ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/4/17  21:04 | 投稿者: Author

ミンギュの葬儀場で、ジョンウクとダンジの姿を見たソジンは、慌ててそこを出ようとします。

ダンジは、ジョンウクに「出してくださり、ありがとうございます。あの後、電話が有り、夫の元へ行きましたが、亡くなった後でした。看取れませんでした。今まで、誤解してして、すみません」と、言います。誤解が解けたのは良かったです。

ダンジ達が、ミンギュの納骨堂にいると、刑事がやってきます。ダルスクは「無実だとわかったのに、まだあるの?」と、刑事に文句を言います。刑事は、申し訳無さそうに「無実なのに告訴されたから、知っている事を聞きに来たんです」と、言います。ダンジは「あなた達のせいで、夫の死に目に会えなった」と、泣崩れます。本当、その通りだわ。

ダンジは、ミンギュの交通違反の書類を手に入れます。前にミンギュの車が川に入っていった場所と同じと知るダンジ達。

パク家の食事。それぞれの思惑が絡み合っている訳なんですが・・・。肝心要のパク会長は蚊帳の外。その蚊帳の外のパク会長は「罪を着せられたダンジさんの夫の事故について、調べてほしい」と、ジョンウクに言います。蚊帳の外だからこその発言。素晴らしい。このドラマのキモになりそうな、事故ですからね。

借金取りが来たので、イェウォンが家を担保にお金を借りた事を知るダンジと、ダルスク。ダンジは帰ってきたイェウォンにその話をすると、イェウォンは「その話どころじゃない。ファヨンの共犯者がいる」と、言います。

女優生命を絶たれたファヨンは、ソジンのオフィスに乗りこみ「あの事故の共犯者は、ジェジンさんなの」と、言って、自分の身を守るように頼みます。ちょうど、イェウォンの話を聞いたダンジがそこに、乗り込んできたので、ファヨンに「共犯者は誰?」と、言います。さて、ソジンはどうするのかしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/4/17  20:38 | 投稿者: Author

前回の最後に、チャヌがデギョンを殴ったから・・・。デギョンの痛いアピが半端じゃなかったわ。ボングクも静かにしろみたいな感じの態度を取ってるし・・・。

しどろもどろの、コチーム長が取り調べでどう言ったかは、わからないわ・・・。

呼ばれて、取調室に入るボングクなのですが。その前に、ボングクは、デギョンに一発キックをかますのかと、思ったら寸止め。ボングクは取り調べで「妻の治療費をやると、、専務に言われたから、デザインを盗んだんだ」と、ありのままを話します。ただ、検察がそれを信じている感じは有りませんね。

デギョンは取り調べでも、これまでと同じような主張。

家に帰って来たデギョンはインソプに「寛容じゃない」と、言います。は?デギョンは、病人に罪なすりつけてますけど、その方が人として、どうですかね。

イギョンは、ボングクに電話で「話があるの」と、呼び出そうとしますが、断られます。

ボングクがピンチなため、自分の家族の事しか相変わらず頭に無いヨンオクは、コン・スレに「チャヌに頼んでくれない?」と、言います。コン・スレが困惑していると、ヨンオクは「スレの治療費のために、ボングクはあんな事をしたのに」と、言います。これも、病人に対して言う事?

病院で、イギョンに出くわしたボングクは、イギョンがコン・スレのドナーになろうとしている事を知ります。イギョンが、チャヌを思ってしている事だと、よくよく理解するボングク。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/4/17  20:13 | 投稿者: Author

セゴン、ミジュと出くわしたナンヒは、慌てて、電気を消して、ミジュだけを連れ出します。

ミジュに事情を説明したナンヒは、セゴンの前で自分のフリを頼みます。ミジュはそれを受け入れるけど「どこまでの付き合い?キスして良いの?その先も?私が好きになったら、付き合っても良いのね」と、意地悪な事を聞きます。何も言えないナンヒ。

本物のミジュの顔とデートをするセゴンだけど、違和感を覚えます。

テヒョンから指輪が見つかったと、指輪を受け取るナンヒは大喜び。

指輪をして、セゴンとデートをするナンヒ。セゴンは、本物のミジュの顔とデートしていた時は、違和感あったので、ナンヒの香りを嗅いで「この匂いだ」等と言って安心します。

ミジュが買い物をしているところに、偶然、セゴンとやってきたナンヒ。試着室から、同時に出てきたナンヒとミジュ。ちなみに、試着している服は同じ。セゴンは、ミジュが2人で、何が何だかわかりません。ナンヒは嫌がりますが、ミジュはナンヒから、指輪を無理やり取ってしまいます。

セゴンに正体がばれてしまったナンヒは、事情を説明し「あなたの憧れが、ミジュだとわかった時、本当の事を言おうとしたの。ごめんなさい」と、謝ります。

公募展に通過するナンヒと、セゴン。ナンヒはテヒョンに、セゴンはミジュにそれぞれ、モデルを頼みます。二人とも、モデルを断っていましたが、お互いに状況が同じ事を知り、ライバル心から、それぞれ、モデルを引き受けてくれます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/4/17  13:31 | 投稿者: Author

ジェソンは、ジスがヘソンに合わないと言うミョンヒに対して、25年前のミョンヒの失態を話します、「スノク達は、ウンソクの事など、見守っていなかった。飲酒運転で、車が故障し、故障を直している店で、テス達の車に乗るウンソクを見かけたんだ。君は焦るあまりスノクの嘘を見抜けなかったんだ」と、話します。

それと、ジェソンは「君は、交通事故で意識失ったふりをしなけれなばな。なぜ、あんなところに行っていたのか、その理由を聞かれるからな」と、言います。何も言えなかったミョンヒですが「今更」と、必死の言い返し。ジェソンは「そうだな。25年前の事をどうこう言うつもりは無い。母親になる努力をしろ」と、言います。

ジェソンは、ジスに「製パン所、製パン所で働く事、恋人の事、全部心配しなくて良い。それと、戻らなくて良い」と、話します。戻らなくて良い事に、喜ぶジスに、いささか寂しそうな表情のジェソン。「恋人は優しいか?」と、聞くジェソンにも父親としての愛情を感じます。

ドギョンを戻らせるために、テスを殴ったノ会長ですが、ノ会長の思惑とは別に、ジアンからでは無く、ソヒョンから「お祖父様が、ジアンさんの家に行った」と、聞かされたドギョン。そして、会長に会ったドギョンは、ノ会長がテスを叩いた事も知り「こんな家だから、ジアンとは結婚しないんです。もう、お祖父様の操り人形にはならない」と、言います。

エコ廃材事業が、軌道に乗りそうなドギョンでしたが、工場契約をもちろん、ノ会長の差し金で、破棄されます。その事情を知ったジアンは、徹夜で資料をまとめヨングクに「ドギョンさんに渡して。私からと言わないで」と、言って渡します。ヨングクはしっかり「ジアンさんからだ」と、言って、それをドギョンに渡します。

ドギョンはジアンに「結婚は出来ない。でも、恋をしよう」と、言います。受け入れるジアン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ