ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/2/21  20:17 | 投稿者: Author

ミスンと一緒に、食事をしたモランとドンピルに、苛立つエスク。家族ごっこに乗っかったのはエスクもじゃないの?

ドンピルから、スカート付きのズボンの相談をされたモランは、ミスンの執務室に入り、引き出しを開けて、サンプルを見ます。ってか、あれ、ボンヒがデザインしたものでは無いの?

ジョンヒョンは、家で、ボクジュに土下座をして、ボンヒとの事に味方になって欲しいと、頼みます。この時、ちょうど、モランがやってきます。

自分を諦めて欲しいと言うジョンヒョンに、モランは「ボンヒに死んで欲しい。殺したい」と、言います。「怪物だ」と言って立ち去るジョンヒョン。すると、モランは「だったら、死んでやる」と、走る車の前に飛び出します。車のスピートは出てないし、死ぬ気無いパターン。

ミスンが、エスクに「モランに手料理を食べさせたい」と、お願いをしている所に、モランの交通事故の連絡が来ます。駆けつける二人。まずは、エスクが、モランを抱きしめたあと、ミスンが抱きしめます。ミスンが「うちに来ない?」と、言うと、エスクを見ながら、頷くモラン。

ミスンのベッドに寝るモランは「あれは、事故じゃないの。ボンヒから、ジョンヒョンさんを奪いたくて飛び出したの」と、言います。モランがミスンの娘だと言う嘘は、いつ頃バレますかね?ミスンの怒りは倍増するでしょうけど。

ユン会長は、自分が欲しい土地の持ち主が、ソングクだと言う事を知ります。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/21  19:07 | 投稿者: Author

ソルファの実母が自分である事を「なぜ知ってるの?」と、ミニに聞くナンソル。ミニは「それより何で黙ってたじゃないですか?」と、言います。ナンソルが目的を聞くと「お金」と、答えるミニ。

ソルファに「私のお母さんは、モ会長なんでしょう?お父さんは?」と、聞かれ。「お父さんが、ソルファのお父さんだ」と、答えるジョンド。しかし、ソルファに「実父なの?」と、聞かれては、そうだと返事が出来ないジョンド。

飛び出したソルファは、これまでのナンソルとの事を思い返し、思い当たる節があると、感じます。

そしてソルファが行ったところは、もちろんナンソルの家。そこに、ナンソルがやってきます。二人が話してるところに、ちょうど、ジュンサンも帰ってきて、二人の話しを聞く事に。ソルファが「お母さんなんでしょう?」と、聞いても、突っ撥ねるナンソル。

自分が母親だとナンソルが認めないので、泣きながらその場を後にするソルファ。ナンソルに「なんて、残酷なんだ」と、ジュンサン。ナンソルは「私の悪事がバレそうなのに、母親だと言える?」と、ナンソルも涙を浮かべます。

ジョンドがチュジャに、ソルファが実母を知ったこと、それが、ナンソルである事、自分が実父で無い事、ナンソルが同じ施設の出身である事明かしている時に、ちょうどドゥナ夫妻、セナも帰ってきます。チュジャは、騙されてきた事に激昂。ただ、ソルファとジュンサンの結婚を、急に、ジョンドが反対した事に納得が来ました。

ソクフンがソルファを探していたけど、やっぱり誰かから連絡が来たのかな?そして、ソルファに会うと、ソルファに泣きながら「兄さんも知っていたんでしょう?」等と言われますが「俺たちは別れたんだ」と、冷たく接し、家に入ります。ソルファがすがるように「今日だけは、一緒にいさせて」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/2/21  11:23 | 投稿者: Author

ジングクがワン・デリュクとドランの結婚を許すと言っても、嫌なウニョン。

ヤンジャとウニョンが会うだけど・・・。ヤンジャのあの格好なに?金持ちと会うから、見栄はりしたのかもしれないけど、あんな派手で、足元まで有るコート着る事無いじゃん。真冬だったら、あの長さもアリだけど・・・。まだ、晩秋ぽい感じよね?

で、ヤンジャがウニョンのに言った言葉が「これまで、身寄りの無いドランを育てた。だから、対価を払わないのなら、ドランを嫁にはやれない」と、言います。お金を要求するヤンジャに、呆れるウニョンですが、それと、ドランが養女だという事に驚きます。口を滑らせたという感じのヤンジャ。

ヒックリ仰天で帰ってきたウニョンは、その事を、家族に話します。それをダイニングで聞いていたカン・スイルはショックで、持っていたマグカップを落としてしまいます。ミス・チョは「何て母親なの。出生の事など、私だったら言わないのに」と、言っていたけど・・・。ただ、いずれ、バレるので、早い段階で、それは言った方が良いと思います。

カン・スイルは「母親なのに、なぜ、娘の前途を阻む」と、その怒りのまま、ヤンジャと話しをします。ヤンジャに「何の筋合いはあって、たかが運転手がそんな事を言うの?」と、言われて、カン・スイルが「私は」と、言いかけたところで、ドランが来たので、それ以上は言いませんでした。

カン・スイルの元へホンシルがやってきて、先日の事を謝った上で「ホンジュが家出をしたんです。連絡があれば教えてください」と、言います。カン・スイルが教会へ行くと、ホンジュの姿がありました。カン・スイルは、ホンシルの言われた通りに連絡をしたのでしょう。ホンシルがホンジュを迎えに来ました。

ミランとゴレも、いい感じで進んでいますね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ