ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2015/10/20  22:30 | 投稿者: Author

店員役:キム・ナンヨン 『奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い』

ユジョンにミソとギョンスの不倫を暴露しようとしたナヨンだけど、ちょうど、ミソがやって来たので、その場で言うのはやめます。ユジョンの執務室を出てから「親子の様な仲は今日で終わりよ」と・・・ナヨン独り言。

ミソはユジョンと一緒に市場で買い物をします。それを知ったヘリョン「娘にでもなったつもり?」と、ミソが買った服を投げつけます。それをみていたジョンヒは恐ろしくなります。

ギョンスはミソを心配するジヒョンに「離婚します」と言うけど、ジヒョンは「簡単に離婚できるとは思えません」って。ちょっとしかヘリョンの事見た事無いのに、やっぱりジヒョンもそう思うのねぇ〜。

ジヒョンはミソに「ソ先生に、ミソとの交際は反対だと言った。ジェヒョクさんもなんとしても別れさせると言っていた」と話します。ミソは、ジェヒョクも知っていた事や、反対している事にショックを受けます。反対するのが普通だと思うよ。

ジミーはミソとギョンスが一緒のところを、写真にとってたけど、これジェヒョクに見つかるのよ・・・。みてるこっちは安心してたら、この男、スマホにもとってあって、ヘリョンに見せたわ。

そして、とうとう、ナヨンからギョンスの相手を聞かされたユジョンに、ミソはビンタされたわ・・・。申し訳ないけど、可哀想じゃないわね・・・。本人もこうなる事は解っていたでしょう?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/20  21:00 | 投稿者: Author

ク・チャンボン妻役:イ・ヨンイ 『蒼のピアニストfive fingers』『アラン使道伝』『花ざかりの君たちへ』

荷下ろしの手伝いに行ったギベクだけど、荷下ろしをしてる最中、中身を見てみるとペニシリンが入っていたため、密輸船とわかり「お金を返すから荷下ろしは出来ない」と、荷下ろしをしている人に言います。しかし、既に、海は荒れていて、帰るに帰れない状態な挙げ句、荷下ろしをしているが倒れてしまいます。

ギベクを心配して、パク・チョンシムは様子を見に行っていた訳ですが、背負われて戻ってきます。嵐の中、足を滑らせたのか良く解らないけど・・・パク・チョンシムは、血を吐いたと思ったら・・・。夜中には、床が血だらけになっていて・・・。頭からも血が出てたみたいだけど?頭を打ったのかしら?そして、亡くなってしまったわ・・・。

全く気持ちの整理が出来ないてないヨンソンたちに、更なる悲報が・・・。むしろの中にある遺体を確認するヨンソンですが「父では有りません。こんなに太っていません。母は必ず父は帰って来ると言ったんです」と言います。太っていると言うか溺死だろうから、むくんじゃってるって事かしらね?

区長は流れ着いた荷物が、ペニシリンで有った事から、自分がギベクに紹介した仕事は、密輸だったのだと、気がつき、ショックを受けます、よかれと思って、区長は紹介した訳だからねぇ〜。

両親が亡くなって、途方に暮れる子供たちです。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/20  19:54 | 投稿者: Author

翌朝、目覚めて、驚くルオ・スーイーとガオ・チョンクァン。ガオ・チョンクァンは慌てて部屋を出て行きます

その後、橋を視察する2人。ガオ・チョンクァンが「写真を見せてくれ」と言うので、見せるルオ・スーイーですが、首からカメラをかけていたため、ガオ・チョンクァンに引っ張られて、顔が近くなってちゃうって言うシーンです

それぞれ、視察の時の写真をみている2人。ルオ・スーイーはシャオカーに「進展は有った?」何て聞かれて・・・。シャオカーの方は、アージャーからプロポーズをされた(せがんだ?)様です。

仕事を言いつけられるルオ・スーイーなので、ガオ・チョンクァンはそう言う事が有ったら報告する様に言います。

ガオ・チョンクァンから仕事を5時までに仕上げるように言われるルオ・スーイー。部長にコーヒーを頼まれ、シャオカーに届けてもらいます。しかし、届けに来たシャオカーがビビアンにコーヒーをかけてしまい・・・。

ビビアンこそが、今回来ると言っていた監査だったようで・・・。それを知らずに、ルオ・スーイーは副社長とか社長には予約がないと会えないとか言っちゃったもんだから、謝罪させられたわよ


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 台湾ドラマ

2015/10/20  17:58 | 投稿者: Author

こちらも、途中から録画できなくて・・・。途中、みていません。

チェ教授は、ミンチョルに「もうあの病院では恥ずかしくて働けないから、そのお金で開院の準備をしなさい。お父さんとミンジュには融資を受けたと言うのよ」と言います。ミンジュは、がめついタイプじゃないのかな?

で、チェ教授が開院の話しをカン先生に話し「へそくり有るなら出して」と言います。「どうぞご勝手に」って感じのカン先生だったけど、その後、こっそり通帳確認しててワロタ

テジャは飲み過ぎて、ホステスの女性にまるでテジャとキスをしているかの様な写真をとられます。しかし、ここにミンジュが現れ万事休すでしたね。ホン女史と、弁護士が現れ、この女性は、写真を流失させたら損害賠償に応じると言う書面に、サインさせられました

就職のため面接に向かうチャンミ。同じバスにファン会長も乗っていて、急ブレーキをかけられた時に、ファン会長がチャンミの袖につかまったために、チャンミの袖がほつれてしまいます。ファン会長って、バスに乗るのね。

お金を要求するチャンミだけど、ファン会長はお金を持っておらず、チャンミは保険として、腕時計を要求します。もう、人は信じ無いチャンミ。

チャンミはこのトラブルで、面接に遅れてしまいます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/20  17:30 | 投稿者: Author

途中、録画出来なかったけど、まぁ、話しの筋はだいたい解ります。

グモクが怪しんでいるのも気づかず、日曜だと言うのにヘジュにお弁当を作ってもらいせっせと会社に行くドンウ。

そして、ドンウは気晴らしにと、サムセンを連れ出す事にします。ドンウはサムセンに「奇麗な格好をして出掛けた方が怪しまれない」と言います。

ドンセム製薬にやって来たグモク。前に小部屋が有ったのにと、ふと、グモクは、気がつきます。そして、ロッカーをどけて、ドアを開けて入るグモク。そこには、花、お弁当箱、サムセンの着替えが有りました。

ドンウの車から降りるサムセンを陰から見るグモク。

そして、グモクは、キョンジャに「ジソンさんを釈放できそうです。ジソンさんに念書を書かせて。ジソンさんが知ってる事を口外しない事、サムセンに関わらない事を」と言います。キョンジャは「解ったわ」と言います。

ここで、普通だったら知りたがりのキョンジャなんだから「ジソンが知ってる事って何?」と言いそうなのに、グモクは何とも思わないのかしら?ジソンを釈放させる事にしか頭にないからかな?そして、グモクはその念書をギジンに渡します。

グモクはドンウを呼び出している間に、隠し部屋に入り、サムセンを驚かせます。そして、サムセンが出ると、捜査員が居ました。グモクは心の中で「あんたのせいで、ジソンさんはひどい目に有ったのよ」って・・・。責任転嫁しないと、もう、生きて行けないからかしらね?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/20  13:28 | 投稿者: Author

ミョンスン、やる事なす事、破壊力有るわぁ〜・・・。

ミナの執務室にやって来たミョンスン。あとからやって来たジョンミンはミョンスンを止めようとします。更には、ソンジュと秘書もやってきます。ソンジュが「どうぞ、お好きに」と言うので、ミナのデスクのものをなぎ倒すミョンスン。ジョンミンはミョンスンを連れ出そうとするんだけど、ソンジュは「良いのよ。止めないで」って・・・。

ジョンミンと秘書で、ミョンスンを連れ出していると、通路で、間の悪い事にキハ母に出くわします。キハ母に「何でも有りません」と言うソンジュだけど「嘘だと顔に書いてあるわ」と、キハ母。ミナもジョンミンを追っていたもんだから、気もそぞろで、キハ母に「挨拶もでき無いの?」って・・・。

ミョンスンはシネに「あんたは、秘書なんだから」と、キョンジャと共に、ソンジュの家へ・・・。ミョンスンはソンジュに「ジョンミンとミナを結婚させません」と言うけど、ソンジュに「行動起こす前に熟考したら?」と、躱され、出て行く様に言われます。

ジョンシムが「家にあがってお茶でも」とか言うと、ミョンスン「何様のつもり?」って・・・。このドラマって、韓国特有の、上にはへつらい、下には罵倒が顕著だわ・・・。ミョンスンとキョンジャが出て行ったあと、ソッキョンからの話しで、ソンジュの家に駆けつけたジョンミンが到着しました。

ジョンミンはシネをお酒に誘うけど「今は飲めないんです」と断るシネ。ジョンミンは「ただ、傍に居るだけで良い」と言い、酔いつぶれて、シネにもたれかかります。そこに、ミナがやってきました。でも、これは、シネがミナを呼んだのよね?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2015/10/20  11:34 | 投稿者: Author

寝ている間に、憶鬼に魔術をかけられるイ・リン。

キサン君は、塔建立の責任者をイ・リンに任命します。イ・リンを盾にして、民の不満をキサン君は躱したいんでしょうね。

トハは、梅蘭房に行きヨンウォルの具合を聞きますが、別人のヨンウォルに驚きます。ヨンウォルは、トハの部屋に居た記憶もないみたいね・・・。憶鬼に魔術をかけられたからよね?

サンホンは、トハとムソクに「房主に2度と会うな」に言っていたけど、サンホンとしてはヨンウォルがヨンハ何じゃないか?って思っているからだろうね。

サダムはキサン君に怨鬼を成仏させるために薦度祭をすれば「王様の頭痛も良くなる」と言い行います。その目的が知りたいイ・リンはこの様子をみて、サダムが杖に怨鬼を集めていると気づきます。イ・リンは「その怨鬼で、イムギを治癒するのだろう」と、ムソクと共に、杖を奪いに行こうとしますが、頭痛で倒れてしまいます。

乱心したイ・リンは、サンホンを襲います。今、イ・リンは魔術にかかっているから、サンホンは傷がうずくみたいね。ムソクがサンホンを助け、イ・リンと戦います。サンホンがムソクに「護符を」と言います。あら、護符は、イ・リンしか使えないのかと思ったら、ムソクでも良いのね。

サンホンが、イ・リンに取り憑いている憶鬼を取り払おうとしますが、並大抵ではない様です。「最後に残された方法がある」と言うサンホン。それは、トハが千年花を使って憶鬼を追い出す方法でした。その千年花は、邪気で汚れているので、トハなら洗浄できるだろうと。

そして、見事、トハによって、憶鬼が抜け出たイ・リンは、トハにキスをします。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ