ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2015/10/10  22:11 | 投稿者: Author

ヘジュは、ジョンウに自分のスマホに、血がついたナンバープレートの写真を送られて来た事を話し、ホンチョルの事故と関係が有るかも?と話します。

チャンヒは海洋事業部に赴任されます。

ヘジュはドヒョンからプロペラ工場の制作過程を確認しに行くようにいわれます。ヘジュが確認していると、サンがやってきます。ヘジュにはジョンウに「ナンバープレートの写真の通信記録が出た」と電話でいわれます。

3人で食事をしている時、ヘジュは「プロペラの制作過程がおかしい」と首を傾げます。するとサンが「作れないんだ。と言うか作らないんだ」と言います。「興味深いな」と話すジョンウ。

同じ頃、チャンヒはプロペラの研究費の流失を追っていて、ドヒョンに知らせます。ドヒョンにこっぴどく怒られたイルムンは、ヘジュが密告したと思いビンタします。

ドヒョンには、秘書からジョンウはイルムンを調べてると、知らされます。

ヘジュが検察でジョンウから例の写真の発信について「飛ばし携帯は、チャン会長の家からの発信だった」と聞かされます。その後、ジョンウと検察内を歩いているとヘジュは拉致犯を目撃します。

ヘジュとジョンウで拉致犯を追求すると拉致犯は「パク・チャンヒ検事に話しました」と言います。そして、拉致犯は「パク・キチュルからお金をもらったんだ」と話します。愕然のヘジュ。

ユジンの事でまたもダルスンを訪ねるグミ。最初は迷惑そうにしていたダルスンですが、グミが「前夫に申し訳なくて」というので、ダルスンは、ヘジュがホンチョルの子じゃないと解ったでしょうね。

そして、ダルスンがヘジュに「知的は母親に育てられていたなら」等と言い、ヘジュが「私の母親は母さんだけでしょ」と等と会話しているのを、聞いていしまったサンテ。門が開いてるから・・・もしや?と思ったら・・・やっぱりでした。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/10  20:45 | 投稿者: Author

ヤン常務の居るクラブにやって来たソンハ。しかし「仕事の話しじゃないから帰ります」とヤン常務に言って出て行くソンハ。面白く無いヤン常務はクラブでのソンハの写真をサンシクのスマホに送ります。あわてて家を出るサンシク。その状況をみて、何?と言う感じのギョンジュ。

サンシクは帰ってきたソンハに「何やってるんですか。あなたのために僕は犠牲を払ったのに」と言います。だけど、こう言っちゃ何だけど、自分がソンハをスキで勝手にやった事でしょう?ソンハが頼んだ訳でもないのに・・・。恩着せがましい男だな。

そして、ソンハを抱きしめるサンシク。その状況をソンインがみていて、ソンインは別のところをみて、驚きます。この状況をソンギュがみていたのです。あたしゃ、あの状況だとギョンジュがサンシクを追いかけて来て、みてるのかと思ったわ

で、このあとがこのドラマの面白いところ。ソンインがそれをヨンジャとテジアッパに言うと、テジアッパ「ホテルにいったのがバレたのか?」って。だから、逆にテジアッパがヨンジャに、ホテルに行ったのがバレたわ

エレベーターでサンシクがソンギュに「義母を転院させます」と言うと、ソンギュに「広告主は仕事をえさに拘束するんですか?」と言われます。サンシクは自分とソンハの関係がソンギュに知れたと解り、ソンハに伝えます。動揺するソンハ。

ギョンジュが母の付き添いのため病院へ行こうとすると、サンシクは「転院するまで行くな」と言います。病院の屋上で、ソンギュに「妻とあなたとの夫の事を知っていたのに、なぜいわなかったんですか?」と言われギョンジュは「私にもチャンスが有るかと思って。私は先生だけなんです」と、抱きつきます。

ソンギュが気がつくと、ソンハとサンシクがその姿をみていました。ギョンジュも気がつきます。この4人で、本気なのは、ギョンジュだけね・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/10  19:34 | 投稿者: Author

ユジョンはウチョルのブレスレットについて、取り扱っている老人総合福祉施設で聞いていみると「本人は外せない」と言われ、連絡先はドフンになっていると聞かされます。

ミニョクがパン店に行くと、ユジョンが壁に頭をぶつけながら泣いているので、ミニョクはユジョンが頭が壁にぶつからないように手を出します。

ユジョンはドフンと話しをしようとしますが、門前払いを食らわされたので、ドフンの車の前に立ちはだかります。ドフンの車に乗ったユジョンはドフンにウチョルの行方が解らなくなった時、車に乗せたかどうか聞くと「乗せたが飛び出した」と言われ「嘘つき」と言って車を無理矢理降りようとします。

車を降りたユジョンに「イカれたか?」と言うドフン。ユジョンは「正気で居られない。父さんは、あなたを可愛がっていた。父さんとサンに土下座して」と言います。「土下座すれば消えてくれるか?」と言うドフン。

ユジョンはミニョクに「社長の傍に居させて下さい。やりたい事が有るんです。誰よりも不幸に生きます」と言います。

ミニョクはドフンに「秘密を共有していた2人が仲違いしたなんて、何が有った?」と言います。

ドフンはセヨンに、自分とユジョンとの事、その事をミニョクも知っている事を話します。面白く無いセヨン。セヨンの立場なら当然よね・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ