ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2016/12/31  14:43 | 投稿者: いい加減人

第6話

パク・ボンニョが掃除用ワーパーを持ち出して何をするのかと思ったら、オジン母に「汚い」と言います。オジン母は、ウン家にあがる時に、犬のふんウンチを踏んでいたのでした。家族皆で、隣家の落書きを消すウン家の面々。

そして、お夕飯を食べているところに、ハンギョルが帰ってきます。仲良く食べてるウン・サンチョルを見て「良く平気で居られるわね」と言うハンギョル。ハンギョルは、指輪を見たあとなので、腹が立つ訳ですよね

ハンギョルはパク・ボンニョに「親を傷つけるにはどうすれば良い?」と、相談します。「子供が道を踏み外す事です。それには、自分も傷つく事が有ります」と言うパク・ボンニョ。

ハンギョルは、覚悟を決めてスヒョクの家に行きます。結局は何も無かった様です・・・。ところが学校で、ハンギョルとスヒョクの噂が流れます。流したのはスヒョク自身なのですが・・・。

ハンギョルはクムチに「お前が産まれたからソニョンは不幸になったんだ」と、言われます。いくらなんでもクムチ・・・それは、言っていはいけ無い事なんじゃ?

スヒョクに駆け落ちを持ちかけられ、待つハンギョルですが、裏切られた事を知ります。ハンギョルは家出をしてホテルの前にいると、援助交際目的のおじさんに誘われているところを、学校の人達に写真に取られ、またもメッセージが皆に流されます。

自殺しようとしたハンギョルを、ナヨンが止めます。自暴自棄のハンギョルは、パク・ボンニョに「私を殺して」と言います。

第7話

チャン女史役:キム・ジスク 『私たち結婚できるかな?』『限りない愛』『私も花!ーFlower I amー』
クォン作家役:チョン・イェソ 『不屈の嫁』『キム・マンドク美しき伝説の商人』『魔王』『チャングムの誓い』

「私を殺して」と、言ったハンギョルはパク・ボンニョに「死のうとした事が有るの?」と聞きます。「有ります。ホン所長に助けてもらいました。それは、生きるには理由が有るから」と、言われた事を話します。

スヒョクはそこまで悪いやつでは無かった様です。ハンギョルの動画を撮った女の子たちの動画を教師に見せて、ハンギョルは援助交際していなかった事を証明します。

「洗い立てのシールで寝られる幸せを知らなかった。もっとお母さんに感謝すれば良かった」と、言うハンギョルを、無表情ながら、いつもより柔らかい表情でパク・ボンニョは見ていた様な・・・。

子供たちは、ウン・サンチョルに戻って来てもらうと思います。それを、パク・ボンニョに伝えてもらう訳ですが、ハンギョルは「条件が有ります。あの女と別れる事」と言います。

チェ部長が他の人に「ソンファが、ウン部長と別れた女だから付き合っている」みたいな事を言っているのを聞いたウン・サンチョルはチェ部長に「そう言う女では無い」と言います。

そんな時、パク・ボンニョがやって来て、条件と共に子供たちが戻って来る事を願っている事を伝えます。ソンファを諦めきれないでいる気持ちを吐露するウン・サンチョルが「情けないでしょう?」と言うと、パク・ボンニョは「非常に情けないです」と言います。こんな事をいったりもして、パク・ボンニョは少し変わって来たでしょうか?

ウン・サンチョルの不倫で、ソニョンが自殺したと知ったクムチはウン家に「親権放棄書念書」をもってやってきます。それを見たウン・サンチョルは「今まで、祖父らしい事してなかったのに」と、怒りをあらわにします。

第8話

スヒョク父役:イ・ヤンヒ 『キング Two Hearts』『剣士ペク・ドンス Baek Dong Su the warrior』
園長役:オ・ジョンウォン 『限りない愛』『ルビーの指輪』『棘のある花』『野王〜愛と欲望の果て〜』『キムチ』

ウン・サンチョルに殴り掛かろうとするクムチを止めるパク・ボンニョ。それを止めるため後ろに居たウン・サンチョルは、パク・ボンニョに投げ飛ばされ、伸びてしまいます。

病院で、ベッドの上の意識の無い(本当はある)ウン・サンチョルを囲みながら「お父さんは、わざとボンニョさんの後ろに立って居たのかも?止めるために」と、話すハンギョルたち。

今回、解った事。ホン所長は、かつてパク・ボンニョの家で家政婦さんをしていて、その家は、クムチの叔父の家。

ウン・サンチョルの部屋にソンファが居る時に、ヘギョルの幼稚園のお遊戯会の招待状を、パク・ボンニョがもってきます。「敗北感を味わう」と言うソンファに、パク・ボンニョは「がんばります」と言います。感情を言葉に出して来た感じでしょうか?

チェ部長が常務の娘と結婚すると知り、殴るウン・サンチョル。

ヘギョルはお遊戯会で、ウン・サンチョルに見てもらうため練習します。しかし、子供たちに愛を証明する自身が無く、石も無くしたウン・サンチョルは、パク・ボンニョにお遊戯会を延期する様にお願いします。

パク・ボンニョが幼稚園に脅迫電話をかけたため、お遊戯会は延期に。ことの次第を知ったウン・サンチョルは皆の前で「自分のせいだ」と明かします。このため、ヘギョルは役を降ろされてしまいます。家で、ウン・サンチョルに、家族で、お遊戯会をやってみせます。

家に帰る事にしたウン・サンチョル。ちなみに、石は、ソンファがもっていました。それを口実にホテルの部屋にやって来たソンファ。ウン・サンチョルが家に帰る事にしたため、片付けをしていたパク・ボンニョが洗面室から現れます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/30  21:10 | 投稿者: いい加減人

ヤンスンは、ビョンスに土下座して「私が葬儀の時に殺人と言った言葉は忘れて下さい。チウンさんとの仲を許して下さい」と、お願いします。

ドンジュンはパク部長に会いに行きます。ドンジュンは「チュンシクは君には騙されるなと言っていた」と、言います。パク部長は「お金の無い社長から何をしよう言うのですか?ただ、それ以上の事は言えません」と言います。

ソンイルは、ジョンへがチュンシクに「ドンジュンさん」と言うのを聞き、本名が、コ・ドンジュンだと言う事を知り、慌ててシャーロックに行きます。

セギに「あの写真を見せて下さい」と、言うソンイル。セギに「ここには無い。事務所を整理した時、自分の部屋にもって行ったんだ」と言われます。「資料を全部もって来欲しい」と、頼みソンイル。

セギが、自室で、チュンシクに関する資料を出している時に、ビョンスが入ってきます。ビョンスは「もし、チウンをあの女と別れさせたらどうなる?」と聞きます。「誰のせいで無もく、自分に責任が有ると責めるでしょう」と言います。

その後、ふと、チュンシクを探すビラを見たビョンスは、セギに聞きます。セギは「灯台下暗しだったなんて」と、喜びます。チュンシクとドンジュンが写る写真を見て、ビョンスはドンジュンのほうを指し「もし、この人が生きていたら?」と聞きます。ナ〜ンか、近づいてきましたか?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/30  12:37 | 投稿者: いい加減人

第3話

シン・ウジェ役:パク・チビン 『メイクイーンMAY QUEEN』『星をとって』『善徳ソンドク女王』
幹部役:ソ・グァンジェ 『狂気の愛』『ママ〜最後の贈りもの〜』『イニョプの道』『欲望の仮面』

ウジェ役の俳優さんは、このあと、兵役についた感じでしょうか?

家族に、自分の不倫のせいでソニョンが自殺したと知られるウン・サンチョル。

子供たちは、クチムの家へ行きます。

パク・ボンニョに愚痴を言うウン・サンチョル。しかし、パク・ボンニョに「遅刻します」と、言われ、ウン・サンチョルは「君には人間の心は無いのか?解雇する」と言います。「承知しました」のパク・ボンニョ。

仕事でも、ウン・サンチョルは左遷に・・・。

家族を仲直りさせるために、パク・ボンニョを雇うヘギョン。家族を一同に集めるために、パク・ボンニョは、ヘギョルを誘拐した事にします。集まった家族。そして、ヘギョンはウン・サンチョルに「私が書いた手紙、パパ大好き。パパもヘギョルを好き?読んだ?」と聞きます。

前にも読んだ、ヘギョルからもらったパンダの折り紙を広げるウン・サンチョル。

第4話

シン・ジョンマン役:チョン・ソギョン 『会いたいMissing You』『限りない愛』『キング Two Hearts』
ヤン・ミジャ役:ラ・ミラン 『約束のない恋』『キング Two Hearts』『シンデレラマン』
教師役:イム・ジギュ 『王の顔』『最高の愛 恋はドゥグンドゥグン』『逆転の女王』『パートナー』
ジョンテ役:カン・イソク 『龜巌ホジュン伝説の心医』『蒼のピアニストfive fingers』『ドリームハイ』
警備員役:イ・ジンモク 『欲望の仮面Mask of the greed』『秘密(KBS)』『伝説の魔女愛を届けるベーカリー』

ヘギョルに「ヘギョルはパパが好き。パパはヘギョルが好き?」と聞かれて「すまない」としか言え無いウン・サンチョル。ハンギョルも言ってたけど、この期に及んで嘘を言うより良いかもね。子供たちに追い出されて、ウン・サンチョルはホテル暮らしに・・・。

セギョルの面談が有るのですが、ウン・サンチョルには急用が出来て、パク・ボンニョが行く事に・・・。学校でもらった書類にサインが必要で、パク・ボンニョは、ウン・サンチョルにホテルへ来る様に言われます。ちょうど、パク・ボンニョがホテルに行った時は、ソンファも居て・・・。

間が悪いパク・ボンニョに文句を言うウン・サンチョルですが「お話がすんだ様なので」と、立ち去るパク・ボンニョ。唖然と見つめるウン・サンチョル。この様子をクムチが目撃したため、クムチは2人の仲を誤解します。

学校でジョンテに「テストで100点を取らせろ」といじめに遭うセギョル。セギョルに相談されたパク・ボンニョは、問題を盗んできます。更に、ジョンテから呼び出しがかかったセギョルは、パク・ボンニョに殺す様に言いますが、已の所で、止めます。

ジョンテに答えを教えたセギョルですが、結局0点なので、押し倒されます。セギョルは「自分も0点だ。殴れ」と、言います。セギョルは、パク・ボンニョに盗んで来てもらった問題は見ずに破っていたのでした。そんな事をしても、亡くなったソニョンが喜ばないからと悟ったからです。「立派です」と言うパク・ボンニョ。

第5話

警官役:チョン・ヒョンソク 『星も月もあなたへ』『その冬、風が吹くThat Winter,The Wind Blows』

ドゥギョルは、郵便受けに入ってた「家政婦は殺人犯」の言葉に驚きます。セギョルに相談するドゥギョル。セギョルは「差出人も書いてないし」と、なんか、ドゥギョルの自作自演を疑っていたわね

ところで、ホン所長は、クムチとは知り合いの様ですね。

それと、ソンファはチェ部長に恋人の振りをしてもらっている様です。

パク・ボンニョを怪しむドゥギョルは、ネットで調べようとします。検索結果に出て来た『優しいボンニョさん』と言う言葉が気になり、ドゥギョルは、それをクリックして見ると、成人動画サイトでした。ドゥギュルは振り返ると、パク・ボンニョが居て、動揺します。

思春期な事やいろいろな事が重なり、いらつくドゥギュルは学校を早退します。ドゥギュルはパク・ボンニョに「何でもするなら、あれもしてくれるのか?」と言い、パク・ボンニョが応じようとすると、慌てて逃げます。

ウン家を望遠鏡で覗いているオジン母は、ウン家の郵便受けに何者かが手紙を入れたので、それを取ると、ドゥギュルに捕まります。そこには「家政婦は殺人犯」と、書かれていたので、この犯人をオジン母だと思うドゥギュル。

ドゥギュルはパク・ボンニョに「隣の家を粉々にして欲しい」と言います。隣家に“家族を守りたい”と書く、パク・ボンニョ。オジン母が立腹し、ウン・サンチョルに「土下座したら許す」と言うので、土下座するウン・サンチョルに、子供たちは驚きます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/29  21:38 | 投稿者: いい加減人

フィリップに「誰の子だ?」と聞かれ「親戚の子」と言い張るアルム。フィリップは「やけに可愛がっているから」と言いますが、アルムに「親戚の子を可愛がるのは当然の事よ」と、言います。

アルムに「ソンウンと婚約式が有るから、礼服を作って」と頼むユニ。

ユニは、スアに、礼服をアルムに頼んだ事を話します。スアは「黙ってられない」と、独り言。

会長室に呼ばれるアルム。そこで、アルムはスアがドヒョンの妻と知ります。スアは「この間は言いすぎたわ。気が短いの」と言い、アルムも謝ります。

ドヒョンから額縁に入った書道が送られて来るパンソク。さすがに、はっきりと、気づいた様で、ドヒョンは、ミョンファに「ウィナーズグループの会長夫人と会うのは控えろ。アルムが抜擢されたのも、何か意図があってだ」と、言います。

これで、ミョンファはスアにお金を返さなければと焦ったのか、ヨンスの変な投資のもうけ話に乗ります。ってか、ヨンスも、確か前に、事業だっけ?失敗してるんだよね?ミョンファにそんな話しを持ちかける前に、ミョンファにまずお金を返したら?ミョンファもこんなの信じるなんて、焦りも有るんだろうけど、世間知らずだわ・・・。

試着室で、上の方に有る生地を取ろうとするアルム。予想通り、落ちて来て、かばうソンウン。これを見ていたユニの構図。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/29  18:45 | 投稿者: いい加減人

裁判でジンテが犯人だと証言したシニ。ヨンスは「父親に罪を着せてまで、助かりたい?濡れ衣を着せられるのは私だけで充分」とシニに言うと「あんたのせい」と言うシニ。相変わらずです。

ジョンヒョンは亡父の事情を知ったので、巻き返しを図る事をやめた様ですね。

それと、ジョンヒョンが父のお墓に行くと、ドンフンがお墓参りをしていました。それを見て、引き上げるジョンヒョン。

家でジョンヒョンは、ドンフンに「僕と、母さん、ウンソンでこの家を出て行きます」と言います。ドンフンは「出て行かないでくれ」と・・・。ジョンヒョンはお門違いの復讐だったので、あっさりやめる事が出来たんですね。

ヨンスは、ジンテと面会した時、去り際にジンテから「誰?」と言われます。

ヤンスンは、ジンテに面会すると「エスンさん」と言われます。

家で、ヤンスンがその話しをすると、ヨンスは「私も、誰?と、言われた」と、話します。

ジンテの担当の弁護士から、ヨンスが渡された診断書を見ると、ジンテはアルツハイマー病だと、書かれています。

裁判で、ジンテの弁護士は、ジンテがアルツハイマー病で、証言が疑問だと言います。ジンテ自身、シニに対して、子供のシニに話しかける様な症状を出します。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/29  15:36 | 投稿者: いい加減人

ユレカとファオムが話しているのを見て、面白く無いペク・ヤ。いくらファオムが好きでも、一応断ったのに、焼きもち妬いてどうするの?だったら、もっと前から素直になれば?何、ファオムの事試してるんだか・・・。

まぁ、ユレカも熱くファオムと話していて・・・。ファオムはユレカを躱すために友達を呼んだわ。その友達も、当然ファオムの友達だから、御曹司で・・・。高級腕時計をしてるとかで・・・。ユレカは、ファオムの思惑通り、そちらに気持ちが行ったみたい

家で、ジアが家族の前で、ペク・ヤに「ユレカは俗物だわ」とか言ってタワ。今にして思うと、初期に、ジアがファオムにアタックしていたのなんか可愛いもんだったわね

ソンジュンの愚痴をこぼすダルランに、ナダンを亡くしているジャンフンは「今だったら、孫が居る人と結婚をすると言っても許す」と言います。

またヒョギョンと話すため、アトリエにやって来たソンジ。ところが、ソンジュンがアトリエに戻って来たため、ソンジュンに実家へ連れて行かれます。

ダルランとソンジから猛烈に反対されたソンジュンは、ヒョギョンに「三月十四日に結婚しよう」と言います。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/29  13:57 | 投稿者: いい加減人

キム・チュンシク役:ユ・ヒョングァン 『屋根部屋のプリンス』『我が家の女たち』『ジャイアント GIANT』
パク部長役:キム・ジョンギュン 『白夜姫』『トキメキ☆成均館ソンギュンガンスキャンダル』『天命』『武神』

スンジャに「チウンと別れないで」とお願いされた、ヤンスンですが、はっきりと別れますとも、別れませんとも言えず「私は・・・」と、だけ言ってカフェを出て行きます。チウンが気がかりなスンジャは「せめてチウンを救ってからにして」と、独り言。

目覚めたチウンはまたもや、庭に座り込み。帰ってきたビョンスに「ヤンスンさんに何言ったの?」と聞くチウン。ビョンスは「あの女は、もうお前と会う事は無い」と。言います。

再びチウンは倒れます。そりゃそうです。セギがその事を電話でウンスクに伝えます。ウンスクから、ヤンスンとチウンの父同士の因縁をセギは聞いた様です。

チウンのお見舞いにやって来たヤンスンは「写真会の準備をしよう」と言います。チウンは「ヤンスンさんが側に居てくれないならやっても意味は無い」と言います。ヤンスンは「その事とは別に写真会はやろう」と、言います。チウンから「僕からはなれないと約束して」と、切実に言われ、ヤンスンは返事をします。

ドンジュンの回想・・・1年前、パク部長に会い「チュンシクが俺たちをこんな目に遭わせた」と、言っていたわね。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/29  12:47 | 投稿者: いい加減人

警備員役:ハン・チュニル 『威風堂々な彼女』『怪傑春香』『帰ってきたプリンセス』『タムナLove the Island』

どうでも良いけど、サ刑事って、2回離婚してるんだね・・・。まさか、結婚歴があるなんて思っていなかったわ・・・。

倉庫に行くジョンヨンだけど、ホンジュによって警備員が開けてくれません。しかし、テソンが警備員に電話をし、倉庫が開きます。そして、ジョンヨンが本物を確認すると、ホンジュが来ました。

鑑定してもらい本物と証明され、ソン議員夫人の元へ・・・。

ホンジュはテヒに「本物が出て来たんだから、良いじゃないですか?」と居ますが、テヒから室長に降格されます。しかし「ホンジュがすり替えたという証拠が無い以上、ジョンヨンを館長にする事は出来ない」と言います。「証拠見つければ良いんですね」と言って、館長室を出るジョンヨン。

その後、2人の会話を聞いていたジョンヨンは、テヒが本物を隠したと知ります。

ジョンヨンから本物と贋作をすり替えた映像を見せられる、テソン、テヒ、ホンジュ。

あとが無くなったホンジュは、マンボクの死に関する映像を、ジョンヨンに見せる事にします。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/28  21:15 | 投稿者: いい加減人

第1話

パク・ボンニョ役:チェ・ジウ 『負けたくない!』『スターの恋人』『エア・シティ』『フルハウス』
ウン・サンチョル役:イ・ソンジェ 『王の顔』『大韓民国弁護士』
ユン・ソンファ役:ワン・ジヘ 『僕らのイケメン青果店』『ボスを守れ PROTECT THE BOSS』『個人の趣向』
ウン・ハンギョル役:キム・ソヒョン 『会いたいMissing You』『屋根部屋のプリンス』『太陽を抱く月』
ウン・ドゥギョル役:チェ・サンウ 『約束のない恋』『野王〜愛と欲望の果て〜』『大王の夢』『根の深い木』
ウン・セギョル役:ナム・ダルム 『馬医』『階伯ケベクGYEBAEK』『トンイ』『ヒーロー』『パートナー』
ウン・ヘギョル役:カン・ジウ 『夜警日誌DIARY OF A NIGHT WATCHMAN』『メイクイーンMAY QUEEN』
ウ・ソニョン役:キム・ヒジョン 『伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー』『ガラス瑠璃の仮面』『ペク・ドンス』
ウ・クムチ役:パク・クニョン 『伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー』『シンデレラの涙』『レディプレジデント』
ウ・ナヨン役:シム・イヨン 『奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い』『メリは外泊中』
ホン所長役:キム・ヘスク 『限りない愛』『カインとアベル』『白い嘘』『春のワルツ』『夏の香り』
オジン母役:パン・ウニ 『男が愛する時When a Man Falls in Love』『限りない愛』『Dr.JIN ドクター・ジン』
オ・ナムジェ役:イ・スンヒョン 『仮面The Mask』『甘い秘密』『伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー』
オ・オジン役:ファン・ジェウォン 『私たち結婚できるかな?』

『家政婦のミタ』は、見ていません。

第2話

チェ・ギュドン役:チョ・ヨヌ 『限りない愛』『イ・サン』『オールイン運命の愛』
イ・ドンシク役:チャン・ソウォン 『ママ〜最後の贈りもの〜』『欲望の仮面Mask of the greed』
キム課長役:ペク・スンヒョン 『秘密の扉SECRET DOOR』『ずっと恋したい』『大風水The Great Deer』
チェ・スンヒョク役:ソ・ガンジュン 『花ざかりの君たちへFor You In Full Blossom』
イ・テシク役:チョン・ムンソン 『秘密の扉SECRET DOOR』『ハートレスシティHEARTLESS CITYー無情都市ー』
教師役:キム・グァンギュ 『限りない愛』『アラン使道伝』『紳士の品格 Gentleman’s Dignity』『女の香り』
社長役:チョン・ドンギュ 『ロマンスが必要 In Need of Romance』『大切の育てた娘 ハナ』

バースディカードは、ソニョンの遺書だったと知るウン・サンチョル。なんで、自分の浮気をソニョンが知ったのかとソンファの前でぼそっとウン・サンチョルが言います。実は、ソンファ自身がソニョンに明かしていたのでした。

ハンギョルもその遺書の存在を知り、ウン・サンチョルの浮気が原因で、ソンファが自殺したと知ります。そして、パク・ボンニョに、それを、会社で暴露する様に言います。言われた通り、暴露するパク・ボンニョ。

ところで、ソンファは、ウン・サンチョルの自宅近くに住んでいるの?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2016/12/28  16:03 | 投稿者: いい加減人

被害者面で、自分は潔白であり、父が真犯人だと主張するシニ。更に、濡れ衣を着せられたヨンスに謝罪すると、シニは頭を下げます。

ミン家に帰ってきたシニはグムジャに「お義母様は、私の手助けをするべきです」と、判事買収のことを持ち出します。この話しを偶然聞いたドンフンは、グムジャに聞きます。グムジャは「あの頃は息子のことしか頭に無くて」と、言います。「なんてことを」と、ドンフンは驚愕します。

ジュウォンと、ヨンスは、ジンテを担当す弁護士に会い、シニが真犯人だから、ジンテを無罪にして欲しいとお願いします。2人は証拠も、弁護士に差し出します。弁護士は「本人がやったと認めているので」の一点張り。

ところが、ジュウォンがDH社の会長で有る名刺を差し出し「無罪にしてくれれば、お礼をします」と、言うと、弁護士は態度を急変させ「がんばります」みたいな感じになったわ・・・。何?この弁護士、結局はお金?

それと、今回、解ったことは、グムジャとジョンヒョンが、ドンフンへ抱いていたものは、誤解だったのです。ジョンヒョンの亡父の会社で働いていた男が、生地をすり替えていたと言うことが解ったのです。

ジンテの裁判で証言するシニは、ジンテが犯人だと言います。それで良いんだと言う様な顔をするジンテ。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ