ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2014/1/9  22:30 | 投稿者: いい加減人

スンジョンとソニョンは、ヒョンスとスインが仕事とは言え、一泊すると聞いて、不安に思います。

ところで、スンジョンはソニョンにも自分と会うと約束して呼び出したみたいね。

ソニョンから話しを聞いて、デフンはお礼を込めて、ユ家と食事しようと考え、ヨンジュンに連絡します。話しを聞いたスンジョンは嫌がります。まぁ、スンジョンからすれはそれはそうよね。ヒョンスとスインの事も気がかりだし・・・。デフンの気持ちも解るけど、性急だったかな?

ヒロに「今度柔道をしよう」と誘ったジス。ヒロに「デートですね」と言われて、否定したジスだけど、柔道する当日、ウキウキ気分で、服を選んでるし・・・

ジスに柔道で1本取られたヒロ。この時点で怪しい雰囲気が流れていたけど・・・。それを、ヒロは返します。顔を見合わせたので、ジスは目を閉じるけど、何にも無くて・・・。その後、ヒロに「日本に帰ります」とジスは言われます。ところで、ヒロが着てた柔道着には、ドーランがついていたな・・・。

仕事先で、具合が悪くなったヒョンス。看病するスインの構図なので・・・。再熱です。

学校で男の子に「お前ジュホと付き合っているのか?トップなんだから2番のオレと付き合うべきだろう」と訳の分からない理屈を言われたシネは「ジュホがスキなの」とはっきりと言います。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/1/9  21:04 | 投稿者: いい加減人

今回の主役はカイアーでした。ズーチーは回想と最後の方しか出て来なかったわ・・・

カイアーの母の病室を訪ねるイエ・ホア。病院にやって来た社長と封部長もイエ・ホアの姿を見て、封部長は「沈さんのお母さんのお見舞いじゃないですか?」と言いますが、社長は「いや、いやな予感がする」と言います。

そもそも、病床の母に反省の弁を述べていたカイアーだったので、イエ・ホアに責め立てられても、嘘を重ねる訳ではなく、素直に自分の悪事を認めていましたが「スーチーをスキなのは本当です」と言います。

カイアーを罵倒しているイエ・ホアの前に、社長と封部長が現れ、社長は「ここは病院だ。大声を出すな」と言います。私もそこが気になっていたわ。そして、社長はイエ・ホアに「お前は物事の見える部分しか見ていない。人を攻撃する事しかしない。大人になれ」と言います。ホ〜ント、そう思うわ。一応、カイアーは不遇だからね。

まぁ、イエ・ホアの怒りは最もだけど、良い大人がこんな小娘にしてやられて・・・。だから、余計腹立つのかも知れないけど・・・。イエ・ホアみたいなお金持ちはそもそも、近づいて来る相手には警戒すべきだと思うわ・・・。

社長にすべての悪事を話すカイアー。セクハラ部長の告発の事は言っていなかったけど・・・。まぁ、あれは、仕方無いわね。そして、その訳を、シンレンへの嫉妬心からだと話します。封部長が社長に「社長はいつも、過ちを犯しても、チャンスを与えるとおっしゃってます」と口添えします。社長は「君は優秀だから、改心すれば、もう一度チャンスを与える」と言います。

しかし、カイアーは辞職の道を選びました。まぁ、いたたまれないものね。

退院したシンレン母は、イエ・ホアと食事に行ってから、シンレンの様子がおかしいので、話しを聞きます。シンレンは、環境の違いを感じて居る事を話します。

シンレン母は、イエ・ホアに治療費を返します。そしてシンレン母は「シンレンとズーチーの交際を反対するお気持ちは、解ります。親が願うのは、子供の幸せ。そのお金はシンレンの結婚資金にと、貯めていたものでした」と話します。なんか、このシーン泣けたわ。ただ単に、シンレンとの仲を認めて欲しいとか言うのでは無く、イエ・ホアの立場も尊重しているんだもの・・・。

シンレンは、ズーチーに慰謝料を求めたと、マスコミの餌食に・・・。

求人情報を見ていたカイアーは、シンレンの記事を見ます。これも、カイアーの仕業な訳で、凄い置き土産だよね。しかし、改心しているカイアーなので「シンレンごめんね」と・・・。

思えば、カイアーの父親はあんななので、カイアーは馬脚を現したといったところでしょう。でも、才色兼備なのだから、悪事を重ねなくてもやっていけるのにね・・・。それに、社長もいっていたけど、引き抜いた商品券を出して、罪を認めたりしているので、まぁ、根本的に悪い訳では無いのよね。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 台湾ドラマ

2014/1/9  16:10 | 投稿者: いい加減人

ロイもチャン会長も、テサンがロイの兄だと知っていたわ。やっぱりね。でも、チャン会長まで知ってるとは思わなかったわ。

でも、ロイは、自分が17歳の兄だったら弟を引き取るとチャン会長にテサンへの恨み節を語っていたけど、17歳じゃやっぱりまだ無力だと思うわ・・・。でも、ロイは、ジェヒからテサンを守ると、チャンン会長に言うのよね。

ミドは、引っ越し先を見つけている時に、偶然かつてテサンが住んでいた家の前にロイが居るのを見かけます。

そして、ミドはその話しをテサンにします。

香港に行ったテサンはチャン会長に「仕事の話しではないのですが」と切り出すと、チャン会長から「解ったんですか?ロイがテミンだって」と思いがけない事を言われます。逆にテサンは「実の息子さんの事は韓国で確認して下さい」とチャン会長に話します。

ジェヒと共にロイに会ったソンジュは、ジェヒがアジアンスター社に投資で無く買収を持ちかけていると知ります。ソンジュとしては、テサンがどん底に落ちたところで、テサンを自分のものにしようと考えているけど、ジェヒの考えには乗れないのよね・・・。

チャンヒの意識が戻ったと知って駆けつけたジェヒは、チャンヒの話しから、すべて誤解だったと悟ります。

ミドは、テサンが大事にしている家族だからとロイの事をテサンに話したけど、ソンジュはそれを利用して、自分のものにしようとしているところに違いが有ると思うわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/1/9  15:23 | 投稿者: いい加減人

満月堂を訪れたセジンは、満月堂の権利を返し、競売の残りのお金を貰わない事で、ミョンジャの過去の謝罪します。

そのセジンも、ミョンジャが居なくて元気が無く、ヨンシムの作戦で、ミョンジャは戻ります。ミョンジャが悪くて、家を追い出されたのに、逆にミョンジャの方が「覚え書きを書かないと、また出て行く」と言い、覚え書きに宿題を無くす事、洋服はミョンジャが選ぶ事、嫁の前でミョンジャをバカにしない事をセジンは書かされたわ

家に戻れたし、覚え書きも書いてもらえたミョンジャはご機嫌で、覚え書きをヨンシムに見せます。そんな、2人を見て、ヘウォンは「点数稼いだわね」と独り言。あ、ヨンシムも戻ってきました。

胃がんの末期だと、医師から告げられたマンニョは、自分の死期を悟り、ソクナムとピを呼びます。そして、マンニョは、ヘジャとソクナムの仲を許し「ヘジャを手放そうとしなかったのは、自分の欲だった」と言います。え〜?これじゃ、ヨンジョンとピが可哀想だわ・・・。

それと、マンニョは、今まで、天国のあなた連れて行ってと言っていたけど、いざそれが近くなると、生きたいと思ってしまうなんて、考えていたけど、そりゃそうよね。

とうとう、クムシルの元夫が、マンニョにクムシルとの復縁を迫ったわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ