ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/10/31  21:24 | 投稿者: Author

大樹(ダーシュー)の帰りを待つ之河(ジーハー)。接待している大樹(ダーシュー)は、電話で之河(ジーハー)に「助けてくれ」と、言います。大樹(ダーシュー)が、接待している場所へ行く之河(ジーハー)。そこでは、大樹(ダーシュー)が、女性に肩を組んでいたり、元カノだとか、周りが言っているのを之河(ジーハー)は、目撃される羽目に。

どんどん、離婚までの日数が減って行きます。

朝、之河(ジーハー)が、目をさますと、大樹(ダーシュー)に抱かれているのかと思いきや、なんと、大樹(ダーシュー)の同僚でした。これで、ご立腹の之河(ジーハー)ですが、大樹(ダーシュー)は、本気で謝っている感じではありません。

大樹(ダーシュー)と、同僚は、酔ってたから仕方無いとか、同僚自身は、之河(ジーハー)に手を出すはず無いとか、身勝手な言葉ばかりを並べて、之河(ダーシュ)としては、余計に腹が立ちます。

元気の無い之河(ダーシュー)を、食事に誘う芬妮(フェンニー)。しかし、2人だけで食事をするのではなく、之河(ダーシュー)達が行った先は、社内の独身の集いでした。芬妮(フェンニー)としては、之河(ダーシュー)を元気づけたかったんでしょうね。

朝ごはんを用意した大樹(ダーシュー)は、之河(ダーシュー)と、話をしようとします。之河(ダーシュー)は、ただ、大樹(ダーシュー)と一緒にいたいだけなのに、大樹(ダーシュー)は「仕事を一生懸命やるのは、君やベイビーのためだ」と、いいます。

2人が言っている事は、間違いでは無いのですが、望んでいる事が違うんですよね。その辺が、見ていてもどかしいです。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2019/10/31  20:41 | 投稿者: Author

つまずいたソルファは、ソクフンに抱きとめられます。なぜが、ソルファはドキドキしたようですね。その後、ぼうっとしているソルファ。ソクフンに他の事をやるようの言われたソルファですが「用を思い出した」と、出て行きます。

家族は、ジョンドに内緒で、ソクフンがお店をやる事に、賛成します。ただ、セナだけは「お金持ちなのに、こんな狭い店?」って、なんで、この人だけ、こんな考え方なんだろう?

グィジョンは、ナンソルに、ソクフンとミニの事を知っているのか探りを入れます。知らないとわかると、グィジョンは「ご長男につきまとっている女は、以前、お金目的で、うちの息子につきまとっていたんです。あの女の言う事は、全部嘘」と、言います。

ナンソルは冷静に「これで、その話を終わりにしていですか?私が実母じゃ無いからって、家の事を、悪い話でも、良い話しても、よそから聞いたくは有りません」と、言います。

グィジョンは、家で、ナンソルの事を「お高くとまっちゃって」って。グィジョンから見れば、そうかもしれないけど、グィジョンの行動は全て、下品ですから。帰って来たミニにその話をするグィジョン。ミニは「お母さんは、恥を掻く事しかやらない」って

ミニは、ソクフンに未練はあるものの、グィジョンの言う通りの相手と、結婚をしようとしています。

ジサンから、ソルファが会社を辞めたと聞いたセナは、お店で「お父さんが、違約金払って姉さんが会社を辞めないようにしたのに」と、騒ぎます。家族に小さくなって「ごめんなさい」と、言うソルファ。すると、ソクフンは「悪い事をしてるんじゃ無いんだから、謝るな」と、ソルファを連れ出します。また、ときめいてしまうソルファ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/31  19:41 | 投稿者: Author

前回、ミソが、スランの家へ行こうとすると、スランの家からイェウンが出てきて、2人が会話をしていました。それで、ミソが隠れたところで、終わりましたけど・・・。実は、ミノの事で言い過ぎたと、イェウンがスランに謝ったんですね。それと、自分を気にすることなく、バングルとカラムの面倒を見て良いと、イェウンは、スランに言っていたんですね。

しかし、スランは「ミソがそれを、拒否する」と、言います。

ミソはその帰り、ヘスンのお店に行き、2人で麺を食べます。心の中で、ヘスンは「義姉さんのところに行ってきたんしょう?」と、言います。ミソは「違います」と、答えるので、スランは「何?私の心の声が聞こえるの?」と、言います。「顔に書いてる」と、答えるミソ。

ミソがヘスンの縁台で甘えていると、今度は、2人の姿を目撃したスランは、隠れて、2人の様子を見ます。

おじストーリーに会うキム次長。「あなたでしたか」と、話すキム次長は、イルモクと写真を撮ろうとしますが、断られます。どこかで見たようなと考えていたキム次長は、以前、食堂で、イルモクとイェウンが鉢合わせになり、イルモクが動揺して、お盆のものをこぼした時の事を思い出します。

キム次長は、オ本部長に「おじストーリーは、チュ課長の亭主です」と、報告します。「やはりそうか。契約金が高かった」と、オ本部長は話します。

ジェミンが復職した日、辞令が出ます。ジェミンとイェウンは、営業4課、そんな課有ったっけ?って感じ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/31  15:04 | 投稿者: Author

医師役:チョン・ホンテ 『テバク大撲〜運命の瞬間(とき)〜』『客主』『華政ファジョンThe Princess of Light』

拉致されたジェボクは、ウンヒの名前で、精神科病院に入れられます。

警察で、ジェボクの行方を追うボングですが、見つかったのは車だけ。

家でウンヒは「おばさん水持ってきて」と、言いますが、当然、ヒョンソンはいないので、広くてガランとした家に、自分1人なのだと、つくづく感じた様な表情をしていました。

アメリカに出張させられているジョンヒは、電話でウンヒに「何にも無いだろうな」と、念を押します。だけど、当然、ジョンヒにもジェボクの事は連絡がいっていた様で、ホテルの部屋にある電話からボングに電話をし「何も無いと言っている。僕をアメリカに送ったくらいだからな」と、言います。ボングは「ウンヒを動かせる人物に会う」と、ジョンヒに言います。

それは、ブライアンでした。しかし、ボングがブライアンに問い詰めても「証拠はあるのか?」と、韓国ドラマの十八番を言われます。

しかし、その後、ブライアンはウンヒを止めるために「病院に入れられちゃうぞ」と、言った時、ウンヒが「その手があったわ」と、喜んでいた事を思い出します。ボングに「心当たりがある」と、言うブライアン。

ジェボクは、同部屋の患者が、カウセリングを受ける時、その患者になりすまして、脱出をします。ボングも精神科病院を見つけ出して、やってきますが、トラックの荷台に乗っジェボクとすれ違います。だけど、ジェボクは脱出の成功した訳ですし、多分、大丈夫でしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/31  13:34 | 投稿者: Author

医師役:ソン・ソングン 『棘トゲ蜜』『白詰草シロツメクサ』『あなたは贈りもの』『キャリアを引く女』

なんか笑っちゃうわよね。シニョンってば、かっこつけてエレベーターに乗って、出てくる時は、清掃員の作業服で

カフェでデザイナーのパクは、私の名前が載ってないと、激怒。ハスに掴みかかるパク。そこへちょうど、清掃員のシニョンがやってきます。すると、パクは、シニョンを見て「ゴボン」と、言います。

ハスは、シニョンに、パクは「認知症なのでは?ずっと裸足だった」と、話します。もしかしたら、ゴボンの若い時の顔をはっきりと覚えているから、シニョンをゴボンだと分かったんじゃ無いかな?

シニョンは、パクを最初わからなかったけど、思い出したようです。

シニョンは、デハンに「海西ホテルを任せてくれたら、経営を立て直す」と、言います。しかし、赤字続きのため、デハンは相手にしません。

秘書のチョンは、ヨンダル夫妻に、海西ホテルをアウトレットにする計画を許可します。

ホン室長も、シニョンがゴボンだと、見抜いている様ですね。

医師から、シニョンは「肺に胆石がある」と、言われます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/31  11:53 | 投稿者: Author

病床で、ナリを遠ざけようとするファシン。ファシンの気持ちを知らないナリは、それでも、ファシンのそばにいようと抱きしめます。「つらい時は話してください」と、言うナリ。ファシンは「なぜ、優しくする」と、聞きます。「気の毒だから。病気を1人で抱えるのはつらいです」と、ナリに言われます。ファシンからすると、かえって傷ついたでしょうね。

単に、帰れと言ってもナリが帰らないからでしょう。ファシンは、ナリに「記者日記をもってきてくれ」と、頼みます。

ジョンウォンはファシンに電話をし「ナリを出せ」と、言いますが「ソウルに帰る」と、言われます。すると、ちょうど、ナリが車で帰ってきて、ジョンウォンは「何で、電話に出ないんだよ」と、声を荒らげます。ナリは「具合が悪くて、病院へ行っていて。すみません。電話忘れて」と、言います。すぐにジョンウォンは「大声を出して悪かった」と、言います。

1人で、主治医に診てもらうファシン、主治医は「なぜ、ナリさんと来ないんですか?」と、聞きます。「俺を憐れむ女は必要ない」と答えるファシン。オ看護師はあくびをしていました。

今じゃ、ご近所のナリは何かと、ファシンを気にかけますが、ファシンは無視し続けます。

ボムは“愛してる ピョ・ナリ”の絵がお金になると味をしめて、ファシンに売ろうとしますが、断られます

ナリだけで無く、ジュヒも、ミス・コリアを売りにして、アナウンサーにチャレンジをしています。

今まで、ギズギスていた気象キャスター陣営でしたが、ナリは「応援している。私達も実力があるところを見せて」と、言われます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/30  20:11 | 投稿者: Author

ここで、餃子店をやって欲しいと言うガプチャは「何かを与えたい人がいたら、本当に欲しいものをあげるべきじゃない?先生は何が欲しい?」と、ソクフンに聞きます。ソクフンは「父に元気になってもらいたい」と、言います。ガプチャはジョンドに「児童養護施設で会った時、餃子作りが天職だと言っていたでしょう?」と、言います。しかし、ジョンドは断ります。

「全く、父親も息子も、頑固なんだから」と、歯がゆい想い。

家に戻って、寝室に入るジョンド。追いかけて入ったソクフンは、ジョンドを説得しようとします。2人の会話を、戸の外で、聞いている家族。そして、中に入ったチュジャは「お店をやれば良い」と、言い、子供達も同調します。しかし、ジョンドは「人が怖いんだ」と言って、出て行ってしまいます。

ガプチャはジュンサンに、ジョンドとソクフンの苗字が違う訳を聞きます。「生き別れたんだ」と、答えるジュンサン。ガプチャは「1人で寂しく生きてきたのに、会えた家族に優しく出来るなんて」と、感心します。

グィジョンは、ソルファに「ミニとあの男の事を、ジュンサンって人に話したの?」と、言います。ソルファが認めると、グィジョンは「ミニの将来をダメにしたら、今よりもっと堕落させてやる」と、言います。マジ、うざい。

ソルファが会社を辞めたため、ジュンサンはジェリムに「取引を覚えろと言ったでしょう?僕が会社に入る変わりに、会社を辞めたソルファさんをチャンネルPに入れさて欲しい」と、お願いします。

ガプチャを訪ねたソクフンは「あの場所を使わせて下さい。僕が餃子店をやります」と、言います。ナンソルが「お医者様なのに?」と、聞くと、ソクフンは「父に心の傷を治してもらいたいんです」と、言います。ガプチャは「先生は、体だけで無く、心の治せるのね」と、これまた感心。

ソクフンがガプチャの家を出ると、ジュンサンに出くわします。ソクフンは「プライドが無いと、家族のために出来る。それと、これまでの事をお礼を言うよ」と、頭を下げます。

ソルファが、新しく始める餃子店の場所へ行くと、ソクフンがペンキ塗りをしていました。ソクフンは「お金が無いから、自分でやらないとな。お前も手伝え」と、言います。この時、つんのめったソルファは、ソクフンの胸へ・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/30  19:31 | 投稿者: Author

イェウンがスランに「ミノの成績が悪いのは、おばさんが甘やかしたせい」と、言ってる姿を目撃したミソは「言い過ぎなんじゃ無いですか?」と、つい、口を出してしまいます。

スランは、イェウンに風呂敷袋を渡し「あなたが好きなキムチよ。一つは、ミソの分」と、言います。

ミソがエレベーターを待っていると、イェウンが現れ、その風呂敷袋を渡されます。ミソは、受け取らず階段へ・・・。

ジェミンは家で、デートでバングルと仲直りできて、ご機嫌。ミソが帰って来て、ジェミンは「高級なレストランに行きたかったけど、その隣のトッポッギ店に行った。乾杯もした」と話します。それどころでは無いミソは、適当に返事をして、寝室へ行きます。ミソの様子がおかしいと分かるジェミンも、寝室へ・・・。

ミソは「引っ越したい」と、言います。それは、自分を捨てたスランは幸せになってほしいのに、そうでは無いと感じ、そんなスランの姿を見たくないからです。

罪滅ぼしに(?)イェウンに小さくて光るものを、プレゼントするイルモク。イルモクは「小さくて、ピカピカするものは、買えないからその台だけ」と、指輪を、イェウンにはめようとします。ところがこれが入りません。イルモクは「おかしいなぁ。同じサイズなのに」と、言います。イェウンは「何?私の指が太くなったって言いたの?」と、むしろ不興を買います。

まぁ、でも、タオルケットを被ったイェウンは、イルモクの気持ちが嬉しそうな顔をしてたけどなぁ〜。

会社でミソは、イェウンに「私に、母をおばさんと言うなと言うけど、母を避けてるあなたも同じでは?」と、言われます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/30  18:56 | 投稿者: Author

釈放されるジェボク。犯人として、連行されたヒョンソンの姿を見て「この人の娘が犯人よ」と、ジェボクは言います。ヒョンソンは何を言うのって感じの表情をしていたけど・・・。ボングが警察にやってきます。

どの段階でかは分かりませんが、ウンヒ、ヒョンソン、ハ室長は、ヒョンソンが犯人とする証拠も、捏造していたんですね。ヒョンソンは、事件当日ウンヒが着ていた服を着て、家を出て、防犯カメラの映像にわざと写ります。

釈放されたジェボクですが、犯人がウンヒで無いため、怒りのあまり倒れてしまいます。

ジョンヒからは「母親を犯人にして、良く平気でいられるな」と、言われるウンヒ。

病床のジェボクの手を握るボング。そこに、刑事からボングに電話がかかってきます。ボングはその電話が終わり、ジェボクかいる病室に戻ると、ジェボクの姿が有りませんでした。

病床のジェボクの手を握るボング。ボングに、刑事から電話がかかってきます。ボングがジェボクがいる病室に戻ると、ジェボクの姿は有りませんでした。

ジェボクは、病院服のまま、子供達を取り返そうと、ウンヒの家へ行きますが、門を開けてもらえません。ジョンヒにジェボクが電話すると「取り乱してると、君が不利になる」と、言われます。ボングが駆けつけます。

子供達が、ジョンヒに「ママと、4人で遊園地に行こう」と、言う姿を見るウンヒ。それと、ジョンヒが電話でジヌクに「このままでは良くない」等と、電話で話してるのを聞いたウンヒは、ジョンヒを拉致する事にします。

ちょっと気になってたんだけど、ボングが着るスーツの襟大きいんだけど、流行り?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/30  13:56 | 投稿者: Author

パク・エステル役:キム・ボヨン 『ショッピング王ルイ』『不屈の婿』『キレイな男』『限りない愛』『不屈の婿』

シニョンとソン室長は、隕石事故の時のドライブレコーダーの映像を確認してみます。すると、ゴボンが隕石を飲み込んでいたようでした。主治医に聞くと「隕石を飲み込んだ首長は、48日目に死んだようだ」と、言われるシニョン。シニョンは「お金はやるから、どうにかして欲しい」と、主治医に頼み込みます。

主治医は、何か、企みがあるような顔をしていたけど、お金だけもらおうとか、そんな事を考えているのかしら?

ハスは、デハンにネックレスを返します。デハンは「これは、母の形見なんだ。隕石で母がネックレスを作ってくれたんだ。これを手にした時が一番幸せだった」と、話します。案外、ゴボンとの思い出の品かと思ったけど、そうでも無かったのね。

シニョンは、UFOキャチャーで、ぬいぐるみを取ると、胸が痛くなり、ハスのところに行こうとします。ミョンスから、ハスがカフェにいると教えられたシニョンは、カフェに行きます。しかし、そこで、ハスとデハンが一緒にいるのを見て、機嫌が悪くなり、ぬいぐるみをミョンスに渡し、出て行きます。

ハスは、シニョンを見かけた気がして、カフェの周りをみます。シニョンはカフェの外のテーブルで、草笛を吹いていました。ハスに草笛の事を聞かれて「50年前軍隊で、教わった」等と言ってしまうシニョン。デハンがやってきて、2人離れるように言います。そして、シニョンに「チェ・ゴボン会長」と、言うデハン。

屋台でシニョンはその話をソン室長にすると「正体を明かせば?」と、言われます。シニョンはそれを渋ります、シニョンは、自分が実験台にされるのを恐れたのです。てっきりデハンの実力を見極めるために、伏せようとしてるのかと思ったわ。

その後も家で、デハンはシニョンの匂いを嗅いで「父さんと同じ匂いだ」等と、まだ、疑い続けています。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ