ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2013/6/28  21:35 | 投稿者: いい加減人

300年後に戻ったイ・ガクは、なぜか、鶏小屋だったわ。イ・ガクとチサンは武官に追われるんだけど、その追いかけてるのがチョ常務なの。チサンが口から血を流して倒れてると思ったら、ケチャップで血のりにしてるよ

2人はマンボ、ヨンスルとも合流。現代では何ヶ月も経ったのに、朝鮮時代では、一晩しか経ってないみたいね・・・。

世子が亡くなったと喜んでいた人物が・・・。それはイ・ガクの腹違いの兄でした。それが、現代のテムなの

ファヨン、プヨンの家族がひっ捕らえられます。2人の両親にイ・ガクは「プヨンはどこに居る?」と聞きます。

ここから、回想・・・。プヨンが陰から、イ・ガクの事みてるの。イ・ガクに声をかけられて、慌てて転ぶプヨン。この時、プヨンが持っていた白い粉が飛びます。イ・ガクは「その白い粉はなんだ?白粉か?」と聞きます。

プヨンはファヨンに白粉と父からの手紙を届けます。父の手紙を読むと顔色が変わるファヨン。しかも、その手紙を呼んだら、封をして、またプヨンに持って来させるようとの事で、プヨンは持ち帰ります。

家で、プヨンは「あの粉は白粉の香りでは無かったわ?」と気になり、持ち帰った手紙を読みます。それは“世子を暗殺せよ”と言う無いようでした。

慌てて宮中に行くプヨン。そして、世子に「謎解きが出来ました」とプヨンは言います。謎解きは“芙蓉”でした。芙蓉つまり、蓮。プヨンは自ら「褒美には、その干し柿を食べたい」と言い、ファヨンがイ・ガクの目を盗んでかけた白い粉がのっている干し柿を全部食べます。

芙蓉亭で、プヨンはファヨンに「世子様を守って」と自分の服とファヨンの服を取り替えます。

そして、プヨンは池に行く前に、屏風に何か入れます。

そして、捜索の場面になり、ファヨンは、実家の納屋の様なところで隠れているところを捕らえられました。この時、イ・ガクは腹違いの兄に矢を放たれるけど、パク・ハに貰ったネックレスで命拾いしたのでした。

先議の場で、イ・ガクは、ファヨン、プヨンの父は権力欲しさに、イ・ガクの母を廃位したので、自分の身が危ういと世子の暗殺をもくろんだのだな?と説明します。ファヨン、プヨンの父、兄は、打ち首。母と、ファヨンは、流刑になりました。腹違いの兄も打ち首だったかな?

臣下三人は“パク・ハのオムライス”と言うお店やってて、長蛇の列の大繁盛。ケチャップも作ってるの。そりゃそうよね。

4人でオムライスを食べるんだけど、朝鮮時代では、臣下三人はイ・ガクと同じテーブルで食べないで、床にオムライスのお皿を置いてるからイヌ食いだわ。しかも、ジャージで食べてるの

イ・ガクが屏風をみると光る蝶々の絵が有って、その裏を探るとプヨンの文が入っていました“死んだから許されますね。私は世子様を御慕いしていました”と、書かれて居ました。

イ・ガクは手紙を筒に入れて土に埋めます。これ、イ・ガクがパク・ハにあげた頭に巻くのを止めるもの埋めたところと同じ場所よね?それを、パク・ハが掘り返したけど、筒が違っている様に見えたけど300年経ってるから仕方ないかぁ?

パク・ハのお店にジュースをかいに来たのテヨンだよね?パク・ハは全然気付いてないけど。

パク・ハがお店に行くと、お店の扉にパク・ハが描かれたはがきが入っていて、サインはテヨンのE.Oと書かれていてました。はがきに付箋が付いていて“ここへ来て”と書かれていました。

パク・ハの前に現れたのは、テヨンでありイ・ガクでも有るのかな?最初、現代の服で、その後、朝鮮王朝時代格好になってたもの。テヨン「300年経っても」パク・ハ「あなたを愛しています」。

イ・ガクは、いつでも、プヨン、パク・ハに守られているんだわ・・・。

突っ込みどころ満載だけどな。ファヨンの死体をイ・ガクは一目に触れない様に引き上げる様に言ってて、その時点で、引っかかりを感じていたけど、顔ぐらい確認しておけよって。

マノクと、チャン会長。子供を託し、託される間柄なのに、お互いの結婚相手を知らないのかよっ!とか。

チャン会長が探してた娘の名前はインジュなのに、なんで、ハって名前なの?とか・・・。諸々。

気になったのは、なんで、セナはあそこまで強欲なのかなぁ〜?って・・・。

イ・ガクのニヤケ顔がツボでした。東方神起時代、ユチョンってどんなだったかまで気になったわ。ユチョンの今までの役柄で、これが一番良かったんじゃないかな?『ミス・リプリー』なんか、なんであんな女が好きなのかさっぱり理解できない役柄だったし・・・。

ハン・ジミンは、こんなに明るい役は、初めての様な気がするけど、特に前半の元気の良さはなかなかでした


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/28  20:15 | 投稿者: いい加減人

これまた、途中で録画されていない事に気づき、途中からしか無くて・・・。うちのブルーレイちゃんと働いてくれよ・・・

私がみられたのは、ソヌがアメリカの父親に電話していて「しばらく電話できない」と言ってたところ・・・。しばらく連絡できないって、ヤバい事やってる事よね・・・。

アンナは、トンヘの結婚式に、キム・ジュンを呼びたいみたいだけど、トンヘは嫌がるのよね・・・。トンヘとしては、キム・ジュンを父親として、認めていないって事より、ヘスクとかドジンの事を考えて断っているのよね・・・。

ソヌと連絡を取っているドジンは「総会が終わるまでそこに居ろ」と言います。この時、ちょうど、トンヘが入ってきました。トンヘは独り言で「総会?」と言います。

ドジンは、ヘスクに上手く行きそうだって報告してる時に「ペク・ユジンに話した」って言ってたけど、なんだろう?

ボンイってば、ドレスの仮縫いが有るからと、ご飯食べないの。まぁ、それが乙女心と言うものよね。

そして、ボンイはウエディングドレスを試着。それを、トンヘとアンナがみてるところで終わったわ・・・。

ブライダルショップは『女の香り』に出て来たのと同じかなぁ〜?

他の放送でみて:

ドジンがユジンに株の話しをした時「トンヘはボンイと結婚する」と言っていたわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/28  19:32 | 投稿者: いい加減人

萬宗役:キム・ヒョク 『太王四神記』
萬全役:ペク・トビン 『善徳ソンドク女王 The Great Queen Seondeok』

撃毬に出場する事にしたキム・ジュン。キム・ジュンは「勝った時には、願いを聞いて欲しい」と言いますが、ソン・ギリュに「それは、勝ってからだ」と言われます。

チェ・ヤンベクに稽古をつけてもらうキム・ジュン。でも、撃毬は明日なんだよね・・・。

キム・ジュンが撃毬に出ると聞いたウォラ。ウォラは心配して、キム・ジュンに会い、出ない様に説得を試みますが「自分は、僧侶で無く、奴婢だ。元々、チェ・チョンホンの奴婢なんだ。勝てば、ウォラを救い出せる」と言われてしまいます。

そこへ、ソンイが現れて「楽な労役場にしてやろうと思ったのに」と言われ、キム・ジュンは「楽な労役場へ行っても死ぬだけ。それだったら撃毬に出た方が良い」と言います。

撃毬大会は、それぞれの組でも 甲と乙に別れ、キム・ジュンはくじ引きで乙だったので、甲のあとに出て行きます。甲と乙漢字でしたわ・・・。甲の人達は、チェ・ヒャン側にめった打ち。今回は、キム・ジュンの雄叫びは無かったけど、やはりドアップで終わり・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/27  23:59 | 投稿者: いい加減人

カルロスとトム、今回も出て来てイマセ〜ン。あ、ベンも。

しかし、今回は、ジュリーが妊娠六ヶ月で登場。ジュリーは、子供を養子に出す決意を既に固めていました。里親になる人達との食事会。スーザンは、ジュリーを病んでる人に仕立て上げて、この話しをおじゃんにします。スーザンは、ジュリーに「シングルマザーも悪くない」と言いますが、ジュリーは「ママの思い出はそうなんだ」と、いつも、寂しがっていたスーザンのそばに居たジュリーは「子供の面倒をみて来たから、シングルマザーになりたくないの」と言います。

マイクは、ジュリーに「スーザンに有るのは愛情だ」と言います。ジュリーもそれがわかっているだけに辛いのです。

スーザンは「子育ては大変だけど、こんな宝物になる」と言います。ジュリーは「私にとっても辛い決断だった」と。ジュリーの子供はどうなるのでしょう?

だめかと思われたフランクとまたデートする事になったリネット。レストランの食事中リネットが「デザートは家で」とリネットの家へ・・・。リネットは文字通りのデザートのつもりでしたが、フランクは違う解釈で・・・。

次のデートで持ち込んだリネット。上手くいったのに、その最中に「泣いてしまった」とリネットはレネに打ち明けます。リネットにしてみると、これで、トムとの結婚生活が終わったのだと実感したようです。

この事で、フランクとは終わったと思っていたリネットだけど、フランクがリネットの自宅を訪れます。フランクは「同じ男と20年も住んでいたんだ」と理解を示します。

バレンタインに意中の男の子からカードが貰えず落ち込むホワニータに偽のカードを作ったガブリエル。しかし、これが思わぬ展開に・・・。ホワニータは嫌がる男の子に20分キスをしたそうな。仕方なく、本当の事を打ち明けるガブリエル。ホワニーターは今回の事だけでなく、カルロスがヨーロッパに出張してると言う事も嘘だと見抜いていました。もう、子供じゃないホワニータに、嘘は通用しないとガブリエルは悟りました。

ブリーが男をとっかえひっかえしていても、気にしないでいたスーザン、リネット、ガブリエル。しかし、レネから、ブリーがお酒を飲んでると知った三人は、ブリーが深刻な事態だと気づきます。そして、三人はブリーに手を差し伸べようとしましたが、ブリーに「困ったときだけ、旗ふり役任せて、私が謝りに行った時、ドアをしめた。自殺をしようとした」と、言われてしまいます。ブリーのこれまでの過程をみて来ただけに、涙出たわ・・・。ブリーにしてみたら、三人のしてる事は偽善にしか感じないわよね。

そしていつもの様にバーでブリーが飲んでると、ブリーをあばずれ扱いする男が居て(まぁ、これもしょうが無いと思うけどね)ブリーが帰ろうとしても、力づくでその男はなんとかしようとします。そこに、オーソンが現れ、ブリーを助けます。オーソンは「ブリーが心配だと三人から電話が有ったんだ」と言います。本当に三人から連絡が有ったのかな?何か違和感を覚えるわ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0

2013/6/27  22:30 | 投稿者: いい加減人

クリスはジョンハに、ヒョンモがユン会長を止められるのは、ジョンハだけだと言っていたと伝えます。

ボラ、チョングン、ヨンエが、ヒョンモのお見舞いに来ます・・・。それまで、チェヨンはボラにおべっか使ってたのに「赤の他人でも心配はしますもんね」とか手のひら返しだわ・・・。

ジウォンが御見舞いに行きます。チョングンが「チェヨンは来ないから」と言ったけど、チェヨンは予定を変更して病院に来てしまいます

案の定、病室だと言うのにチェヨンは「あんたとジョンハのせいで夫はこうなった」とジウォンをビンタします。ジウォンはチェヨンに「刺されたのは、ヒョンモさんだけど、目的はジョンハさんだった。今、ジョンハさんを殺したい人を考えて」と言います。

その後、ジョンハもヒョンモのお見舞いに来て、チェヨンは神経逆なでされた感じ。ジョンハはヒョンモに「起き上がれ。アブラカダブラ」って言って、例のポーズやってたわ・・・。ここで、それやられて、すみません、私吹きました。やってる俳優さんは笑っちゃわないのかな?チェヨン役の人も、良くあのまま、苛立った顔が出来るよね?吹き出しちゃったりしないのかね?

ジウォンはヒョンモを信じなかった事を後悔していて、その事を、ト社長に打ち明けます、だけど、状況的にそれはしょうが無いじゃん。

モハ電子の買い手として現れたのがジョンハで、ユン会長は驚きます。ユン会長は「帳簿はオレも倒す事が出来るものだった」と言います。ジョンハは「帳簿はコピーして有る」と嘘をつきます。これで、ジョンハは時間稼ぎしようと思ってるみたい・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/27  21:04 | 投稿者: いい加減人

ウェイ・ミンナー役:ジャネル・ツァイ 『悪魔で候 悪魔在身邊』

やっぱり、シンレンチームと、ズーチーチームの課題の評価は引き分けだったわ・・・。何かと突っかかるズーチーにチェンフォンは「黙るか、出て行くかにしろ」と言い、ズーチーは出て行きます。

元気の無いシンレンをチェンフォンはバイクに乗せ連れ出します。2人が公園で話したあと、歩こうとしたシンレンは足をくじいてしまい、チェンフォンが介抱します。更に、チェンフォンが、シンレンを、おんぶしていたのを、一般人が携帯で動画を撮り、ネットにアップしていました。

テレビでも、2人の事が取り上げられ「チェンフォンには、ミンナーが居るよね?でも、チェンフォンと一緒に居た女性の方も彼氏居るかもよ。彼氏これみて、今頃、テーブルひっくり返してるかも」何て言ってて、実際、ズーチーはそうしてタワ

会社でスキャンダルの事を、シンレンとズーチーが言い合いをしてると、ズーチーにカイアーが泣きながら電話かかってきます。カイアーに呼びだされたズーチーは、シンレンにどう思われるか?って顔、一応してたわよね?

ズーチーが行った先はカイアーの母親が入院している病院。あの病院、台湾のドラマでは良く見かける様な・・・。カイアーの父親は、酒とばくちをやっていて、母親をなぐってお金を持って行き、殴られた母親は、それ以来寝たきりだと、ズーチーは打ち明けられます。

この事を友達に相談したズーチーは「お前の事が好きなんじゃないか?お前は狙っていたんだろ」と言われます。しかし、ズーチーは「まじめで、息苦しい時が有るんだよ」と言います。カイアーはまじめって言うか、暗い感じが有るわよね・・・。逆に友達に「マンションに連れて来たコは?」と聞かれて、ズーチーは、シンレンとの間に有った今までの事を思い出します。多分、ズーチーはカイアーと違って、シンレンだと喧嘩しながらも、楽しいって思ったんじゃないかな?ズーチーはいつもの様に減らず口を叩き「スタイルも良くないし。どこが良いんだ。あ、見た目は普通かも。アイツはバカなんだ」って言うのよね・・・。

チェンフォンはデパートで記者会見をし「彼女は友達です」と噂を全面否定。そこへ、ミンナーが現れて、彼を強引に記者会見場から引っ張って行きます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 台湾ドラマ

2013/6/27  16:19 | 投稿者: いい加減人

イ・ガクをかばってテムが運転する車にはねられたパク・ハ。はねられたパク・ハは貯水池で、ファヨンの死体の様に、うつぶせで浮いてたから、イ・ガクはそれを思い出したわね。

パク・ハには肝臓の移植が必要で、イ・ガクは、セナに頼みます。イ・ガクは、セナにヨ会長が亡くなった時の証拠のキーなどを見せて「警察には言わないから、協力をして欲しい」と言います。それと、イ・ガクは「転生の話しをしたのを覚えています?」と言うと、イ・ガクの手が消えて・・・。だけど、これでセナが納得した訳?

事情を知ったテムは、セナに協力させるには、遺産を自分に渡す事を条件として来たので、イ・ガクは渡します。

テムが運転する車は、病院の方向で無く、外国へ行くため港に向かっていると知ったセナは、こっそり、イ・ガクに電話し、テムとセナの会話を聞かせる事で、イ・ガクを誘導します。

最後の最後に改心したセナは、イ・ガクが到着し、逃げるテムに「目を覚まして」と言います。テムとイ・ガクは殴り合い、臣下三人は、セナを病院へ・・・。前にイ・ガクが乗り換える車を運転して来た時もそうだけど、ヨンスルはいつの間に、運転覚えたのかしらね?免許証とかどうしてるんだろう?

イ・ガクはテムにテヨンの事を聞くと「殺そうとした訳じゃないけど、殴ったら湖に落ちたので助けなかっただけだ。前から消えてくれと思っていた」と言います。すると、パトカーが・・・。警察に取り押さえられるテムは「証拠は有るのか?」と言います。イ・ガクは、胸からレコーダーを取り出します、先ほどの会話を録音していたようです。イ・ガクは、こんなものまで、使いこなせる様になったのね・・・。

移植を受けたパク・ハは、回復。「警察に行くね」と言うセナにパク・ハは「待ってるから」と言います。

イ・ガク以下四名は、パク・ハの為にプレゼントをするジュース屋さんを用意します。資金稼ぎの為に、臣下三人は時代劇のエキストラやってたわ

パク・ハも含めて5人が車に乗っているとチサンが消えていなくなります。屋根部屋に戻ると、みんなで撮った写真はチサンだけが消えていて。マンボは、チサンは短パンで朝鮮時代に帰ったけど大丈夫か?と心配していました。

パク・ハは、イ・ガクに「私の言う事に、ハイと言ってね。イ・ガクさんは、私を好きですね」って言うと、イ・ガクってば、にやけながらうなずいてたわ・・・。なんか、イ・ガクのにやけはツボだわ。続けて、パク・ハは「私はイ・ガクさんが好きです。結婚して」と言いますが、イ・ガクは戸惑います。

イ・ガクは、パク・ハをお店に連れて行き「これが、私の気持ちだ」と言います。しかし、パク・ハは「心が満たしていないのに、体だけ健康でどうするの?私はみんなと一緒で、あんたと結婚したいの」と言います。

その後、考えが固まったイ・ガクは、パク・ハの居る屋根部屋へ行き、「結婚したい」と言い、抱きついたパク・ハを、ぐるぐる回してたわ

その後、芙蓉池でデートするイ・ガクとパク・ハ。イ・ガクってば「プヨンは、物静かなのに、そなたは騒がしい。だが、2人とも可憐だ」と言って、パク・ハの手を引いて、チュ。確かに、2人とも可憐だわね・・・

イ・ガクは子供の時に埋めた頭に巻くものに止めるものを、パク・ハに渡します。パク・ハはそれをネックレスに。パク・ハは300年の時を超えている事に、何か不思議な感じがします。

結婚式場で、マンボとヨンスルでウェディングマーチを唄い、イ・ガクと、パク・ハで歩いたり。マンボとヨンスルはいつ、ウェディングマーチを覚えたんだ?って突っ込みは無しですか?パク・ハはイ・ガクに「結婚式したい場所は他に有るの」と言います。

4人がエレベーターに乗ってると、マンボとヨンスルが消え、イ・ガクとパク・ハは手を握ります。

一緒に寝るイ・ガクとパク・ハ。イ・ガクは「感謝してる」と言いますが、パク・ハは「そんな事言わないで」と言います。イ・ガクが「愛してる」と言うと、パク・ハは「もう一回言って」と言います。何度か、これを繰り返し、パク・ハは、イ・ガクの胸に・・・。

結婚式の前にパク・ハは、イ・ガクにネックレスをプレゼント。自分も貰ったからと。

屋根部屋が有る屋上で結婚式。2人がピンクのお花で飾られた奇麗なアーチに向かうところで、下に『ひるおび』の番宣が出ていてうざかったわ・・・。だって、ちょうど、2人が歩いているところに、それが有るんだもの。いつもはそんな事思わないんだけど、今回ばかりは、せめて、番宣を上にするか、別のシーンで出して欲しかったわ。

永遠の愛を誓い、キスしたあと、イ・ガクが薄くなり、消えてしまいました・・・。消える時、光った感じになったりしていたので、それで、このシーンは、夕焼け(朝焼け))が奇麗な時間帯に撮影したのかなぁ〜?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/27  15:15 | 投稿者: いい加減人

あら、前回、殆ど見られなかったけど、トンヘとボンイは結婚話が進んでいるのね。トンヘが結婚の許可を会長に取ると、会長は承諾した訳ね。

セワは結局子供をおろさなかったのかな?回想で、ドジンに「言うに事欠いて、妊娠したと言うのか?」とセワが言われてたわね・・・。そして、セワは独り言で「私にした仕打ちを許さない」と言っていたから、ドジンの悪事を嗅ぎ付けてるので、暴いて、突き落とそうってもくろみかしら?ホ〜ント、タイトルと違って、ドロドロのドラマだなぁ〜。まぁ、ドジンもドジンだけど、セワにしてみたら、身から出た錆じゃん。まぁ、この2人はこの構図だけど・・・。っていうか、いちいち、セワってば、恨みを晴らすとか、ねちっこいわ・・・。まぁ、それが、生きるエネルギーになっていると言えば、良いけど・・・。まず、ドジンと結婚しようとしたきっかけは、後ろ盾の有る同僚に先こされたからだったわよね。野心家なのは良いけど、方向性が違うと思うわ・・・。

ピルチェがソヌの事を、テフンに聞いてたけど、どうやら、ピルチェはキム・ジュンにソヌの事を探りを入れて欲しいと頼まれたみたいだよね。ピルチェはソヌの父親の病院が訴訟起こされていると解って、トンヘに「ソヌに何か有るかもしれない。キム・ジュンに頼まれたんだ」って言ってたもの・・・。前回に多分そう言う事が有ったんだろうね。

会長は、トンヘに自分の部屋で仕事をする様に言うんだけど、トンヘは「ドジンの部屋でやります。どうせ顔を会わせなきゃならないし」って言ってたけど、ありゃどうかと思うわ・・・。

マルソンは自分が持っている宝石の一つを、ボンイに譲るんだけど、宝石箱の中に同じ指輪が有ってボンイが聞くと、マルソンは「ドンベクが見つかったら、ホン社長と三人で、はめようと思っていたのよ」って言うんだよね・・・。今は、仲違いしてしまっているマルソンとヘスクだけど、ヘスクがマルソンの気持ちを解る時は来るかしら?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/27  13:47 | 投稿者: いい加減人

キョンガ役:ペク・ウォンギル 『ドリームハイ Dream High』
チョン・スクチョム役:チョン・ウク 『チェオクの剣』『ホジュン 宮廷医官への道』

築城現場でキム・ジュンはカビから撃毬に出て勝つと、奴婢から脱出できると聞かされます。チェ・ヤンベクも元は奴婢だったのだということもキム・ジュンは知ります。

チェ・チュンホンは、チェ・ウに「産まれたのが早いからと言って権力は渡さない。実力で勝ち取れ」と言います。

チェ・ウの義父チョン・スクチョムは都に戻ると、チェ・チュンホンに死罪を言い渡されます。しかし、チェ・ウの取りなしでチョン・スクチョムは、処刑は逃れたものの、財産は没収され、流刑に・・・。

チェ・ウ宅を訪れたイ・ギュポは「閤下の本心が解りますか?4人衆の動きが解る様に、チェ・ウ様と繋がっている私とキム・ヤクソンをそばに置いてるのはそのためなのです」と言います。

チェ・ヤンベクを通じてソン・ギリュに呼び出されたキム・ジュンは撃毬に出て勝てば、チェ・ヤンベクの様になれると言われます。ただ、撃毬で勝つと言うことは、相手を殺すことなので、僧侶のキム・ジュンには出来ないことでした。

しかし、キム・ジュンは労役中思い直したようで、チェ・ヤンベクを呼んでるところで終わり。また雄叫びって終わっていました。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/6/26  22:31 | 投稿者: Author

ジョンハと会う約束をしたヒョンモだけど、情報は、ユン会長に筒抜け。

ユン会長はクリスに、聞きますが、もちろん、クリスはしらを切ります。

慌てて戻って来たクリスは「会うのは中止に」と言っていると、ユン会長がナ室長を伴ってやってきます。自分の代わりに人に会う様に言うと、ヒョンモが「先約が有るので」と断るので、ユン会長は「仕事をやる気になったんじゃないのか」と言います。

クリスが駐車場に行くと、男たちに取り囲まれます。

ヒョンモは、仕方なくユン会長に頼まれた用事をすますため、ジョンハに「遅れる」と電話します。ヒョンモはクリスと連絡が取れずクリスが「会うのは中止に」と言っていたことを思い出し、何かがおかしいと感じたようで、むしろ、約束の場所の公園に向かいます。

公園でジョンハに会うと、ヒョンモはサイクリングをしてる怪しい2人組を発見し、ジョンハが刺される瞬間、身を挺してジョンハを助けます。警察に連絡しようとするジョンハにヒョンモは「警察には連絡しないでくれ。お前の計画を実行してくれ」と頼みます。ちなみに、この時に、ジョンハが持っていた帳簿のコピーも相手に取られてしまいます。

ヒョンモが刺されたと知ったユン会長。

クリスはジョンハに連絡してきます。

ボコられたクリスはジョンハの家へ・・・。そして、クリスはジョンハに、ヒョンモに心境の変化が有ったのは、母の死を知ってからだと話します。

チョングンの支離滅裂のラブレターを、ヨンエは何がなんだか解らないのに、ボラは見抜いたわ。ラブレターと解った、ヨンエは果たして嬉しいのか?戸惑うのか?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ