ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2014/4/30  22:30 | 投稿者: いい加減人

偽造パスポート関係者役:ハン・チュニル 『馬医』『トンイ』『京城スキャンダル』『イ・サン』
同僚役:キム・ミンジン 『復活』『イ・サン』『製パン王キム・タック』『太陽を抱く月』

完全に、キム・ハジュンまでもが、イギョンを信用できなくなりました。

アリエルの弁護士としてフィデリにやって来たソンジェ。アリエルに訴訟を起こそうとしているチョン社長が「アイデア帳をアリエルの人が持っていた」と言うと、ソンジェは「証拠は有りますか?」と切り返します。更にチョン社長が「大金が振り込まれている」と言うと、ソンジェは「振り込んだのはアリエルの人ですか?」と、これまた言ってきます。

もしかしたら、ソンジェがイギョンの味方になってくれるかもよ〜。

イギョンがソヨンの前で自分と陥れようとしている人物を考え「拉致された時、偽造パスポートの話しをしていた」と言うので、ソヨンはヤバぁ〜と思います。それと、イギョンが通行記録が復旧すればと潔白が証明できると考えているので、ソヨンはそれをどうしようかと考えます。

イギョンが偽造パスポートの事で探っている時にスマホに「通行記録が復旧した」と連絡が入ります。自分は遠くはなれてるので、イギョンはソヨンに行ってもらおうと電話。しかし、ソヨンが出ないので、キム・ハジュンに電話します。キム・ハジュンが向かうと、ソヨンはイギョンからのメールに気づき、慌てて保安課へ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/30  20:55 | 投稿者: いい加減人

皆の賛成で、テソプが、ソウル事務所をまかされる事になったのは、前の最後の部分よね。

テソプにジェインに「子供たちのためにもやり直そう。オレは、稼ぐ事が大事だと思っていたけど、お前は信頼が大事なんだと解った」と言います。しかし、ジェインにとって、そう簡単なことでは有りません。

ジュホンは、コムベ嶺でブシクに「大事だと思っていた事が大事じゃなくなる事がある」等と言われた事、ウンスが慕ってくれる事などを思い出していました。

そして、ジュホンは記者会見で「噂は事実です。20歳の時結婚、出産し、21で離婚しました。1度嘘をついたら最後。ずっと嘘をつき続ける事なる。真実を明かすより、嘘をついている時の方が怖い」と言います。

記者会見の様子を、テレビでジェインたちだけでなく、テソプも見ていました。ジュホンはこれで、もしかしたら仕事は無くなるかも知れないけど、気持ちは楽になったんじゃないかな?なんと言っても、ウンスに欺かないですむものね。

ジェインはウギュンに「返事を待たせてるわね。子供たちがあの人との間をつなげているの」と話します。テソプとは、そう簡単に、断ち切る事は出来ないものね。ウギョンは「ジェインさんは、自分の事だけじゃないから考えるんだ」と理解を示します。

子守りに疲れてるミョンオク。それで、ナムギルがウギュンのカフェでファニにミルクを与えてるんだけど、寝てしまい・・・。ウギュンが面倒を見ていると、ファヨンが現れ・・・。

ファヨンが連れ帰ったと知って、怒り心頭のナムギル母。それで、2人が口論になるんだけど、ファヨンたら「私の夫を好きなのは解っている。スキでいたら良い」とか言っちゃってるよ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/30  16:06 | 投稿者: いい加減人

ユンミに会ったウンニムは「ユンミさんは良い人だと思うから、聞くけど、チーム長は、奥様の実の子?」と聞きます。ユンミは「私、ウンニムさんには良い印象なの。どういって良いか解らないけど、姉は、母の実の子では無いの」と言います。

ユンミの言い方が良いわよねぇ〜。考えながら話してるというか・・・。セラだとなんにも考えずベラバラしゃべりそうだわ・・・。

ジュニョンと一緒に警察の人に会ったウンニムは「先方は会いたく無い様だ」と、母が会いたがっていない事を知り、愕然とします。どうでも良いけど、このカフェの入り口は、郵便受けが2つも有ったな・・・。

ユンミは、拾った写真を、ウンニムに見せます。ウンニムはそれが自分の写真だと解るけど「勘違いだった」と目に涙をいっぱい溜めて言います。

ウンニムはこれで、ファヨンが母だと確実に知る事となり、ジンスクに「何で近くに住んでいたのに教えてくれなかったの」と携帯電話で抗議。

今まで、ファヨンとの事を思い出すウンニムは、ファヨンの住むマンションのところに行きます。そこで、ウンニムはファヨンに会うけど・・・。ウンニムはファヨンに娘だと名乗り出るのかしら?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/30  13:31 | 投稿者: いい加減人

チェ・ウォン役:イ・ドンウク 『ワイルド乱暴なロマンス』『女の香り Scent of a Woman』『パートナー』
ホン・ダイン役:ソン・ジヒョ 『階伯ケベクGYEBAEK』『朱蒙〜チュモン〜』『宮〜Love in Palace〜』
イ・ホ/世子役:イム・スロン 『個人の趣向』

イ・ジョンファン役:ソン・ジョンホ 『クリスマスに雪は降るの?』『王女の男』『カインとアベル』
チェ・ラン役:キム・ユビン 『王女の男』『私の期限は49日』『オー!マイレディ』
文定王后役:パク・チヨン 『ロマンスタウン Romance Town』『王妃チャン・ノクス 宮廷の陰謀』
チェ・ウヨン役:カン・ビョル 『危機一髪!プンニョンマンション』『屋根部屋のプリンス』
チェ・ヒョング役:コ・インボム 『その冬、風が吹くThat Winter,The Wind Blows』『広開土太王』
ミン・ドセン役:チェ・フィリップ 『スターの恋人』『京城スキャンダル』

チャングム役:キム・ミギョン 『19歳の純情』『タムナ〜Love the Island』『ヒーロー』
中宗役:チェ・イルファ 『レディプレジデント LADY PRESIDENT 大物』『シンデレラのお姉さん』
キム・チヨン役:チョン・グクファン 『赤と黒』『ATHENAーアテナー』『パダムパダムー彼と彼女の心拍音ー』
チャン・ホンダル役:イ・ヒド 『王女の男』『トンイ』『大韓民国弁護士』『イ・サン』『太王四神記』
ビルド役:キム・ヒョンボム 『銭の戦争ボーナスラウンド』『バリでの出来事』『パダムパダム』
ユン・ウォンヒョン役:キム・ジョンギュン 『トキメキ☆成均館ソンギュガンスキャンダル』『武神WARRIOR K』

『宮廷女官 チャングムの誓い』で、文定王后が、チャングムにイ・ホの暗殺を頼んだ時が有ったけど、このドラマはそれをクローズアップさせた感じのドラマなのかしら?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/30  11:55 | 投稿者: いい加減人

ヨファに会ったサユ王は「そなたが欲しい」と言います。

その後、ヨファは「ここにいたく無い」とさっさと帰ります。このまま、嫁入りかと思ったけど、帰るのね・・・。

高句麗は、ヨジュンからの伝言で「ヨチャンを城外で殺害して欲しい」と依頼されます。

ピリュは投獄されているチン・ゴドのところへ行き「百済のために戦って来た大将軍になんて事を」と労います。

ヨグの手柄に焦ったヨチャンは、高句麗軍を討とうと出陣します。ヨグは、ピリュから、援軍に出る様に言われます。ヨグは、捕まったヨチャンを放って、ヨフィだけを助けます。

高句麗から戻ったチン・ゴドはピリュに「今殺されるか、地元に戻らせて下さい」と言います。訳を聞くピリュに「太子が即位すれば、どのみち我が一族は殺されます。おそばにいられるなら、王様が崩御されたあと、死にます」と言います。

百済にやって来た高句麗のチョ・ブルたち。その人達を前に、ピリュは「ヨチャンを殺せ」と言います。これを、外で聞いた居たヘ妃は「ヨチャンを見捨てるのですか?」と詰め寄ります。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/29  22:30 | 投稿者: Author

消費者センター員役:イ・ジンファ 『ネイルサロンパリス〜恋はゆび先から〜』『階伯ケベクGYEBAEK』

機密情報をながした疑いがかけられたイギョンは、アリエルの社長に会って身の潔白を証明しようとしますが、社長は会ってくれません。

ソヨンはキム・ハジュンに「イギョンの無実の証拠を作れば良い」と言います。

キム・ハジュンはイギョンに「ノンワイヤーの商品に問題が起きた。解らない様なワイヤーを入れよう」と言います。イギョンは「それでは、広告が虚偽になってしまう」と言います。

イギョンをかばうキム・ハジュンは、チョン社長に「イギョンが無実だと証明できる嘘の情報をイギョンに流した」と話します。

イギョンにアリエルの社長が会うと言う電話が有り、キム・ハジュンには誰に会うとは言わず出掛けます。イギョンを追ったキム・ハジュンは、イギョンがアリエルの社長と会うところを目撃し、イギョンが情報を流したのか?と思います。

そして、会社には、消費者センターの人が来て、ノンワイヤーが偽りと言う情報を得たと言ってきます。キム・ハジュンはイギョンに「この情報を知ってるのは、イギョンだけだ」と、キム・ハジュンまでもが、疑いの目をイギョンに向ける事に・・・。

解ったわ。イギョンのスマホ。どうやら、家でのシーンは、スマホの色がブルーで、会社だとイエローのようです。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/29  20:54 | 投稿者: Author

百済軍に取り囲まれた新羅軍は命からがら逃げるはめに・・・。

ウィジャ王子は、新羅との約束を破った形になってしまった事をどうしてなのかと武王に聞きます。武王は、スンマンから送られて来た書簡を「あぶり出しだった」とウィジャ王子に見せます。確か、これ、前回見た時、白紙だったっけ?内容は、マンファが王になったら城をやると言う事でした。

援軍が来ない新羅軍。しかし、これはスンマンがそうしていると、トンマンも解っていました。

援軍要請の為に、1人都に戻る事にしたトンマン王女。

トンマン王女は真平王に土下座して、援軍を頼みますが、遠征の疲れも有り、倒れしまいます。

病床に居るトンマン王女は、そういう状況でも真平王に援軍を頼みます。トンマン王女の気持ちをくみ兵糧を送る事にした真平王。

ところが、その兵糧も、もちろんスンマンの策略により、米だけでなく、籾殻や砂利が混ざっていたり、途中で、燃やされたりしてしまいます。

ところで、兵糧を積み込むシーン。積み込む人が、こけてたけど、荷車からだいぶ離れたところから積もうとしていて、そりゃこけるわよって感じ。まぁ、兵糧の中身が混ざり物と解るために必要なシーンだけど、それにしても、わざとらしかったわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/29  16:17 | 投稿者: Author

第29話

受刑者役:ク・ボニム 『スポットライト』

ユラは精神科医(?)に駆け込んで「私の悪魔を押さえられなかったの。私はお父さんとユンジェさんにただ愛されたかっただけ。怖い」と言います。ユラは、一応、自分が悪い事をしたという自覚は有るみたいだけど、やってる事すべて、犯罪だから。

ギョンスクは倒れて病院へ・・・。そばに居るスエ。そこへヨナに恨みを持ったテイルがやって来てギョンスクの点滴を外し「ヨナも家族も、死んだ方がましと思わせてやる」と言って病室を出て行きます。

おかしいのがパク刑事でインソクに電話して「彼女をあんな風にして、良心が咎めるんですよ〜。今度の裁判では、証拠を提出します」とか揺さぶって来たわ

ミン弁護士はインソクに抱き込まれてしまいます。なので、控訴したいヨナだけど「出来ない」と言われてしまいます。

ミンジャは、ユニの株を相続しようとします。

第30話

記者役:チョン・ヒョンソク 『その冬、風が吹くThat Winter,The Wind Blows』『いばらの鳥』『紳士の品格』

ヨナは同房の囚人のボスに従わずやり合って結局部屋から追い出したみたいで、ヨンスンに「助かった〜」とか言われてたけど・・・。あのボスがあのまま終るとは思えないから、絶対また仕返しされるわよね。

それと、ヨンスンはヨナに「トラックの運転手をしてたの。運転は得意」と言っていたわ。だから、ドラマの冒頭、ヨナを乗せる車を運転してたって事になるのかしら?

会社でユラはユンジェがピンチだと解り、チョ女史に電話して助けてくれる様に頼みます。

チョ女史は臨時株主総会に現れます。

臨時株主総会で、経営者として、ガンウクはギョンスクから紹介されます。ガンウクは経営の悪化を指摘。ユンジェは亡くなったハ会長の人間を土台とする経営をしていく事を話します。ユンジェの解任は否決されました。

ヨナ面会に来たギョンスクとスエ。ヨナは、ギョンスクに「私を罠にはめたのはユラ」と言います。

ギョンスクは、ヨナを救うべくチェ家に戻りインソクに「行くあてが無いからここに置いて」と泣きつく演技をし、インソクの目を盗んで、インソクの携帯の履歴を調べます。ギョンスクにしてみたらチョ女史に嫌み言われようが、娘ヨナのためなら、そんなのどーってこと無いわよね。

ヨナがユラの策略だと解ったので、なんか面白くなってきました。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/29  12:46 | 投稿者: Author

ファヨンの名前を聞き動揺するウンニムをみて「どうしたんだ?」と聞くギュマン。ウンニムは「勘違いでした」と答えます。ギュマンは「妻と同姓同名の人が居るのかな?」等と話します。

ウンニムは、ジュミに会い「チーム長はお母様の実の娘ですか?」と聞きます。動揺するジュミは「あなたに答える義務は無い」と突っぱねますが、ウンニムが食い下がるので「実の娘よ。そういう風に見えないとでも言うの」と答えます。ウンニムはジュミが一応こう答えたので「そうですね」と、席を立ちます。

ジュミは、ファヨンに「ママに娘がいる事は知ってるの。私はその子の身代わりで、偽りの愛だった。その子が訪ねて来ても会わないで」と懇願します。

ファヨンは、ジュミとの関係が壊れる事を恐れ、ウンニムの赤ちゃんの時の写真を丸めて、ゴミ箱に捨てます。こんな事するからやっぱりね。これ、ユンミが拾ったわよ。まぁ、ジュミじゃ無くて良かったわよね・・・。

警察からの電話で「子供に会う気は有りますか?」と聞かれて「会わない」と泣きながら答えたファヨン。これを、ユンミが聞いていました。

セインが「情報流失の再調査をする」と言うので、ジュミは「私を疑ってそこまでする気?」と言っていたけど、疑問点が有るならば、徹底的に調査するのが普通じゃない?それと、ジュミは「コさんの為にそんな事するなんて、私情を挟むのは良く無いわ」とか言っちゃって、私情挟みまくりなのはあんただよ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2014/4/28  22:30 | 投稿者: Author

ソンジェは、ネットでキム・ジュノの写真をみて、自分が子供の時、病院で会った人物が、その人であると知ります。更に、ヘランの事も調べて、彼女がソ会長の病室に来ていた事を思い出し、ソ会長は、すべてを知っていたのだと思い、ソ会長にソンジェは聞きます。

キム・ジュノは、ソンジェの母を愛していたけど、政略結婚で、ヘランと結婚したと・・・。そういう訳で、婚外子であるソンジェの事は表沙汰になってはならない、ソンジェを守ろうと、ソンジェ母はしていたらしいです。そして、キム・ジュノが亡くなり、ヘランも息子を守るために必死だったろうと、ソ会長は言います。

ヘランは指輪をみながら「キム・ハジュンを守るためなら何でもする。また同じ事が起こっても同じ事をする」と独り言。そして、ヘランはその指輪を「お父さんのよ」と、キム・ハジュンに渡します。って事は、ソンジェが子供の時、指輪を奪いに来たのは、ヘランだったのかしら?

今回、また、おかしい事が有って、マンションのエントランスのところに、イギョンとハジュンが居て、通りがかったヘスンにキム・ハジュンは「お義母さん、イギョンさんをデートに誘って良いですか?」と聞きます。イギョンは嫌がっているのに、事情を知らないヘスンはむしろけしかけ、イギョンはデートする事に。

家でその話しをしたへスン。イギョンとハジュンがデートしたと知って、ソヨンはヘスンに「本部長は私が好きな人なのに」って。こんな風に、笑える所があるドラマなんだけど、話しの方は、イギョンがどんどん、ソヨンの思惑通りに危なくなって来てるわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ