ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/1/17  20:32 | 投稿者: Author

ミスンが亡くなった娘のために作ったワンピを、ボンヒが勝手に貸し出してしまったため、ミスンは大激怒。その様子を見ているモランは、ほくそ笑みます。ボンヒは「面接に行く予定だけど、服が汚れてしまい貸して欲しいと言われたんです」と、事情を説明します。

スギョンがボンヒに「返しに来なかったら、辞めて責任を取るのね」と、言います。納得するボンヒ。それを見ていたモランは「スギョン役に立つわね」って、何様?

借りた女性は、それを返しに来たんだけど、それを受け取るのがモランなのよね・・・。当然、モランはそれを、家のくずかごに捨てます。ただ、前にエスクが捨てたコートをチュンジャが拾っていたけど、今回もです。これで、モランの悪事がばれるといいけど・・・。

モランから「ボンヒにも星のほくろが有った」と、言われたエスクは、ドンピルの腰にある星のほくろを、確認します。

エスクは、ジョンレのお店に行き「ボンヒは、あなたの子じゃないんでしょう?」と、言います。「何を、馬鹿なことを」と、烈火のごとく怒るジョンレを見て、ボンヒはドンピルとミスンの子だと、エスクは確信します

結局、服は返されなかったため、ボンヒは辞める事にしますが、その前に「あの服を作りたいんです。私にもいない人を思って、服を作る気持ちはわかります」と、ミスンに言います。それを、許すミスン。

ボンヒは、服を作りますが、モランに型紙を破られます。ただ、今回は、これをミスンが見ていたんですね〜。

ミスンに怒られたモランは家で「何様のつもり?」と、カバンを叩きつけて怒ります。ってか、本当、モラン、何様なのよ。自分から入りたくて、ミスンの門を叩いたのよね?それなのに、何これ。それを見ていたエスクは、モランに「ドンピルの子はあなただけなの」と、意味深な事を言います。

モランは、星のほくろもそうだけど、子供ころ「似てる」と、言われた事を思い出し、まさか?と、思います。

服を作っていたボンヒは、帰りが遅くなってしまいます。待っていたジョンヒョンは寝てしまっていました。しかし、ボンヒが独り言を言っていて、ジョンヒョンは目を覚ましたんでしょうね。そして、ジョンヒョンがボンヒにキスをします。これを、ソングクが見ていました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/17  19:00 | 投稿者: Author

知人役:シン・シンボム 『黄金の私の人生My Golden Life』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『トッケビ』

調査会社からカン・ピルドュの写真が届いたソクフン。ってか、写真は雰囲気が違う感じだから、同一人物に見えなかったわ。そして、調査会社から電話で「父親の息子の名前は、シヌゥ」と、聞かされ、何で父だと気づかなかったと思うソクフン。

慌てて、無料診療所で、カン・ピルドュの名前を探すソクフン。ソルファに、ソクフンは、父親の名前がカン・ピルドュだと教え、気づかなかったと悔しがります。

家でソルファから話を聞いたジョンドは、ソクフンに「親子なんだから、また会える」と、励まします。

ソクフン達がいるところでは無いけど、倒れるカン・ピルドュ。

ジュンサンの家の前で、またも債権者に絡まれるミニ。債権者は「財閥と結婚するって、大きくニュースになってたじゃ無いの。自分だけいい思いして。お金返しなさいよ」って。そうよ、結婚がニュースになればこうなるわよね?ミニは、そこまで、気づかなかったかしら?やれやれ、もっとやれ〜。愉快な事に、これ、ジェリムに見られてるの^▽^

ジュンサンの家で「ここまで来ると思わなくて」と、ジュンサンの家族に話す、ミニ。ジェリムとガプチャは、隠していた事が許せません。ジュンサンが帰ってきて家族から「知ってたの?」と、聞かれます。ジュンサンは「はい」と答え、ミニは「ジュンサンさんは悪くありません」と、言います。結婚式を簡素に、の、意味を知る家族。

ガプチャの部屋で、ガプチャをなだめるナンソル。ガプチャは「あの子は笑顔にしていても、嘘っぽく感じる」と、言います。前から思っていたけど、さすが年の功、いつも、ガプチャはよく気づきます。そうです、その通りです。

結婚式当日、迎えの車さえも用意されず不満タラタラのグィジョン。ただ、グィジョンも破産したためと、認めています。挨拶でも、ガプチャ、ジェリムから、歓迎されてない視線を向けられるグィジョン。それでも、グィジョンは「詐欺師に騙されたんです」とか言ってるよ。自業自得なのに・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/17  15:19 | 投稿者: Author

病院船の寮の犬が、誰か宛ての郵便物食べてしまい、なんだろうと開けてみるキム・ジェゴルと、チャ・ジュニョン。それはイギリスの王立病院からで、中身はソン・ウンジェ宛てのものでした。そこにやってくるクァク・ヒョン。

ソン・ウンジェは、調べてもらうと、やはり骨肉腫で、肺に転移していたら危ないと、言われます。

連絡が取れず、朝、ソン・ウンジェが帰ってきて「どこ行ってたの?」と、聞くクァク・ヒョン。しかし、ソン・ウンジェに「疲れてるの」と、突き放されてしまいます。

クァク・ヒョンをデートに誘うソン・ウンジェ。クァク・ヒョンは「何か隠してる事は無い?」と聞きます。クァク・ヒョンが聞こうとしていた事は、ソン・ウンジェがイギリスへ行く事に対してでした。

ソン・ウンジェがクァク・ヒョンに「もし、私が帰りたく無いって言ったら軽い女?」と、聞きます。ホテルで過ごす2人。

キム院長に辞表を出すソン・ウンジェ。キム院長は「ステップアップのためじゃ仕方ない」と、言います。

ソン・ウンジェと病院で偶然会ったゴウンは「私に言う事は無い?」と、言います。ソン・ウンジェは「チュ事務長が言うとしたら、ゴウンさんだと思っていました」と、言います。そして、クァク・ヒョンに告げない理由として「彼は背負っているものが多いから。私といる時は癒してあげたいの」と、言います。

ソン・ウンジェを見送り電話をくれるように言ったクァク・ヒョンですが、一ヶ月連絡が来ません。そして、クァク・ヒョンはレントゲンを見た時に、ソン・ウンジェの病気を知ります。

ソウルデハンデハン病院に入院しているソン・ウンジェを、お見舞いするクァク・ヒョン。拒むソン・ウンジェですが、クァク・ヒョンは患者さんたちからの励ましのメッセージの映像を、ソン・ウンジェに見せます。

巨済に帰って手術を受けるソン・ウンジェはキム院長から「韓国1の整形外科医がここにいるのに、どこに行っていたんですか?」と、言われます。

1年後、病院船にソン・ウンジェは戻ってきました。結局、愛の物語だったようです。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ