ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2017/7/7  20:15 | 投稿者: Author

弁護士役:ホン・ジェソン 『百年の花嫁』『Manny ママが恋したベビーシッター』『イニョン王妃の男』

現れたソンウンに、悪事の証拠の書類を投げ出されて、フィリップは「銀行支店長を言いくるめたのか?」とか言っていたけど、そりゃ、今まであんたがやって来た事何じゃないの?

フィリップは検察に連行され、家宅捜査を受ける事に・・・。

ソンウンは、会社に来て居るミョンファを見かけます。「アルムにサンドイッチを持って来たのよ」と、言うミョンファ。認知症と言う事は置いておいて、韓国では親が会社に昼食を持って行くものなのかね?ソンウンは「アルムさんは、会社を退社したんですよ」と、教えます。

ミョンファが、サンダルでやって来た事に気づく、ソンウン。更には、ミョンファが横断歩道が無い道路に、入って行くのをソンウンが止めます。ミョンファは「私の靴が無い」と、言い、道路に脱げたミョンファのサンダルを、ソンウンが拾い履かせてあげます。たまたま、その姿を、ドヒョンが目撃します。

パンソクと会うドヒョン。さすが、事業家らしく(?)以前のパンソクに対する、非礼を詫びるパンソク。アルムとフィリップとの事も探りを入れるドヒョン。そして、ドヒョンはパンソクに、フィリップが会社を陥れて、検察の捜査を受けている事を話します。「出国停止なので、渡米出来ないでしょう」と、言うドヒョン。

パンソクは、アルムにフィリップが検察の捜査を受けているのか、聞きます、アルムとしては、ある程度予想はしていたかもしれないけど、フィリップが検察の捜査を受けているのは驚いたんじゃないかな?


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/7  19:15 | 投稿者: Author

先輩役:チェ・ミニ 『ウンヒの涙』『メリは外泊中』

検事のカン・ドンソクにところに行ったカン・テソプは「人探しをして欲しい。俺の金を奪った女だ」と、言いますが「警察に行ってくれ」と、言われ、粘るも「警備を呼ぶぞ」と、言われ諦めます。

ヘウォンのカフェに居るカン・テソプは、ぶつくさカン・ドンソクの悪口を言います。自分の息子の愚痴をヘウォンに聞いてもらったカン・テソプが「息子を紹介する」と、言います。そんな事より、ヘウォンにお金の事を催促されるカン・テソプ。

ファミレスの前で会うムルと、ヘジュ。ムルだけが先にがは入り、ドンタクと話をしています。そこへヘジュがやってきました。ここでようやくヘジュの方は、2人が親子だと知り、ムルは、ヘジュこそがドンタクの彼女だと知り、ドンタクは、2人が顔見知りと言う事を知ります。

カン・サンシクのスマホに電話するミスク。すると、ちょうど、ミスクからカン・サンシクの姿が見えるのですが、自分からの電話を切るところを目撃してしまいます。カン・サンシクのミョンランに対するただならぬ雰囲気を察したミスクは、カン・サンシクにキスを許可します。言い訳をして逃げるカン・サンシク。

サンホの方は、ミョンランの手をとっても、ミスクの時の様なびりびり感が無いので不思議に思います。

ヘウォンが居るカフェにやって来たカン・ドンソクは、そこでカン・テソプに会います。更に、カン・テソプが呼び出した息子としてドンタクが現れます。ヘウォンにドンタクをすすめるカン・テソプ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ