ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/2/28  21:04 | 投稿者: Author

ユミンから「僕らの養母は生きている」と、聞かされたスンナムは、ヨン・ソンジュ達に相談。ウンギルは「ユミンはまた、嘘をついているんじゃ?」と、言います。チェ・ボクヒを探すにもしても、手がかりがないスンナム達。そこで、パク秘書が知ってるんじゃないか?パク秘書の事なら、ファン・ボンチョルが知ってるんじゃないか?と、なりました。

スンナムはファン・ボンチョルに面会し「お義母さんはどこ?パク秘書には面会を断られた」と、言います。ファン・ボンチョルは、最初は「知らない」とか言ってたけど、そのうち「セヒはどうしてる?会いに来てくれなんだ。会いに来る様に言ってくれ」と、言い出します。ファン・ボンチョルの姿に、驚くスンナム。

ユミンは無罪だと、デモをするんだと、言うファラン。その過程で、ユミンを積賢斎から出すために、マンピョンの死をユミンのせいにしたと、ファランは口そ滑らせます。

スンナムがその話を、ユミンにすると、それまでの粋がっていたユミンは無く、さすがに愕然とします。スンナムは「叔母さんと、あなたは本当そっくりね」と、言います。ユミンもヨン・ソンジュにチェ・ボクヒの件で罪悪感を抱かせて、脅迫したもんね。

スンナムに、カン・ドゥムルから電話が有り、ユミンの通話記録に、以前勤めていた病院との通話が有ったと、聞かされます。

チェ・ボクヒと思われる人物が、電話をしてきたと言う施設を訪れるスンナム達。スンナムが職員にチェ・ボクヒの写真を見せると、職員は「退所しました。シスターとボランティアの仕事をしています。認知症ですけど、料理が上手なんです」と、説明されます。

ヨン・ソンジュとウンギルは、ファン・ボンチョルを見舞います。その病院に、チェ・ボクヒを探しに、スンナム達が来ていました。ベンチに座ろうとしたヨン・ソンジュが白杖を落とし、拾おうとすると、それを拾ったのがチェ・ボクヒでした。聞いたことがあるような声と思う、ヨン・ソンジュ。

チェ・ボクヒが娘に会いたいと思うと、ちょうど、チェ・ボクヒを見つけたスンナムがやってきて、2人抱き合います。2人の様子を安堵しながら見守るカン・ドゥムル、ヨン・ソンジュ、ウンギル。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/28  19:28 | 投稿者: Author

ジョンアは、自分の親の会社に検察の捜査が入り、ボンヒにオフィスに来て、文句を言います。ジョンアは「田舎の店で我慢しなさいよ」と、言うと、ボンヒは全てを失い怖いものなしだからか「そんなものはいらない。あなたの家が崩壊するのを見たいだけ」と、言います。

デギョンは、コン・スレの病名が書いてあるカルテを、ボングクに見せた上で「コン・スレにも話したんだが、念のために君にも話す。デザインを流失してくれたら手術費を出す」と、言います。韓国には、日本みたいな健康保険みたいなのは無いのかな?ボングクの事だから、この提案受け入れちゃうかしら?

スゴは、デートよりコン・スレを優先するウンシルが気に入らないのか「俺と、姉さんどっちが大事なんだ?」とか聞きます。ウンシルとしても、これ以上黙っていられなくなって、コン・スレがガンで有る事を話します。

ウンシルの下宿で寝てるコン・スレのところにやってきたスゴは、泣きながら「肝炎を治すよ」と、言います。ウンシルは申し訳なさそうに「スゴに話したの」と、言うとコン・スレは「いいのよ」と、言います。むしろ、コン・スレはスゴに「放っておくと、私みたいになるから気をつけて」と、気遣います。

コン・スレに会ったイギョンは「何が有っても、チャヌさんと別れない感じだったのに。まさか病気?」と、聞きます。コン・スレは「病気だからと身は引かない。それより、チャヌさんは具合が悪いのよ」と、教えます。

チャヌを看病するイギョンですが、目覚めたチャヌに出て行く様に言われます。イギョンが出ると、ボングクに出くわします。コンビニ(多分、セブン)の前でボングクが買って来たゼリー飲料を飲みながら話す2人。ってか、女優の、いや、財閥のお嬢様のイギョンがこんなところに、座って良いの?

ボングクに復縁したのか聞くイギョン。ボングクは「いいや」と言いながらも、イギョンに戻る事も無い事を話します。

コン・スレは医師との話で、治療費が家族の負担になる事で、悩んでいるんだね。しかも、死んでしまったら、自分では返せないから・・・。そんな事気にしてないで、移植を早くした方がいいと思うけど?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/28  19:00 | 投稿者: Author

インギョンは、ジョンホにミヌを見た事、ミヌがヒョンオクと会っている事を話します。ジョンホは警察に言おうとしますが、インギョンが「それでは、失踪したミヌが出てきたと言うだけになります」と、言います。大事なのは、ミヌを殺人犯で裁いてもらう事ですよね。

ヒョンオクの方は、ミヌと組んで、同じような台本の映画を作り、ペクトゥを盗作で騒ぎにさせようと考えていました。

インギョンとジョンホは、ミヌの生存と、ヒョンオクと手を組んでいる事を、テジュンに書斎で話をします。怒りのテジュンですが、ヒエに聞かれたら困るって感じも有るのか、割と冷静に小声で話していました。自分で手を下したいテジュンですが「私に任せてください」と、インギョンに言われます。

インギョンとジョンホは、直接ヒョンオクに会い、ミヌがホン院長を殺した事を話し、ミヌと組んでは、潰れると説明します。

ヒョンオクはミヌに「インギョンは、チャ監督が、ホン院長を殺したと言っていたが?」と、聞きます。インギョンが嘘をついていると、いつもの調子のミヌ。

テジュンは、ジョンホたちに「言われた通りに動けばいいんだな」と、言います。

仕事中ヒエは警察から、ミヌが見つかったと連絡が入り、出て行こうとしますが、ソヨンに「チャ監督は生きている」と、言われます。

ミヌがいるヒョンオクの事務所に乗り込む、テジュンたち。ミヌは、ヒョンオクに助けてもらおうとしますが、ヒョンオクは「身を滅ぼすことは出来ない」と、言います、あっさり、連れて行かれるミヌ。

この期に及んでも「イ会長に自殺を偽装する様に言われたんです」と、言うミヌ。テジュンは「お前は、どうせ、死んだ人になっている。殺されても誰も気づかない」と、言い、チェ秘書軍団に、ミヌに灯油をかけさせ、火をつけようとします。ここで、ようやく「死だけは勘弁してください」と、言うミヌ。

警察で、やっとホン院長を殺した事をミヌは自供します。そこへ、ヒエがやってきて、ミヌの生存を確認し、驚愕します。留置所にいるミヌですが、一向に反省しておらず、まだ、インギョンに復讐しようとしていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/28  13:21 | 投稿者: Author

患者役:チョン・ガンヒ 『被告人』『浪漫ドクターキム・サブ』

ジスに「私の写真なのに、何でジアンと言ったの?」と、聞かれたミジョンは、適当に誤魔化し、まぁ、何とかしのげました。

ヒョクは、椅子の代金が高いので、返しにナムグのパン屋へ行きます。ヒョクが出て行くと、ナムグは、ジスに「話があるんだろう?」と、言い、ジスが店外へ出ると、ヒョクがいました。ジスは、告白しようにも、ヒョクから「何も言うな。好きな人がいる」と、言われ、何も言えません。

ミジョンに、代価として、ヘソンのフランチャイズ店をやることを、テスは責めます。テスとしては、男として、それは嫌なんだろうけど・・・。現金をもらった訳じゃ無し、ミジョンとしても、食べるためにやろうとしてるんだから、現状しょうがないのでは?それに、売り上げが良ければ、ヘソンのためにもなるでしょう?

レッスンを受けなければならないジアンですが、ジスに電話をしてみると、泣いているので、それをすっぽかして、ジスの元へ・・・。ジスが告白をする前に、振られたと知るジアン。

今の家族に馴染まないジアンに、ご立腹のミョンヒはジアンのものを全て捨ててしまいます。

家に帰ると、レッスンをすっぽかしたことをミョンヒに責められたジアンは「妹にとって重要な事だったんです」と、説明しますが「何?死にそうだったの?」と、言われます。確かに、重要だけど、その内容はジアンとしては、言えないわね。

部屋に戻ると、私物が捨てられている事に気付いたジアンはミン部長に聞くと「処分するように言われました」と、言われます。ゴミ置場をあさっても出てこない私物。とうとう、ジアンが塀を乗り越えようとし、落ちるところを、ドギョンが助けます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/27  19:37 | 投稿者: Author

スンナム達に、黄龍売却の謀略を暴かれたユミンはそれでも「いまだに、俺が会長だ」と、虚勢を張ります。

怒り心頭のユミンはセヒから電話がかかってきて「そっちだって、ただじゃすまないぞ」と、言います。セヒは「そうね。罪は償わないと」と、ユミンに監禁されたからか、ここへきて罪を認めて、開き直りに入ったようです。

車に乗ろうとしたユミンは、以前勤めていた病院から電話がかかってきて「お母さんと名乗る人から何度も電話が有ったと」と、言われます。ん?チェ・ボクヒよね?

ユミンは会長宅で高飛び(?)しようとしているのか、スーツケースを持っていると、サイレンが聞こえてきます。スンナムとカン・ドゥムルが警察と共ににやってきます。すると、ファランが現れ「ユミンは何も悪くない。あんたのお母さんを監禁したのは私よ。私を捕まえて」と、言います。」確かに、ファランは幇助にはなるわな・・・。

ファン・ボンチョルが物陰に隠れていると、セヒの姿が見えたので、現れようとしますが、ユミンが来たので隠れます。ユミンは「俺の人生を台無しにした、金を返せ」と、セヒに言います。セヒに「いつもでも切れた。ジュニョンが死んだ時、実父の死の真相を死んだ時。選んだのはあなた」と、言われるユミン。

ユミンがセヒを連れ去るのを見たファン・ボンチョルは追います。それを見たスンナム達も追います。道路でもみあう3人。そこへトラックが来ました。セヒはとっさに、ファン・ボンチョルを押し、トラックの前で、ジュニョンがチェ・ボクヒに同じようにした事を思い出し、はねられます。警察がやってきたので、捕まるユミンとファン・ボンチョル。

病院で「セジョン、セジョン」と、やっと声を出すセヒ。スンナムは「セジョンに、あなたの事を悪くは言わない」と、言います。そして、以前、スンナムに逃亡を頼んだ時は「謝らない。必死に生きてきただけ」と、言っていたセヒだけど「あなたを苦しめて、ごめんなさい。ジュニョンをあんな目に遭わせる気は無かった」と、言って亡くなります。

取り調べで「医師から、黄龍の会長だなんて出世したな」と、言われ、ふと思い出すユミン。スンナムを呼び出したユミンは「ここから、僕を出せ。セヒに罪を被せろ」と、言います。死人に口無しを利用するユミンに呆れるスンナムですが、ユミンに「母さんは生きている」と、言われます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/27  19:04 | 投稿者: Author

コン・スレを思って、ウンシルは「チャヌさんには言えば?」と、言います。首を振るコン・スレですが、追い詰められているので、ついウンシルに「チャヌさんを呼び出して。顔だけ見られれば・・・」と、言いますが、結局は諦めます。そしてコン・スレは、ユナの顔を見に行きます。

靴を替えに、チャヌの家にやってきたジョンブン。チャヌが寝込んでいる事を知ります。チャヌは、恋の病でしょうか?

コン・スレが帰ると、ジョンブンに出くわします。ジョンブンは「大家さんは、具合が悪いようよ。私がドアを開けて入っても気がつかないもの。私はわかってるの、ボングクに脅迫されて、復縁したんでしょう?」と、言います。

当然、チャヌが気になるコン・スレは様子を見に行きます。おかゆを作って、チャヌの額に有るタオルをコン・スレが変えようとすると、チャヌが止めます。チャヌは「ここを出て行ったら、最後です。僕がスレさんを苦しめているんですか?」と、聞きます。うなずくコン・スレ。

電話で、関係者に「会社では、会長と専務だが、叔父と甥の関係だ」と、デギョンの事を話すインソプ。なんか、後ろに誰かいるなと思ったら、ミジャなのね。

ミジャはそれを、ジョンアに聞かせて、インソプの優しさを伝えます、しかし、ジョンアはありがた迷惑な感じ。なんか、以前、ジョンアが頼んだ録音の事も、ミジャはインソプに話していたような雰囲気の内容だったわね。

チャヌが以前勤めていた会社の人から、インソプはチャヌが上海支社へ赴任する事を電話で聞きます。それを、インソプから聞いたイギョンは「以前は、チャヌさんは出て行けと言うと、愛情が有るからだと思ったけど。今回、チャヌさんの家に行ったら、ここではまずいだろう?外で会おうと言われたの」と、話します。

しかし、コン・スレとボングクの復縁を聞いて、チャヌとの復縁を考え始めてる事をイギョンが言うと、インソプは「やれるだけの事はやれ」と、言います。は?あれだけチャヌに嫌な思いをさせたのに?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/27  18:34 | 投稿者: Author

影武者監督が持ってきたコンテを気に入るインギョンですが、ジョンホに「なぜか、ミヌぽい感じがする」と、話します。ジョンホは「確かに、チャ監督は映画界に与えた影響は大きいからなぁ」と、言います。

影武者監督が意見を言うとミヌは「お前が、脚光をあびる変わりに、僕が、ゴーストライターなんだ」と、言います。

なぜか、ミヌを見たような気がするインギョン。ミヌは、インギョンに「あいつは死んだんだ」と、あまり、思いつめないようにと言う感じでした。ミヌはわざと自分の姿をインギョンに見せているのかな?様子を探っている様な感じだったけど。

ミヌは、どうやら、インギョンを橋に呼び出す前から、ヒョンオクと自殺を偽装していたようですね。ただ、ミヌとしても、寒い冬に、川に飛び込むのはツイてないなって感じでしたわ。

ペクトゥを潰す気のヒョンオクは、ソヨンに協力を頼みます。ソヨンは、ミヌの姿を見て、驚きます。

警察から、川岸で、ミヌに似た男を助ける男達を見た人がいると、インギョンとジョンホは説明されます。

家で「警察は何だって?」とテジュンに聞かれ、目撃者情報の事は言えないインギョン達。ヒエは「お葬式をやるなら、やってよ。気持ちの整理がつかない」と、言います。ヒエの気持ちもわかります。

影武者監督の言動が気になるインギョンは、尾行します。案の定、影武者監督は、ミヌと会っていました。

インギョンは、ミヌが私達を騙したんだわと、絶句していると、今度は、ミヌがヒョンオクに会っているのを目撃します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/27  10:13 | 投稿者: Author

ヤン先生役:ハミン 『白詰草シロツメクサ』

ドギョンに「元家族には買い物をして、今の家族には何も買ってきていない」と、非難されるジアン。それまでは、ドギョンに口答えをしていたジアンですが、これを言われ、何も言えなくなりました。

ジアンにマナーを学ばせる事にしたミョンヒ。しかし、ジアンに「友人とランチが有る」と、言われ、ミョンヒはマナー教室を遅らせる事にします。

ヒョクに会いに行くジアン。この時、ジアンはスマホを落とします。あとをつけていたドギョンがそのスマホを拾います。ヒョクは「まともになった方が良い」と、2,000万ウォンをジアンに渡します。事情が言えないジアンですが、お金を返します。しかし、ヒョクは、カフェでジアンのカバンにお金が入っている封筒を、こっそり入れます。

2人の様子を見ていたドギョンは、2人が恋人同士だとさらに勘違いします。

スマホを無くした事に気付いたジアンは、探し回ります。この間に、マナー教室が有るのに、ジアンは帰ってこないし、スマホも電源が入っていないので、誘拐されたのでは?と、ミョンヒは心配します。家で、事情を話すジアン。ミョンヒとしては、心配になりますよね。

テスは、友人が勧める事業説明会に赴きますが、あまりに胡散臭いので、途中で退席します。

スアがお見合いしているのを見たジテは、路上で口論になります。ジテは「貧しくてお前が望む結婚はできない。子供に同じ思いをさせられない」と、言い放ちます。これを見ていたテス。

ジスへの罪悪感で、引き取った頃撮ったジスの写真を眺めて涙するミジョン。ヘジャが来て、ジアンとジスの1歳の時の写真がどうのとか、そういう話をしているのをジスが聞いていました。その後、ミジョンの部屋に入って写真を見たジスは、ミジョンに「私の写真なのに、なんでジアンと言ったの?」と、聞きます。ボロが出てきました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/2/26  20:41 | 投稿者: Author

ルオ・シャオフェイは、アン・チンフイの両親をCMに出演させます。

母がメイクをしている間、ルオ・シャオフェイは父に妻(チンフイ母)への思いを語らせます。「妻がいないと生きていけない。等身大で居られる女性は美しい」と、言います。これをモニターで見ていた母は、涙します。これで、ギクシャクしていた両親も仲直り。

ルオ・シャオフェイは「言わないと思いは伝わらない」と、言います。「家族だし」と、言うアン・チンフイに「言えないなら、ハグよ」と、言うルオ・シャオフェイ。アン・チンフイはルオ・シャオフェイへの感謝の気持ちをハグして、表します。

母の機嫌が直ったからか、アン・チンフイのお弁当は豪華になり、友達は羨ましがります。この一件があってから、ツイていると思うアン・チンフイ。ちょっと前まで、ルオ・シャオフェイと会ってから不運続きだと思っていたのに

ところが、幸せには落とし穴が有り、シャンプーの課題に精を出していたアン・チンフイは、自分達に課された課題を忘れていました

妄想では、シャンプーに告白しているアン・チンフイ。

アン・チンフイが帰るとルオ・シャオフェイがいました。母が招待していたのです。ルオ・シャオフェイは父にカメラをプレゼントします。字幕には無かったけど、ライカって聞こえたな。

デザートを作るルオ・シャオフェイを手伝うアン・チンフイ。髪が邪魔になったルオ・シャオフェイは、アン・チンフイに「輪ゴムで髪を結んで」と、言います。輪ゴムだと、痛いんだよね。アン・チンフイはルオ・シャオフェイ髪を結んだのに、結び直し、名残惜しそうに髪を撫でます。

それと、叔父さんがルオ・シャオフェイに狙いを定めていると知ると、アン・チンフイは猛反対してましたけど?


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2019/2/26  16:33 | 投稿者: Author

セヒは、スンナムとユミンに「高く買ってくれる方に株を渡す」と、言います。

株が欲しいユミンですが、資金が有りません。スンナムはカン・ドゥムル達と「ユミンには今、お金が無いだろう」と話します。

セヒは、ユミンに、売却で手に入る報酬を7:3で分ける事を提案します。

セヒに「出て行って」と、言われたユミンは、荷物をまとめます。書斎に有る書類もスーツケースに入れます。その様子見ていたセヒ。セヒはあの位置から書類の文字は見えたのかしら?

ユミンは理事に「売却で手に入る一部を、先に受け取る事は出来ないだろうか?」と、相談します。

セヒは、スンナムに「ユミンの悪事の証拠は渡すから、私と父に逃亡させて」と、言います。それには乗らないスンナム。

セヒは、セジョンと触れ合ったあと、スンナムに「ユミンは売却履行念書を持っている。それを探して。他の証拠はメールする。ママと私の監禁の証拠も持っている」と、言います。「なぜ、急に変わったの?逃亡は見逃さないわよ」と言うスンナム。セヒは「好きにして。だけど、セジョンとの文通はするわよ」と言います。

ユミンが開く臨時株主総会までに、証拠を探すスンナム達。金庫を見つけて、それごとスンナムとウンギルは持っていきます。ノートパソコンに気づく、カン・ドゥムル。

ユミンの売却が決まったところで、ユミンに金庫を開けさせて、ユミンの犯罪を暴露しようとしたスンナム達ですが、そこには関係ない書類しか有りませんでした。ところが「パソコンに合った」と、カン・ドゥムルが、ユミンのサインが有る書類を見せるのでした。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ