ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/11/14  22:30 | 投稿者: いい加減人

王会長役:張永正 『惡作劇2吻 イタズラなKissII』『ー惡作劇之吻ーイタズラなKiss』

とうとう、離婚を切り出した之河(ジーハー)。寝耳に水の大樹(ダーシュー)は「悪いところは直すよ。言ってくれ」と、言います。之河(ジーハー)は「どっちかが、我慢すればいいってもんじゃない」と、言います。

荷物をまとめる之河(ジーハー)ですが、新居が見つかるまで、いる事にします、之河(ジーハー)は、入居する時も、なし崩し的だったのを思い出します。正直、そう言ったところにも、原因は有ると思います。

犬をなんとか、自分の方にこさせようとする之河(ジーハー)と、大樹(ダーシュー)。地味に喧嘩をしています。

そして、離婚届を出す2人は、つい一年前は、婚姻届を出して、幸せだったと振り返ります。

お互いに休日出勤なんだけど。大樹(ダーシュー)が勤める会社が、之河(ジーハー)が勤める広告代理店の、クライアントなんですね。前に、そんな話が出ていたけど、結局こうなったのね。

給湯室で、之河(ジーハー)の結婚指輪が外れず、大樹(ダーシュー)が、外してあげます。その後、之河(ジーハー)に無理やりキスをする大樹(ダーシュー)。

会議で、芸能人の夫婦と使うより、一般人がいいんじゃないかと、話が出ます。ある女性は、給湯室で、之河(ジーハー)と、大樹(ダーシュー)のキスを見ていた様で、2人を勧めます。

秦浩(チン・ハオ)が、之河(ジーハー)を、車に乗せ、家に送ってくれます。之河(ジーハー)に指輪が無い事や、之河(ジーハー)が「家に帰る」と言いながら帰らないので、秦浩(チン・ハオ)は、事情を察した様です。


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2019/11/14  21:42 | 投稿者: いい加減人

ユン・ジュンサン(少年時代)役:ソン・ジュニ 『棘トゲと蜜』『華政ファジョンThe Princess of the Light』
老婆役:パク・スンテ 『ハンムラビ法廷』『棘トゲと蜜』『黄金の私の人生My Golden Life』『浪漫ドクターキム・サブ』

ソクフンから「息子じゃ無いですよね」と、言われ、言葉が出ないジョンド。ソクフンは「何で、騙したんだ。これで、6歳時、名前が無くなった時と同じ、僕は振り出しに戻った」と、言ってお店を出て来ます。

家族も、ソクフンが全てを知ったと知ります。チュジャは「寒いのに、どこへ行ったんだろう」と、ソクフンを探し回ります。

ドゥナはジョンドに「お父さん、ミンギュの家に行ったでしょう?ミンギュから聞いたんだけど、兄さんは、父さんとミンギュのお母さんの会話を聞いていたみたい」と、言います。これで知ったのかと言う表情のジョンド。

ミニも、ソクフンが全てを知り、いなくなった事を知って、仕事を放り出して、探しに行こうとします。そこへ、ソルファが現れ「兄さんと、連絡が取れないの。行きそうな場所の心あたりはありますか?」と、聞かれます。

「あんたたちのせい」と、いうミニ。ソルファは「そうなんですけど、教えてください」と、食い下がります。ミニは「知ってても、教える必要は無い」と、突っ撥ねます。

ソルファは、自分たちが出会った場所へと行こうとします。ちょうど、ジュンサンが現れ、ソルファは車で乗せって行ってもらえます。ジュンサンは、行き先をジサンに教えます。その事を、立ち聞きしたガプチャは「その場所は、ジョンサンにとって行きたく無い場所なのに」と、ボソッと言います。

そして、ソルファはソクフンを見つけます。背を向けるソクフンに、ソルファは後ろから抱きつき「行かないで」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/14  20:52 | 投稿者: いい加減人

コ本部長役:ペク・ミン 『白詰草シロツメクサ』『サイムダン師任堂、色の日記』『黄金のポケット』『あなたは贈りもの』

サウナに行こうとするミソ、スラン(カラムも)と、イルモクと帰ってきたイェウンが遭遇。イェウンは逃げますが、ミソは追いかけます。ミソは、イルモクに「2人きりにしてください」と、頼みます。そして、ミソは、イェウンを「一緒に、サウナに行こう」と、誘うのでした。

サウナでは、イェウンがゆで卵を「いらない」と、言っても、ミソはイェウンの頭で、そのゆで卵を割ったり・・・。あとから、ヘスンも来ます。ヘスンはイェウンにあかすりをさせます。状況が気になるジェミンと、イルモクもサウナへ・・・。イェウンの顔が赤いので、聞くとイェウンに「バングルのお祖母さんに、あかすりをさせられらた」と、言います。

そのあとは、ジェミンの家で焼肉。イルモクはイェウンを誘いますが、イェウンは断ります。しかしイェウンは「サウナで、家族をいうものを味わった。なかなか良いものだわ」と言います。

イルモクがジェミンの家に行くと、イェウンがいないので「何で、チュ次長は来ないんだ?」と、言われます。イルモクは「今日は、サウナまでで勘弁してください」と、言います。そうですね。一気には難しいですよね。

ジェミンは、コ本部長に「迷子の企画はやらないのか?オ本部長が推している」と、言われます。ジェミンは「あれは、やめました。前に出した訪問育児サービスをやろうと思います」と、言います。すると「聞いてないぞ」と、言われるジェミン。

これでジェミンは、黒幕がオ本部長だとわかりました。その、訪問育児サービスは、オ本部長は「推す」と、言っていたのに、役員会議では出ていなかった事がわかったからです。他にも、思い当たる節はあります。だいぶ前に、ジェミンがオ本部長が、誰かと会っているのを見ていますしね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/14  15:32 | 投稿者: いい加減人

ソ・イヌ役:キム・ジヌ 『イニョン王妃の男』『負けたくない!』『ロードナンバーワン ROAD NO.1』
ファン・グムボク役:シン・ダウン 『セレブの誕生』『ニューハート』
カン・ムンヒョク役:チョン・ウヌ 『大切に育てた娘 ハナ』『蒼のピアニストfive fingers』『笑ってトンへ』『推奴』
ペク・イェリョン役:イ・エリヤ 『ハンムラビ法廷』『本当に良い時代』
ファン・ウンシル役:チョン・ミソン 『雲が描いた月明り』『六龍が飛ぶRoots of the Throne』『イニョプの道』
ペク・リヒャン役:シム・ヘジン 『密会Secret Affair』『千秋太后 チョンチュテフ』『宮〜Love in Palace〜』
オ・マルジャ役:キム・ナウン 『棘トゲと蜜』『夢みるサムセンYUMEMIRU★SAMUSEN』『限りない愛』
カン・テジュン役:チョン・ノミン 『黄金の私の人生My Golden Life』『仮面の王 イ・ソン』『恋する指輪』
ワン女史役:キム・ヨンオク 『ハンムラビ法廷』『今週 妻が浮気します』『ショッピング王ルイ』『あなたは贈りもの』
キム・テス役:チェ・デフン 『棘トゲと蜜』『あなたは贈りもの』『六龍が飛ぶRoots of the Throne』『狂気の愛』
母役:キム・ヒョナ 『棘トゲと蜜』『あなたは贈りもの』『レディの品格』『雲が描いた月明り』『嫉妬の化身』『客主』

ウンシル役の女優さん亡くなりましたよね。残念です。

冒頭、桜が咲いているところで、グムボクが、ウンシルを探していたけど・・・。日本って言う設定かしら?

受験のグムボクのために。ウンシルが、お祈りしてたけど・・・。門につけていたのは飴かしらね?

イェリョンは、イヌの事を好きなんですよね。イェリョンは、夜、目が覚めて、グムホクの姿が無いので、外に出ると、イヌと一緒のグムボクがいました。グムボクと付き合おうとするイヌに対して、グムボクは、イェリョンが好きなのは、イヌだからと、抵抗します。

それを見ていたイェリョンは、嫉妬しますが、グムボクが気を使っていたのも嫌でしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/14  14:10 | 投稿者: いい加減人

具合が悪いシニョン。ハスからメールが届きます。シニョンは返事をしません。デハンは、シニョンを看病します。

デハンは、ハスに「なんで、シニョンと別れたんだ?」と、聞きます。ハスは「私のせいで、家族の仲が悪くなって欲しくないの」と、説明をします。デハンは「2人が思いあっているのに、邪魔はしないよ。片思いだ」と、言います。あら、デハンは、まぁ、割と、最初から思っていたけど、いい人じゃない。

ヨンダル達は、アウトレット計画が失敗し、がっかりします。秘書のチョンに「シニョンのせいか?」と、聞くヨンダル。

デハンは、シニョンに「投資家を1人ずつ、説得したんだぞう」と、話します。

ホン室長が異動で、秘書のチョンと一緒にいることに、ショックのシニョン。

デハンが、ゴボンの遺影に「シニョンとは上手くやってるよ、時々父さんと似てて、憎くなる。父さんが亡くなるから、あの人を送ってくれたんだな」と、話しかけます。その様子を見ているシニョン。

三つ目のハスの願い事。お揃いのブレスレット。アクセサリーのパーツを売っているお店に行くハスと、シニョン。そこで、ハスは「選んで」と、言います。それは、隕石でした。「ウォー、俺にぴったりだな」と、喜ぶシニョン。

五つ目は、仮装。ハスも「初めてよ」と、言います。ダンスをする事にした2人。ハスは「フォークダンスも一緒に踊りたかった」と、言います。そんな事をいわれて、シニョンも嬉しいでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/14  13:24 | 投稿者: いい加減人

見合い相手役:イ・ソンギュン 『今週 妻が浮気します』『パスタ〜恋が出来るまで〜』『マイ スウィート ソウル』

キム秘書は出勤すると、ジョンウォンがお酒のボトルを持ったまま、椅子に座っていて、驚きます、。オンボロ状態のジョンウォンを目の当たりにするテラ。テラは、ナリの家に来て、ビンタだけをして帰ります。韓国ドラマあるある。

ジョンウォンと、ファシン、ぞれぞれ、ナリのスマホに、言いたい事を言って、録音をします。

1ヶ月後。ナリは、朝のニュースに抜擢されたようですね。家でテレビを見ているファシンは、ニュースは見たくない様です。

ジョンウォンは海外から帰ってきたみたいだけど?

ナリは、へウォンから「面倒だから」と、お見合いに行く様に頼まれます。

へウォンからナリのお見合いを聞かされるファシン。

ちなみに、ナリがお見合いをしているホテルは、ジョンウォンがいるホテル。ファシンは、ナリのお見合いの様子をうかがっています。ちなみに、ナリのお見合い相手の声は、イ・ソンギュンさんですね。「シェフで、パスタ作ってます」とか「あなたに似た人を金魚と呼んでいる」とか笑えたわ。

ファシンが、ナリと話しているところに、ジョンウォンも現れます。ファシン、前は、二股は嫌だと言っていたのに「二股かけろ。会えないのは辛い」とか、ナリに言ってるよ


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/14  10:55 | 投稿者: いい加減人

「息子の手を治してやりたいんです。娘さんと結婚させてください」と、土下座をするジョンドに、グィジョンが「実の父でも無いのに」と、言っているのを聞いてしまったソクフン。

ソクフンは歩きながら、実の父では無いと言う事はどういう事なのかと、考えます。

自室で、思えば、自分が息子だと、この家に来た時、家族が困惑していた事、チュジャの友達が「ハンドルは死んだ」と、言っていた事、等々を、ソクフンは思い出します。

ミニからは“家族の事を悪く言うのは、良く無いわよね。ごめんね”と、ソクフンにメールがきます。

お夕飯も食べ無いらしいソクフンを心配して、チュジャが声をかけます。ソクフンは自分が生き別れた時の事を聞きます、ソクフンの質問が生き別れた場所の事と、最初は気づかなかったチュジャは「そこがなんなの?」等と、聞いてしまいます。

それと、ソクフンは生き別れた時の年齢を聞きます。チュジャは「いくつだっかなぁ〜」と、考えます。生き別れたなら、年齢を忘れるはずないですよね。「4歳」と答えるチュジャ。あれ?6歳じゃ無かった?なんて思いながら、見ていたら、やっぱりでした。ソクフンは、お母さんと生き別れたのは6歳だよと、心の中で思います。

ソクフンは片付けをしていると、本にはさまれた手紙が出てきます。“昨日の君はよくやった。手作りの餃子を食べてくれ。今まで、ひとりで大変だったろう”と、書かれていました。そうです。ジョンドからの手紙です。

ミニを呼び出したソクフンは「この間言おうとしていた事を教えてくれ」と、聞きます。ミニは「顔合わせの時、私があの両親に偽の両親になるようお金を出して、頼んだの。そのあとは、あの家族に口止めされていたの」と、言います。

餃子店にやってきたソクフンはジョンドに、自分が息子じゃないと知っている事を告げます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/14  8:36 | 投稿者: いい加減人

おじストーリーとして、イェウンの夫として、ミソ達がいる部署に、ジェミンと共に現れたイルモク。イェウンも、イルモクが来て居ると聞かされて、イルモクが挨拶をしている様子を見ています。

イルモクとジェミンで、これまでおじストーリーの正体を明かそうとしなかった経緯について、説明をします、イルモクはキム次長に「リタさん、前に会いましたね」と、ちくり。イェウンが、イルモクが主夫だとバレるのを嫌がってたこと。契約金をイェウンは知らないが、イルモクがふっかけ、そのことで、キム次長が、イェウンに圧力をかけていた事等を、話します。

要するに、イルモクが泥をかぶったんですね、前に、ヒョッキがジョンヒョンの学歴を偽った時、ジョンヒョンが泥をかぶりましたけど・・・。夫婦の善人側が泥をかぶっているのは同じですね。

その様子を見ていたイェウンは、いたたまれない気持ちになります。それと、イェウンは、スランの名前の借名口座の事も気になります。ジェミンは「いやぁ〜、素晴らしい人です」と、結局はイルモクも持ち上がっていますね。

オ本部長に呼び出されたイェウンは「キム課長の企画を進めろ」と、言われます。イェウンはそれを、ジェミンに伝えます。ジェミンは「オ本部長は、俺の企画を気に入っていたからな。キムバエの黒幕を突き止めたら、オ本部長に話す」と、言います。イェウンは心の中で「黒幕は、オ本部長かもしれませんよ」と。イェウンとしても、そこは、確信が無いんですね。

ジェミンとイルモクは、キム次長がどうやって、イルモクとイェウンが夫婦だと知ったのかが、気になります。イルモクは、イェウンにそれを聞いてみます。イェウンもそれは、わからないので、答えられません。

カラムの面倒を見るため、ミソの家に当分同居する事にしたスランは、イェウンにその話をします。「私の事は、気にしなくて良い」と、言うイェウン。しかし、ミソ、スラン、カラムの3人が一緒の姿を見ると、イェウンは辛いようです。頭ではわかっていても、まだ、気持ちの整理がついていないんでしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ