ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/1/23  23:02 | 投稿者: Author

ウン会長から「ギョンへのためには、セヨンが必要だ」と、言われたヨンスクは「決めるのはセヨンです。説得はしてみます」って、それって、断ってんじゃん。ウン会長相手にそれは無いわ。ヨンスクにしては、言い方が下手だったなぁ〜。

同じ頃、ミョンファンは、セヨンで、ギョンへを潰せると考えていました。しばらく、セヨンがキーで話が進むでしょうか?

ウン会長は、ミョンファンに、ウィナーズの役員に、ギョンへを中傷するメールが来たことを話します。「裏切り者は許さない」と、話すウン会長。ウン会長は、ミョンファンをどう思っているんでしょうか?

ギョンへは、苦しいですが、薬を使わずに頑張ろうとします。「おかゆは病院食みたいで嫌」と、ギョンへ。しかし、ヨンスクが居ない間に、家政婦さんがおかゆを出してしまい大騒ぎ。そんなギョンへは、食べ物を口に入れようと、全部、ミキサーに入れ、それを飲んで頑張っています。見守るヨンスク。仕方ないけど、周りは本当、大変だわ。

ヨンスクは、セヨンと待ち合わせ。そこに、セヨンには一本の電話が・・・。冷静に話してるセヨンでしたが・・・。実は、留学試験、合格の連絡でした。喜ぶ二人。

ヨンスクは、セヨンに「お嬢様のアテンドの仕事が来るけど、断った方が良い。決めるのはあなただけど。イ室長に頼まれても、断って」と、言います。セヨンは「嫌だもん。やるわけない」と、言います。

ヨンスクはウン会長に「セヨンの説得はできませんでした」と、報告します。しかし、ウン会長は信用していませんでした。でしょうね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/23  19:54 | 投稿者: Author

イ・ソン役:カン・ユンジェ 『あなたは贈りもの』
助監督役:キム・ジョンムン 『僕は彼女に絶対服従〜カッとナム・ジョンギ〜』『シンイSHIN-I信義』

酔ったウリを助監督から、引き取るナラ。しかも、飲み屋さんじゃ無くて、コンビニでね・・・。なんで、コンビニなのか、わからないけど・・・。

酔ったウリを、ナラはおんぶして、帰ります。その途中、ベンチに座る二人。途中で、ウリは、目を覚まし、ナラにキスをします。

ウリを送った後、自転車で帰るナラは、キスの出来事が嬉しそう。家でも、余韻に浸っています。

翌朝、誰かが来て、玄関を開けると、ウリがいて、びっくりのナラ。ナラのドギマギとは裏腹に、何事も無かったようなウリ。そんなウリにナラは戸惑います。しかもウリは、助監督と映画を観に行くというので、気がかりなナラ。

コンビニで助監督がコンドームを買うのを見て、追いかけるナラ。ところが、ウリと、助監督と二人だけでなく、みんなで映画を見ていたのです。

「もしかして、私の事好きなの?」ウリに聞かれ「そんな、バカな」と、答えるナラ。ウリはナラを叩き「一度くらいは、バカになりなさいよ」と、言って、立ち去ります。「今のは何なんだ?」と、困惑するナラ。だけど、意味はわかったようですね。

ナラは、先輩に倣い、マジックで告白しようと、考えます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/23  19:14 | 投稿者: Author

社長役:イ・ジンモク 『100日の郎君様』『棘トゲと蜜』『黄金の私の人生My Golden Life』『白詰草シロツメクサ』

カン・スイルは、神父さんの紹介で、デリュクの家の運転手さんとして、雇われます。

ベッドで泣いているチャン・ダヤに声をかけるホンシル。ホンシルは、チャン・ダヤが恋人と別れたと知ります。

ホンシルの家に遊びに来る、ウニョン。ホンシルは「ダヤは恋人と別れた様なの」と、ウニョンに話します。ウニョンは「あんな可愛い子を振るなんて」と、話します。そのうち、ピンポーンとインターホンが鳴ります。やってきたのは、イリュク。イリョクは「ダヤと話しがしたい」と、言います。

部屋から出てきたチャン・ダヤはイリュクに「帰って」と、言います。その様子から、チャン・ダヤと別れた男が、イリュクと知るホンシルと、ウニョン。

その後、よりを戻し二人で、イリュクの家へ・・・この時、運転手さんとして紹介されたカン・スイルに何か引っかかるような顔をするチャン・ダヤ。そのうち、カン・スイルが父を殺した犯人だとチャン・ダヤは気づくでしょうか?家族は、チャン・ダヤを歓迎しますが、ただ一人ウニョンだけは、違います。

ドランはボム&フードの筆記試験が受かったと、スマホに連絡が入り、面接へ・・・。面接が終わった後、尿意を我慢していたドランはトイレへ。ただ、男子トイレに入ってしまい、またも、ワン・デリュクと鉢合わせ。またも、ワン・デリュクを変態扱いするドランですが、自分間違えている事を知ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/23  10:55 | 投稿者: Author

ピルドュの写真を見て、驚くジュンサンは、ソクフンに聞くと「父です」と、言われ、動揺ます。ジュンサンが執務室を出て行こうとするので、ソクフンは「会議ですよ」と、言いますが、ジュンサンはそのまま出て行きます。

力が抜けたまま歩くジュンサン。ソルファが通りかかったので、ジュンサンは、ソクフンの父について聞こうとします。この時、ミニが二人を見ていたんですねぇ〜。ジュンサンはミニの視線を感じ、それ以上聞く事無く、立ち去ります。

自分たちの部署で、ソルファを呼び出したミニは、ジュンサンと一体何の話をしていたのかを聞きます。ソルファはそのまま「兄の父の事を聞かれました」と、答えます。ミニが信じないので、ソルファの方も「こんな事で呼び出さないでください」みたいな感じで言います。ミニは「あんたが、ジュンサンにつきまとうからよ。何人もの男を手玉にとって」って。

ってか、ミニが、ソルファを気に入らないのは、置いといて、ミニはジュンサンを好きでもないのに、何、そんなに、ジュンサンとソルファが話しているのを、気にするの?ミニは、ミニで、好きにやれば、気にならなくなるんじゃないの?

ジュンサンは、ピルドュの事を調べます。無料診療所に、名簿がある事、映像に、ピルドュの姿がある事を確認します。ジュンサンは、なんで、これだけで、ソクフンがピルドュを自分の父と思ったのかと、気になります。

ジュンサンの回想・・・。ジュンサンは、子供ころ、ピルドュに虐げられていたんですね。え?ってか、ジュンサンにとっても、父なのかよっ。ってか、ソクフンとジュンサンは兄弟なのかよっ。ってか、確か、ジュンサンは、シヌゥって名前だったっけ?なんか、そんな話を、ナンソルとしてたよね?

ピルドュが肝臓がんで、病院にいると知ったジュンサンはそこへ行きます。ソクフンといるピルドュを見て息を飲むジュンサン。ジュンサンは気付かれまいとしますが、ピルドュに、声をかけられます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/23  10:27 | 投稿者: Author

ムンヒョクがグムボクにキスをして「イェリョンとは付き合っていない。好きなのは、今も昔もお前だ」と、言います。しかし、グムボクは、振り切って、家の中に入ります。

そして、それを陰から見ているイェリョンは悔しそう。それを見ているイヌは、イェリョンの事を見てたけど、グムボクと、ムンヒョクの事は見ていなかったようですね。

イヌから「お前がムンヒョクの母親を、グムボクのところに行くように仕向けたんだろう?」と、責められたイェリョンは「グムボクの事を信用しているの?」と、言います。とにかく、イヌは、すでに、イェリョンの腹黒さを見抜いているので、大助かりです。

ただ、そのイヌも、グムボクとムンヒョクのリゾートでの出来事の写真を、イェリョンから送られてきて、揺さぶられます。

グムボクとマルジャで、リゾートで掃除をしていると、ヒステリー女、マネージャーがやってきて「お客様が行方不明になった」と、怒鳴り込んできます。

マルジャとグムボクは、慌ててお客様の部屋へ。連絡を受けたムンヒョクと、イェリョンも客室へ・・・。「認知症の母を見ててくれと言ったのに」と、怒るお客様。グムボクは「山田さん?」と、お客様に声をかけます。グムボクが日本にいた時、二人は知り合いだったようですね。

ってか、認知症の人を、ホテルの人に頼むなよ。ホテルの人だって、それぞれ、持ち場があるわけだし・・・。認知症の人を連れてくるなら、介護してくれる人も一緒に連れてこいよ。しかも、それを頼むお客様ってのが、日本人って設定、何だよ

行方不明の山田様の母を、探しに行くグムボクに、イェリョンは「私を監視するために、ここに来たのに、やってくれたわね。あのお客様は大事なお客様なのよ」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/23  9:57 | 投稿者: Author

セヨンはヨンスクに「イ室長から、仕事を頼まれたの。断れる状況じゃ無くて。私を助けてくれたの」と、話します。セヨンとしても、ヨンスクに黙って仕事を引き受けるのは、よくないと思って、話したんでしょうね。それに、セヨンとしても、断りにくかったのも事実よね・・・。ジェジュンは怪我をしちゃったし・・・。

そして、セヨンが待ち合わせ場所で、待っていると、そもそも、そこでは無く、違う場所でした。セヨンが買い物のアテンドをする人は、ウン会長なのですが、セヨンはウン会長とまでは、わかっていないんですよね。遅れてきたセヨンに「待ち合わせの場所に人が来ないと思ったら、電話で確認しろ」とか、言うウン会長。まぁ、そうなんですけど・・・。

さらにはジェジュンを退かせて、ウン会長は、セヨンと二人きりでお買い物。セヨンとしてみれば、気まずいし、とっつきにくいですよね。店頭に並んでいる帽子についても、店員さんにぶつくさ言うウン会長。ウン会長がまだいるのに、店員さんはそれを片付けながら「早く、あの爺さんを追い出そう」とか言ってるの・・・。

セヨンは、店員さんに、帽子がライトで焼けている事と、態度を指摘します。影でにやけるウン会長。まぁ、ウン会長にしてみれば、セヨンを試していたんでしょうからね。

そのうち、高圧的な態度のウン会長なのに徐々に打ち解けていく、セヨン。セヨンがある人の話ををするのですが、それが、自分がギョンへに話した事だと分かるウン会長。しまいには、二人ともトッポギを選び、好みの味まで、同じで、笑顔になります。迎えに来たジェジュンに手の怪我を気遣うセヨン。

ヨンスクを呼び出したウン会長は「いい娘に育てた」と、褒めます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/1/23  7:43 | 投稿者: Author

ナラ役:ジニョン 『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』『男が愛する時When a Man Falls in Love』
ジュン役;ニックン 『ドリームハイ Dream High』
ジェイ役:ユン・パク 『ガラス瑠璃の仮面』
ハン・スイル役:シン・ウンス 『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』
キム・ジョンマン役:ナム・ソンジュン 『麗<レイ>花萌ゆる8人の皇子たち』
マスター・ハン役:リュ・スンス 『愛の温度Love Temperature』『輝くか、狂うか』『パンチ 余命6ヶ月の奇跡』
ケイ役:パク・チュヒョン 『不滅の恋人』『オクニョ 運命の女(ひと)』『パパはスーパースター!?』『王の顔』
ナラ父役:キム・ジェマン 『ハンムラビ法廷』『推奴 チュノ THE SLAVE HUNTERS』『憎くてももう一度』

ナラは、父から安定した生活を求められて、公務員になることを勧められ、大学へ進学。

ナラの幼馴染ウリは、映画監督を目指しているようです。ナラの誕生日に、パンツをプレゼントするウリ。この時、ふざけあっていると、お約束、ナラの上にウリが覆いかぶさる形になり、床ドンです。これをきっかけに、ナラはどうやら、ウリを意識し始めたようです。

ちなみに、ナラの母は、ナラを産んで亡くなったので、ナラの誕生日は、母の命日でもあるんですね。だから、なんとも、複雑な気持ちの誕生日の様です。

ジェイという世界的マジシャンが、帰国して、マジック学校にやってきます。

ジェイの兄、ケイもマジシャンの様ですけど、ケイがやったマジックに何かあったのでしょうか?訳ありな感じですけど・・・。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ