男の人がなるものじゃ?」と言うから、なんで?と思ってみてたら、ウンジェってば、躁鬱と、早漏を間違えてるよ

イブの夜「食事しよう」とムヨルに言われて、ムヨルの部屋に行くウンジェ。ウンジェはせっかくオサレして行ったのにムヨル「お前、口に何かついてるぞ」とか言ってウンジェの口ふいちゃって「これ、口紅か。お前口紅塗ったのか?」って・・・。ウンジェが少し可哀想だわ・・・

ムヨルが運命の話しをすると、ウンジェは「私の母は浮気して、その男の所に行ったから運命なんか信じない。運命が有るとしたら、私はあんたが好きなの」と言ってしまいます。

ところで、ジョンヒの部屋には封筒が入れられてタワ・・・。

ムヨルが見ていた映画は『ホームアローン』かね?ムヨルが「この子何してるのかな?」だか、なんか言ってたけど、マコーレ・カルキンって今、残念が感じよね・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/5/17  20:34 | 投稿者: いい加減人

養子縁組センターでは、ドンベクは亡くなったと聞かされ、心臓が弱いドンベクは倒れてしまい、病院へ・・・。ドンベクが倒れたからなのかセワはセンターの人に「ちゃんと調べたの?」みたいなこと言ってたけど・・・。たまには良い事言うじゃん。

通販社に言ったトンヘとテフンは、ドジンと料理長を見て、カメリアホテルが破格で提示して来たと知り、自分たちが劣勢に立たされたとカンジェ一家に報告。

セワはもう一度、確認しようと、アンナに「頭を打ったのは済州島で、台風に遭ったの?」と聞きます。アンナはうなずきます。

会長夫妻の娘との生き別れた状況をもっと知ろうと、トンヘがドンベクに連絡すると、秘書に「入院してる」と言われ、トンヘとアンナでお見舞いに行くことに・・・。

もう一度、養子縁組センターに行ったキム・ジュンはセンターの人にドンベクは人違いでピーナツアレルギーでは無かったと言われます。キム・ジュンは「かえって良かった」と言います。え〜?だけど、ピーナツアレルギーがキーなのにそこ見落とす何て・・・。センターの人もこんなこと初めてと言っていたけど。ドラマだから引っ張ってるのは解るが・・・。引っ張るの止めて。ただでさえ、だらだらしてイライラしてるのに・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/5/17  19:54 | 投稿者: いい加減人

イスはドジンに貰った靴や弁償してもらったPCを捨てようとします。しかし、PCは取っておくことに。

そのPCをセラが開けていて壁紙が、ベッドの上にイスのビキニ姿なので、セラは爆笑

そして、イスがPCの中身を見てみると、ドジンが言っていたように「ドジンの秘密の私生活」のフォルダーが有りました。ドジンはペンに録音してるからなんだろうけど、其れまでのイスとの会話の音声ファイルが有ったわ・・・。

カフェで、ドジンを待つイス。イスが待っていると知ったドジンは急ぎカフェへ・・・。イスは居ないかと思いましたが、カフェの外に居ました。ドジンは“君が先約だ”と言うメモを見せます。イスはカフェのガラス越しにキスの様な・・・。

メアリはタクシーに乗ろうとするとユンがよこしたタクシーだと知ります。運転手さんに電話でユンに「誰もません」と言わせたメアリだけど近くにユンが居ると解り、タクシーを降り、道路の向かい側に居るユンの所に行こうと、車がぶんぶん通る中わたります。危ないので、ユンも出て行ってメアリを迎え入れます。ユンは「もう君の心配はこれっきりだと言うためだ」とメアリに言います。相変わらず歯がゆい二人。

ドジン、テサンの事務所と、ユンの事務所はミンスクから退去を命じられます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ