ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2017/7/24  18:46 | 投稿者: Author

記憶が戻ったらしいスンマンは、ジュンテとハン・ジョンイムに「結婚するんでしょう?」と、言います。その様子を、見ていたパク・ヒョヌ。

帰ってきたパク・ヒョンソンが、医師と目配せ。医師がスンマンに吹き込むように、パク・ヒョンソンが言って有ったようですね。

その目配せに、パク・ヒョヌが気づいて、パク・ヒョンソンに「まさか兄さんじゃないだろうな?」と、聞きます。「何でも、俺のせいにすれば良いのか?」と、本当、弟のパク・ヒュヌにさえも、狡猾なパク・ヒョンソンだわ。

パク・ヒョンソンはミヨンに、ト・へビンはチャン・ムヨンに、それぞれハン・ジョンイムが持っている結婚契約書を、持って来るように言います。

ミヨンの方はパク・ヒョンソンから聞かされて「契約結婚だなんて」と、吐き捨ててたけど、自分は何なの?

チャン・ムヨンの方は「悪魔に魂を売った」とか言って、ト・へビンに呼び出されると、のこのこ行って、チーム長に戻してもらう事をえさに、結婚契約書を探す事に・・・。欲のせいで、ソユンを失ったのに、同じ事くり返すのね、チャン・ムヨン。しかも、契約結婚に腹立ててるし・・・。

結婚契約書を探すため、ハン・ジョンイムの家で、鉢合わせのバカ兄妹の、チャン・ムヨンとミヨン。更には、ハン・ジョンイムも帰ってきました。ハン・ジョンイムもこう言う事あり得るんだから、家の鍵の暗証番号変えとけば良いのに。それとも、わざと変えないでいるのかしら?


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/24  18:09 | 投稿者: Author

フィギョンにキスされたナヨンは「記憶が無いの」と、突き放しますが、フィギョンは「気持ちは隠さない」と、言います。

一旦、門の中へ入ったナヨンは、車に居たテジュンのところにやってきます。それを写真に撮っている人が居ました。

カフェでテジュンはナヨンに「常務はナヨンとは違うけど、ナヨンを感じるんです。社長と結婚しないで下さい」と、言います。「そう言われると、結婚したくなるわね」と、ナヨン。

帰ってきたドヒに「向こうのお母さんにも気を使ってやれ」と、言うドンジン。そんな姿を見て、ドンジンに声を荒らげるソンジュでしたが、それは、ありがちで妄想でした

ナヨンはソンジュに「一緒に寝て良い?」と、聞きます。ソンジュとドンジンは一緒に寝てない訳?ナヨンは、ドヒと生き別れになった理由を聞きます。ソンジュの覚悟は決まって居たのか「知りたいわよね?」と、経緯について話します。ソンジュは「ドヒはクールだったけど、甘えて良いのよ」と、ナヨンを抱きしめます。

家に、帰るとテジュンは、ドヒと会っている写真を証拠に、セジンに責められます。

ナヨンは、チームの皆にお弁当を配ります。そこにはメッセージも。過去のナヨンの手紙と見比べて見るテジュン。

ナヨンは、ヨンスクの部屋を訪ねるとヨンスクに「ユネの娘を探しているの。伝えたい事が有るの」と、言われます。伝えたい事は何かしらね?


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/24  12:50 | 投稿者: Author

カン・ドンソクとヘウォンの結婚の話しを、イ・ミョンスンとするチャン・ソシム。「ヘウォンを娘のように大事にします。社長はドンオクの恩人ですから」とチャン・ソシムは言います。

ヘウォンとしては、それを話さないまま結婚するのは気が引けたんでしょう。話そうとするヘウォン。察したカン・テソプは、それを阻止しようとしますが、ヘウォンは「事故の運転手は父でした」と、打ち明けてしまいます。

ちょうど、カン・ドンソクも帰ってきます。衝撃の告白に、チャン・ソシムは「飲酒運転していた人が社長だなんて。何も知らずに、ドンオクの恩人である社長の家族に、恩返ししようとしている私を、奥様は笑ってみていたのですか?」と、言います。まぁ、こうなるわよね。

イ・ミョンスンも「知らなかったんです」等と、言って謝るならまだ解るけど、ただ黙っているし・・・。カン家を出てからもイ・ミョンスンはヘウォンを責めるし・・・。あんだけ威張り倒しておいて、都合の悪い事は伏せて、結婚を急ごうなんて、ちゃっかりしてるわ

カン・ドンソクも「一生に一度くらい隠し事したって良いだろう?」とかヘウォンに言うけど・・・。まぁ、それをを打ち明けるかどうかは、別として、チャン・ソシムが、恩人だと思ってチャ家に尽くして来た事を思えば、いたたまれない気持ちになるのが普通だわ。

カン家一家も、事故を起こした人を知る事に・・・。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/23  22:01 | 投稿者: Author

チェソン役:イ・ジンソン 『馬医』
手下役:パク・コンナク 『伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー』『シンデレラの涙』『ガラス瑠璃の仮面』

今回は、チョン・ナンジョンのお金をかすめ取る大作戦でした。

明宗が、自分に逆らうとユン・ウォニョンに悩みを打ち明ける文定大妃。ユン・ウォニョンは「男同士で話しをしましょう」と、言います。ユン・ウォニョンにしてみたら、明宗を自分の思い通りに動かせるという思いも有ったかしら?

そこで、ユン・ウォニョンは、明宗と妓楼で一杯やる事にします。そこで、偶然またも会う明宗と、オクニョ。まぁ、まだ、オクニョ方は、明宗の本来の姿を知らないけれど・・・。オクニョから、民の窮状を聞かされ、明宗は帰ります。

欲が深いチョン・ナンジョンは、金鉱開発者に成り済ましているチョン・ウチを捕らえ、金脈を吐く様に言います。ところが、チョン・ウチがはかないと解ると、資金を出すとチョン・ナンジョンは約束します。ところで、ここで出て来た、チョン・ナンジョンの屋敷は『華政』で、カン・ジュソンの屋敷だった様な・・・。

役人の諌めも聞く事無く、チョン・ウチの言うまま、銀を用意したチョン・ナンジョンは取り引きをします。そこへ、役人が現れ、チョン・ナンジョンたちは逃げるしか有りませんでした。この、役人もチョン・ウチの仕込みだった様で、見事、オクニョは、囚人たちのお米を用意する事が出来ました。

ホン・ジホンに親の事を話すオクニョ。2人が話しているところに、ユン・シネがやって来たので、何事かと割り込みますが、ホン・ジホンはオクニョを執務室へ・・・。パク・テスがホン・ジホンの祖父で、ユン・ウォニョンに濡れ衣を着せられたと、オクニョが説明しても、ホン・ジホンは信じられません。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/21  20:26 | 投稿者: Author

父役:シン・グィシク 『王妃チャン・ノクス 宮廷の陰謀』『パパ』『白い嘘』『クッキ』『ママはシンデレラ』
キム常務役:ナ・ジェギュン 『夏の香り』『頑張れチャンミ!』『個人の趣向』『シンデレラの涙』

結局、ミョンファは、電話でフィリップからの誘いに「主人が嫌がるから」と、断ります。

弁護士と、相続の事で、話しをするドヒョンとソンウン。ちょうど、ドヒョンにお弁当を持って来たスアは、弁護士の姿を見て、探りを入れてみます。はぐらかされるスア。

ジウは電話でアルムに、ランチを誘いますが断られます。電話の内容を偶然聞いていたソンウンは、アルムがミョンファを治療に連れて行くのだと気がつき、迎えに行きます。

ソンウンは、アルムとティファニーを買い物に誘います。

仕事がうまく行かなくなっているフィリップは飲んだくれています。ジャッキーは「お父さんに頼めば良い」と、言いますが、フィリップは「何が有っても、父さんには借りない。子供の時いっそ俺を母さんに預ければ良いものを、お金だけ与えて、週に1度しか会ってくれなかった」と、苦しい胸の内を明かします。なるほどね。

ジャッキーと外で食事をしたフィリップは、アルム達3人が一緒なのを目撃します。

そんな、フィリップの父が韓国に来たようですよ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/21  19:39 | 投稿者: Author

傷ついているドンジュに「お母さんの名前をどうやって知った」と聞くドンヒ。グクスからとドンヒは知ります。そしてドンヒは「お母さんになんて言われた?」と、聞きますが。ドンジュは答えてくれません。ドンヒは「俺を殴れ」と、言いますが「自分もお母さんを嫌いになのに」と、ドンジュに言われてしまいます。

カフェでマリは「私が悪かったんですね」等と、ドンヒにしきりに反省。そんなマリに「これ以上、何も言わないで下さい。おかしくなりそうです」と、言ったあと「少し待っていて下さい」と、ドンヒはカフェを出ます。戻ったドンヒは、花一輪マリに差し出します。ドンヒに抱きつくマリ。その様子を見たドンジュンは、写真を撮ります

サンホと、カン・サンシクは、相変わらず、それぞれの相手を好きになっている事で、悩んでいます。カン・サンシクは、ミスクにキスをされ「別れるにしても、キスくらいしなくちゃ」と、別れを告げられます。

ミン・ウジンがレストランに行くと、ドンオクが食事マナーの練習をしていました。同じ物を2回頼んだりしてまでね。ドンオクはミン・ウジンに「1度しか失敗しなかったのよ。私がうまく出来ると、先生が喜ぶから」と、言います。するとミン・ウジンは「食べ方なんて気にしなく良い。僕も好きに食べたいから」と、言います。

しおらしい態度で、カン家にやって来たイ・ミョンスンは「貰い物の鮑なのよ。今まで失礼していたから」と、チャン・ソシムに差し出します。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/20  20:57 | 投稿者: Author

病院でトイレに行く間、看護師さんにミョンファを見ていてもらったパンソク。戻ると、看護師さんに「お婿さんと言う人が連れ帰りました」と、パンソクは説明されます。

「お婿さん」と、言われたからか、ミョンファを見つける時間が短く、フィリップのところに居るとパンソクたちは解ったんでしょうね。アルムと2人でフィリップの家に現れます。心配したからかミョンファに声を荒らげるパンソク。パンソクは、フィリップに「お前みたいな奴の子供を産んだアルムが憎い」と、怒りをぶつけます。

直後にソンウンもやって来て「アルムに関わるな」と、フィリップに言います。パンソクにしても、ソンウンにしても、フィリップに言いたくなる気持ちは解るけど、こんな奴に何言っても効果無いので、無視すりゃ良いのに・・・。

ヨンスは「お給料でお肉を買って来た」と、言うので、ソンファはハン家で皆で食べようと、ミョンファに電話してみます。ミョンファの携帯に出たのがパンソクで、しかも、断られたので、違和感を覚えるミョンファ。彼女たちが知るのも時間の問題でしょう。

ウィナーズグループの事が有るからか、仕事がうまく行かないフィリップは、これまた独り言で「これもすべて、アルムと、チョンのせいだ」と、身から出た錆なのに、逆恨み。何かを思いついたのか、フィリップは、ミョンファに電話します。パンソクの事を気にしながらも、ミョンファはフィリップからの電話に出ます。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/20  19:10 | 投稿者: いい加減人

キム弁護士役:ソン・チャノ 『鳴かない鳥A bird that doesn’t sing』『仮面The Mask』『私の残念な彼氏』

プロジェクトから外され、ジュンテに抗議するも、むしろ会社を辞めるように言われるト・へビン。

ト・へビンにその事をきっかけに、八つ当たりされたパク・ヒョンソンは「それこそが、ハン・ジョンイムの狙いだ。俺たちに亀裂を生じさせようとと、密会現場の写真を君に送ったり、盗聴器を仕掛けたのはハン・ジョンイムだ。俺たちの敵は、ハン・ジョンイムだ」と、言います。

ハン・ジョンイムを目の敵にする自分に背を向けるパク・ヒョヌに、事情を説明するパク・ヒョンソンだけど・・・。「俺を守るためと言うのか?」って、パク・ヒョヌに先に言われたわ。そして、パク・ヒョヌは「兄さんは、人を自分の道具としてしか見てない。ミンジュまで利用した」と、言います。

パク・ヒョンソンは、大事にしているパク・ヒョヌにさえ誠実で無いのよね。しかも、正体がばれてたあとも「俺を信じろ」とか「知らなかった」とか、何でウソつくのかしらね?

パク・ヒョヌとジュンテの会話を偶然聞いたト・へビンは、ハン・ジョンイムとジュンテが、契約結婚だと言う事を知ります。

だけど、パク・ヒョンソンの方も、弁護士からその事を知るのよね。その弁護士は「聞き出すのは大変だった」と、言っていたけど・・・。その弁護士に情報を教えてくれた弁護士ってどうかしらね?弁護士って守秘義務ってあるんじゃないの?


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/20  18:29 | 投稿者: いい加減人

最近、エンディングの曲が違う時有るわね。なんか、原曲は同じぽいけど・・・。

ナヨンが部屋に入ると、荒らされていてソンジュに、DNA検査報告書や、セビョルの写真の事で、詰め寄られます。こうなっては、ナヨンとしても、正体を明かすしか有りませんでした。

ナヨンの名で、おさめられているドヒの納骨堂へ行くソンジュとナヨン。ソンジュは泣き崩れ、ナヨンは土下座して謝ります。ナヨンに「家から出て行って。ドヒのものは全部置いて行って」と、言うソンジュ。この様子を実は、同じくお参りにやって来たウンボンが見ていました。

医師からドヒの病状は施しようが無く、数ヶ月の命だったと説明されるソンジュ。

ナヨンは“ドヒと信じるお二人に、真実を言えませんでした。そのうち欲が出てこのままドヒで居たいと思ってしまいました。お二人からの愛は一生の宝物です”と、言う置き手紙を残して、出てきます。

これを読んだソンジュは、慌ててナヨンを追います。ソンジュは両足違うサンダルのまま、途中で、そのサンダルさえも脱げて、バス停に居るナヨンに追いついて「一生あなたは私の娘、ドヒよ」と、言います。意外と葛藤している時間は無いのね。

これまた、ウンボンは、ナヨンを追っていたのか、この様子を少し離れたところから見ていて「ナヨン。良かったね」と、独り言。いや、普通、家族がヒロインの足を引っ張るパターンが多いのに、こうしてすべてを悟って、自分の感情を押し殺しているパターンは珍しいわね。ウンボンあっぱれだわ。

テジュンに呼び出されて、ナヨンが家を出るとフィギョンが居ました。上記の事情により、無断欠勤を責めたフィギョンだけど、冷たいドヒに「テジュンには笑顔を見せるのに」と、言います。「まだ、記憶が戻らないドヒが好き?」と、聞くドヒ。嫉妬に駆られているフィギョンがドヒにキスをします。これを、テジュンが見ているという構図。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/20  12:32 | 投稿者: いい加減人

友人役:ユ・スンヨン 『夜警日誌DIARY OF A NIGHT WATCHMAN』
母役:パク・ソジョン 『輝くロマンス』『天使の罠ANGEL’S REVENGE』『猫がいる、ニャー!』『家族の秘密』

どうでも良いけど、ドンヒとハ・ヨンチュンの回想場面。雪が降っている場面だったけど、元々撮ってあったの?暖かくなり始めている感じなのに、厚着して撮ったのかな?

事務官から、カン・テソプからの詐欺の告訴状が有ると言う事を聞かされたカン・ドンソクは、カン・テソプに電話します。

検察にやって来たカン・テソプは、カン・ドンソクからそのお金の出所を聞かれ「それは答えられない」と、言います。しかし、カン・ドンソクに「事故と関係あるのでは?事故の2日後に告訴している」と、カン・テソプに言われてしまいます。

「ドンオクが一生困らないように増やしたかったんだ」と、言うカン・テソプ。カン・ドンソクが、事故の事を家族に言わないように言いますが、カン・テソプは拒否します。すると、カン・ドンソクは「お金の事は黙っておくから、事故の事を黙っておいて欲しい」と、言います。

夜、泣いているヘウォンに気づく、ヘジュ。ヘウォンはヘジュに事故の事を話します。それを、イ・ミョンスンも聞いていました。

翌朝、カン家に行くヘウォンを止めようとするヘジュ。イ・ミョンスンは「お父さんが事故を起こしたなんて信じられないけど、ヘウォンに罪は無い。ドンソクが守ってくれるんでしょう?」と、言います。はへ?ご都合主義じゃない?カン・ドンソクを使用人の子だと、さんざん罵倒して来たのに・・・。まず、自分がすべき事をすれば良いのに。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ