ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2019/11/22  20:54 | 投稿者: Author

ボンソンと感動の再会を果たせた家族。ボンソンを家に連れ帰り、皆がボンソンに「おかえり」って感じです。ボンヒの腕時計を見て、家出する前を思い出すボンソン。ボンソンに何をしているのか聞かれて、ボンヒは「洋装店の仕事を探しているの」と、答えます。

ボンヒは、憧れのGBブティックで働こうとします。それと、同時にジェニおばさんに会いたいと思うボンヒ。まだ、ボンヒは、ミスンがFBブティックの人と知らないので、見ててもどかしいです。

GBブティックに出す書類の書き方を夜学で、ジョンヒョンに教わるボンヒ。その様子をモランが見ています。モランにとって、ジョンヒョンのお見合いは痛くも痒くも無い様ですが、ボンヒと一緒にいるジョンヒョンには、嫉妬メラメラの様です`へ´

エスクを、泥棒扱いして罵るモランですが(まぁ、実際のところ、泥棒以上なんだけど)自分も、就職のため、GBブティックに提出するデザイン画を、ボンヒが捨てたデザイン画を盗用する事にします。モランは独り言で「捨てたのを使うんだから、盗作じゃない」と、さすが、エスク、ドンピルのDNAを受け継いでいるだけ有って、御都合主義が天下一品。

エスクは、チャンソクと会った時に来ていたコートのボタンが無いので、どこで落としたのか気になります。川辺でボタンを探すエスク。同じく、チャンソクの行方を追うジョンヒョンも何かを探しています。ジョンヒョンの姿を見て、隠れるエスク。ジョンヒョンはボタンを見つけ出します。

逃げようとするエスクは、コンクリの塊に足を乗せ、こけそうになり、声を出してしまいます。声の方に近づくジョンヒョン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/22  20:11 | 投稿者: Author

今まで、お互いに見かけながら・・・状態だったジョンドと、ナンソルが、ようやく再会できた感じです。

話をする二人。ナンソルが結婚していて姑も夫も優しい、息子もいると聞き、安心するジョンド。ジョンドは「娘が3人、息子が1人いるよ」と、嘘偽りなく、現状そのまま話しましたね。ナンソルは「ジョンドさんは、子供をいっぱい欲しがっていたから、それは良かった」と、言います。

ナンソルは「私は、欲深いから」と、言います。ちゃんと自分で、それは分かっているんですね。ジョンドは「誰でもそうだ。ナンソルは優しい」と、言います。ナンソルは「ジョンドさんは、こんな私を優しいと言ってくれるから好きなのよ」と、言います。それと、ジョンドはジンジュの事を聞きますが、ナンソルは「連絡が途絶えてるの」と、答えます。

ジョンドは「姑さんとご主人がいる人に、お正月なのに引き止めちゃいけない」と、席を立ちます。ナンソルは「まだ、ジョンドさんと話をしたいのに」と、言い、自分の電話番号を書いたメモを渡します。

家で、若かりし頃ジョンド、ジンジュと共に3人で撮った写真を、目を潤ませながら眺めるナンソル。その写真に「ジンジュ、あなたが亡くなった事は、ジョンドさんには言えない」と、言います。たとえジョンドがショックを受けるとしても、本当の事を話した方が良いと思うけど?

回想・・・ナンソルが赤ちゃんを捨てるところを、ジョンドは見ていたんですね。その赤ちゃんが、ソルファの様ですね。だとすると、ソルファは、両親とも血が繋がっていないと言う事になりますね。そんな事情が有って、チュジャにソルファの母親が誰かを聞かれても、ジョンドは言えなかったんでしょうね。

ドュナとミンギュは、また、酔っ払って、一晩を過ごした様ですね。慌てて出て行くミンギュにソクフンは「医療ミスを調べるから協力して欲しい」と、頼みます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2019/11/22  18:51 | 投稿者: Author

スランが手術をし、家族に連絡をすべきかどうか、思い悩むヘスン。ちょうど、手術を終えたヒョッキが出てきました。「成功です」とヘスンに伝えるヒョッキ。安心したヘスンですが、家族にスランの事を知らせていない以上、看病は、ヘスンがします。

スランは一週間、入院する事になったので、ヘスンは家族に怪しまれないように、ジェミンに「お義姉さんと旅行へ行く」と、電話を夜中にします。ジェミンからすると、夜中にヘスンから電話がかかってきたし、急に旅行とか何だろうと思います。

スランとヘスンがいないので、ミソはカラムを預ける所に苦労します。さらに、バングルの具合が悪そうで、ミソは、薬を飲ませます。

カラムを預ける所を探すのに時間がかかったミソは、会社に遅刻してしまいます。すると、いつものようにキム次長が「また、子供を言い訳にしてる」と、罵倒。そこに居合わせるイルモクとジョンヒョン。イルモクはさらに、その様子を動画に撮ります。そして、オ本部長が、現れるとイルモクは嫌味で「ここは、部下に優しいですね」と、言います。

オ本部長は、キム次長に「部外者がいるところで、怒鳴るな。それと、イ代理、会社を辞めさせろ」と、言います。

ミソは、イルモクとジョンヒョンに「何で、発表会で料理をしないんですか?」と、聞きます。答えにくそうにする二人。それで、ミソは、ジェミン達が極秘で迷子さがしの企画を進めているのを聞いたらしく「何で、教えてくれないの」と、ジェミンを責めます。静かにしてって感じのジェミン。

キム次長から「発表会のホテルをおさえろ」と、電話で指示されるミソ。これも、キム次長の策略かしらね?その事で、忙しいミソは、バングルをあんまり相手にしません。しまいには、ミソのお財布を触ったバングルを叱ってしまいます。実は、ミソの誕生日のお祝いの手紙を、バングルは入れていたのだとわかったミソは、謝ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ