ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2015/10/18  19:37 | 投稿者: Author

交通事故者役:チョン・イルボム 『ボスを守れ PROTECT THE BOSS』『お嬢様をお願い!』『テロワール』

チェウォンを呼び出したギョンジュ。素直に自分の非を認めた上で、ミジャが病気だから海外に行かせてと言うなら解るけど、ケイカンパニーの極秘資料と引き換えな上に、自分の境遇を語ったり、この期におよんでも言い訳がましいわ・・・。

ハンギョンに捜査の手が伸び、ドフンに電話をしてみても、連絡が取れないヨンテク。そして、ヨンテクはギョンジュに会うも、ギョンジュに「これは私の最後の命綱」とケイカンパニーの極秘資料を渡してもらう事は出来ませんでした。

ヨンソンはミニョクに、ヨンテクが今までハンギョンにつくして来たと、ヨンテクの処遇が軽くなる様にお願いします。ミニョクは「経営を教えてくれたのは、叔父さんだ」と・・・。

ヨンソンと食事をするヨンテクは「お義兄さんに、自分の実力を認めて欲しかっただけだ」と言い、ヨンソンは「私が認めてるでしょ。夫は、血のつながりを超えて、ミニョクを愛していた」と話します。そこに、検察が来ました。これは、ヨンソンが呼んで居たのかしら?その前にヨンテクと話そうとしたのかしら?

ジングはマンホのインテリア店に戻る事にし、ハンマダン食品の加盟店に辞表を出します。そういやジングはなれに「憎くても、もう一度」とか言ってたけど、ドラマのタイトル?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ