ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/10/3  20:55 | 投稿者: Author

チュエン・チュエンを送るアン・チンフイにメイユエは「必ず母親に」と、絵本作家にお弁当を渡たすように言います。これは、メイユエの作戦ですよね。

そして、チュエン・チュエンの家に行ったアン・チンフイですが、母親はいません。チュエン・チュエンが「ママは、寝ちゃって忘れたわと、明日のパン、牛乳と卵を買ってきてるわって、行ってるはず」と、言います。確かに、そんな感じで、帰ってくるルオ・シャオフェイ。声をかけるアン・チンフイ。ルオ・シャオフェイを見て、アン・チンフイは驚いていません。

家で、メイユエからのお弁当をランチバッグから取り出すルオ・シャオフェイ。お弁当箱とお弁当箱の間には、メイユエからのメモがあり“愛するシャオフェイ、明日は何にする?”と書かれていました。

どうやら、封印していたらしい5年前のスマホを取り出したルオ・シャオフェイは、電源を入れ、連絡先から、アン・チンフイに電話をします。ってか、すぐに電源が入ったって事は、しょっちゅう、充電していたという事?そして、2人の会話で、今回、会うまでに、お互いに、もしかして?と、気づいていたようですね。そんなもんでしょうね。

ルオ・シャオフェイが、チュエン・チュエンと、アン・チンフイの家に遊びに来ます。チュエン・チュエンが泊まるというので、アン・チンフイがルオ・シャオフェイを車で送ります。メイユエは「ゆっくり運転しなさい」と言い、チュエン・チュエンは、頑張ってのポーズ。

途中、ひき逃げに遭遇した2人は、警察の捜査を協力する事に、朝になってルオ・シャオフェイの自宅前に車を止めているアン・チンフイ。アン・チンフイは「一体僕らは、いつになったら」と、いうと、ルオ・シャオフェイは「トイレ」と、急ぎ車を降りて自宅へ・・・。

仕事で、シャンプーに会ったアン・チンフイは「考えてばかりいないで、行動あるのみ」と、言われます。アン・チンフイは、ルオ・シャオフェイの自宅へ行くと、いきなり、ルオ・シャオフェイにキス。ルオ・シャオフェイがそれを止めて、目配せすると、ダイニングには、アン・チンフイの両親、ジエングオ、チュエン・チュエンがいました。

ディアアンサーで、スフレに指輪を仕込んだアン・チンフイですが、ルオ・シャオフェイが酔い潰れて、おじゃんに。

学生のアン・チンフイのロッカーに“今の君の努力のおかげで、5年後の僕がいる”と、手紙が貼られていました。

アン・チンフイ役の俳優さんの成長も見られたドラマでした。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2019/10/3  19:38 | 投稿者: Author

朝ごはんも食べずに家を出ようとするソルファは「ハン科長の顔を見て、食べられない」と、チュジャに言います。それと、ジョンドに知られることを心配するソルファ。チュジャは「お父さんは午後に帰ってくるから大丈夫」と、言います。そして、ソクフンが帰ってきたのかと思ったら、ジョンドで、皆は、ジョンドにソクフンを見せまいと、必死になります。

そして、お店に出かけて行ったジョンドですが、携帯を忘れた事に気付き、戻ります。ジョンドは、部屋の前に男の靴が有る事に気付き「泥棒か?」と、思います。そして、部屋からソクフンが出てくると、お盆で、ソクフンを泥棒だと思い殴るジョンド。ソクフンは倒れてしまいます。ソクフンの顔を見て、ジョンドは「あれ?」と、思います。

チュジャは、ジョンドに事情を話しますが「記憶が無い人を連れくるなんて誘拐だ」と、反対するジョンド。チュジャは「あなたが、ソルファを連れてきた時、私は、怒りはしたけど、何もしなかったでしょう?」と、言います、むしろ、ジョンドは、どういう事情で、ソルファを連れてきたのか、それが気になったわ。

あくまでも反対するジョンドに「これを、読んでも言える?」と、ソクフンが書いた母親宛の手紙をチュジャは出します。

チュジャは、ソルファとドゥナに「35年お父さんといるのよ。お父さんは情に弱い」と、言います。ソクフンが書いた“母に会うのを夢見てきました。あなたを捨てんじゃ無いのよと言われるのを想像してきました”等と、つづられている手紙を読むジョンド。確かに、これを読んで、ジョンドは考えているような感じでした。

目が覚めたソクフンは、家の中に人がいないか探しまわります。何かに気づいたようです。ジョンドも家に戻り、寝室に入るとソクフンがカレンダーを手に取り“ハンドルの誕生日”と、書かれているところを、見ていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/3  19:04 | 投稿者: Author

ジェミンの姿を見て「おじさん」と、泣きだすウンソル。ジェミンは、ミソに電話をして「ウンソルがミノのお祖母さんの家に居た。ウンソルのお母さんに連絡してくれ」と、言います。ヘスンはジェミンに「ミソがいないところで、ウンソルのお母さんに会うのは良くない」と、ジェミンを返します。

そして、ウンソルを迎えにジョンヒョンがやってきました。ってか、いきなり家に上がって「ウンソルの母です」って、普通、玄関で言わない?ウンソルは、ジョンヒョンに会えた事は嬉しいのですが、ヒョッキの事を怖がります。

ウンソルが見つかって「早く連れて来い」と、ヒョッキは電話でジョンヒョンに言います。ジョンヒョンは「ウンソルに気持ちの整理をつけさせないと」と、言います。イルモクが現れウンソルに「ピザを作りなおそう」と、言います。バングルとミノもウンソルに会えて、喜びます。

家に帰ったジョンヒョンは、ヒョッキに「ウンソルの望みはただひとつ、ここで暮らす事。勉強以外にウンソルと思い出がありますか?」と、言います。ヒョッキは、思い返してみると、ウンソルとの思い出は勉強だけだと、気がつきます。

「ウンソルに会いたい」と、ジョンヒョンと共に、助け合い育児へ迎えに行くヒョッキ。帰り際、ヒョッキは、ジェミンとイルモクに「あの」と、言った後、軽く会釈して出て行きます。2人は、ヒョッキの事を「変わらないなぁ〜」と、言いますが、ヒョッキにすれば、あれは精一杯のお礼の挨拶だと思います。

留学へ行かなくて良くなったウンソル。ウンソルにヒョッキは「パパといっぱい遊ぼう」と、言いますが、ウンソルの表情は暗いまま。ウンソルとしても、戸惑うだろうし、急にヒョッキに優しくされても、気持ち悪いですよね。

妊娠検査薬で、結果を見るイェウン。それを、ミソが見ていて「妊娠ね」と。イェウンは「まだ、誰にも言わないで」と、言います。ミソは「どこかで聞いたような言葉」と、言います。そうです、前にミソが妊娠した時、イェウンに頼んだのですよね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/3  15:32 | 投稿者: Author

ジヌクは、ウンヒに「オムレツ作って」と、頼みますが「お手伝いさんじゃない」と、言われます。

ジェボクは、ヘウクをカウセリングしたらしいウォンジェから、ヘウクのおねしょの原因は、ジョンヒの別居が原因にあると言われます。

そんな中、ジェボクはジヌクの事が気になりジョンヒ母に電話します。ジョンヒ母は「ジヌクを塾へ連れて行って、スーパーで買い物してるところよ」と、めどくさそうに返事をします。実は、ジョンヒ母は、ウンヒに取り入れられショツピングモールに来ていたのでした。

ジヌクは、1人で、即席ラーメンを作ります。ジヌクは出来上がったラーメンを鍋ごと運ぼうとした時、こけて、ラーメンをこぼしてしまいます。

この時、ジヌクは、ジェボクに作ってもらったオムレツを食べた時の事を思い出していました。すると、ちょうどジェボクがやってきて「ママ、ごめん」と、謝るジヌク。「ママこそごめん」と、ジヌクをジェボクは抱きしめます。

ウンヒと買い物をしてるジョンヒ母のところにやってきたジェボクは「ジヌクを塾へ行かせなかったんですか?」と、言います、ジョンヒ母は偉そうに「行きたくないって言うんだもの。別れた嫁に言われたくない」と、言います。母息子孫、お金になびくところは、遺伝の様です

ジョンヒ母が立ち去ると、ジェボクが「息子の次は、お義母さん?」と、ウンヒに言います。ウンヒは、しれっと「家族の事に干渉するなと念書を書かされたので」と、言います、ジョンヒ母も家族じゃ無い?ってか、どうせポイ捨てするのに、ジョンヒ母を取り入る理由は?

この時、子供を虐待する母親の声が聞こえ、ウンヒは、子供頃、ブライアンと共に、ヒョンソンに虐待された事を思い出し、興奮しながらその母親を注意した後、倒れてしまいます。

病院のベッドのウンヒは、ヒョンソンと(声だけだけど、多分ジョンヒ)から「目の前から消えて」と、言われた事を思い出します。ヒョンソンが病室に入ると、ウンヒは再び興奮状態になり「出てって」と、言います。抱きしめるジェボク。

ウォンジェがカウセリングし、ウンヒがヒョンソンから虐待を受けていたと知るジェボク。

ジョンヒの前に、ナミが現れます。ナミを抱きしめるジョンヒですが「本気で愛したのに、金目当てだったんだってた」と、言います。

ジェボクから「ヘウクのおねしょの原因が自分達の離婚にあるから、子供達のために一緒に住もう」と、言われたジョンヒですが「少し考えさせてくれ」と、言います。ここ考えるところ?ジョンヒは優柔不断だからなぁ。


人気ブログランキング





0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/3  14:12 | 投稿者: Author

ウン・ミョンス役:チャン・ソンボム 『天使の罠ANGEL’S REVENGE』『星から来たあなた』
ヤン検事役:イ・ドゥソク 『オクニョ 運命の女(ひと)』『鳴かない鳥A bird that doesn't sing』

陥没した道路に、ハスが乗る車、ギョンべが運転しゴボンが乗る車、双方とも車ごと穴に落ちてしまいます。発作が起きたゴボンは薬を飲もうとしますが、どうやら隕石の欠片を飲んだようです。ハスは「助けてください」と、ゴボンの手を取ります。

家で、目覚めてお風呂に入るゴボン。この時、ゴボンは、体全体を湯船に浸かってしまいます。すると、どんどん若返りお風呂から出たゴボンは、鏡に映る自分の姿を見て、驚きます。

病院で目覚めたハスは、慌ててデハンに電話をして「ネックレスを届けます」と、言います。「明日で良い」と、言うデハン。しかし「今日中に返します」と、ハスが言うので、デハンは住所を送ります。タクシーで、デハンが住む屋敷へ行くハス。

そして、ユン執事に通されたハスが、待っていると、素っ裸のゴボンを目撃します。ハスはデハンが素っ裸なのだと勘違いし、大声をあげて、出て行きます。この時、ネックレスが落ちてしまいます。大声が聞こえ、人の姿を見たデハンは、追いますが、間にあいません。

ゴボンは布団に隠れたまま、デハンから、事故車両から、札束が見つかり、その件で捜査令状が出て、自宅を検察が捜索すると、聞かされます。この札束のことは、ゴボンに身に覚えは無い様な雰囲気でしたので、はめられたでしょうか?

カフェで楽しむゴボン。ゴボンの姿が無く捜索願を出したら、世間にバレると心配するヨンダル。「父さんの事を心配しろよ」と、まともな事を言うデハン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/10/3  11:44 | 投稿者: Author

ナリを病院へ連れてきてくれたジョンウォンにナリは「何で、リモコンを蹴ってくれたんですか?」等と話しをします。その間に、隣のベッドのファシンは、おならをします。ジョンウォンは「おばあさんなのに、男みたいなおならをするだなぁ」と、言います。ナリは「男です」と、言います。「おばあさんじゃ無くて?」と、聞くジョンウォン「冗談です」と、答えるナリ。

ジョンウォンはおならの臭いを消すため、窓を開けます。この時、ファシンは、カーテンの上の隙間から、ナリに「早く帰せ」と、ジェスチャーで、催促します。ちょうどチャ秘書が「帰りましょう」と、言いに来たので、帰ることにしたジョンウォン。

ナリは、ジョンウォンをお見送り。ジョンウォンはタイでの傘での出来事を「あの時、君が寄りかかったんじゃないんだ。僕が引き寄せたんだ」と、言います。ナリが帰りかけると、ジョンウォンは、引き止めナリのおでこにキスをします。

ファシンは、車に乗り込む前のジョンウォンに電話をします。ファシンは窓から、その様子を見ながら、話しをします。「しばらく、ジムには行けない」等と、話すファシン。ジョンウォンの方は「オーディション頑張れよ」と、言います。

病室でおならをするナリ。「男の前でも平気なんだな」と、ファシンが言うと「生理現象はしょうがない」と、ナリは言います。そうですね。ナリは、ジョンウォンの事を「浮気性?彼女いる?」等と、聞きます。ファシンは「知らない」と、答えます。

今じゃ、嫉妬しているファシンは「自分からキスしたくせに」と、言います。ナリは「あれで、終わりにする事が出来たんです。失恋しました」と、答えます。ファシンは「勝手に失恋するな。片思いで失恋かよ」と、言います。

お腹が空いたと、ナリは、ジョンウォンからもらった飲み物を飲み、横になります。ジョンウォンとの事を思い出し、思わずにやけるナリ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ