ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/5/20  22:22 | 投稿者: Author

ファン・ウンシル(若年時代)役:キム・へユン 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』『青い海の伝説』
カン・テジュン(若年時代))役:キム・ウク 『ハンムラビ法廷』

リヒャンが、テジュンに「イェリョンが離婚ですって?婚姻届けを出してないなんて、詐欺だわ」と、詰め寄っている時に、グムボクがやってきます。ってか、悪人って、こういう時だけ正論言うのね。確かに、詐欺だけど、どの口が言う?追い出されたリヒャンは、当然、ドアの外で、盗み聞き。

グムボクが、テジュンに見せたのは、モンタージュ写真。それが、リヒャンで、はらわたが煮えくり返るテジュン。そこに、やってきたウンシルを、リヒャンが止めようとしていたけど、何か意味ある?ウンシルは、グムボクには出てもらい、テジュンを食い止めます。リヒャンはなぜか、グムボクを連れ去ります。

ウンシルはテジュンに「そうよ。犯人二人のうちの一人は、リヒャンよ」と、言います。ウンシルが止めても、リヒャンを追うテジュン。グムボクが乗せられたリヒャンの車は、走り去ります。

パク次長に連絡するテジュンですが、ウンシルはテジュンに「ただ、逮捕してもらうだけじゃなく、復讐がしたいのよ。そのために、グムボクを見つけても、会わなかった」と、言います。

チャ会長は、ギョンスに「ウンシル母娘をあの家から、追いだせ」と、言います。しかし、ギョンスは「テジュンが狙いなのは同じだが、ウンシルさん達は違う」と、断ります。そこに、やってきたパク次長。パク次長は、テジュンと繋がっているのに、どうするのかしらね?

ワン女史は、ウンシルに「あなたのお父さんの法事をうちでやりましょう」と、言います。その情報を聞いたミヨンと、チャ会長が乗り込んできます。法事中のウンシルは、暴れるチャ会長に「やれば?」と、言います。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/5/20  21:46 | 投稿者: Author

監査員:イム・ジェグン 『あなたは贈りもの』『私の婿の女』『秋のカノン』『星になって輝く』『願いを言ってみて』
客役:チョン・ジョンウ 『棘トゲと蜜』『病院船〜ずっと君のそばに〜』

前回の最後、セヨンと、ギョンへ、それぞれに訪問者がいましたが・・・。セヨンにはミョンファン。ギョンへには、ヒョジョンに現れたんですね。差し出すミョンファンの手を振り払うセヨン。ミョンファンは「ギョンへは俺に、泣きついてくるぞ」と、言います。

そこに、ジェジュンが現れます。ジェジュンにミョンファンは「秘書としてか?男としてか?」とか、余計なお世話。もの哀しげに、自分を見つめるジェジュンにセヨンは「そんな目で見ないで」と、言います。

ギョンへは、やってきたヒョジョンにビンタ。ヒョジョンは「今頃、ミョンファンさんは、セヨンのところに行っている」と、言います。

ミョンファンは、ヒョジョンに「会社を手に入れるには、二人が持っている株を手に入れよう。まずは、セヨンを潰してから、ギョンへだ」と、言います。

ミョンファンは、二人を呼び出し「会社に残れるのは、この中で一人だ。持っている株を高値で買い取るぞ」と、言います。ミョンファンとしては、セヨンとギョンへでやりあうところを見ると言う事でしょうね。

ジェジュンの執務室に、鑑査室の人達がやってきます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/5/20  20:50 | 投稿者: Author

不動産屋役:チェ・ギョシク 『ヘチ 王座への道』『100日の郎君様』『ハンムラビ法廷』『不滅の恋人』『白詰草』
不動産屋役:チェ・ヨンイン 『被告人』『青い海の伝説Legend of the Blue』『凍える華』『秋のカノン』『鳴かない鳥』

チウは、サムスクに「実のお父さんを見つけたの」と、話し、サムスクだけでなく、弟妹、ジェヨンも、良かったねと言った表情。この時は、言ってなかったけど、お父さんがハンスグループの社長だと言うことも、家族は知っていましたね。

ジェハクが家にスマホを忘れて出勤。その電話が鳴り、ソンジュが電話に出ます。相手はキム刑事で「ジェハクさんのDNAの情報抹消をして良いですか?」と、聞いてきます。「お願いします」と答えるソンジュ。

これで、ソンジュは、自分がDNAがすり替えた事バレずに済むと、安堵します。今となっては、チウがチユとバレたので、お次はそこをソンジュは、食い止めたいですよね。

ただ、そうは問屋がおろしません。さすがに、最初こそは、チユが見つかって喜んでいた家族ですが、当然、腑に落ちない点に気づきます。ジンユは、DNAでは、何で死んだとなったのだと・・・。それで、ジンユは、警察に行こうとしますが、当然、ソンジュは、屁理屈を言って止めます。

チウは、警察に家族が見つかったと報告すると、実は、チウが言っていた類似の家族がジェハクで「DNAで、娘さんは亡くなっていた」と、聞かされます。

これは、おかしいと、ヒョシルの家の前で、チウが、ソンジュに聞いていると、ヒョシルが「なんですって?」と、出てきます。そして、当然、ソンジュが止めるのも、聞かずに、ヒョシルはチウを連れて(ソンジュも)警察へ・・・。

警察では、なんと、ジェハク、ジンユも現れます。そこで、死亡とされたチユとジェハクのDNAはなんだったのか?と、なります。ジンユが、ジェハクとチウのDNAの突き合わせを提案。しかし、キム刑事に「今朝、奥様に電話したら、抹消の許可を取りました」と、言われます。

しかし、まだ、抹消されたかどうかを調べてみると、まだ、手続きはされていなかったので、抹消しない事に。そして、もう一度、ジェハクとチウのDNA鑑定をする事にします。冷や汗のソンジュ


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ