ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/3/12  21:47 | 投稿者: いい加減人

母への手紙を、楊夕(ヤン・シー)に代筆してもらう李漁(リー・ユー)。だけど、これ、本当は、ちゃんと李漁(リー・ユー)自身で、母へ手紙を書いてるんだよね。李漁(リー・ユー)は、楊夕(ヤン・シー)と、一緒にいたいからこんな事を頼んでいるのよね。健気な李漁(リー・ユー)に、楊夕(ヤン・シー)ってば、気づいて欲しいわ・・・。

物理コンテストが行われる事に・・・。李漁(リー・ユー)は、必死の勉強。花彪(ファー・ビャオ)は、漫画を読んでいて、勉強は、軽く復習したという感じ。ここだけを見ると、李漁(リー・ユー)は、ガリ勉タイプになりますね。別に、そこまででは、無いと思うけど・・・。

そして、物理コンテストのテストが行われます。花彪(ファー・ビャオ)は、一番に終わり、出て行きます。真面目な李漁(リー・ユー)は、時間ギリギリまで使って回答し、一番最後。李漁(リー・ユー)が、出て行くと、既に、花彪(ファー・ビャオ)はバスケに興じていました。

2番目の問題の回答を花彪(ファー・ビャオ)に聞く、李漁(リー・ユー)。花彪(ファー・ビャオ)は、過ぎた事は忘れるのか、わざとなのか、答えませんでした。

そして、見事、花彪(ファー・ビャオ)は、物理コンテストで1位となり、ご褒美で香港に行ける事になりました。敗北を認める李漁(リー・ユー)は、花彪(ファー・ビャオ)と、握手をし「友達だ」と、言います。

香港行きの準備をする花彪(ファー・ビャオ)。1996年だからなんでしょうか、香港に行くにも、パスポートが必要なんですね。そんな時、いたずらで、花彪(ファー・ビャオ)を呼び出す楊夕(ヤン・シー)。この時、爆発が起こるのですが、それが、花彪(ファー・ビャオ)の家だったのです。

香港へは行かず、家の修理をする花彪(ファー・ビャオ)。罪悪感もあるでしょう、楊夕(ヤン・シー)達は、カーテンを取り付けてあげます。


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2020/3/12  21:22 | 投稿者: いい加減人

「あんたの母親が戻ってこない限り、私の勝ちなのよ」と、言い、グムボクにビンタされるイェリョン。じゃ、グムボクの勝ちですね。ウンシルは生きていますから。ってか、自分だって、事故に関わっているのに、なんで、イェリョンてば、こんな事言えるの?

復讐を考えるウンシルに、ギョンスは、キム・テスを紹介します。顔を出したキム・テスは、ウンシルに「覚えていませんか?」と、言います。?と、言う感じのウンシルに、キム・テスは「9年前、リヒャンの借金の取り立てをやっていた者です」と、言います。驚くウンシルに、ギョンスは「私の部下だ。信用できる」と、うなずきます。

ってか、いつから、キム・テスはギョンスの部下になったの?リヒャンの借金の取り立てをやっていた時から、既に、そうだったの?その辺の経緯をちょっと知りたいわよね?

自分がテジュンの息子じゃ無いと知り、ショックのムンヒョクは、シャワーのサービスカット。そこで、歯ブラシが目に入ったムンヒョクは、DNA鑑定を思いついた様ですね。テジュンの歯ブラシを持つムンヒョク。ミヨンが入ってきますが、うまくかわします。

その後、ミヨンは、テジュンの歯ブラシが無い事に気づき、リヒャンに電話をして「ムンヒョクに何を言ったの?」と、言います。

結果が送られてきて、テジュンとは親子で無いと改めて知るムンヒョク。

ムンヒョクの様子がおかしくて、話を聞こうとするミヨン。ムンヒョクは「何で、グムボクじゃダメなの?」と、聞きます。

リヒャンは、車のオーディオから、事故の時のウンシルの声が聞こえてきて、驚きます。やってきた、ミヨンに確認させますが「無い」と、言われます。その様子を見ているウンシル。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/12  20:54 | 投稿者: いい加減人

ヒョジョンの所で、お直しをしていたセヨン。そこに、ヨンスクから電話がかかってきて、急いで帰ります。セヨンは、ヒョジョンに、ヨンスクから電話が来たとか、呼び出されたとかは言わずに帰ります。これも、親子とバレ無い様にと、一応用心したのかな?

生地を見つけたヨンスクは、セヨンに「秘密の作業は、ウン会長に頼まれたんでしょう?チャン社長が邪魔しようとしている」と、言います。セヨンは「社長が家まで来たから、そうだろうと思っていた」と、話します。

セヨンには、ジェジュンから電話が・・・。待ち合わせ場所に、セヨンが行くと、ジェジュンがすでに待っていました。後ろから、驚かすセヨンですが、ジェジュンは効果には無く・・・。セヨンが「話って何?あ、私に会いたかっただけ?」と、聞くと、認めるジェジュン。ジェジュンは鉄仮面なのに、ちゃんと、こういうのを認めるのがツボ。

セヨンが、ジェジュンの驚いた顔、怒った顔、喜んでいる顔の真似をするのですが、全部同じ顔。それを、見ているジェジュンは笑顔です。セヨンは「私にだけ見せる顔ね」と、それはそれで、嬉しそう。セヨンの話じゃ、同僚達の間で、ジェジュンは「たい焼き」と、言われているそうな。表情が同じだからだそうです。なるほど、たい焼きね。

満足のいく出来の、新素材生地で作った試作品の服をカバンに詰めて、会長室へ向かうセヨン。しっかり尾行がついていますが、セヨンは気づいていません。エレベーターが止まります。この時、尾行が、セヨンに何かをしたのは、間違いありません。セヨンが、ウン会長に、試作品を見せようとしますが、違うものが・・・。

ウン会長が、セヨンのカバンを調べてみると、切られた痕が・・・。セヨンとしても、エレベーターですりかえられただろうと、推測します。ウン会長から「流失してしまう」と、セヨンは叱責されてしまいます。

落ち込むセヨンは、ジェジュンの執務室へ行き「勤務中に悪いんだけど、一度だけ抱きしめて」と、言います。優しく抱くジェジュンに身を委ねて泣くセヨン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/12  19:32 | 投稿者: いい加減人

ハン・ソンイの片思いの相手が、自分では無く、バイト仲間だと知ったユン・テオは探し回る事に。まずは、ガソリンスタンドで、それらしき人を探すユン・テオ。バイクのガソリンが、それほど減ってないのに、やってきたので、ユン・ソンイに「減らしてからきて」等と、言われます。

お次は図書館。図書館には、ソ・ジアンもいて、ユン・テオは、ソ・ジアンに「ここには、イケメンで、頭がいい男はいるか?それが、ソンイが片思いしている相手だ」と、聞きます。しらばっくれるソ・ジアンの表情が変わった事に、ユン・テオは気づかないのかしらね?

ユン・テオは、ソ・ジアンに、ハン・ソンイがしてる他のバイト先を聞きます。焼肉屋さんと聞いたハン・テオは、ソ・ジアン、チェ・フンと共にそこへ・・・。酔ったソ・ジアンはそこで、バイトを始めています

洗面所で顔を洗うソ・ジアン。 ハン・ソンイはハンカチを差し出します。ソ・ジアンが「テオが、ソンイの片思いの相手が誰か探っている。ソンイが好きなのは僕」と言い、ハン・ソンイは「うん。ジアンが私を好きだと知っている」と、言います。

大学で・・・。ミランダ・カーを紹介してくれた友達に感謝するユン・テオ。しかし、友達に「あ、あの女友達は、彼氏とよりを戻したから、行っていない」と、言われるユン・テオ。どんだけ、勘違いして生きてるんだよ、ユン・テオ。アンジャッシュかよっ!

ハン・ソンイは、ユン・テオが言うミランダ・カーと、講義が一緒である事に気づきます。

一斉メールで、ユン・テオは“俺には、ストーカーがいる。年3回、プレゼントをくれるやつがいる”と、言います。“それ、私”と、オ・カリン。また、ユン・テオ勘違いですね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/12  14:22 | 投稿者: いい加減人

オ・ソンム役:キム・ウィソン 『六龍が飛ぶRoots of the Throne』
キル・スソン役;ナム・ギエ 『ヘチ 王座への道』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『完璧な妻』『太陽の末裔』
キル・スヨン役:イ・セラン 『三つ色のファンタジー 君の恋愛実験』『黄金の私の人生My Golden Life』『キム・サブ』
パク・チーム長役:リミン 『ハンムラビ法廷』『サイムダン師任堂、色の日記』『浪漫ドクターキム・サブ』
店員役:チャン・ガヒョン 『愛の温度Love Temperature』『恍惚な隣人』『上流社会the privileged』『伝説の魔女』
チョン看護師役;イ・チェギョン 『100日の郎君様』『黄金の私の人生My Golden Life』『白詰草シロツメクサ』

ん?やはり漫画家のヨンジュの父、ソンムがキーでしょうか?行方不明だったソンムが戻ってきたのですが、なぜか、呆然とした表情。そして、ヨンジュが起こした行動について、ソンムも知っているような感じでした。ソンムが冷たい態度のため、その説明ができないまま、ヨンジュは病院に戻ります。

しかし、病院に戻ったものの、ヨンジュは自分の身に起きた事にとらわれていて、ぼうっとしています。ソクボム達から、コヒーを買ってくるように頼まれるヨンジュ。

ソンムは、何が何でも漫画上で、カン・チョルを死なせたい感じです。それを知ったヨンジュは電話で、ソンムに反対します。

そうこうしているうちに、また漫画の世界に行ったヨンジュは、またも、入院しているカン・チョルの命を救います。カン・チョルは、捜してたヨンジュに会えて、喜びます。

お次は、どうやったら自分が漫画の世界から出られるか?悩むヨンジュ。前回、つづくと言う文字が出た事を思い出し、そういう展開しようと考えたヨンジュは、唐突に、カン・チョルをビンタします。つづくは、出てきません。そこで、ヨンジュはカン・チョルにキスをしてみます。見事、つづくが、出てきました。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/3/12  13:01 | 投稿者: いい加減人

パク・ドンウォン役:カンドゥ 『完璧な妻』『逆転の女王』『イタズラなKiss Playful Kiss』
店主役;キム・ジュア 『三つ色のファンタジー 君の恋愛実験』『棘トゲと蜜』『黄金の私の人生My Golden Life』

病院から、ドランを連れ帰るワン・デリュク。家でドランは、カン・スイルが来て、説明をされたと、言われます。「父が来たんですか?」と、ドラン。怒りが収まらないウニョンは「また、知らないふり?」と、いいます。ワン・デリュクが、ドランは倒れて病院にいたと、説明をします。

ウニョンの怒りはわかりますが、具合が悪い人に対して、体を気遣わないのは、違うと思うわ。

ワン・デリュク達が仕事に行くと、また、ドランを追い出すウニョン。

実家で、チャン・ダヤがホンシルに、ドランの経緯について話します。これを聞いていたミランは、驚いて、ドランを探しに行きます。ミランから話を聞いたヤンスンは、カン・スイルに電話をして、ドランの行方を聞きます。ヤンスンは「だから、ドランから離れる様に言ったのに」と、いいます。

家を追い出されたドランが行き着く先は、一人暮らしを始めたカン・スイルの所。ちなみに、カン・スイルが住んている設定のアパートの外観は『猫がいる』で出てきたのと同じかな?

カン・スイルから話を聞いて、ヤンスン達はドランの元へ。ヤンスンは「実家へ来なさい」と、ドランを連れ帰ろうとします。しかし、ドランが「父さんといる」と、いうので、ヤンスンは機嫌を損ねて帰ります。

怒りのウニョンをたしなめるジングクですが、グムピョンは「それでは、火に油を注ぐようなものだわ」と、時間をあげるように言います。グムビョンはすごいですね。カン・スイルが、ドランの父親と知った時は、頭にきたらしいけど、子供を捨てたのには、何か理由があるんだろうと、胸を痛めて、ジングクに話したりもしてたしね・・・。

発症したグムビョンは、ドラン、ワン・デリュクがいるカン・スイルの家へ、ジングクに連れて行ってもらいます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ