ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/4/8  21:39 | 投稿者: Author

テジュンに「君だったんだな」と、言われ、バレたかと、顔面蒼白のミヨンでしたが、テジュンに「会社を台無しにした。不正の黒幕は君だと分かった出て行け」と、言われ、そっち?と言った感じの表情のミヨン。

ミヨンは、相変わらずウンシル達の行動の報告を受けています。ってか、報告している人は誰かしらね?ウンシルとテジュンが、家に入ったと聞き、そのマンションの前で待つミヨン。ウンシルの姿を見かけると隠れるミヨンですが、むしろ、ウンシルから「お茶でも飲んで行きますか?」と、声をかけられます。

グムボクは、ムンヒョクと飲み、ムンヒョクが酔ったので、イェリョンを呼びます。もちろん、ここでも、グムボクとイェリョンは口論。グムボクが帰った後、ムンヒョクはイェリョンに、もたれかかって「瞬くこのままでいて」と、言います。嬉しいイェリョンでしたが、ムンヒョクから出てきた名前は「グムボク」でした。

イェリョンは、ウンシルに「婚家にバカにされている。早く相続して」と、嘆きます。そりゃそうでしょう。ウンシルは「うん、だから、その前に義父達に会わせて」と、言います。相続、相続って、イェリョンは言っているけど、ウンシルは亡くなった訳じゃ無いんだから、相続じゃ無くて、贈与じゃ無いの?

グムボクは、日本でリヒャンの夫だと紹介された男が、ギョンスだと気付き、追いますが、車で振り切られます。

ミヨンは、グムボクに裏帳簿の事を責めますが、グムボクには何が何だかわかりません。そこへ、イェリョンが来て「グムボクは金庫から、ムンヒョクさんがお義父様と親子では無いと言う書類を盗んで、私を脅したんです」と、言います。

その後は、何も、言わずミヨンは出て行きますが、グムボクに腹は立つけど、イェリョンが言っている事も嘘だと、わかっているんでしょうね。

グムボクには、ギョンスから音声ファイルが送られてきます。それは“今、会うわけにはいかない。リヒャンは君のお母さんが事故に遭った時、現場にいて逃げた。リヒャン母娘に復讐するまでは”と、言う内容で、グムボクは、驚愕します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/8  21:07 | 投稿者: Author

自分の車のボンネットにキム・ドンマンが落ちてきて、驚くミョンファン。ミョンファンは、驚きつつも、キム・ドンマンの様子を見て、車に乗り込みます。ちょうど、奥上から降りてきたジェジュンが、ミョンファンに目もくれず、キム・ドンマンに駆け寄ります。ミョンファンは逃げます。結局、キム・ドンマンは、亡くなった様ですね。

ジェジュンは、ウン会長に報告します。ジェジュンも、ミョンファンがキム・ドンマンを追っていた事は、わかっていたんですね。キム・ドンマンは死ぬ直前ジェジュンに「会長にすまない」と、言っていた様ですが、ジェジュンは、ウン会長に「キム・ドンマンは一生恨むといっていました」と、報告します。ジェジュン自身、ウン会長に恨みがあるから、こんな事を?

キム・ドンマンの最後を見たミョンファンは、正気じゃいられません。

セヨンに、屋敷から出て行く様に言うギョンへ。「そんなに私に失望した?」と、セヨンはギョンへに聞きます。「違う」と、言うギョンへの指には、セヨンとの絆の証の指輪がはめられていました。出て行くセヨンに、ジェジュンは「仕事のため、セヨンさんは、いない方が良い」と、言います。

ジェジュンは、ギョンへに言われていた染色工場の事故の報告を見せます。その資料の中に、改名した資料とヒョジョンの写真が有りました。

ミョンファンが来ても、書斎に近づけさせないジェジュン。

そして、ギョンへは、これまでのミョンファンの不正をあげ、ミョンファンを引きずり降ろそうとします。抵抗するミョンファンは、ギョンへにひき逃げの事を持ち出します。ギョンへは「濡れ衣を着せられたと言ったら、御祖父様はどっちを信用するかしらね?」と、言います。ただ、ひき逃げに関しては、ギョンへに同情できないよ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/4/8  20:20 | 投稿者: Author

義妹役:イ・チェギョン 『100日の郎君様』『黄金の私の人生My Golden Life』『白詰草シロツメクサ』『病院船』

ホームレスを追うカン・スイル。なんか目立って車が有ったから、もしや?と、思っていたら案の定、あの車は、ワン・デリュクが運転しているの。ホームレスを追うカン・スイルを目にするワン・デリュク。カン・スイルは、ホームレスに事件の時の状況を聞きますが「お前が殺したんだ」と、言われます。

ちなみに、女性事務員も当時、証言したけど、おそらくこのホームレスに買収されたんでしょうね。逃げるホームレスをカン・スイルは追おうとしますが、ワン・デリュクに声をかけられます。カン・スイルは「事件の時の記憶が無いんです。もしかしたら?と言う思いもあって、そうすればドランは殺人者の娘と言うレッテルを剥がせる」と、ワン・デリュクに話します。

ゴレの病状を知り、ホンシル、ホンジュ、チャン・ダヤは検査を受けますが、適合せず。ホンシルは、ミランに、これまでの事を謝り「助けてほしい」と、お願いします。さらに、ホンシルはウニョンにも「イリュクにも検査お願いできないからしら?」と、聞きます。しかし、ウニョンに「イリュクは、肝脂肪だからダメ」と、断られます。

ちょうどミランが、ドランにゴレの病状を話しているのを聞いたカン・スイル。カン・スイルはホンシルに「検査を受けました。適合するので、私でよければ」と、言いますが、はらわたが煮えくり返っているホンシルに、取りつく島もありません。

ゴレが病気だからと、ミランを呼び戻した事に不満なヤンジャがチャン家で、ホンシルに喚き散らしていると、ちょうどゴレが喀血してしまいます。ゴレの病室で「姉さんのお父さんから、提供を受けてほしい。ゴレに生きてほしい」と、ミランかお懇願されたホンシルは病室を出ます。

ちょうど、病院にやってきたチャン・ダヤに「何としても、ゴレへの提供者を見つける」と、ホンシルは出て行きます。疎遠だった義妹に会うホンシルですが、断られます。藁をも掴む思いで結局は、カン・スイルの元へやってきたホンシルは、膝を折ります。

カン・スイルが移植手術をすると知って、心配なドランは、気づかないうちにボム&フードの社屋前に来てしまいました。ちょうど、ホン室長達がドランに会ったため、話しを聞いたワン・デリュクがドランに会いに来ます。ドランから、カン・スイルがドナーになると聞いて、ワン・デリュクはドランを抱きしめます。

ホンシルは、ホンジュに「カン運転手と結婚しなさい」と、言います。その理由が、ゴレにカン・スイルが臓器提供をするためと知るホンジュ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ