ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/11/1  20:21 | 投稿者: Author

ソルファと、ソクフンは、屋台でトッポッギを食べたようですね。ソルファの口についたものを、拭いてあげるソクフン。ソルファは嬉しそう。さらに、屋台のおかみさんに、恋人同士に間違われる2人。これまた、内心嬉しいソルファ。しかし、ソクフンは「妹です」と、はっきりと言ってしましい、恋人気分が味えなくなったソルファ。

これで、ソルファは、ソクフンへの恋心を自覚するでしょうか?

ジサンは、チュジャに「先輩にこれを渡してほしい」と、言います。それは、チャンネルPの入社志願書でした。

電話で、ソルファは、チャンネルPに「受かるわけない」と、ジサンに言います。ジョンドのゴタゴタがありましたからね。「絶対に受かる」と、言うジサン。

ナンソルは、ジサンにソルファの事を、聞きます。「いい人だ」と、答えるジサン。しかも、ナンソルに「好きなの?」と、聞かれて、ジサンが「好き」と答えるので、ナンソルはジサンに「何?その女は、兄弟2人を振り回してるの?」と、言います。ジサンの好きは、ソルファを先輩としてなんですけどね。階段を下りながら、サ女史の言う通りかしらと、思うナンソル。

お店をが開店したので、ガプチャにお礼の挨拶へ行くソクフンは、ちょうどガプチャの自宅前で、ガプチャとジェリムに会います。

家では、ナンソルがジョンサンに会社に入る事で「家族じゃないのに」と、罵倒していました。すると、ガプチャに「今まで、そうやって、ジュンサンにあたってきたの?」と、言われるナンソル。これ、ジェリム、ソクフンにもナンソルは、聞かれてしまいましたね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/1  19:44 | 投稿者: Author

辞令を見て、当事者のジェミン、イェウン、それとミソが絶句していると、キム次長が現れ「そこは、リストラ候補の部署だ」と、いいます。

ちなみに、ジェミンの復職をよく思っていないチェ代理も、営業4課に配属されました。チェ代理は、ジェミンの先輩なんですね。で、イェウンが2人より上の次長だしで、訳ありの営業4課ですわ。

しかも、部屋は地下で、倉庫の様な場所。パソコンも何もなく、ジェミンはイェウンに「パソコンが欲しいと会社に言ってくださいよ」と、頼みます。

ジェミンは、ミソ、ユ次長、ジンソンに「覚悟はしていたけど。ここまでとは」と、愚痴をこぼします。ミソは「人事なんだから、クォン次長の仕業なのでは?」と、いいます。全然、オ本部長だとは、みんな考えてもないんだよね。

オ本部長は、ジェミンに「マーケティング部より、営業の方が下だと思っているのか?合併で、営業戦略を見たいと言われたんだ」と、説明をします。本当かしら?

仕事の帰りに、ミソは、ヘスンの家にカラムを迎えに行きます。ミソが帰り、スランはヘスンに、ジェミンの復職がどうだったかを聞きます。「聞くの忘れた」と、言うヘスン。

その後、ヘスンは、ミソに、会社でのジェミンの事を聞きます。ミソは「大丈夫です」と、いうけど。その心は、ヘスンに読まれていました。ヘスンがジェミン達が勤める会社に向かってますけど?

ウンソルの夢は、アイドル歌手だそうです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ