ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2013/11/29  21:43 | 投稿者: Author

久々に録画出来ていませんでした。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/29  20:53 | 投稿者: Author

シヌに結婚を急がされたヨンシムだけど、ウンスの存在がそうさせていると感じているので、あんまり嬉しく無いのよね。そりゃそうよね。

シヌに、ウンスの入院先を聞いたヨンシムは、ウンスの病室へ。ウンスもヨンシムが、お見舞い目的で無いことは解っていて、用件を聞きます。ヨンシムは、ウンスに同情で、シヌの気持ちを引いていると言います。ウンスの方もヨンシムに「夫に先立たれ、家族も居ない。それで、同情を引いているんだから、物乞いと同じ」と言い、ヨンシムも「物乞い」と、ウンスに言います。振り返るとシヌが居て、驚いたヨンシムは病室を出て行きます。

シヌはウンスが具合が悪いのだからと、ヨンシムに理解を求めます。

ヨンシムが帰ると、シヌが待っていました。ヨンシムは「弁明したく無いけど、ウンスさんに罵られたから私もあー言った。そう言う自分が嫌だ」と言います。

酔っぱらったシヌは、ヨンシムに電話したつもりウンスにかかっていて、それも気づかずシヌはヨンシムのつもりで「ウンスは放っておけないだ」等と話します。

ホソプがヨンジョンに「結婚は失敗だった。お姫様に仕えている様だ。愛しているのはヨンジョンだけだ」言っているのを目撃したピ。ヨンジョンが「恋人居るんだから」と言っても、ホソプが「写真見せろ」等と言ってるので、現れたピは「僕が恋人です。証明してみせます」と、ヨンジョンにキス。ヨンジョンも、キスされて、ピを蹴ろうとしたけど、やめてそのうち目をつぶってるし。今は、この2人が気になるわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/28  22:32 | 投稿者: Author

デパートで、出くわしたスンジョンとジス、ソニョンとスミ親子。娘達が席を外してる時に、ソニョンが「お義姉さん、この間の会おうって話し」と切り出します。ジスに気づかれたく無いスンジョンは「明日会いましょう。この間の喫茶店で」と言い、ソニョンは明日は用事が有るのであさってと言う事に・・・。ソニョンとしては明日は、シネの母親を会う約束だからね・・・。

そして、ジュホ、シネと一緒に会ったソニョンとヨンソン。鬱陶しいソンテが消えたので、なりを潜めていたヨンソンが、しばらくぎゃーぎゃー騒ぎそうだわ・・・。

ジスにデートをすっぽかされたヒロは、ジスに自分の気持ちを伝えます。とうとうヒロは告白したわ。ジスの方は、面食らってたけど。

ヨンジュにおもちゃなどを持って行き、託児所の話しをしたスイン。ちょうど、その時ヨンジュにヒョンスから電話がかかってきて、仕事を紹介されます。ヒョンスは託児所の件はスインから紹介されたとヨンジュから聞かされます。

今のスインの状況を察してか、スインがヨンジュのところから出てくるのをヒョンスは影から見ていたわ・・・。

ミリョン母と同居する事になったミンス。ミンスとしては、お金の事が有るから取り入りたいんだろうけど。ミリョン母がキムチを手でちぎって渡されるのが、ミンスは嫌みたいで、ミリョンにそれをやめる様に言ってくれと頼んでいたわ

ミリョン母の携帯の出たミリョンは、ミリョン母に食堂で働いていたのかを聞きます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/28  20:56 | 投稿者: Author

ケリー夫役:ホァン・ダンフェイ 『愛∞無限』

ケリーを倒してしまった事を話したシンレンにシー課長は「バカ正直すぎる」と言います。

人事部の部長の方はズーチーに「かばう気持ちは解るけど、皆が見ていたんだし、通用しないわ。公私混同は良く無い」と言います。ズーチーは「母さんが来てから、嘘ばかりついている」と、シンレンに対して罪悪感から、こう言う行動に出てしまう様です。

シンレン母の看病をしようとするズーチーを断るシンレン。

シンレンがバイクで帰ろうとした時、カイアーが現れ「謝ればすむと思っているの?ワインの時や、値段の打ち間違いの時など、部下に尻拭いさせている。他のテナントも動揺して、私が謝罪してるのよ」とシンレンに言います。部下の不始末を謝罪するのが上司であるカイアーの仕事だろ。

シンレンは病院に居るユーラーと電話で会話してる最中倒れてしまいます。心配したカイアーがズーチーに電話し、ズーチーがシンレンを病院へ・・・。シンレンは過労と栄養不足、ストレスで倒れたのでした。シンレンの体を心配するズーチーにシンレンとしては、突き放すしか有りません。だけど、ズーチーとしても、イエ・ホアが何か関わっていると若干気づいてる感じよね。

シンレンの悪口が書かれた怪文書(カイアーが作成)を持ってケリーの夫が乗り込んできて、シー課長が謝罪します。ちゃんとマジメに謝罪していました。

ズーチーの父で有る社長は、名医をイエ・ホアが呼び、シンレン母を治療させようとしている事を知ります。

ズーチー父はその事を、ズーチーに聞き「まさか、素性がばれたのか?」と聞きます。するとズーチーに「何で母さんも父さんも自分の立場の事しか考えないんだ。父さんも母さんと同じだ」とズーチー父は言われてしまいます。

ケリー夫からの抗議の電話にカイアーは「営業部に損害賠償を求めてみたらどうですか?」とけしかけます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 台湾ドラマ

2013/11/28  15:24 | 投稿者: Author

そうだったわ。元々テサンとミドは手をつないでいたんだわ。ミドが顔を近づけるから、テサンてば目をつぶって待ってるんだけどミド「まだお酒臭い」って

テサンは酔いを醒ますためために、本屋の本を読んでると“ミドの本”と張り紙がしてある本が有り、折れているページの詩を黒板に書きます。それは、ジェヒがミドに「黒板に書いておいて」と言っていた詩でした。

その後、それを見たジェヒは喜び自分と一緒に写真を撮ります。

テサンの執務室で、仕事するミド。そこへソンジュがやってきて、テサンのデスクの上に置きながら「ネクタイとローションは私が用意してたの」なんて言うからミド「これからは私がやりますから」。

テサンと食事の予定だったけど、テサンの会議が延び行けなくなったミド。ジェヒも、テサンにだめになったと連絡が来ました。テサンは2人とも誘ったんだね。

すると、偶然、ジェヒとミドが再会し、ジェヒは黒板の詩を見せますがミドに「私が書いたんじゃない」の後、小さい声で「消したのに」と言われます。

黒板に自分で書いたのでは無いかとミドに疑われたジェヒは自分の字を書いて、筆跡が違う事を証明します。ちなみに、この時、テサンは本屋に居ますが、2人に気づきません。ジェヒがミドの頬にキス。これをミド弟が目撃し「何?元カレなの?キスなんかして」とかミドに言っているのをテサンは聞いてしまいました。

お務めが終ったチャンヒだけど、ク社長の挑発に乗ってしまい、殴る&頭突き。ソンジュがク社長に示談の話しをしに行くとク社長は「オレと寝てくれたら」と言います。ソンジュに「社長なんだから、寛容なところを見せて」と言われ「明日、謝罪を受けにいく」と答えたク社長。ソンジュがそのまま帰ろうとするとク社長は「せめてキスぐらいしろ」と、無理矢理キス。

ソンジュは死ぬほど口を洗っていたわ・・・

ジェヒに会ったミドは、「グアムでは浮かれていただけ」と、社長(テサン)に気持ちが有る事を伝えます。

ソンジュはテサン母の食堂で食事をしたわ。やっぱり、ソンジュがテサンとお祝いをしようとした事は、テサン母の事だったんだろうね。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/28  13:29 | 投稿者: Author

桃を洗うウンスを見て「桃アレルギーなので大丈夫か?」と声をかけるシヌ。それを見て、嫉妬するヨンシムの構図。

友達のブティックで働いているヘウォン。そこにセリョンが開店祝いの花を持って現れました。更に、ジヌがヘウォンを迎えにきます。セリョンは「いつも迎えに来るの?」と友達に聞きます。友達から「いつもじゃないけど、今日は両家の顔合わせらしいわ」と聞かされます。

顔合わせではセジンは仕事で遅くなるとかでしたけど。ミョンジャはヘウォンの嫁ぎ先の人達が結婚式に出るのはおかしいと言い出します。

ショックを受けたマンニョだけど、ヘジャはジヌに「考えてみたらそうだわ」と言い、マンニョも「口は出さない」と言います。嫁ぎ先云々より、満月堂の長男と次男の嫁が、ムン家の次男と長男と結婚しようっていう、ドラマの構図があり得ないわ・・・。

その事で、ヨンシムとシヌが話している時に、ウンスからシヌに「助けて」と電話が来て、ヨンシムは「行かないで」と言ったけどシヌは行ってしまいます。

あ、そうそう、今回、クイーンズホテルのレストランに、ヨンジョンの元カレのホソプと妻が現れて、妻がヨンジョンの料理に文句つけてました。まさか、また、ホソプが出るとは思わなかったわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/27  22:30 | 投稿者: Author

ヒョンスを呼び出したソンテは「お忙しいところすみません」と、やけに丁重。そして、ソンテは、スインが流産した事をヒョンスに告げます。そして、ソンテは今まで、自分の事ばかりで、スインの事は考えていなかった事も話します。

ソンテはアメリカに発つ前にスインにメールをします。今回の帰国は一生後悔するだろうと・・・。これで、ソンテは退散かな?ゲイ疑惑はどうなったのかしら?

朝、わかめスープが出てるので、スミは、自分の誕生日だからと喜びます。だけど、皆の感じから、自分の誕生日を忘れられていて、スインのために作られたのだと気づきます。さすがに、これ、スミが気の毒に思えたけど、まぁ、今の状況じゃスインの心の傷の方と体が心配だものね。

ジュホは、シネのおかげで、成績が100番もあがります。お礼の為に、ソニョンは、ヨンソンと会う事に・・・。会った時、この2人、驚いちゃうだろうし、ヨンソンは、いちゃもんつけそうだわ・・・。

ミリョン母が戻ってきました。ミリョン母は済州島へ旅行に行って居たと嘘ついたけど。それに、国内だから、お土産は買って来なかったと。ミンスは、ミリョン母が、家と店舗を売ったんじゃ、お金が有るなと踏み、援助してもらおうと、同居を持ちかけます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/27  21:01 | 投稿者: Author

突然、チョルチュが子供達を集めて「合唱大会に出ないか?」と言います。何か思惑が有りそうな雰囲気も有ったけど、関係ないかな?

パルボクは風邪を引いていて、ビョンドが体をもんであげたりしています。そこへスンウがやってきて「ブーツが小さいから」と、ビョンドにあげます。あのブーツって、ユン・ジノがくれたやつかな?

ビョンドは、お祈りが通じたと大喜び。しかし、スンウにモニカの家に誘われても、ビョンドは断ります。それは、以前、パルボクが自分を忘れてしまった時に、モニカが自分を嫌いになっても良いから、おばあちゃんが自分を忘れないで欲しいと祈っていたからでした。それに、ブーツも貰ったので、ビョンドとしては、モニカに会ってはいけないと頑でした。子供らしく、いじらしいわよね。

スンウ達はその事情を知らないので、ビョンドがモニカを嫌いになったのでは無いかと思ったりして。モニカはこれは自分がいかなきゃと、誘います。

ビョンドは、自分が学校へ言っている間に、母が居なくなり、寝ている間に、父が居なくなったので、自分が居なくなっている間にパルボクが居なくなっては嫌だというのが有りました。事情が解ったパルボクは「居なくなったりしないよ」とビョンドを説得します。

モニカは、ビョンドを連れて来たので、優越感に浸った顔だったな

ブシクは、とうとうパルボクの夫の真実を話し、土下座して謝ります。パルボクもさすがに、察してはいたみただけど「言ってくれなかったおかげで、希望が持てた」と感謝します。

そして、合唱大会の日。ナムギル達が大会を見に行こうと、パルボクを誘いますが、家に居ませんでした。

パルボクは、幻覚の夫の後をついて行き、夫の手を取ると、若いパルボクになっていました。

むしろ、ブシクが真相を明かさなかったら、パルボクはそのまま希望を持ったまま生きていたのかしら?

ブシクは、ビョンドに「困った時は手を差し出せ」と言います。ビョンドは「おじいさんも居なくなったりしない?」と聞きます。ブシクは「手を差し伸ばして、手を握ってくれなくなったら、それは独りで生きていけると言う事」なのだと。

テソプから離婚の事で裁判所に来る様に電話で言われたジェイン。たまたま聞いていたウンスは「離婚して良いよ」とジェインに言います。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/27  14:57 | 投稿者: Author

テサンとジェヒの、食事の場に現れたのは、な、なんと、ソンジュでした

ソンジュを連れ出して、一緒に食事できない事を、テサンが説得しているところを、ミドが目撃して、ミドは、レストランに現れませんでした。

翌朝、ミドを教会で待つジェヒ。ちなみにこの教会、台湾の『惡作劇2吻』で出て来たところと同じだろうね。しかし、ここにミドは現れず“人生で一番幸せな3日間だった”とジェヒにメールが来ます。

バーでソンジュは、ジェヒに自分の番号を入力した時、待ち受けがジェヒの顔になっているけど、なにげに写るミドに気づいたよね?

仕事で、出資者として、ク社長に会ったミド。お互いに、デグァンの殺害現場に居た事を思い出します。

帰国したジェヒは、テサンに部屋を用意してもらっていました。ドングが「チャンヒ兄さんが出てきたら、一緒に住める様にしてるんだろうなぁ〜」と口を滑らせます。

うぉ!ソンジュは、あの時、ク社長がお金をとった事を知っていたわ・・・。これが、ク社長のアキレス腱になりそうだけど?それと、ソンジュは、愛する人の為に、テサンの母と弟を探してるんだわ。そう思うと、ソンジュも純愛なのね・・・。しかも、ク社長はソンジュがそうしてる事を知ってるんだよね。ありゃ?まだ、テサンの弟を探していないって事なのね。じゃ〜、前回、ソンジュがテサンと喜ぼうとしていた事は何かしら?

テサンってば、グアムから帰ったミドを車に乗せてミドに「女って、男が車をバックさせる姿がスキって本当か?」と聞き、ミドが「まぁ」と言うと、やってみせたり

恋愛に不器用なテサンなので、ネットで女がスキな男の行動を調べてみたり

ミド父が退院し、ミド家族と食事をするテサン。テサンは、ミドと交際したいと言います。困惑するミド父。するとミドは「ハン社長は、無骨だけど良い人」と言います。

帰るテサンだけど、まだ酔っているので車の運転は出来ず、ミドと散歩。手をつなぎたいテサンだけど、出来ないの。ミドの方から手をつないで「じれったいんだもの」って。するとテサンは「まだ、手をつなぐタイミングでは無いと書いてあった」とか、がんばってるわ。だけど、その後、テサンってば、ミドの事抱きしめてるし。

今度こそ帰るって時に、テサンはミドの手を取り「10秒こうしていた」と言うと、ミドは、テサンの顔に顔を近づけて・・・。

今回は、プールのシーンで、ソン・スンホンの裸が・・・。プールからあがったテサンが、パンツがめくり上がっているので、おろしていたところがなんかツボでした。考えてみたら、テサンの背中に傷が有るから、裸が多いのかしら?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/27  13:41 | 投稿者: Author

ウンスの父親のお墓参りをしたシヌ。

ウンスと一緒に会社に来たシヌはウンスに「お父さんの命日だからお墓参りをしただけだ」と言います。2人が車からおりくて来るのを目撃するヨンシム。

ジウンは、わざとウンスにウンスが卒業したと言っている学校の卒業生に会わせその人に「同じ学校なのに見た事無い」と言わせます。あれ?ジウンはウンスの学歴詐称をいつ知ったの?まぁ、あの女なら調べるか?ヨンシムは「放送が始まるから、後で」と、その場をおさめようとします。そこへシヌがやってきて「ウンスさんの学歴は私が保証する」と言います。ジウンは「知り合いだからって肩持たないで下さい」みたいな事を言って対抗します。

この作戦って、ジウンにしてみたら、一石二鳥だわね。ウンスをさらし者に出来るし、ウンスをかばうシヌの姿を、ヨンシムに見せる事出来るものね。その先に自分が、シヌを手に入れようって考えが未だに有るかどうか解らないけど・・・。

案の定、この事で、ヨンシムが嫉妬したわ。まぁ、シヌは嫉妬されて喜んでたけど。

その後も、オフィスで、学歴詐称の事で、いろいろ言われるウンス。ヨンシムが「根は良い人達だから」と言うと、ウンスは「見たでしょう。シヌは私をかばったわ」って。ヨンシムが自分たちの絆の事を言うと、ウンスは「私たちもそう思っていた」と言います。ウンスってばくえない女だわ。

セジンは、セリョンが他と手を組んで、クイーンズを買収しようとしている事を知ります。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ