ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2014/2/9  22:02 | 投稿者: いい加減人

副大守役:ソン・グィヒョン 『フルハウス FULL HOUSE TAKE2』『太王四神記』『ナイスガイ』
副大守娘役:チュ・ミナ 『僕の妻はスーパーウーマン』『京城スキャンダル』『H.I.T.』『タルジャの春』
清国重臣役:キム・ギョル 『イニョン王妃の男』『ネイルサロンパリス〜恋はゆび先から〜』

雪かきで疲れてます・・・

今回、なかなか面白かったです。政治的な事より、こう言う治療の話しの方が面白い感じがします。

3年後って事になっていて、クァンヒョンは、清でサアム道人の弟子として修行の身。

淑徽王女は寡婦ですって・・・。喪が明けたばかりで、派手な服を着たがる淑徽王女に、同じく寡婦のウンソは「身なりは地味にして、行動をお好きな様にすれば良いのです」と助言。ウンソもなかなかやりおるのう

チニョンはヨンダルの名で、薬契をやっていて“手入れが入る”と匿名で教えてくれているのはソンハでした。

サアム道人は、知人の副大守に「嫁に行った娘の原因不明の病を診て欲しい」と言われます。

腰にできものが有るという娘。クァンヒョンとサアム道人で、診察をしてみます。サアム道人は「常識にとらわれるな」とクァンヒョンに言います。クァンヒョンの診断は「妊娠」でした。サアム道人が常識にとらわれるなと言った時点でそんな気がしたわ。

クァンヒョンは外科手術で、赤ちゃんを取り上げ成功します。そして、サアム道人に医師として、認められます。

清国では、病名不明の皇帝の側室が居て、近隣国からも医師を集めていました。

清国使節団の一員として、イ・ミョンファンたちは、清国へ向かいます。

クァンヒョンは外科手術をした女性の夫から「イ・ミョンファンと言う医師が来る」と聞かされます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ