ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2015/10/27  18:55 | 投稿者: Author

ポン家に帰ってきたサムセンは、グモク仕様のワンピを着て居るのはスルーしときます。そしてそれを着て寝ています。寝にくいと思うわ・・・。ドンウは寝ているサムセンに「ありがとう。無事て居てくれて」と言います。

ギジンは、会社を売ろうとして、どうも高飛びの準備の様です。

刑事がドンウの元にやって来て、カフスボタンの事について聞きます。

刑事がギジンのところにも来て「カフスボタンについて、面白い事を聞きました。パク社長が持っていたカフスボタンは偽物だそうです。どうするんですか?これは社長が犯人だと言った様なものです」と言います。

ギジンがなんとかそれを押しとどめてもらえるようにお願いすると、刑事は見返りを求めます。やっぱりねぇ〜。悪徳刑事なんだわ。そうじゃなきゃ、捜査情報漏洩する何て、あり得ないわ・・・。

で、ギジン「息子同様に育ててやったのに」と御得意のドンウを逆恨み・・・。自分だって、ドンウを売ったのに・・・。

ジソンが気になるサムセンは、会いに行ったけど、キョンジャに「会わないって」と言われます。実際は、ジソンにしてみれば、会わないじゃなくて、会えないのよね。でも、ジソンは帰るサムセンを窓から見ていたわ。

行くあてが無いグモクは洋装店へ。「前みたいに家に連絡しないでね」と頼むグモクは、傲慢な言い方では有りませんでした。サムセンと違って止めてくれる友達がグモクには居ないのね?

ギジンの手下ヨンベによって拉致されるドンウ。これを、サムセンが目撃していました。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/27  15:24 | 投稿者: Author

医師役:イ・ジェウク 『ママ〜最後の贈りもの〜』

ファヨンと電話で話すキハ。それを偶然、立ち聞きしたミナは、身辺整理を理由に、結婚の延期を求めます。

ペアリングを用意して、ミナの連絡を待つジョンミン。ジョンミンはペアリングを眺めて、口元が緩んでいたわ。なんかジョンミンのこう言うの初めて・・・。情熱的なミナに対して、ジョンミンはクールだから・・・そもそも、ジョンミンがミナを好きって言うのがあまり感じられなかったのよね・・・。

ミナがキハに送られて来るところをみたジョンミン。その後、ミナと会っても、ジョンミンは指輪を渡す事は出来ませんでした。

キョンジャから「今回の会社の事で、あなたにはうんざり。ジョンミンは指輪を用意したけど受け取らないで」と言われたミナ。ジョンミンが指輪を用意した事を知り、ジョンミンの部屋を飾り、ジョンミンの帰りを待ったミナは、指輪を受け取る事が出来ました。

シネは、ミョンスンに中絶のために、産婦人科へ連れて行かれます。

ところで、キハは離婚してるのね。やはり女性問題で離婚してるのね・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/27  13:36 | 投稿者: Author

パク・スジョンは自分がこの国の王になると言ってイ・リンを捕らえ、サダムはトハを捕らえます。スリョンはパク・スジョンに「お父様の野望と同じで、私は大君が欲しいのです」と言って、なんとかイ・リンを殺さない様にお願いします。

太っちょ政丞がサンホンに、イ・リンがサンホンに捕らえられた事を伝えます。

トハは、サダムに利用されたく無いと、毒を飲みますが、龍神イムギを昇天させたいサダムは、今、トハに死なれては困ります。

サンホンがイ・リンを助けに来ますが、もはやこれまでかと言う時に、ランイがイ・リンを助けようとし、イ・リンと、サンホンはその場から消えます。サダムの仕業でした。それはイ・リンに何か有れば、トハが自殺しかねないからよね。サンホンもイ・リンに「こんな事出来るのはサダムだけだ」と言います。

それと、トハを助けようとするイ・リンに「イムギの昇天にトハが必要なサダムは、当分トハに手を出さないでしょう。それより、今は、副護軍を助けなければ」とサンホンは言います。

イ・リンが肉体と魂を分離させる薬を飲み、魂が三途の川を渡る前のムソクを連れ戻します。ちなみに、この世に戻るには、何かと引き換えにしなきゃいけ無い様な事を言っていたけど、何と引き換えたのかな?

パク・スジョンはイ・リンを逃した今、なんとしても、御宝を手に入れようとします。サンホンもイ・リンとムソクに「御宝を探しましょう」と言います。

キサン君は幼い時、チョンス大妃に「その笛はふける人が王だ」と言われて、吹いてみるのですが、音がならず・・・。キサン君はそれが御宝だと思っていて、パク・スジョンが笛をならせるかな?と思っています。

イ・リンはチョンス大妃に渡された指輪を眺めていたけど、あれが御宝なんじゃないのかね?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/26  22:30 | 投稿者: いい加減人

ヒロインたちの恋愛がどうでも良いの初めて・・・。

ヘリョンとカフェで会っているミソ。ギョンスからスマホに電話が来たので、席を外してミソは話しをします。ミソがヘリョンと会っている事を知ったギョンスが、ミソがいるところへ行くと言うのですが、ミソは断ります。ミソが席に戻ると、ヘリョンは居なくなっていました。

結局、ギョンスがカフェに来てミソを話をします。やっぱりねぇ〜・・・。ヘリョンが隠れてみてタワ・・・。ところで、ヘリョンはミソが席を立ったら、アイスピックをしまってたけど、元々、どうするつもりだったのかしら?

ギョンスに離婚の事を聞くテサン。ギョンスはテサンから譲り受けたものをすべて、テサン名義に戻した書類を渡します。事務所もやめるつもりで居るギョンスにテサンは「ここでの汚れ仕事の事は黙っていてくれるか?」と聞き、ギョンスは「自分にとっても、恥部であり汚点なので」と答えます。

エレベーターで、ヘリョンに「死んで」と首を絞められたミソだけど「私はギョンスさんを諦めない」って・・・。ヘリョンが不安定なの知ってて、何、挑発的な事言ってるの?

ヘリョンはジミーに「何でもやるって言ったわよね」と電話します。ミソは、ジミーに車へ押し込められたわ。ちょうど、ジェヒョクがやって来て、ジミーが誰かを車に押し込んでるところをみたので、多分、ジェヒョクが助けるでしょうね。

そうそう、チャンギとジョンヒがキスしたわよ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/26  20:15 | 投稿者: いい加減人

パク将軍役:ハン・テイル 『大風水The Great Seer』『大王の夢』『京城スキャンダル』

ポン・ムリョンはパク将軍に「24年前、戦争が始まった時、私は将軍をすくいました。将軍を治療するため、家族と離ればなれになってしまいました。ソク・サムセンは私の娘です。助けて下さい」とお願いします。あらま、そう言う事なのね。これで、サムセンは釈放される事に。良かったわぁ〜。

怒ってポン製薬にやって来たキム局長は、ギジンに「お前、何者だ?ソク・サムセンは、ポン院長の娘だ。医院長の土地を俺にくれようとした何て。ただですむと思うなよ」と言います。足がくだけるギジン。ちなみに、それに乗ったキム局長自身だって悪いわよね?

その後、車の中で「知ってて、あの老いぼれめ」ってつぶやいていたギジン・・・。

それと、ギジンは刑事から、証拠の写真と、カフスボタンの事を聞かされます。だからさぁ、何で、刑事が情報漏らす訳?ギジンは「カフスボタンなら、パク・ドンウも同じ物を持っています」と、満を持して言います。これまた、その後「ドンウすまない」って独り言のギジン。

サムセンが釈放される事をドンウに話すポン・ムリョン。ポン・ムリョンはドンウに「サムセンを密告したのは誰なんだ?」と聞きます。言いにくそうにするドンウですが「グモクだな」とポン・ムリョン。

オ家にもサムセン釈放のニュースがもたらされ、キョンジャはジソンに話しますが、ジソンはぼろぼろすぎて、それで傷ついた心が少しでも癒される様な事にはなりませんでした。

釈放されるサムセンを迎えに行くポン・ムリョン。サムセンとポン・ムリョンが抱き合っているのをドンウが陰から見ています。

「何でサムセンが帰るのよ」と言うグモクに、ポン・ムリョンはビンタし「ここが、サムセンの居場所だからだ。お前はサムセンを辛い目に遭わせた。お前の口から言うのを待っていたんだ」と言います。そう、グモクが自ら言っていたら、事態は違っていましたね。それと、グモク、ここで、ポン・ムリョンに謝り倒すならまだしも、睨んでいたわ。

ギジンがグモクの部屋に入ると、置き手紙が有りました。グモクは出て行ったのです。サムセンとポン・ムリョンが一緒に家に入るのを物陰からみていたギジンは「俺の娘を追い出しておいて。ただじゃ置かない」って、心の中でつぶやいていたけど・・・。

俺の娘は追い出されたんじゃなくて、自らの意思で出て行ったんですけど?それに、逆恨みも甚だしいわ。自分がどれだけの人を傷つけて来たか、みじんも考えないのかしらね?それにしても、今回は胸がすくお話しでしたね。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/26  19:42 | 投稿者: いい加減人

「母は事故のあと失踪したと言うのに、どうやって会えると言うんだ」とジョンスンに責めよるジソク。仕事をしたら、母に会わせると言う約束だったため、ジソクは本部長をやめます。ジソクは母の事を知ろうとしますが、ジョンスンは「今は言え無い」と口を濁します。

パクおじいさんに会うジョンスン、ジョンスンはパクおじいさんにお金を渡し、海外に行くように言うと、パクおじいさんは「あんた凄いな。人の財産横取りして」と言います。え?そうなの?

これをチャンスを捉えたアランは、新婚旅行中のテジョンに電話します。新婚旅行を切り上げるテジョン。

確か、ジソクはソニュとレストランで待ち合わせだったわよね?だけど、こんな事が有ったもんだから忘れちゃってるわよね・・・。ソニュは待っていたんだけど・・・。

ソニュが叔父の居る病院のベンチに座っていると、ジソクが現れました。ソニュは待たされた事を、ジソクに文句を言うかと思いきや言わなかったわ・・・。ジソクの方は「どこへも行くところが無く、どこへも行け無かった。ただ、会いたい人は居た」と言います。

叔父の入院費を工面している叔母なのに、テジョンってば、叔母のお店に人を送り込んで、食中毒騒ぎにしようとしているわ


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/26  13:52 | 投稿者: いい加減人

店員役:イ・ジャノク 『負けたくない!』『男が愛する時When a Man Falls in Love』『私の期限は49日』

シネの姿を見ると、戦々恐々のヨンミンが可笑しいわ・・・

シネが心配なジョンシムは会社にお弁当を持って来て・・・。ちょうど、ミョンスンが来て「ここをどこだと思っているの」とか言われて、ジョンシムは言い返していたけど・・・。まぁ、ミョンスンが言ってる事は正論なんだけど、このドラマみてるとそんな事どうでも良く見えてくるわ・・・

で、ジョンシムはどこか食べられるとこないかしらと探すと、ジョンシムは気づいてないけど、そこに、ミナとジョンミンがいるのよね・・・。だから、シネはなんとか、そこから離れようとしたわ。で、ミナはかいがいしくジョンミンにお昼を持って来たみたいね・・・。手作りでは無いけどと、本人は言っていたけど・・・。

ミナはこんな事やって来ますけど、ソンジュはキハ母から、求婚状が届いてますけど?それで、ソンジュ、ミナで、キハ家へ・・・。キハ家の執事がミナたちが乗ってる車に「エスコートします」とか言うと、ソンジュ「エスコートだなんて」と独り言・・・。キハのおかげで会社は助かったんじゃないの?

子供の事をシネがヨンミンに聞くと「好きにしろ」と言われたので、シネが会社で「好きにして良いのね」等と、確認していると、ちょうどそれをミョンスンに聞かれるって言ういつものパターン


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/26  11:46 | 投稿者: いい加減人

パク・スジョンはとうとう謀反を起こします。キサン君には「私が摂政をします」とパク・スジョンは言い幽閉します。そして、チョンス大妃には「御宝をお渡しください」と言うパク・スジョン。パク・スジョンの話しだと、恵宗に自害を命じたのはチョンス大妃みたいね・・・。

トハが掛軸から居なくなっている事に気がつくサダム。

サダムはイ・リンに「トハを差し出せば、大君様のお力になります」と言います。言っても無駄なのにね・・・。

サンホンから修理した鬼神盤をムソクは渡されます。直後、ムソクに、キサン君からの密書が届きます。“余を守って欲しい”と、書かれていました。サンホンは「夜警隊は政治に関与しない」と言いますが、ムソクは「夜警隊の前に王様の忠臣です」と言い、鬼神盤と刀を置いて行ってしまいます。

しかし、ムソクはパク・スジョンによって兵に囲まれ、現れたキサン君に「そなたを差し出せば余の命は助かると言われた」と言われ、兵によって斬られてしまいます。ムソクの遺体を引き取るイ・リンたちですが、太っちょ政丞は「まだ生きています。魂は抜け出ていません」と言います。

ムソクに手を施すサンホンですがイ・リンたちに「致命傷を負っています。望みは薄いでしょう」と言います。

パク・スジョンの鬼気を抑えるために、銀鍼うつ事にしたイ・リン。しかし、イ・リンと、トハはサダムに捕らえられてします、そこに現れたスリョンは、サダムに「トハを差し出せば、大君を助けると約束したでは有りませんか」と、サダムに言います。

パク・スリョンの部下が着て居る鎧は、今まで、高麗が舞台の時出ていたものじゃない?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/25  19:31 | 投稿者: Author

ムン・ヨンスク役:イ・グムジュ 『狂気の愛』『JUNGLE FISHジャングル・フィッシュ』『カムバック マドンナ』

ヨンテクは観念したようで、検察で「すべてお話します」と言います。

ミジャを海外で治療出来る様、ジヌに願いしたギョンジュだけど、こちらも、それが無理だと悟ったようで、取り引き無しに、ミニョクの元へケイカンパニーの資料を送付します。ミニョクはこれを弁護士に見せると「それを必要とする人に返す」と言います。

ミニョクがそれを返す相手はもちろんギョンジュでした。ギョンジュは「それは私の気持ちだから」と言いますが、ミニョクは「それを検察に提出すれば、情状酌量されるだろう」と言います。ギョンジュはもう戻る事はない事を承知の上で、ミニョクと一緒の時間が1番幸せだったと話しますが、ミニョクはきっぱり「戻ることは無い」と言います。

ミジャを手術室に見送ったギョンジュ。ジヌはギョンジュに「お母さんはガンだと知っていた」と話します。ミジャはギョンジュの嘘に付き合っていた訳ですね。そして、ギョンジュ宛にミジャは手紙を書いていた様でした。

そこには“私は何よりギョンジュの幸せを願っていたけど、幸せな生き方を教えられなかった”と書いてありました。ミジャなりの母親の愛情を感じました。

結局、ジングとナレは元さやだったわ・・・。これで、ジングも心を入れ替える事が出来た様だし、まぁ、良かったわよね。

マンホは、ミニョクには「ミニョクとして生きろ」と言い、ジングには「家は用意するから別居しろ」と言います。

ナ〜ンか、ミ〜ンナ、いい人になっちゃって、終わりが近づいている事を感じるわ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/24  21:54 | 投稿者: Author

サン母役:ソ・ジヨン 『太陽の女』『蒼のピアニストfive fingers』『欲望の仮面Mask of the greed』
サン父役:チョン・ビョンチョル 『大切に育てた娘 ハナ』『私の期限は49日』『ガラス瑠璃の仮面』

ダルスンが実母でないだけでなく、ホンチョルまでもが実父でないと、ダルスンから聞かされたヘジュはショックを受けます。更にジョンウを「叔父さん」と言っていたけど、実際に叔父だった事も聞かされます。ヘジュを不憫に思い、出て行く様に言うダルスン

ヘジュはかつて、ホンチョルと船に乗った時、ホンチョルが「血のつながりだけが家族だけではない」と言っていた事を思い出します。ヘジュはその話しをダルスンにし「ここが私の家、家族」と言って、おいてもらう様に頼みます。

ヘジュが帰ってきたサンテをもてなすと、サンテは「俺は今までお前に何もしてやった事無い」と言います。サンテもヘジュにあんな事言って、悪いと思っていると言う事よね・・・。

サンは送られて来た備忘録を読んで居ました。サン父が書いたものの様で、そこには、サン母との結婚をデピョンに反対され、生まれたサンを無理矢理取り上げられた事が書かれていました。サンはデピョンに「おじいさんは、息子だけなく、孫も失ったんだ」と言います。

つかまったイルムンを解放するため、チャンヒはジョンウに罪を着せ停職にさせます。その事を知ったヘジュがチャンヒを責めます。陰でイナが自分たちの様子を窺っている事に気づいたチャンヒは、仕方無くヘジュをビンタし、解雇を言い渡します。

自分が生きて行くため、チャンヒみたいに仕方無く悪になるパターンは初めてかな?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ