ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2018/9/28  19:40 | 投稿者: Author

住職役:パク・クィスン 『私の婿の女』『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』

スンナムがジュニョンを連れて出て行ったので、嘆くチェ・ボクヒ。

ミョンジャにも、スンナムが出て行ったと電話が入り、ちょうどその時、ユミンがオフィスに入ってきたので、ユミンも、スンナムが出て行った事を知ります。

そして、積賢斎にやってきたユミンは、チェ・ボクヒに「ジュニョンは病み上がりなんだ。スンナムは、母親の責任がなってない。スンナムを誘拐として通報する」と、言います。チェ・ボクヒは「母親なのに、誘拐だなんて」と、言います。そばで、聞いていたファランは、通報されたら困ると言う感じ。

ファン・ボンチョルは、スンナムが家を出て行ったと聞き、なんとかセヒを止めねばと、考えます。

ヨン・ソンジュはユミンに「子供は置いてきて。子供か、黄龍かよ」と、言います。ヨン・ソンジュの回想で、これは、セヒが頼んでいたんだわね。そんな気はしていたわ。これを、ドアの外で、ファン・ボンチョルが聞いていました。盗み聞きは、韓国ドラマには、必要なアイテム。

セヒは、しっかり、スンナムに尾行をつけていました。

お寺に言っていたスンナムとジュニョンは、お寺を出てバス停で待ちます。バスの時間を確認しようと、ジュニョンを置いて、聞きに行ったスンナムが、拉致されてしまいます。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  20:41 | 投稿者: Author

セヒに保釈させる代わりに、ジュニョンと積賢斎を出て行くように言われたスンナムは、当然断ります。

スンナムの事は話していない様だけど、母の変化を察知した様で、寝込んだらしいいジュニョン。ユミンは、チェ・ボクヒ達に「大丈夫だ」と、言います。ファランは「別にこなくたって良いのに」って感じ。チェ・ボクヒは「ユナが教えて、ユミンが来てくれたのよ。娘が倒れたんだもの」と、言います。ユナは、比較的、まともな様ですね。

今の状況にチェ・ボクヒは居ても立ってもいられなくなったのか、カン・ドゥルムに電話をして、スンナムと面会します。チェ・ボクヒは、スンナムに、ユナが熱を出した事、積賢斎を売って、投資家にお金を返す事を話します。

考えたスンナムは、セヒに電話し、取引に応じる事にします。

帰ってきたスンナムは、チェ・ボクヒにユミンと別れる事を告げます。ファランは、ほくそ笑みます。ユナは呆れ顔。

スンナムが保釈され、捜査も打ち切りになった事を知ったユミンは、セヒに「君が保釈してくれたのか?君には顔向けできない」と、言います。セヒの自作自演だという事を、ユミンはいつ知るかしらね?まぁ、知る頃には泥沼なんでしょうけど。

スンナムはファランから、チェ・ボクヒには黙って、ジュニョンと共に、積賢斎を出て行くように言われます。実は、スンナムは、セヒからも同じ事を言われていたのでした。

ジュニョンと積賢斎を出たスンナムですが、チェ・ボクヒに電話をします。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  19:16 | 投稿者: Author

ヨンオクはコン・スレに電話をし、浮気をしていないか確認をします。コン・スレは「チキン店に居る」と、答えますが、ヨンオクは「ウンシルに代わって」と、きっちり確認をしているよ。

会社で、学歴、年齢を問わずに、インターンを募集する事を聞かされるチャヌ。チャヌが、デギョン達に「本当に、学歴、年齢を問わないんですね」と、念を押すので、デギョンは、引き気味。

チャヌは、コン・スレを図書館に呼び出し、インターンの応募が有るからと、勧めます。そして、チャヌはそれに必要な本を図書館で借りて、コン・スレに渡します。

コン・スレは時間を忘れて、本を読み、チャヌが以前に「時間等を忘れる事は無い?」と、言っていた事を思い出します。

チャヌが帰って来ないので、イギョンはインソプに「パパが言えば、チャヌさんは帰ってくるわ。電話して」と、言います。ジョンア達は、事故前のチャヌとイギョンの立場が逆転し、執着がすごいと呆れます。ってか、まぁ、記憶が無いから、仕方無いとしても、夫婦の事を、インソプに頼むってイギョン、どうよ。

インソプは、チャヌに電話して、戻るように言いますが、当然断られます。

眠れないイギョンはうなされながら、ボングクに電話をし「会いたい。チャヌさん」と、言います。

家の前で、コン・スレはチャヌに時間を忘れて、本を読んだ事を話します。コン・スレが立ち去ると、イギョンが現れチャヌに「今の女の人は、何?」と、言います。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  18:46 | 投稿者: Author

インギョンに「ヒエが出て行ったんだ。ヒエに何言ったんだ?」と、言うミヌ。インギョンは「何も言ってない。ただ、ハンカチを・・・。2人の事は、2人で解決して。顔も見たくない。この人がトンドンの父親にならなくて、良かった」と、言います。これに腹を立てたミヌは「お母さんに渡したお金だけじゃ足りないのか?」と、これは、知らなかったインギョン。

前回辺り、マルスンがもう1度、ペクトゥのミヌを訪ねて「娘を傷物にした」だの言っていたけど、やっぱり、それだけじゃなくて、きっちり、慰謝料もらっていたのね

インギョンは、お金を受け取ったマルスンに「私がこれまで、どれだけ苦しんだか分からないの?」と、責めます。インギョンが、マルスンを非難したのは、初めてじゃないかな?

ナム家の家政婦を始めたグムスンは、ジョンホの姿を見て、自分が勤めている家が、ペクトゥの会長の家だと言うことを知ります。そして、それを、家でグムスンは、インギョンに話し「嫌よね?やめようか?」と、聞きます。インギョンは「せっかく決まったんだから」と、言います。

力づくで、テジュンの前に連れてこられたミヌは、ヒエの事を問われ「無理に連れてきても、反発するだけです。居場所なら解ります。演劇のサークルで使っていた場所です。連れてきます」と、言います。

ヒエに「愛してる」と、言って抱きしめるミヌの顔は、その場しのぎと言った感じ。

食堂で働き始めるインギョン。インギョンが気になるジョンホは、食堂の女将に「彼女の給料は払うから、力仕事はさせないでほしい。内緒にしてください」と、たのみます。

ヒエに「先輩と結婚できないなら死ぬ」と、言われたテジュンは、ミヌに「取引をしよう。ヒエの偽りの婚約者になってほしい。その代わり君をヒョンオクから守る」と、言います。この取引は、ミヌにとって損はないからでしょう。承諾します。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  15:20 | 投稿者: Author

ソイン役:チ・イルジュ 『女を泣かせて』『夢みるサムセンYUMEMIRU★SAMUSEN』『僕の彼女は九尾狐クミホ』
息子役:カン・チョルソン 『サイムダン師任堂、色の日記』『あなたは贈りもの』『女の秘密』『凍える華』『客主』

今回は、チョン・ヤギョンの過去が・・・の回。

キム判書(パンソ)が、刃物で、殺害されます。そこには、チョン・ヤギョンのサイコロが有りました。

投獄されるチョン・ヤギョン。

しかし、ソルランは、チョン・ヤギョンでは無いと、考えていました。

チョン・ヤギョンは、今、自分が置かれている状況が、過去の出来事と、同じだと考えていました。

捕卒が、チョン・ヤギョンに「殺人がありました」と、言ってきたり「ソルランに連れ出すように言われた」と、言っていたので、おびき出すことに。

そして、その捕卒(に、なりすました)は、過去、チョン・ヤギョンによって、無実の父が捕らわれ、無念の死を遂げた後、真犯人が見つかったと言う事が有った訳です。その捕卒が黒幕を匂わせたため、矢を放たれ亡くなります。

チョン・ヤギョンは黒幕が誰かは、わかっていましたが、さらなる大物を捕らえるため、そのまま都に帰します。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  12:00 | 投稿者: Author

医師役:シン・ウチョル 『紳士の品格 Gentleman's Dignity』『星も月もあなたへ』『女の香り Scent of a Woman』

スヨンを連れ出そうとしたイ・ミンソクは、それを、ユ・ジヌに止められます。イ・ミンソクは、文句を言いますが、ユ・ジヌに「言っただろう。これからは、遠慮しないって」と、言われてしまいます。

スヨンは、母に追い出された事も有り、仕方なく家に帰ります。そして、出勤するスヨン。スヨンとしては、後任が決まるまでと、いう感じで・・・。会社で、イ・ミンソクと話す時、心で「彼は、高校生と」と、自分に言い聞かせて接するスヨン。

さらには、イ・ミンソクに「私の方が、年上なんだから、お姉さんと呼びなさい」と、スヨンは言います。言いにくそうなイ・ミンソクは、しぶしぶ「お、お姉さん」と言います

話しをしようとするイ・ミンソクを振り払うスヨンは、ちょうどやってきたユ・ジヌの車に乗ります。スヨンは、申し訳なさそうに、ユ・ジヌに利用する形になってすみません」と、言います。ユ・ジヌは「利用していいよ。その代わりやってもらいたい事が有る」と、スヨンを、母の病室へ連れて行きます。

スヨンを病院の外まで見送るユ・ジヌですが、実は、社長とすれ違っているんですよね。スヨンは、社長の姿に気付いているんですけど。ただ、ユ・ジヌ母の病室に社長は入らず、覗き込んだだけでした。

イ・ミンソクは、アイスホッケーの試合中、怪我をして、病院に運ばれます。ジャンホとコーチは、医師から、ミンソクは「日常生活に問題はありませんが、もうアイスホッケーはできません」と、説明されます。コーチから話を聞くイ・ミンソク。

イ・ミンソクの怪我を知らないスヨンは、この街から離れようしているのか、引っ越し先を見つけます。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  11:26 | 投稿者: Author

警察に連行されたスンナムは、詐欺を働いてないと言いますが、警察は「パン・グァンシクが一緒に詐欺をしたと言ってるんだ」と、全く聞いてもらえません。

ファランに会ったセヒは、自分が詐欺師を送った事を話します。ファランは「ファン室長に協力する」と、言います。

弁護士を連れたカン・ドゥムルは、面会したスンナムに、セヒとパン・グァンシクがグルだという事を、証言できる人がいるなら、証言してもらおうと話します。

ユミンは、仕事を成功させようとしていた時、話がおじゃんになります。ユミンの妻が詐欺を働いたと記事が出たからです。おそらく、これは、ファン・ボンチョルの仕業。これで、ようやく、スンナムが逮捕された事を、ユミンは知ります。

セヒは、ミョンジャにわざわざ、仕事の話をヨン・ソンジュに報告させます。

スンナムの面会にやってきたミョンジャは「証言してほしい」と、頼まれますが、歯切れが悪いミョンジャ。ミョンジャには仕事で、ツキが回ってきたので、証言しにくい訳ですよね。これが、セヒの狙いだったでしょうね。

離婚するユミンは、ジュニョンを引き取ろうとします。セヒとしては、ジュニョンも一緒にこられたんじゃ、困ります。自分の子供さえ、捨てたんですものね。

スンナムに面会したセヒは「出してやるから、娘を引き取って」と、言います。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/27  10:13 | 投稿者: Author

コン・スレとチャヌはヨンオクに「勉強をしていただけです」と、言います。ヨンオクはチャヌに「なんで、あなたが、嫁に勉強を教えるの?」と、聞く耳を持ちません。そして、ヨンオクは、2人に「2人で絶対に会わないで」と、釘を刺します。ただねぇ〜、ヨンオクの立場からしたら、こう言うのは当然なのよね。

モヤっとが嫌いな、イギョンは、家族に黙って、チャヌの家へ・・・。買ってきたコーヒーとサンドイッチでチャヌに「一緒に食べましょう」と、言うイギョン。チャヌは迷惑そうに「もう出掛けるから」と言い、イギョンは「ここにいて良い?私が見ちゃいけない物が有るの?」と聞きます。チャヌが「いいや」と、言って出かけ、イギョンはその場にとどまります。

そして、チャヌの寝室に入るイギョン。チャヌがセボムと一緒に写る写真がしまってある箱に、イギョンの手が伸びます。その瞬間、ハンドからイギョンに電話がかかって来ます。デギョンがハンドに、海外の有名人との公演の話を持ってきていたのでした。喜ぶイギョンは、その箱の中身を見る事は有りませんでした。

お祝いしたいイギョンですが、チャヌに断られご機嫌斜め。ジョンアが持ってきた食事をよけ、ジィンアはやけど。その手当を、介護人がしてて。この2人、いがみ合うのやめた?

1人で勉強するコン・スレ。そこに、チャヌから“もしかして、お姑さんに、盗聴されている?”と、メールが来ます。コン・スレに電話で、答え合わせなどをするチャヌ。チャヌが電話を切ると、そばにいたチャン秘書は「そうやって、その方と話してください。久しぶりに笑顔を見ました」と、言います。

家で、チャン秘書から言われた事を思い出すチャヌ。計画的に近づいたのに、狂いが生じてきていると、自分でも思ったかな?単語帳などを、中庭の縁台に起き、コン・スレに渡すチャヌ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/26  23:45 | 投稿者: Author

スンリ運輸にやってきたのは、ジョンホでした。そして、ピョン社長は、ジョンホにカルテを見せようとするので、インギョンは、慌ててそれを破り、ジョンホに見せないようにします。インギョンは、自分の事だけで無くジョンホも巻き込んで事が嫌になったのでしょう。

インギョンは「仕事以外の事で干渉される必要は有りません。辞めます」と、言います。ポカンとするピョン社長。

ピョン社長としても、まさか、インギョンが辞めるとは思っていなかったのと、あと、業務上の痛手も有るんでしょうね。ただ、カルテは原本を取っておいたようです。

そして、ピョン社長はヒョンオクに、インギョンは「妊娠していなかった」と、伝えます。ピョン社長としても、いつまでも、ヒョンオクの下で働く気は無く、インギョンのお腹の子の父親がジョンホだと思ってるので、それを、切り札にしようと考えたのです。ヒョンオクからすると、ジョンホは婿ですからね。

ヒエは、ミヌとの交際と結婚をテジュンに反対されます。ヒエとしては、甘えてテジュンに頼めば何でも通ると思っていたんでしょうね。むしろ、お見合いを強制されるヒエ。

ミヌの家に行った時、インギョンのハンカチを見たヒエは、インギョンを呼び出し「未練がましく、置いておいたのね」と、言います。しかし、インギョンに「じゃ、何?わざわざミヌさんを呼び出して、ハンカチ返してと言えば良い?もう、ミヌさんには会いたくないの」と、言われます。

ヒエは“インギョンさんは、ミヌさんが戻ってくると言う自信があるみたい”と、歪曲した手紙を残し、家を飛び出します。インギョンのせいだと、思ったミヌは、インギョンの家にやって来ます。全く鬱陶しい、別れたと言っている相手を、いちいち、相手にするなよ。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ

2018/9/26  15:32 | 投稿者: Author

パク捜査官役:ユン・ジミン 『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』『貴婦人Noble Woman』『隣人の妻』
ファン・ヒョン役:オ・ミンソク 『女の秘密』『アイドゥ・アイドゥ〜素敵な靴は恋の始まり』『ドキドキ My Love』
客役:チェ・ユンジュン 『あなたは贈りもの』『ショッピング王ルイ』『オクニョ 運命の女(ひと)』『華政ファジョン』

今回は、村での連続殺人事件。そのため、パクと言う女性捜査官がやってきます。

留学先の清国から戻ったファン・ヒョンは、友達と一緒。ファン・ヒョンは女性に声をかけます。友達のファン・ヒョンに対する目つきが怪しいです。ファン・ヒョンは、女性に背中に何日か後には消える刺青を描いてあげています。

ハン捜査官のやり方で、殺人犯を捕まえます。しかし、犯人は、「男達は自分は殺したが、女達自分が殺した訳では無い」と、言いますが、パク捜査官は、この犯人がやった事で決着をつけようとします。

その後、殺人事件が起きます。犯人は捕まっているし、時間差か?と、考えるチョン・ヤギョン。

そして、遺体の共通点、体に刺青が入っている事に気づきます。刺青を描いているファン・ヒョン、ファン・ヒョンにご執心の女性に中毒症状が有る事がわかります。それは、アヘンでした。

ファン・ヒョンが刺青を入れる部屋の隣に隠し部屋があり、ファン・ヒョンの裸の絵が何枚も有りました。

案の定、ファン・ヒョンの友達の犯行でした。清国は異国なので、ファン・ヒョンといつも一緒の友達は、アヘンなども一緒にやっていたんですね。ファン・ヒョンの刺青を描く遊びを、帰ってきてもやめないのが面白くなかったようです。それと、アヘンを使った時、ファン・ヒョンは、友達も相手にしてくれていたようで・・・。


人気ブログランキング



blogramで人気ブログを分析

0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ