ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2015/4/29  22:33 | 投稿者: Author

ウジンがスンハン化粧品の名前をだすと、スニョンは「それは、以前、会社の名前として、夫と私の名前を合わせた名前なんです」と言います。

イナがいるところを、見られた事をハンジュンに叱責されたドンチョル。ハンジュンは手帳を捨てます。ドンチョルは「ナソン社を売却して、スンハン化粧品をスニョンさんに渡すんじゃ無かったのか?」と言うとハンジュンは「もうそれは良い」とか言っていたね。

だけど、スニョンの方は今更ハンジュンがスンハン化粧品の名前なんか使う訳ないって感じなのに、ハンジュンの方は以前の事とは言えやっぱりねぇ〜。

契約の事でクイーンズに来てハンジュンと話しをするスニョンは「イナさんの事探っているから」とか何で言うの?まぁ、ハンジュンの方もハンジュンで、捨てた手帳が、ナラの手元に戻っていて、それをスニョンが見せてもらって、自分のメモの数字と同じ筆跡だからと持って帰ったわ。あの手帳は捨てた時点で、こうなると思っていたわ

ファスから「後ろ盾になる」と言われたハンジュンとチェリンはは意気揚々だったけど、その後、ナ家で、手帳がスニョンの手に渡ったと聞かされ大慌て。

チェリンはイナに偽物だと言う事は解っている事を明かし、スニョンたちがイナについて調査してる事を話します。

イナは高飛びしたいのでファスに「ニューヨークの服飾学校に空きが出たので、留学したい」と言い、チェリンは、スニョンがイナの身辺調査をしていると話し、ファスとスニョンを引き離そうとします。

工房に戻ったファスにスニョンが「メモを見せて下さい」と言うと、ファスは怒って「何で君に見せなきゃいけ無い。イナの身辺調査をしてるそうだな」と言います。するとウジンが「身辺調査は僕がしています。所長、親子鑑定して下さい。所長とチャさんで」と言います。

ウジンは何となく気づいてるけど、スニョンはまだ。こんなパターン『笑ってトンヘ』でも有ったな?何でかしら?なんでかしら?って、いい加減気づくだろう?ってね思うわ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/4/29  21:45 | 投稿者: Author

グムシルが「キムチの瓶がおかしい」と言った事から、他にも食材が無くなってるし、ジエはすぐにジュンギの仕業と解ります。

帰って来たジュンギにジエは「あの子はだめだと言ったのに、どうして親の言う事を聞き流すの」と言います。しかし、スミと別れる気の無いジュンギに、ジエはパンツ一丁で外に出そうとし、ジュンギもこれに従おうとしたので、ヒジェがそれを止めて、ジュンギにヒミョンの家に行くように言います。

ご立腹のジエは帰って来たばかりの(でも夜中)ソンギに「出て行け」とか言うしで、ヒジェは「帰って来た息子にたいして、すぐに出て行けは無いだろう。それと、良い大人にパンツ一丁で追い出す事は無いだろう」とたしなめますが、ジエに「顔も見たく無い」とヒジェも追い出されるはめに・・・

そして、ヒジェが行くさきはヒミョンの家。ヒミョンの家はホテルかっ?!。前に出産したソヨンもお世話になったし・・・。そこで酔っぱらったヒジェは「ヒギュも呼べ」と夜中なのに呼び出したり、ヒミョンとヒジェを仲直りさせたり、ジエに尻しかれている自分を嘆いた挙げ句ヒギュに送られて帰宅。

ソヨンとソンギはワインを飲みながらソンギは「自分は飽きっぽいし、失敗したく無いから、結婚してその女性に性的魅力を持てなくなったら、地獄だ」と話します。ソヨンは「何事にもリスクは有る」と言います。それと、ソンギは子供の事についても聞きます。ソヨンは「男よりも何倍も愛おしい」と話します。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/4/29  20:39 | 投稿者: Author

セッコビ役:パク・ゴニル 『サンドゥ、学校へ行こう!』
プヨジン役:キュリ 『ジャイアント GIANT』『韓国版 ドラゴン桜』『善徳女王The Great Queen Seondeok』
プヨグン役:オ・スンユン 『ラブレイン Love Rain』『帰ってきたプリンセス』『太王四神記』
チンミ・ソ役:シン・ドンウ 『剣士ペク・ドンス Baek Dong Su the Warrior』『僕の彼女は九尾狐クミホ』

百済は馬韓とかを制圧したりしてたみたいだけど・・・。

それで、15年後、ヨグとホンナンの息子、百済の王子ヨグンの冠礼の儀が執り行われ、同じ日に慰礼宮、亡きヨミンの息子ヨグァンも冠礼の儀を行っていました。

どうもこの15年の間にチン・スンとヨグの間に溝が深まっているのでは無いでしょうか?貴族で有るチン・スンとしては、王権強化は快く思っていないでしょう。他の貴族も同じです。ですから、冠礼の儀の宴席も、中座してるし・・・。そこに、ヘ・ゴンとしては付け入る隙がある訳ですね。チン・スンにヨグァンも冠礼の儀が執り行われた事を伝えます。

チン・スンは慰礼宮へ向かい、鎧をお祝いの品として差し出します。

枕弥多礼(チンミダレ)で、帰順者として来た民が、サ・ギに襲いかかり刺します。ちなみに・・・サ・ギはヨジンの婚約者みたいだけど、ヨジンからするとサ・ギは「年嵩だから」といやみたいです

谷那(コクナ)に居るヨグとヨファの息子のセッコビが「百済の将軍になる」と剣術を磨いていて・・・。養父ウルマノフ、養母タンダンを困らせているけど・・・。やはり血ですかね?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/4/29  18:34 | 投稿者: Author

グモクに「サムセンを連れ戻すなら、私が出て行く」と言われ、ギジンに「サムセンが居たのでは、グモクが負ける」と言われたポン・ムリョンは結局、サムセンを連れ戻す事をやめます。なんか大人の都合で勝手よね・・・。まぁ、ギジンがいる事を考えると、サムセンはポン漢方医院に居ない方が安全だと思うけど・・・。

なんか、こう言っちゃなんだけど、サムセンが家政婦としてやって来てから、キョンジャとピルスンはお互い不満が少なくなったのか、ぎくしゃくした感じが無くなったわよね・・・。

オ家でカレーを作ったんだけど・・・。サムセンとしても、カレーを装うのにはトラウマが有ってなんかちょっと抵抗が有る感じだったわね。

インスはどうもギジンから半夏カレーの事を聞いたようで・・・。インスは、それを、キョンジャとピルスンに話し、あんだけサムセンを気に入っていたのに、追い出す事に・・・。

話しは、ジソンの耳にも入って、ジソンはドンウに半夏入りカレーの事を聞きます。ドンウは「サムセンでは無い」と否定しますが、ジソンは「アリバイが無いと」と嘆きます。それと、ジソンはこの間ドンウが、自分を勝手に助けたので「決闘だ」と言って、果たし状を渡したわ。

ドンウはポン・ムリョンに「サムセンがオソン商会の社長の家からも追い出されそうだ」と話します。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/4/29  15:03 | 投稿者: Author

ヨンスクの家でスエも含めて、ヨナが広報理事になった事のお祝い。スエはギョンスクに「会いたい」と言いますが、ヨナは考えてしまいます。それはガンウクが「お母さんの安全を考えて、¥妹さんにも居場所は教えない方が良い」と言われていた様ですね。ヨナはスエに「もう少し我慢して」と言います。

ヨナは“ゾルバ”に会う事になりました。そこに現れたガンウク。ヨナは“ゾルバ”の正体を知りませんから、ガンウクに「どう言う人に会うの?」と聞かれてヨナは「皆が私に背を向けた時、信じてくれた人。でも、今の本当の私をその人に見られたく無いの。復讐に満ちた私の姿を見られたく無い」と言います。

ガンウクは結局自分が“ゾルバ”である事は言い出せませんでした。それは、ヨナの中で“ゾルバ”が支えになっているからです。ガンウクはそれが卑怯な事だとは解っていながらも、今、名乗るべきではない、あとで明かそうと思った訳です。

ユラはヨナが開発したシャンプーの成分に問題があると、消費者センターに通報します。

ヨナが開発したシャンプーを発表する日、消費者センターの人が来て「成分に問題が有る」と言ってきます。

結果は問題なかった報告され、ユラはがっかり。そして、こんな事をするのは誰なんだと言う話しになります。ヨナはユラに成分表を渡したあと、工場長に「先ほど渡した成分表にはミスが有ったので、あとで送った方でお願いします」と電話していたのです。

そして、消費者センターに電話をかけた人物の音声が流れるとユラの声で、ユンジェに「謝罪しろ」と言われ、ユラは謝罪させられるはめに・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/4/29  11:04 | 投稿者: Author

ローラはジョンオクに「力になりたいの、家族でしょう」と言うけど、ジョンオクは「再婚したの。娘はその事を知らないの。だからいい加減な住所を書いたの」と、これまた嘘をついてしまいます。

ローラは車に乗る時、ジョンテとジョンオクを紹介するけど、ジョンテとジョンオクはお互い初体面の様な挨拶をします。車に乗ってからローラはジョンテに「再婚してたみたいなの。だから会いたく無かったみたい」と話します。

ジョンオクが自宅に戻るとチュンシクが心配していて、門の前で待っていました。そして、チュンシクは「知らない人が訪ねてきましたよ。ジョンテに知らないと言ってくれと言われたので、そういいました」と話します。

ジョンオクはジョンテは知っていたんだと思ったろうね。そして、チュンシクは「ウンヒの伯母さんなんでしょう?」と察しがついていた様でした。その晩は「疲れているので」と話しをしなかったジョンオクだけど、翌日、ウンヒの伯母だと言う事をジョンオクは認めます。

豆腐に異物が混入していたという事で、ミョンホはウンヒを連れて豆腐工場に行こうとしたけど、ローラはそれを阻止して、自分がウンヒを連れて行きます。豆腐工場で案内したのがソンジェだった事も有ってか、ウンヒとの過去を持ち出したりして「信用できない」とかローラは言っていたけど。

その後、グムスンに会うと前に開城郷友会で会った事も有り「豆のカスと言う事だったので問題有りません」とかローラ。人によって態度が違うのね。

ヨンジュはウンヒに「3人で食事をしよう」とソンジェと共に誘います。食後ヨンジュはウンヒに「解ったでしょう。ソンジェ兄さんは、心の整理をしたの。もうここには来ないで」と言うけど「心の整理をしたなら心配いらないじゃない。ここには母が居るし来るわ」とウンヒに言われてるよ・・・。

まぁ、良く有るパターンなんだけど、ヨンジュ自身が問題を大きくしてるって解らないのかしら?

ウンヒとジョンオクが買い物をしている姿を目撃するローラ。そして、ウンヒがジョンオクに「母さん」と言っているのをローラは聞きます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ