ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/4/30  20:55 | 投稿者: Author

李漁(リー・ユー)は、自分を好きな、澄澄(ダンダン)に、気を持たせない様にするために、変に優しくする事無く、突き放しているのは、見てて、清々しいわ。けど、ちょっと冷たすぎかな?澄澄(ダンダン)も、別に打算的と、言うよりは、李漁(リー・ユー)が好きだから、良くしてあげてるのよね。

李漁(リー・ユー)が、楊夕(ヤン・シー)を、好きなのは、本人以外は、皆が知っている事だから、当然、澄澄(ダンダン)も知っているけど、楊夕(ヤン・シー)に、これといって意地悪な展開が無いのが、見てて良い。それだけに、切ないのよね。

まぁ、切ないのは、李漁(リー・ユー)も同じだわね。李漁(リー・ユー)は、楊夕(ヤン・シー)だけにしか、優しさを向けていないのに。ドラマの中で李漁(リー・ユー)のモノローグで、失いたくなくて、それ以上踏み込めない、大事にしすぎて、かえって、楊夕(ヤン・シー)を遠ざけてしまうと・・・。

ちなみに、花彪(ファー・ビャオ)は、李漁(リー・ユー)が、楊夕(ヤン・シー)を好きだと、本当に気づいてないのかしら?花彪(ファー・ビャオ)お得意の、おとぼけかしら?

今回、中間テストが有り、もう後がない和美(ホーメイ)は、そのプレッシャーに負けている様な感じ。テスト中、和美(ホーメイ)は、隣の花彪(ファー・ビャオ)にジェスチャーで答えを教えてもらいますが、監督官に、当然注意されます。見かねて、楊夕(ヤン・シー)が「あてにならないけど」と、自分の答案を見せます。これも、バレます。

そして、テスト時間終了近くになると我を失った和美(ホーメイ)は、後ろの席の李漁(リー・ユー)の答案を、自分の机の上に乗せます。それを見た楊夕(ヤン・シー)は、なぜか自分の答案を、李漁(リー・ユー)の机の上に乗せます。楊夕(ヤン・シー)としても、李漁(リー・ユー)の机の上に何にも無いんじゃ、まずいと判断したんでしょうね。

この件で、保護者達は、呼び出される羽目に。花彪(ファー・ビャオ)のおばあちゃんも来るはずだったのですが、行方不明に。その後、警察官と共に帰ってきたおばあちゃんは「迷子になったの」と、花彪(ファー・ビャオ)に、言います。もしかして、おばあちゃん、認知症になってしまったかしら?


人気ブログランキング




0
タグ: 中国ドラマ

2020/4/30  15:46 | 投稿者: Author

テジュンとグムボクのDNA鑑定結果に驚いているところに、テジュンが個室に入ってきます。余談ですが、普通、DNA鑑定をするのに、何か、歯ブラシとかを手に入れるの手間どったりとかそんなシーンが普通あるのに、このドラマでは、そこは、すっ飛ばしですね。

「何をやってるんだ?」と、問うテジュンに、ミヨンは健康診断の結果を見ていたのよ」と、言います。封筒の中身を見るテジュン。実際、それは、健康診断結果と書かれた書類でした。何?この看護師さん、こんな事を予測して、事前にフェイクの書類も入れておいたの?

ミヨンは、ギョンスを訪ね、グムボクとテジュンが親子だと話しますが、ギョンスの様子から、既に知っていた事を悟ります。そして、ミヨンは、ギョンスに「私の持ち株と、財産を全部あげるから、テジュンを失脚させて、ムンヒョクを会長にして」と、頼みます。

マルジャと、グムボクは、引越し業者を引き連れて、リヒャンの家にやってきて、マルジャはリヒャンに「もう、我慢出来ない。出て行って」と、言い放ちます。そのどさくさの隙に、グムボクは、リヒャンが盗んだアルバムを探します。これ、たぶん、マルジャが協力してくれたのでしょうね。

グムボクは、盗まれたアルバムを探し出す事は出来ませんでしたが、リヒャンが会っていた男が、ヨンソプだと気付き、リヒャンのスマホから、電話番号を手に入れます。

ギョンスはミヨンに電話をして「話を受け入れよう」と、呼び出します。ウンシルはワン女史に「ミヨンの秘密をお見せします」と、連れ出します。ミヨンはギョンスに「テジュンを失脚させて、あなたの息子、ムンヒョクを会長にして、取り戻すのよ」と、言います。それを個室の外で、聞いていたワン女史が中に入ってきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/30  14:35 | 投稿者: Author

記者役:オ・スンチャン 『棘トゲと蜜』

ヒョジョンは、ミョンファンの病室にコンニムを呼びます。ミョンファンをひき逃げ犯と思ったコンニムに罪悪感を持たせた上で、ヒョジョンは「副会長を撃ったのは、クム執事だとマスコミに流して」と、言います。

これで、記者達が、ヨンスクの自宅に詰めかける事になり「有罪判決を受けたのは本当ですか?」等と、聞かれるヨンスク。これで、家族は、まさか?ヨンスクが人を撃つ?って、衝撃も有りますが、ヨンスクが屋敷で、執事をしていた事を知り、驚きます。ただ、家族は、ヨンスクが人を撃った何て、信じていません。そこは、いいですね。

屋敷にも記者が、詰めかけ、事の次第をウン会長も知り、ヨンスクを責めます。しかし、セヨンが、ウン会長に「私が疑われたから、母は自首したんです。副会長を撃ったのはギョンへです」と、必死で、訴えます。

謝るギョンへですが、ウン会長は「保身の為にそんな事をしたのか?出て行け」と、言います。

家に帰ったセヨンは、ピルモクに「お母さんはそんな事をしていない」と、説明をします。

追い出されたギョンへは、ヨンスクに「母親なら、私を助けて。セヨンに奪わせない」と、言います。ヨンスクはそれこそ母親として「会長の気持ちがわからないの?セヨンはお金が無くて、二十歳から働いていた」と、言います。すると、ギョンへは「何?セヨンの方が哀れだというの?」と、言います。

そうじゃ無くて、本来享受出来るのに、出来なかったと言う事でしょう?立ち去るヨンスクにギョンへは「二度と会えなくなるわよ」と、言います。ヨンスクは気になり、戻ると、ギョンへは薬を飲んで倒れていました。はい、悪女お約束の、自殺未遂。大丈夫、生きてますから。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/30  12:23 | 投稿者: Author

ホームレス役:イ・ジンモク 『100日の郎君様』『たった一人の私の味方』『棘トゲと蜜』『黄金の私の人生』

皮肉にも危ないところを、チウに助けて持ったソンジュ。ソンジュは家で、手を洗いながら「これで終わったのよ」と、自分に言い聞かせます。

朝、ジョギングをしている時に、バイトに向かうチウに会うジンユ。チウが「お母様は、大丈夫ですか?」と、聞きます。ジンユは、ソンジュから散歩に行った事しか聞いていないので、不思議そうな顔をします。チウはそれを察したのか「先ほど会ったんです」と、それ以上の事は、言いませんでした。

例の売店の前で、スマホが無い事に気付いたチウは、先ほどの空き家で落としたのでは無いかと、戻ります。この時に、チウは、ソンジュのブローチの石を拾います。燃えた服に関して、チウは気づきませんでした。それどころか、火事防止のため、水をまいていました。

ソンジュの方は、ジェハクとジンユから、ブローチの石が無い事を突っ込まれます。「部屋に置いてある」と、嘘をつくソンジュ。

ジンユには、ジェハクのDNAが登録されいないと、電話がかかってっきます。「登録したのは私だから」と、ジンユと警察へ行くソンジュ。チウは、ブハンに渡された捜索願の書類を提出しに、警察に来ていました。そんなチウをソンジュは見かけます。

実は、DNAの登録は本人じゃ無いと出来ないと、過去、ソンジュは言われたけど、ジェハクには「登録した」と、電話していたんですね。ちなみに、回想なので、スマホで無くケータイです。警察を二人が出ると、チウも出てきて、石を返されるソンジュ。

コンジュは、ヒョシルが目を離した隙に、行方不明になったようですね。そして、コンジュの本名は、チユ。

厚かましく、ジンユに復縁を迫るユンギョンは家にまで、押しかけてきます。突然の事に不審に思うジンユは、ギドンに背後を調べさせます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/29  21:40 | 投稿者: Author

看護師役:キョン・ミリ 『ずっと恋したい』『輝くロマンス』『龜巌ホジュン伝説の心医』『限りない愛』

リヒャンが、ヨンソプと会っているカフェに入るグムボク。リヒャンは、テジュンの写真を見せて「グムボクの実父ですか?」と、聞きます。困惑しながらも、それを認めるヨンソプ。ヨンソプが出て行くと、グムボクはその写真が何なのか、奪おうとしますが、リヒャンに逃げられます。外にいるイヌも、リヒャンに、逃げられます。バカ。

眺めててもしょうがないのに、テジュンとグムボク100日の写真が入るアルバムを眺めるミヨン。そこに、リヒャンがはいってきて、テジュンとグムボクが実の父娘だと、ミヨンに教えます。信じないミヨンは、調べる事にします。調べたじゃん。

会社で、グムボクと、イヌは、リヒャンが写真を見せていた事を話します。二人の会話を聞いてるテジュン。そこに、グムボクにマルジャから電話がかかってきて、リヒャンがアルバムを盗んだと、聞かされます。何か、写真が関係有りそうだと、考える二人。

撮影現場の事故で、目撃者としてキム・テスが現れます。それだけでも、絶句のイェリョン。さらに、キム・テスは、イェリョンを指差し「照明の方へ行った」と、言います。韓国ドラマお得意の、イェリョンは逆ギレで「あなたを見た人が他にいる?証拠は有るの?」と、言います。しかし、社員からキム・テスを「見た」と、次々と、証言されます。

テジュンは皆を部屋から退けさせます。テジュンから問い詰められて、イェリョンは「お義母様からの命令です」と、答えます。確かにそうですね。

DNA鑑定結果が出てたと連絡が来て、自宅から車に乗り込むミヨンと、リヒャン。帰宅したテジュンはその様子を見て、尾行。グムボクはキム・テスから「リヒャンが動いた」と、電話が入ります。ミヨンとリヒャンは、テジュンとグムボクが親子だと言うDNA鑑定結果を見ます。「信じない。もう一度鑑定して」と、ミヨン。じゃ、調べきゃいいじゃん。

そこに、テジュンが入ってきます。グムボクも、レストランの個室の外にきています。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/29  21:13 | 投稿者: Author

高級家具が、屋敷のセヨンの部屋に運び込まれます。ウン会長に頼まれたスクジャが、身つくろいました。

そして、ウン会長に呼ばれたセヨンがやってきます。自分の身が危ういギョンへは、ウン会長に呼ばれてセヨンがやってきたにも関わらず「出て行きなさい」と、言います。二人の小競り合いを見たスクジャが、ウン会長に報告。

ちょうど、セヨンが、ギョンへに突き飛ばした形になった時に、ウン会長が現れます。必要以上に痛がるギョンへ。しかし、ウン会長が、言った事はギョンへの予想とは違い、ギョンへがセヨンに「謝りなさい」でした。謝っても、ウン会長から「ちゃんと、謝りなさい」と、言われるギョンへ。仕方なく丁重に謝るギョンへ。

セヨンが、自分の部屋にやってくると、ジェジュンがやってきます。ジェジュンはセヨンに「早くここから、出てほしい」と、言います。セヨンは「いつか、家を出るし」と、結婚を匂わせます。ジェジュンは「セヨンさんは、家を出なくて良いです。僕がセヨンさんの家族と暮らすから」と、言います。

セヨンは「妹さんを見つけて、一緒に暮らしましょう」「ジェジュンさん」と、言って、ジェジュンに近寄り、ジェジュンはセヨンを抱きしめます。

ギョンへは、立場を脅かされ、ウン会長の移植の話を、医師に断ります。

ウン会長の前で、デザイン画を描くセヨン。ウン会長は、セヨンの似顔絵を描いてくれました。

執行猶予がついたヨンスクは、屋敷でウン会長の前にあられます。ウン会長はセヨンを孫に戻し、ギョンへを養子にする書類をヨンスクに見せます。ウン会長は「ギョンへに経営をしてもらい、セヨンにデザインを任せようと思う」と、ヨンスクに話します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/29  20:14 | 投稿者: Author

カン・デフン役:チャ・グァンス 『黄金のポケット』『W ー君と僕の世界ー』『華政ファジョンThe Princess of Light』
客役:ソン・ヒスン 『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『被告人』『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『師任堂、色の日記』

ワンスンにミヒャンが、近寄ってますけど・・・。ワンスン自身は、妻帯者だと隠そうとはしていないのですが、ミヒャンが勝手にワンスンは独身と思っていて、そのままに・・・。多分、これ、後で、問題になるんじゃ無いのかね?

それと、ワンスンがチウに、拗ねていたシーンが有ったんだけど・・・。その前段階が無いので、何で、拗ねているのかが、分からないのですが・・・。カットでしょうか?チウは、ワンスンに頼まれた水だきの準備のために、買い物をしていたのに、何かしらね?

チウは、サムスクの後押しもあり、実の親を探す事にします。そのために、手がかりであるギップムに着せた自分の服を、返してもらおうとしますが、ソンジュに「捨てました」と、言われてしまいます。ソンジュの方は、チウが「母にとっておくように言われたので」と言っていたので、お母さんがいるの?と、思います。

落ちこむチウは夜の公園で、ブランコに座ります。通りかかったジンユが、チウの姿を見てやってきます。ジンユはチウに「何で、ブランコを、ねじって回しているんですか?」と、聞きます。「楽しい気分になるから」と、答えるチウ。チウが落ち込んでいる事知ったジンユは、土に穴を掘り、そこに、大声を出すと、気持ちが楽になると、教えます。

ジンユは、それをジェハクに教わったそうです。試してみたチウは「楽になった。良い事を教わりました」と、言います。

ギップムの母親、ユンギョンが帰国。イユもそれを知り、ジンユに教えようとしますが、すでに、ユンギョンは、会社のジンユの執務室にいました。

ソンジュは、ジンユと共に、ヒョシルから追い出される夢を見ます。ソンジュは、早朝、ギップムがチウから着せれた服を処分しようと、空き家に有ったドラム缶で、それを燃やします。しかしホームレスに「何やってんだ」と、言われるソンジュ。通りかかったチウが、空き家から声が聞こえてきたので、そこへ行きます。鉢合わせになるソンジュとチウ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/28  20:06 | 投稿者: Author

学長役;チェ・ヒョサン 『青い海の伝説Legend of the Blue Sea』『女の秘密』『鳴かない鳥A bird that doesn’t sing』
チェ先輩役:チョ・ジョンジン 『レディの品格』『W ー君と僕の世界ー』『恍惚な隣人』『嵐の女』『伝説の魔女』

イリョンにパンチをしたヒョンミン。二人がどうなったのか気をもむジヨンに、ヒョンミンから電話がかかってきます。ヒョンミンはジョヨンに「大丈夫、帰ってもらったよ」と、言います。翌朝、スジョンから、怪我の事を聞かれても「転んだ」としか言えないイリョン。

チャールズから、ジョンミがキスをされるのを見ていたソンホは、家でその事を、ジョンミと口論します。翌朝、同じく、二人のキスを見たウンジュは、辞表を出します。引き止めるジョンミに「社長が私とチャールズをくっつけてくれる約束だったのに」と、言います。どうやら、これは、ジョンミとチャールズの作戦だったようですね。

ソンホはチャールズに「騙すなよ」って。まぁ、ジョンミとしては、ソンホが、うまいこと嫉妬してくれて良かったでしょうか?

ボンスンとジョンテも、なんだかんだ、これから仲良くなるでしょうか?お釣りの80ウォンを返してくれないと、ボンスンに嘆くジョンテ、そして、ようやくボンスンは、100ウォンを渡し「お釣りは要りません」と、言います。しかしジョンテは「借りは作らない」と、ボンスンとチキン店で、注文をし、グァンスに「10ウォン有るか?」と、聞きます。

「有りません」と、答えるグァンス。こんな感じで続きそうです。

前回、ギチョルと飲んで、ギチョルを少し理解したギョンスン。ギチョルは両親のお墓参りに「一緒に行こう」と、ギョンスンを誘いますが「赤の他人」と、断られてしまいます。ギョンスンにも迷いは有るのですが・・・。

大学で採用してもらえそうなイリョンですが、張り紙の事があり「確認する」と言われます。それを、聞いたスジョンは、ジヨンに「誤解だったと言って」と頼みますが、断られると、また、挑発。頼むにしても、謝罪があれば、違うと思うけど?

チキン店で飲むジヨン、ギョンスン、ジョンミ。ジヨンにヒョンミンから電話がかかってきます。ヒョンミンに来るように言うギョンスン。現れたヒョンミンを見て、驚くジョンミ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/28  18:05 | 投稿者: Author

オ・ヨンソプ役:キム・ホヨン 『華政ファジョンThe Princess of Light』『限りない愛』『馬医』

マルジャに問い詰められて、リヒャンの姿を見たウンシルはその場では、グムボクの実父が、テジュンだとは、言いませんでした。

しかし、その様子を見ていたリヒャンとしては、まさか?に、なる訳で・・・。

自宅で、マルジャに、テジュンがグムボクの実父である事を認めるウンシル。家の外で、マルジャが「伝えなきゃ」等と、ウンシルと口論をしている様子を見ているリヒャン。

リヒャンは、ウンシルの自宅で、アルバムを持ち出します。ってか、マルシクがいて、途中からウンシルが戻ってきたりしたのに、何、リヒャンを取り逃してるんだか・・・。

リヒャンは、自宅で、アルバムと自分のスマホにあるテジュンの若い時の写真と、グムボク100日の写真が、同じだと分かります。ってか、リヒャンは、あのスマホの写真は、誰かから送られてきたんだっけ?途中で、家に帰ってきたイェリョンに、グムボクがテジュンの子かも?を伝えるリヒャン。

リヒャンは、その事をミヨンにも確認しますが、ミヨンにも寝耳に水の話。

そこでリヒャンは、ウンシルの父の友達に会って確認する事にします。ちなみ、グムボクとイヌは、リヒャンが振り込み人に会うでのは無いかと、尾行していますが、この勘違い、どうなりますかね?


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/28  17:35 | 投稿者: Author

ヨンスクから、セヨンとギョンへが入れ替わったと、聞かされたベッドのウン会長は「お前の娘の病気を治すために、三十年も私を騙したのか?」と、怒りを抑えられません。そりゃそうです。そして、それを、ドアの近くで聞いているギョンへ。ウン会長は、驚きながらも「このことは、二人の娘には内緒にしておくように。あとの事は私が考える」と、ヨンスクに言います。

この状況で、ヨンスクとしても、ギョンへは知っているとは、言えませんね・・・。

ウン会長は、この状況は自分のせいだと嘆きます。

孤独なギョンへはまさか、ウン会長が自分を捨てる筈無いと、自分に言い聞かせます。さらに、出勤前、ギョンへはウン会長の挨拶の練習をします。不自然にならないようにと、ギョンへは思ったのでしょうね。

ところが、ギョンへはウン会長の寝室へ挨拶へ行くと、付き添いの人から「誰も入れるなと、言われています」と、言われます。「孫」だと、ギョンへが言っても、入れてもらう事は出来ませんでした。

ようやく、セヨンは、ピルモク、チョルス、ガンヒにジェジュンが彼氏だと、紹介できました。ジェジュンは、3人に「もっと早く挨拶をしていれば、家族と一緒にセヨンさんを、探す事が出来たのにと思いました」と、言います。

セヨンは、病院にいるスランから「来て」と、電話が入ります。困惑しているセヨンに、ヨンスクは「行ってあげて」と、言います。スランがセヨンの髪を結ぶと、ウン会長が入ってきます。ウン会長はセヨンに「残り少ない人生の作品作りを手伝ってほしい」と、頼みます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ