ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2015/4/17  20:10 | 投稿者: Author

タムドクの元にやって来たトヨン。驚いたタムドクはトヨンの手を取ろうとしますが、トヨンは「王様の元に戻ろうとやって来た訳では有りません。戦をやめて欲しいのです。百済は東晋、後燕と手を結ぼうと考えています」と、伝え、出て行きます。

プヨホンにトヨンは正体がバレたため捕縛されてしまいます。慕容雲も既に捕らえられていました。トヨンはアシンに「嘘を付く味方より、正直な敵の方が良いです」と言います。

百済側にとらわれたモドゥルとカルサム。モドゥルがプヨホンに殺されようかって時に、カルサムは白状する事にし、秘密の通路を作った事をプヨホンに教えます。カルサムの言う通り、高句麗の武将達が秘密の通路に現れ捕われます。

次に、高句麗は百済の船を燃やそうとしますが、これも、百済に見破られます。

タムドクはアシンと会談する事にします。タムドクはアシンに「東晋や後燕が、何も得られずに、百済に手を貸すと思うか?私たちは同じ民族だ。百済と正々堂々と戦って負けるならそれを認めよう」と言います。アシンはトヨンが言っていた言葉を思い出します。

百済は東晋、後燕の援軍を断る事にします。

タムドクは軍議で「さぁ、これからどうする」と、ハムジに言います。ここからがタムドクにとって本番だった訳です。モドゥルとカルサムにひと芝居打ってもらっていたんですね。今までこのドラマを見て来てるからそんな気がしたわ・・・。ハムジがチョンミョンに文を託し、モドゥルとプヨホンに送っていたのです。

陸の城に高句麗が現れるだろうと思った百済側は、そこに慰礼城から軍を送ります。しかし、タムドクが現れたのは海でした。そこに、百済は慰礼城から軍を送り、陸の城から軍を慰礼城に戻させます。ところが陸の城側に、タムドクが現れたとアシンに連絡が来ます。

アシンとプヨホンは気がつきました。虚をつかれたと・・・。手薄の慰礼城に、タムドクが率いる軍が現れました。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/4/17  18:58 | 投稿者: Author

「ヨンジュと婚約する」と言うソンジェ。ソックは「また考え直す事は無いな。次は、余計ヨンジュが傷つける事になる」と言います。

ヨンジュはウンヒに「ソンジェ兄さんと結婚するの」とかわざわざ電話してるの。で、ソンジェが来ると、急いで電話切ってるし。後ろめたい事が無ければ、電話切る事無いし、ソンジェの愛に自信が有れば、ウンヒに言う事無いのにね。

在日韓国系の令嬢ハナコが来ると言うので、ローラはミョンホにその接待をお願いします。ミョンホが「そんな大事な接待なら、社長自らやれば良い」と言うと、ローラは「実質的なのは、キム秘書にやってもらうから、あなたはただ居れば良い」と言います。

ハナコを接待するウンヒとミョンホ。ありがちパターンで、ハナコはミョンホを気に入ったようで・・・。ミョンホと一緒にいたいハナコは、ウンヒを下がらせようとします。そしたら、ミョンホは「私は秘書が居ないと何も出来ないので」とかいってるよ

しょうが無いからハナコはそれじゃと、ウンヒに「荷物を部屋に運んで、お風呂にお湯を入れて」と言います。ミョンホは「客室係にやらせます」と言うけど、ウンヒは「私がやります」と。

ウンヒを送ったミョンホ。しかし、車の座席にウンヒの忘れ物が有ったので届けようとします。その時ウンヒにジョンオクから預かったおかずを届けたジョンテが急に傷が痛んだのか、ウンヒにもたれかかる感じになります。これをミョンホが見る事になる訳ですね。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ