ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2017/7/21  20:26 | 投稿者: Author

父役:シン・グィシク 『王妃チャン・ノクス 宮廷の陰謀』『パパ』『白い嘘』『クッキ』『ママはシンデレラ』
キム常務役:ナ・ジェギュン 『夏の香り』『頑張れチャンミ!』『個人の趣向』『シンデレラの涙』

結局、ミョンファは、電話でフィリップからの誘いに「主人が嫌がるから」と、断ります。

弁護士と、相続の事で、話しをするドヒョンとソンウン。ちょうど、ドヒョンにお弁当を持って来たスアは、弁護士の姿を見て、探りを入れてみます。はぐらかされるスア。

ジウは電話でアルムに、ランチを誘いますが断られます。電話の内容を偶然聞いていたソンウンは、アルムがミョンファを治療に連れて行くのだと気がつき、迎えに行きます。

ソンウンは、アルムとティファニーを買い物に誘います。

仕事がうまく行かなくなっているフィリップは飲んだくれています。ジャッキーは「お父さんに頼めば良い」と、言いますが、フィリップは「何が有っても、父さんには借りない。子供の時いっそ俺を母さんに預ければ良いものを、お金だけ与えて、週に1度しか会ってくれなかった」と、苦しい胸の内を明かします。なるほどね。

ジャッキーと外で食事をしたフィリップは、アルム達3人が一緒なのを目撃します。

そんな、フィリップの父が韓国に来たようですよ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/7/21  19:39 | 投稿者: Author

傷ついているドンジュに「お母さんの名前をどうやって知った」と聞くドンヒ。グクスからとドンヒは知ります。そしてドンヒは「お母さんになんて言われた?」と、聞きますが。ドンジュは答えてくれません。ドンヒは「俺を殴れ」と、言いますが「自分もお母さんを嫌いになのに」と、ドンジュに言われてしまいます。

カフェでマリは「私が悪かったんですね」等と、ドンヒにしきりに反省。そんなマリに「これ以上、何も言わないで下さい。おかしくなりそうです」と、言ったあと「少し待っていて下さい」と、ドンヒはカフェを出ます。戻ったドンヒは、花一輪マリに差し出します。ドンヒに抱きつくマリ。その様子を見たドンジュンは、写真を撮ります

サンホと、カン・サンシクは、相変わらず、それぞれの相手を好きになっている事で、悩んでいます。カン・サンシクは、ミスクにキスをされ「別れるにしても、キスくらいしなくちゃ」と、別れを告げられます。

ミン・ウジンがレストランに行くと、ドンオクが食事マナーの練習をしていました。同じ物を2回頼んだりしてまでね。ドンオクはミン・ウジンに「1度しか失敗しなかったのよ。私がうまく出来ると、先生が喜ぶから」と、言います。するとミン・ウジンは「食べ方なんて気にしなく良い。僕も好きに食べたいから」と、言います。

しおらしい態度で、カン家にやって来たイ・ミョンスンは「貰い物の鮑なのよ。今まで失礼していたから」と、チャン・ソシムに差し出します。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ