ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2018/11/16  21:28 | 投稿者: いい加減人

ファン・ボンチョルにお見合いを勧められたカン・ドゥムルは「スンナムさんが好きです。スンナムさんの気持ちは分かりませんが。ですからお見合いは断ります」と、言います。

ファン・ボンチョルは、セヒに「スンナムがセジョンの母親になるかもしれないんだぞ」と、言いますがセヒに「私には関係無い。どうても良い事」と、言われます。

セヒは、ユミンに「カン社長に、スンナムを好きか聞いたの?」と、言います。ユミンは「そんな事より、仕事しろ」と、相手にしません。

ヨン・ソンジュはカン・ドゥムルに「セヒをスンナムと一緒に、キッズ製品の開発をさせたいの」と、言いますが、カン・ドゥムルはそれに反対します。

これを、ヨン・ソンジュから聞かされたセヒは、カン・ドゥムルに「カン・ドゥムル。何様のつもり?」と、言います。これを、偶然聞いたユミンは、なぜ、セヒは、カン・ドゥムルに暴言を吐くのかと思います。

面白く無いセヒは、息子のセジョンさえも利用しようとしたのか、電話をします。

自分のオフィスを出たユミンはセヒがいないので、スンナムにどこへ行ったのか聞きます「知らない。帰ったんじゃない?」と、答えるスンナム。そこへスンナムに電話が・・・。

セジョンが居ないと探し回るスンナム達。家の前にセジョンが現れ、一安心のカン・ドゥムルたちでしたが、セヒが姿を表し「何?親が子供に会っちゃいけない?」と、言います。これを陰にいたユミンは、聞こえていたはずです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2018/11/16  19:27 | 投稿者: いい加減人

部下役:イ・ユンサン 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『あなたは贈りもの』『キャリアを引く女』
部下役:チョン・ビョンチョル 『オクニョ 運命の女(ひと)』『華政ファジョンThe Princess of Light』
母役:ソン・ヒスン 『サイムダン師任堂、色の日記』『私の婿の女』『嵐の女』『甘い秘密』『大切に育てた娘 ハナ』

実は、ジュニョク、事件当日、ハヨンの誕生日祝いを届けに、パク家に来ていたんですね。ジョンウが言う呼び鈴はこれのようです。ジョンウは寝ているけど・・・。ジュニョクが買ってきたぬいぐるみ(ちなみにモザイクが入っています)は、録音ができて、ジュニョクは「ハヨンの誕生日から1時間過ぎちゃったけど(午前1時)」と、入れていました。

その後、事件が発生し、証拠品のぬいぐるみを見たジュニョクは、録音した事を思い出し、証拠隠滅に走ります。ジュニョクはそもそも、ジスが好きだった事も有って、ジョンウに不利な状況にしているのかしら?それとも、ただ、自分の保身だけ?

やっぱりねぇ〜・・・。そりゃそうよねぇ〜。父親だものねぇ〜。チャ・ミノ父は、チャ・ミノが、チャ・ソノになりすましている事をちゃんと、わかっていたねぇ〜。最初の頃から、独り言でチャ・ミヌ父は、「もう一人の息子を失う訳にはいかない」と、言っていたから、偽物と分かっているけど、目をつぶろうと思っているのかな?と、思ったのよ。

それと、前回、チャ・ミノにフェンシングの試合を話しをした時、チャ・ミノが躊躇しているとチャ・ミノ父は「何だ?やりたくないのか?」と、言っていたし。そして、今回、フェンシングの試合前、ヨニにチャ・ミヌ父は「今回は、勇敢な姿を見せてくれるかな?」と、言っていて、ヨニも、知ってるの?って顔をしていたもの。

そして、試合の後、チャ・ミノの納骨堂で(実際はソノ)チャ・ミノ父は「会いたいよ。ソノ」と、言います。

試合には、ソノになりすましているのがわかっているジョンウの後輩も見に来ていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ