ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2013/11/1  21:07 | 投稿者: Author

ギジュンは素直な気持ちで、ドンビに話し、結婚までこぎ着けたわね。

逆にドヒョンと来たら、ギジュンを見習えって感じ。ドヒョンとヘジンは、テウォンが接着剤になって最後はどんでん返しを期待していたんですがね・・・。ドヒョンは最初から最後まで、見下げた男だったわ・・・。ドヒョンの態度いかんでは、離婚しないですんだと思うんだけどね。

ドヒョンの弁護士にまで、ベジンへの当てつけで裁判起こしてるとばれていているので「有責事由はこっちに有るので、圧倒的に不利です。裁判では勝てません。合意して下さい」って匙投げられた感じだわ・・・。テウォンの養育権に関しては粘ろうとしたけど、母親の方が有利だし・・・。

ヘジンと離婚したく無いなら、そう言う努力をすれば良いのに、本心をぶつけるでも無く、一番は、ユリとの仲を精算する訳でもなく・・・。最後は、ヘジンに「淋しいんだ」と言うと、「誰だって淋しさを抱えて生きている」言われて、ドヒョンはヘジンをビンタ。それをテウォンに見られて、そのホローをしたのはヘジン。まぁ、それにはお礼言っていたけど。

で、結局、自分にとって大事なものを失ったわ・・・。外科医だから頭良いんだろうけど、大人になりきれていない子供だわ・・・。ヘジンは「あなたには幸せになって欲しい」と言っていたから、せいぜいユリと出直して欲しいわ・・・。

え〜・・・ぼろくそ言ったあとですが・・・ウンギョンに会ったドゥルジャは「結婚には賛成です。正直、2人が住む家を用意するのは少々負担だったんですけど、同居する事になって助かりました。孫の面倒も見て下さるんですよね」と、見事KOされます。

ウンギョンはドンゴンに「口では勝てないけど、状況を見極める力はこちらに有る。今まで、ジャブを食らってたけど、アッパーでKOよ」と嬉しそうに報告。これは良かったわ

ジョンフンとヘユンの結婚式の後、ウンギョンは、不動産を調べた事ドゥルジャにまた聞いていたけたわ。もちろんしらばっくれられたけど。

孫の面倒を見ているドゥルジャでした・・・

これ、20話なのに、26話だったって事は、カットが少ないのかしら?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2013/11/1  19:24 | 投稿者: Author

ミョンジャが満月堂に乗り込んだと知って、今度はセジンが満月堂へ・・・。そして、マンニョに「お宅の嫁と息子を結婚させる事は出来ない」と言います。

朝、食事してる時に、マンニョがヘウォンに休みをとってフィリピンへ行く様に言います。ヘウォンがよりを戻す気はないと言うので、マンニョは憤慨。ヘジャはヘウォンに「お祖母さんには、適当に言っておけば良いのに」と言います。更に、クムシルが、ヘウォンは離婚する前からジヌとはそう言う仲だったのでは無いかと言い出し、ヘウォンは傷ついて、ダイニングを後にします。

どうやらヘウォンの事情を、シヌから聞いたらしいジヌ。ジヌはヘウォンに「僕は、弟と違って、父と真っ向から勝負することは出来ない。3人で遠くで暮らそう」と話します。この2人もいつも、職場で話ししてるな・・・。

セリョンは、セジンの誕生日だからと、わかめスープを作ったのに「息子達が居ないのにこんなもの食べる気しない」と言われます。

ヘジャと、ソクナムとの仲を知ったクムシル、ヘジャをお見合いさせようと画策してるよ〜

ミョンジャは、シヌが配達する場所で待ち伏せして、シヌと話し。シヌは仕事中なのに・・・。それに、いくら会長夫人でも、配達先がだだ漏れなんて・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ