ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2017/9/11  22:29 | 投稿者: Author

市場で偶然、親子3人で居るジソクを見かける、ミラン、ミンジ親子。

その後、カフェで、ミランは「今まで聞かされた話を、繋ぎ合わせるとだいたい話しは解った」と、ジソク、ジェシカに言います。やっぱりね、ミランはすべてを悟ったと思ったわよ。ミランは「問題は、おばあさんね。力になるわ」と、言います。

ジェシカはミランに「私が憎いでしょう」と、言います。否定するミラン。正直、ミランとしても、憎しみが無いのは事実だろうけど、複雑な心境なのは間違いないんじゃないかな?かといって、ウンジが居ないのは事実だし、今有る現実を、受け入れてるって感じでしょうね。

ミランが、ダルジャ、ダルグにその話しをしていた時、ちょうどドンパルが帰ってきて、ドンパルもすべてを悟ります。その後、ミランが話しをするとドンパルは「公園で3人を見たよ。ミランさんの好きなようにやってくれ」と、言います。

オップンは寝込んでいたけど、まさかの仮病じゃなくて、本当のようです。

ユニは、ドンパルたちに「ギフンさんを、サウジアラビアには行かせません」と、言います。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/9/11  19:26 | 投稿者: Author

検事役:カン・チョルソン 『凍える華』『客主』『女を泣かせて』『華政ファジョンThe Princess of Light』

やっぱりね。ハン・ジョンイムは、ミヨンの不正を知っていたんですね。

パク・ヒョンソンにそそのかされて(?)検察に、証拠を提出したミヨンは、以前の事も有り、怯えています。

ハン・ジョンイムは、ミヨンの不正の証拠を、検察に提出。

ミヨンは、検察にしょっぴかれます。ミヨンが検察に連れて行かれ、チャン・ムヨンたち家族は動揺。

更に、ハン・ジョンイムは、ト・へビンと、パク・ヒョンソンは、ミヨン1人に罪を押し付けようとしている事を、チャン・ムヨンに話します。

常に回りの人物に踊らされているチャン・ムヨンは、パク・ヒョンソンを殴ります。

検察に居るミヨンに、以前、ミヨンにいわれた事を言うハン・ジョンイム。ただね、パク・ヒョンソンを信じているミヨンに、ト・へビンだけでなく、パク・ヒョンソンの裏切りを言う必要は無かったんじゃないかな?かえってハン・ジョンイムに敵意が向けられるかもしれないわ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/9/11  18:56 | 投稿者: Author

スをかばう第4皇子ワン・ソは、使臣として後晋へ。

ヘ・スは、茶美園から教坊の下働きへ・・・。

1年経ってもヘ・スが足を引きずっているという事は、拷問の後遺症かしら?それと、ヘ・スはオ尚宮を死なせたとして、同僚たちから忌み嫌われてるのね・・・。そんなヘ・スを見ても、助けてあげられない第8皇子ウク。

戻って来た第4皇子ワン・ソは、洗濯物を干しているヘ・スを陰から見てるってやつ。ヘ・スも人影を感じてて・・・。そして、第4皇子ワン・ソは、ヘ・スに「皇宮を出よう」と、言いますが、ヘ・スは拒みます。

チェ・ジモンにいわれて、太祖にお茶を入れてあげたらしいヘ・ス。そして、太祖は、ヘ・スの事を調べたらしいですね。太祖はヘ・スに「ある時から、まるで人が入れ替わった様だ。お前にはチェ・ジモンと同じ物が有る様だ」と、言います。そんな事まで、太祖は調べていたんですね。

ヨナは、第3皇子ヨに「妻と離婚する」と、いわれても、あんまり気が進まない感じだったわね。しかも、ヨナは、第4皇子ワン・ソに告白していたけど、真意はいかに?本当にスキなのかしら?

合評会で、芸妓として乗り込んだウヒは、太祖暗殺を試みます。ん?だけど、ペガが気づいた?


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2017/9/11  13:09 | 投稿者: Author

チャン・ソシムに離婚を突きつけられ、呆然としているカン・テソプに「お義母さんを引き止めるには食べなきゃ」と、ゴハンをすすめるヘウォン。

弁護士から電話がかかって来たカン・ドンソク。カン・ドンソクがチャン・ソシムに会うと、チャン・ソシムは「あの人が離婚に応じてくれないので有れば、訴訟する」と、言います。「納得する理由を話して欲しい」と、話すカン・ドンソク。

どうでも良いけど、ケーキか何かにドンオクが、フォークを縦にぶすっと刺したまんまにしていたのが気になったわ。ミン・ウジンに「愛してる」と、言われ嬉しいドンソク。

その嬉しい気持ちのまま帰るドンオクですが、ちょうど、ミン・ウジンの母がミン・ウジンの荷物を黙って持ち出そうと、ジェスクともみ合っているところでした。ミン・ウジンの母に「何で、カフェに来てくれなかったの」等と、責められるドンオク。

その姿を、帰ってきたカン・ドンソクとチャン・ソシムは車の中から目撃します。ジェスクから話しを聞いたヘウォンが「好きで、引っ越しまでして来た人にどうすれば良いんですか?」と、ミン・ウジンの母に言います。出て来たチャン・ソシムはヘウォンに「ドンオクの面倒を一生見られるの?」と、言います。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ