ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2017/1/12  22:31 | 投稿者: いい加減人

チョン博士は、テヒの脅迫により、ウンビョルの血液検査の結果を偽造した事を認めます。

この映像を、チン会長に見せるジョンヒョン。チン会長は「このままテヒを代表の座にとどまらせておく事は出来ない」と言います。書斎の2人の会話をドア越しに、ホンジュがそば耳立てて聞いています。それをチョン秘書が見ています。

テヒに、チン会長がテヒを代表の座から引き摺り下ろそうとしている事を話すホンジュ。ホンジュは「動画って何でしょうか?ウンビョルの血液検査を偽造したとか?」と言うと、テヒに首を絞められ「滅多な事を口に出すんじゃない」と言われます。

ギャラリーの金庫を開けようとするホンジュ。ところがジョンヨンが来てしまいました。ホンジュが出て行ったあと、ジョンヨンは独り言で「裏帳簿はどこかしら?」と・・・。まだジョンヨンは、あの金庫の事を知らない様ですね。

チン会長の書斎を荒らすテヒ。そこへテランがやって来たのでもみ合います。入って来たチン会長はテランから事情を聞きます。

テランを書斎から出したあと、チン会長は「欲しいのはこれかい?」USBメモリーを出します。それをとろうとするテヒは、チン会長を押し倒す様な形になります。チン会長「あんたを引き取らなければ良かった」と言います。

テヒは、医師に電話をして、チン会長の病名を知ります。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/1/12  18:56 | 投稿者: いい加減人

ソンウンとユニの仲を危惧したスアは、ミョンファに電話をし会おうとしますが「忙しくて」と、体よく断られ「アルムさんの事なんです」と言います。

スアはミョンファに、ソンウンとアルムの事を話します。スアは「ソンウンは女遊びが激しくて手を焼いているんです。アルムさんが心配で」って・・・白々しい

アルムを呼び出したミョンファはソンウンとの仲を聞きます。もちろん否定するアルムだけどミョンファは「恋愛している場合?だから子供の父親と会わせなかったの?こんな事なら、私もアルムと縁を切る事にする」と言います。

アルムと一緒に工場へ行こうとするソンウンだけど、アルムに断られます。2人が話している姿を見たドヒョンは、ソンウンが言う好きな人と言うのはアルムなのか?と気がつきます。さて、ドヒョンはどう出るかしらね?ドヒョンにしてみたら、パンソクの娘アルムとソンウンは悪い話しじゃないかもね?

ニューヨークでアルムの医療記録をフィリップは見た様で・・・。「韓国へ行く」とかフィリップは言っていて、アメリカに居る設定になってたど、あの部屋は最近韓国ドラマで、良くお見かけしますよね?

アルムを呼び出したフィリップは、アルムにアメリカで産婦人科へ行っていた事を聞きますが「関係無い」と、答えてもらえません。

このあと、フィリップは、ミョンファとぶつかります。ミョンファはフィリップを見て「どこかで見た様な?」と、思います。あれくらいで、写真見ただけの人をそこまで気がつくかしらね?


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/1/12  15:16 | 投稿者: いい加減人

ハン・ジョンイム役:パク・ソニョン 『狂気の愛』『キムチImmortal Classic不朽の名作』『18♥29』
パク・ヒョヌ役:ヒョン・ウソン 『貴婦人Noble Woman』『福寿草』『天上の花園』
ト・へビン役:コ・ウンミ 『カムバック マドンナ 私は伝説だ』『19歳の純情』

パク・ヒョンソン役:チョン・チャン 『福寿草』『個人の趣向』『美男イケメンですね』『ニューハート』『パパ』
ト・ジュンテ役:ソヌ・ジェドク 『馬医』『メイクイーンMAY QUEEN』『花ざかりの君たちへ』

チャン・ムヨン役:パク・チュニョク 『大風水The Great Seer』『manny ママが恋したベビーシッター』
キム・オクチャ役:イ・ジュシル 『ラブレイン Love Rain』『天上の花園』『私の期限は49日』『大物』
チャン・ミヨン役:ソン・イウ 『夜警日誌DIARY OF A NIGHT WATCHMAN』『ファン・ジニ』
チャン・ソユン役:チョン・チャンビ 『華政ファジョンThe Princess of Light』
ノ・スンマン役:ユン・ソジョン 『ずっと恋したい』

イ・ミョンへ役:パク・チョンス 『シンデレラの涙』『ママ〜最後の贈りもの〜』『棘のある花」『欲望の仮面』
パク・ミンジュ役:イ・ユンジョン 『仮面The Mask』

チェ秘書役:コン・ジェウォン 『個人の趣向』『プラハの恋人』『ある素敵な日』『ごめん、愛してる』
店主役:チョン・ホンテ 『イニョン王妃の男』『僕らのイケメン青果店』『負けたくない!』『いばらの鳥』

ヒョヌ役の俳優さん、ミツバチの着ぐるみを着ていましたけど、事務所的にこれはOKだったんでしょうか?

ヘビン役の女優さん、沖直未に似てる感じがするわ・・・。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/1/12  13:50 | 投稿者: いい加減人

医師に診てもらったソンジは、お腹の子が四つ子だと知ります。しかも、一卵性って・・・。凄いな

ソンジは泣きながらムオムに「ペク・ヤが作るチゲが食べたい」と言います。ソンジとしては、今、ペク・ヤとは喧嘩中なので、その辺で躊躇はあったみたい・・・。

ムオムがチョ家にやって来て、事情を話し、ペク・ヤに作ってもらいます。どうやってもって帰るのかと思ったら、家で、魔法瓶から開けていたわね・・・。まぁ、韓国ドラマでは、おかゆとかも、そう言うところから出て来たりする事あるわよね。

ジアは役作りのため、チョン・サミにお弁当をもって訪ねます。そこへ、ちょうどウナが来ました。ウナはジアにチョン・サミではお金の有る生活は出来ないと、忠告します。

家でウナはペク・ヤに「ジアがチョン・サミを気に入っている」と話します。ペク・ヤは「心配ないわ」と言いますが、ウナは「チョン・サミではだめだ」と言います。

ペク・ヤは「チョン・サミさんのお母さんは、子供を捨てた人なの。ジアがお母さんに似ていて、ジアのキャスティングを渋った時もあるのよ」と、言います。この一撃で、ウナ撃沈。

いきなり、ソンジのお腹が大きくなっていて、月日が流れたみたいだわよ。

ペク・ヤとファオムとの会話では、ミソルは結婚するみたいね。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/1/12  12:41 | 投稿者: いい加減人

ナムギュの保険金が入ると知ったミジャは、祭壇のナムギュの遺影を見ながら「最後に贈りものを有り難う」と、ほくそ笑みます。

意識が戻ったナムギュは、カン・テホから自分が報道されている内容を見せられます。

そして、自分の葬儀を遠くから見ているナムギュ。ショックを受けているハニとハン女史の様子をナムギュは目の当たりにします。

戻って来たナムギュに「自分の葬儀はどうだった?」と聞くカン・テホ。そして、角材をもった男、2人が現れ、ナムギュはボコボコに・・・。

そんなナムギュを見て、カン・テホは「見上げた根性だ。普通ならひと思いに殺しくれと、言うところなのに、なんとしても死ねないとは・・・。こんなふうに出会ってなかったら、友達になれたかもしれない」と言います。

事情が解らないナムギュにカン・テホは「スヨンは私の初恋の人だ。彼女を殺した人を簡単に死なせる事は出来ない」と言います。ナムギュは「俺を信じ、俺を守ろうとした妻を殺したりしない。真犯人は、チョン・ミジャだ」と言います。

ソンスの事で、ドジュンがメディアに謝罪したと知ったハニは、ヘウォンが入院する病院へ・・・。ハニはヘウォンに「ソンスはあなたに会ってから変わった。関わらないで欲しいの」と、言われます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/1/12  11:58 | 投稿者: いい加減人

クボク(少年時代)役:チョ・ヒョンド 『甘い秘密』

チェ尚宮と共に、渡し場にいく貞明公主。渡し場に居た男はチェ尚宮に「1人しか乗れない船と、あとは火薬を積んだ船です」と説明し、その場をあとにします。追って来たイ・イチョムに斬られる男。追っ手がやって来たと解ったチェ尚宮は「なんとしても生き延びて下さい」と言って貞明公主を、船に乗せます。

そして、火をつけ火薬を爆破させ、チェ尚宮たちは自ら死に、貞明公主を追っ手から逃れさせます。爆破したため、貞明公主は死んだとされ、仁穆大妃は悲しみにくれます。ある意味、チェ尚宮は仁穆大妃すらも、良い意味で欺いてまで、貞明公主を助けたのは凄いですね。

永昌大君も亡くなり、2人が亡くなったのは、自身がした事だとキム・ゲシは光海君に報告します。

光海君はキム・ゲシに「予言の公主が本当に、余を脅かすと思ったのか?あの予言書の存在を知らせようとしたもの、余を脅かそうとしたものが誰なのか考えた事は無かったのか?」と言います。キム・ゲシは、自分たちは踊らされていたんだと、気がついた様な顔をしていたわね。

この会話のあと映ったのが、イ・ドッキョンに会いに行ったカン・ジュソンだったから、彼の仕業かしらね?実際、予言書を見たし「鑑定したやつがばらすはず無い」とか言ってたけど、そう言うのどうとでもなるものね?

貞明公主は、気がつくと奴隷船に乗っていて、倭国に流れ着きます。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/1/12  11:14 | 投稿者: いい加減人

ビョンスを訪れたドンジュンは「私の弱みとはなんだ?」と聞きます。ビョンスに「お前の再婚相手は、チョン・ジヌクの妻だ」と、言われるドンジュン。ショックのドンジュンです。ビョンスのほうは計画的で、ドンジュンがしらばっくれていると思います。

驚いているドンジュンは、家でジョンへに「ジウンのお父さんの事を教えて欲しい」と、言います。ジョンへは「急に何?」と言いながら「名前はチョン・ジヌク、銀行員よ」と答えます。それだけでも、ドンジュンとはして、びっくりですが「どこの銀行?」と聞きます。「プルン銀行」と、ジョンへに言われ、ドンジュンは顔面蒼白。

その後も、書斎で考え込んでいるドンジュンに話しかけるジョンへ。ドンジュンは「旦那さんが、行方不明になった時の状況を教えて下さい」と言います。ジョンへは「休日で、ジウンと映画にいく予定だったんだけど、急に人に会うと出て行ったのよ」と、説明します。自分と会う時だったのだと思うドンジュン。

ヤンスンに、自分たちの仲が難しい事を言われるチウン。2人の会話を盗み聞きしていたスリは、本当に2人は別れるのかと、不安になります。

この事でショックだからか、チウンは酔って帰ってきます。そして、ビョンスに「父さんの言う事は信じられない。職業の事も家族に騙していたし」と言うチウン。

とうとう、キム・チュンシクは、ドンジュンの前に姿を現します。


人気ブログランキングへ



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ