ロッテマリーンズ、キム・ナムギルが好きだけど、その事は書いてない、海外ドラマ(国籍不問)をツッコんでる脱力系、適当なブログです。
2020/6/30  22:11 | 投稿者: いい加減人

ギョンスンのウェディングドレスのチュールを破ってしまったボンスンと、ジョンテ。二人で、バイクに乗り、お直ししてもらった様です。ソンホは、ボンスンがジョンテとバイクで出かける事を、相変わらず気に入りませんが・・・。

泥酔したギチョルは、ゴルフ店の奥にあるベッドに、そのまま直行。甲斐甲斐しく(?)、ギチョルの服を脱がせたりしているスンジョン。泥酔のギチョルは、それが、スンジョンだともわからずに「ギョンスン愛してるよ」等と抱きしめます。しめしめの、スンジョン。

今じゃ、ウキウキのギョンスンは、ギチョルにお弁当を届けに行きます。ベッドでは、隣に、スンジョンがいて大慌てのギチョルは、ギョンスンが来た事がわかると、とりあえずスンジョンに布団をかぶせて、ごまかします。しかし、息苦しいスンジョンが布団から出てきたため、ギョンスンに事の次第がバレてしまいます。

まだ、何もわからないボンスンは、直したウェディングドレスをジョンミに「持って行って」と、ギョンスンのところへ届けさせます。そのウェディングドレスを、ジョンミが届けに行った時に、言い訳にギチョルがやってきました。ギョンスンがギチョルに、ウェディングドレスを投げつけるので、何があったかを知る一同。

ジヨンの誕生日に、ジヨンには言わずにハナは、イリョンをレストランに呼び出します。ジヨンを、レストランに送るヒョンミン。スジョンはGPSで、イリョンの居場所を突き止めやってきます。スジョンの姿を見たヒョンミンは嫌な予感がしたでしょう。ジヨン達がいるレストランへ。暴れるスジョンを止めるヒョンミン。

すると、スジョンはハナに、ヒョンミンの事を「この人が、あなたの本当のお父さん」と、言ってしまいます。マジ、スジョンの存在をどうにかして欲しい。楽しく見てるのに、うざい。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/30  20:01 | 投稿者: いい加減人

チョン・テヤン役:オン・ジュワン 『パンチ 余命6ヶ月の奇跡』
イ・ルリ役:チェ・スヨン 『スイート6ストーリーズ〜恋のパスワード〜』『紳士の品格 Gentleman’s Dignity』
イ・ルリ(少女時代)役:チェ・ユリ 『被告人』
イ・シンモ役:キム・ガプス 『ヘチ 王座への道』『ポンダンポンダン王様の恋』『イニョプの道』『成均館スキャンダル』
ホン・ヨンへ役:キム・ミスク 『オクニョ 運命の女(ひと)』『龜巌ホジュン伝説の心医』『シティーハンターin Seoul』
チョン・ファヨン役:イ・イルファ 『家族の秘密Family Secret』『ドクター異邦人Dr.Stranger』『星から来たあなた』
チュ・エリ役:ハン・ガリム 『雲が描いた月明り』『あの空に太陽が』『凍える華』『鳴かない鳥』
イ・ミョンラン役:イ・セヨン 『私の婿の女』
乗客役:ク・ヘリョン 『サイムダン師任堂、色の日記』『あの空に太陽が』『オクニョ 運命の女(ひと)』『伝説の魔女』
乗客役:チョン・ビョンホ 『あなたは贈りもの』『凍える華』『客主』『華政ファジョンThe Princess of Light』
医師役:ヨム・ドンホン 『不滅の恋人』『病院船〜ずっと君のそばに〜』『完璧な妻』『あの空に太陽が』『王の顔』
ポン・ミョンテ役:イ・シオン 『三つ色のファンタジー 宇宙と星の恋』『被告人』『W ー君と僕の世界ー』『貴婦人』
看護師役:ポン・ウンソン 『病院船〜ずっと君のそばに〜』『浪漫ドクターキム・サブ』『私の婿の女』『恍惚な隣人』
担当者役:カン・ミンジョン 『黄金のポケット』『あなたは贈りもの』『帰ってきたファン・グムボク』『恍惚な隣人』

まだ、レギュラー、全員出てきていない様ですね。

ルリは、幼い頃から、シンモの圧力に負けて、失敗ばかり。今回、就職の面接に行く途中、痴漢騒ぎで、遅刻、面接を受けられず。痴漢騒ぎ、厳密に言うと、痴漢じゃないのに、ルリが痴漢だと大騒ぎしただけです。騒いでいなかったら、間に合ったかも?

慰めてもらおうと、ルリは、ミョンテの家に行きますが、そこには、エリと言う女がいました。踏んだり蹴ったりのルリは、投身自殺を試みますが、その直前、新聞が飛んで来ます。その新聞記事に、投身自殺した人の直撃を受けて、通行人が巻き込まれて、亡くなったと有りました。迷惑はかけられないと、自殺を諦めるルリ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/30  14:34 | 投稿者: いい加減人

ギョンへが自殺したとネット記事を見たガンヒと、セヨンが同時に屋敷に来ます。ギョンへを心配するガンヒに「大丈夫よ」と、なだめるヨンスク。

セヨンに、ヨンスクは「ギョンへの自殺の偽装工作は、誰が考えたの?」と、聞きます。「私よ」と、答えるセヨン。ギョンへは、胃を洗浄した事により、心臓に負担がかかったのだと、ヨンスクは、セヨンに事情を説明します。セヨンとしても、それは、想定外だったので驚き「そこまで、考えていなかった」と、言います。

ヨンスクは「何で、こんな事をするの?」と、聞きます。セヨンは「ミョンファンを会長の座から引きずり下ろすためよ」と、言います。ヨンスクは「私は、あなたを30年育てた。あなたはそんな子じゃない。他のやり方が有るでしょう?」と、言います。

ヨンスクが言っている事は、正論なのですが、相手が、ミョンファン、ヒョジョンなので、手ぬるいやり方では、太刀打ち出来ません。

ベッドにいるギョンへを、セヨンは見舞います。ミョンファンの事を聞くギョンへ。セヨンは、ミョンファンと、ヒョジョンが、ヤミ金業者につかまっている事を話します。ギョンへは「役員会で、ミョンファンを会長から解任させるのよ」と、セヨンに言います。

そして、役員会で、ミョンファンがVIPプロジェクトを、ゴリ押しし、ヤミ金からお金を借りた事などを、ギョンへ、セヨンは説明をします。

ジェヨンは、ギョンへを許そうと屋敷へやって来ます。門のところで、ジェヨンは、過去、ウン会長から受けた仕打ちを思い出します。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/30  12:40 | 投稿者: いい加減人

ヨング母役:ソ・イスク 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『六龍が飛ぶRoots of the Throne』『夜警日誌』
コマク母役:パク・ヒジン 『推奴 チュノ THE SLAVE HUNTERS』
夫人役:ホン・ヨジン 『キャリアを引く女〜キャリーバッグいっぱいの恋〜』『誘惑』『野王〜愛と欲望の果て〜』
貴族役:ソ・グァンジェ 『ハンムラビ法廷』『黄金の私の人生My Golden Life』『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』

ヘ・ネスクは、ユンに、チェファが自害したと、報告します。心の中では、ユンとチェファの仲を裂いた事を、一万年償うとか、ヘ・ネスクは、思っています。出たぁ〜、ご都合主義と、大げさ。償わなくていいから、今、本当の事を話さなきゃ。

それと、ヘ・ネスクは、クチョンの事を回想していました。クチョンは、百済からすると、高句麗の殺人鬼なのでで、苦しめた上で、殺したい人物なんですね。捕らえられたクチョンを処刑する時、ヘ・ネスクは、思い直すのです。逆に、クチョンは、使い道があるのでは、無いかと・・・。

クチョンは、またも、洞窟で、チェファの姿が無く、探します。チェファは、また、あの切り立った崖の上に佇んでいました。ただ、今度は、死のうとしていたのでは無く、お腹をさすりながら、生きようと決めていたのです。そして、二人は、伽耶(かや)の地に辿り着きます。

ユンの方は、25代王・武寧(ムリョン)王として、即位する覚悟を決めます。

ホン・リムに東城(トンソン)王の息子チンムと、自分の息子ミョンノンの衣服を取り替えるように武寧(ムリョン)王は、命じます。これは、生前、東城(トンソン)王が「チンムを頼む」と、言い、チンムの命を守るために、武寧(ムリョン)王は、そうしたのです。武寧(ムリョン)王は、泣く泣く、ミョンノンを犠牲にする事になってしまいましたね。

チェファは出産(一人で)し、生まれてきた子が女の子であるため「スベクヒャン」と、呼びます。しかし、それを名乗る事はできないため、チェファは娘にソルランと名付けます。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/29  21:26 | 投稿者: Author

娘役:キム・ボミン 『完璧な妻』『凍える華』

テジュンは「ミヨンと、ムンヒョクの事もあったし、誤解していた。ウンシルを助けてくれた事は感謝する」と、ギョンスに言います。ギョンスは「ミヨンが、犯人とわかり、ムンヒョクを解放したほうが良い」と、テジュンに話します。二人の会話を聞いていたムンヒョク。

拘置所でなのか、リヒャンとイェリョンが顔を合わせて、騒ぎになっていたけど、普通、顔を合わせないようにするわよね?

裁判で「ミヨンがウンシルに、殺人を犯そうとしていたとまでは、言えないが、実際、殺人と、殺人未遂が起きている。そして、裁判の中でも、終始否認していた」と、裁判長。ミヨンは、懲役8年、リヒャンは、懲役3年。帰り、バスに乗っているリヒャンにウンシルは「これでいいの?何か言ってよ。これじゃ許せない」涙ながらに言います。

心の中でリヒャンは「あの後、心が休まる日が無かった。一緒にいた時が幸せだったと」思っています。ウンシル達を苦しませたんだから、十分に心は休んでいたと思うけどね。ミヨンからお金をもらっていい思いしたくせに、何、身勝手な事を思ってるだか・・・。

テジュンとウンシル、マルシクとテラ、これ、合同の結婚式ですかね。

3年後、屋台をやるリヒャンは相変わらず借金取の男に「キスしてあげるから」と、いい歳して、色仕掛け。イェリョンも呆れます。そこに、ウンシル、マルジャ、グムボク、イヌ、そして、グムボク達の娘が現れ、みんな笑顔。リヒャン達謝ってないのに、全員笑顔って・・・違和感でしかないわぁ〜。まぁ、償ったからいいのかなぁ?

出所するミヨンには、ムンヒョクが迎えに来ていました。あんだけ、ミヨンは、ムンヒョクがいないと生きていけないとか、ほざいていたのに、刑務所でも、十分にやっていけたようですね。

グムボクって、どこから帰ってきたんだろう?『棘と蜜』も、原題は『帰ってきたポク・タンジ』だし、韓国語で、帰ってきたってのに、何か、他の意味が有るのかな?

あ〜終わったって感じ。中盤、ウンシル、ギョンスの再登場あたりは、面白かったけど、前半と後半、堂々巡りばかり。30話でも、十分収まる内容のドラマ。特に後半、ウンシルが「ムンヒョクのため」ってのが、うざかったわぁ。自分は殺されかけたのに、何、恩着せがましい事を言ってるんだか・・・。

ウンシルは「苦しみを味わわせる」とか言っていて、一方で、ムンヒョク、ムンヒョクって。罪人には、罪を償わせればいい訳で、何、言ってるんだかって、感じだわぁ。さっさと、ミヨン達を警察に、つきださないことが、後半の、グダグダの原因だわぁ。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/29  20:39 | 投稿者: Author

ヤミ金業者役:ペク・ジェジン 『王の顔』『百年の花嫁』『火の女神ジョンイGoddess of fire』『大王の夢』『武神』

ギョンへが薬を飲むところを映像で確認して、にやけるヒョジョン。ヒョジョンに、ジェジュンとセヨンは、ミョンファンの離婚届に判を押させます。

ヒョジョンの家を出てきたセヨンは、ジェジュンに、ギョンへの偽装死がばれないかと心配しますが「病院へ行って、確認する時間は無い」と、言います。

屋敷では、目覚めないギョンへにヨンスクは驚き、救急車でギョンへは運ばれます。

病院で胃の洗浄をされるギョンへ。驚いているヨンスクは、治療室の中まで入ろうとして、止められます。出た!韓国の過剰演出。ヨンスクがギョンへを心配するからって、中に入る?医療チームの邪魔になるだけじゃん。ギョンへを心配するヨンスクは倒れます。

目覚めるギョンへ。やってきたセヨンは、離婚届を渡します。ギョンへは「自分のためだから」と、気丈に言います。セヨンとしても「お大事に」と、最低限の挨拶はします。

ヨンスクの病室へ行ったギョンへは、そこで、倒れます。ヨンスクは、医師から、ギョンへの病状の説明を受けます。ギョンへは、「睡眠薬を飲んでいないのに、胃の洗浄を希望した。意識が有った」と。

ヒョジョンが、ミョンファンの名でヤミ金業者から、お金を借りたため、拉致されるミョンファン。そのお金で、ヒョジョンは、逃げようとしますが、ヒョジョンも、ヤミ金業者につかまります。お金は、きっちり回収するジェジュン。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/29  19:14 | 投稿者: Author

男役:イ・ジンモク 『100日の郎君様』『たった一人の私の味方』『棘トゲと蜜』『黄金の私の人生My Golden Life』

ペク・カは、最後の温情で、ユンから剣を渡され、自害しないなら、殺すと、言われます。こうなると、もう、ペク・カは、チェファの命だけは、助けたいのも有るし、自害の道しか残されていませんでした。

「逃げよう」と、言うチェファに「死より、辛い事も有る」と、当然、逃げる道は選ばないペク・カ。

加林(カリム)城は、陥落し、ペク・カは、ユンから与えられた剣で、自害します。ペク・カの屋敷は、燃え上り、チェファは、ペク・カの亡骸のそばを離れようとはしません。侍女のマックムは「逃げましょう」と、チェファを説得しますが、拒まれ、マックムは仕方無く、自分一人で逃げます。

とうとう、炎の中、チェファは倒れてしまいますが、クチョンが自ら火傷をしながらも、チェファを救出します。

捕まったマックムは、ヘ・ネスクの姿を見かけると、かけ寄り、チェファが、ユンの子を妊娠している事を、伝えます。ヘ・ネスクとしても、それに関しては、寝耳に水なので、驚いた表情でした。

その後、ヘ・ネスクは、マックムに、ユンの子を宿しているチェファを助けるフリをして「死んだ」と、伝えます。そして、マックムには口止めをして、お金を渡した上で釈放します。ヘ・ネスクの隣には、射手がいて、マックムを射る準備はしていましたが、ヘ・ネスクは「いい」と、弓を引くことはありませんでした。

ペク・カを死なせたことに対して、チェファに罪悪感があるユンに頭が痛いヘ・ネスク。ヘ・ネスクは、ユンに「チェファは死にました」と、伝えます。

チェファが歌を唄っていましたけど、あれ、エンディングでかかる曲ですよね。あれ、歌詞が有ったのね。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/28  19:37 | 投稿者: Author

サンウォンは、ヘソンの家へ行き「ギョンソクに暴力の事を話したのか?」と、聞きます。「してない」と、答えるヘソン。サンウォンは、知っているのは、ここの二人だけなので、自分が話した事で、ギョンソクが知った事を知ります。ギョンソクが家に帰るように、ヘソンに言うサンウォン。

帰りの車の中、サンウォンは、ヘソンの顔を思い出して、にやけていたので、まだ、好きなようですね。多分、復縁はありえないでしょうし、サンウォンも自分の態度をヘソンに謝る事は無いでしょう。

ギョンソクと、映画を見に行ったミレは、ギョンソクを意識してしまっています。

学生達が、ギョンソクは、政治家の息子なんだと、話しているのを聞いたチャンウは「だからあいつは、生意気だったのか」と、独り言。ってか、チャンウ、もう、出てこないのかと思ったら、粘り強く出てくるのかよっ

今じゃ、バイトを探さなきゃいけないギョンソクですが、就職指導室で、身元を明かさず、条件が良いバイト先を探すので、指導員に匙を投げられます。

チャンウは、ウヨンの元を訪ねると「出席しないと、卒業できない」と、言われます。チャンウは「一年生に、やられて、顔を上げて歩けないんだよ」と、答えます。「だったら、ちゃんと謝れ」と、ウヨン。チャンウは、ギョンソクの事を聞こうとしますが「何が?」と、ウヨンはギョンソクの素性の事など、興味無いでしょうね。

住む場所を探しているギョンソクは、掲示板で、ルームメイトを探しているウヨンを見つけて、訪ねます。この時、ギョンソクに会ったチャンウは「話がしたい」と、言いますが「忙しいんです」と、断られます。お金が無い、ギョンソクは、今、忙しいのです。独り言で、チャンウは「知っていれば、手を出さなかった」って、そういう問題じゃ無いから・・・。

食べ物を、ウヨンの家に届けに行ったミレは、ギョンソクが同居している事を知り、心が落ち着きません。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ

2020/6/27  19:54 | 投稿者: Author

チャ・ヨジョン役:ピョ・イェジン 『ドクターズ恋する気持ち』
キム・ジュヨン役:シン・ウンジョン 『逆賊民の英雄ホン・ギルドン』『レディの品格』『華政The Princess of Light』
救急隊員役:チャン・テミン 『不滅の恋人』

このドラマ、タイルトルもだけど、サブタイトル、映画のタイトルになっているのね。

ユボムの元に、弟を殺害した容疑の男デヒが、大金を持って現れます。「弟を殺してない」と、言うデヒに、ユボムは「本当の事を話してくれないと、弁護できない」と、言います。「殺した」と、話すデヒ。

この裁判の担当検事は、ヒミン。ジェチャン達は、傍聴しています。ヒミンは、デヒが交通事故で、弟を死なせて、保険金を受け取った詐欺だと主張。ところが、救急隊員の証言から、弟は、交通事故に遭う前から亡くなっていたのでは無いか?それなら、交通事故死でなく、車に乗っている最中、心臓麻痺をおこしたのでは無いか?と、なり、デヒは、釈放されます。

ジェチャン達は、疑問に思いながらも、いかんせん弟の死亡解剖を、事故の時、デヒが拒んだため、はっきりと死因は、わかりません。ただ、ジェチャンとチェ係長で、青酸カリを弟は飲まされていたのでは無いか?と、気づきます。

ホンジュは、ウタクを訪ねて、猫の大量死を取材。ウタクが「猫はチキンに含まれた青酸カリで死んだ」というので、ホンジュは、デヒが以前、猫にチキンをやっていた事を思い出し、ウタクと共に、チキン店へ。チキン店を覗き込むと、ウタクはホンジュに「何かあったら通報して」と、言って中に入ります。

チキン店では、これまたチョヒがデヒに「車載カメラの音声の会話は、お兄ちゃん一人だけの声だった」と、言って、殺人に気づいてたのでした。そして、ウタクが中に入ると、ウタクを刺すデヒ。ウタクに「逃げて」と、言われ、チョヒを連れて、逃げるホンジュ。

追ってくるデヒから、隠れるホンジュ達。ホンジュは予知夢を見たと言うジェチャンが「日にち、時間、場所を言って。そうすれば、僕がボンジュさんを助けに行くことができる」と、言った事を思い出し、言います。ホンジュがデヒに追い詰められたところで、逮捕状を持ったジェチャンが現れました。

ここで出てきたカフェ『人形の家』で、出てきたのと、同じかな?


人気ブログランキング




0
タグ: 台湾ドラマ

2020/6/26  21:21 | 投稿者: Author

証言台に立ったギョンスは、ミヨンから後始末を頼まれた事を話します。

イヌから「証拠隠滅を問われるかもしれないのに、なぜ、今、証言する気になったのか?」と、聞かれ、ギョンスは「ミヨンさんは、最初から殺す気は無かったと思います。しかし、ウンシルさんに暴露すると、言われ、追いかけ殺そうとしました。どうであれ、最初から私が知っていれば、ウンシルさんを助けることが出来ました」と、言います。

もう、打つ手がなくなり、ムンヒョクは、イヌに土下座して「一度だけ頼む。母を助けてほしい。母があんなことをしたのは、俺のためだったんだ」と、言います。イヌは「そうだな。だから、お前も償え。母が罰せられるところを、見届けるのが、お前の償いだ」と、言います。

イヌは、法律的な意味では、罪人では無いですよね?だから、償う必要は無いけど、ミヨンを最後の最後まで、逃がし、グムボク達を、さらに苦しめた事は、反省して欲しいけどね。

今じゃ、チャ会長の秘書達から、追いかけられるイェリョン。そして、秘書からイェリョンは、チャ会長からの音声を聞かされます。「金はもうやらない」と、チャ会長。リヒャン母娘は、見捨てられたのです。

オンボロ状態のイェリョンは、イヌの家にやってきて、とうとう、ウンシルに「母さんを助けて。母さんは、同乗していただけ。私は、母さんを売ったのよ」イヌには「撮影現場での事故で、私を捕まえて」と、言います。だったら、出頭しろよ。

また、チャ会長の秘書に追いかけ回されるイェリョン。その様子を見たグムボクは、追います。イェリョンの前にパトカーが止まります。連行されるイェリョンは「私は在宅起訴なのよ」って。あれ?さっき、イヌに「私を捕まえて」って、言ってたじゃん。


人気ブログランキング




0
タグ: 韓国ドラマ




AutoPage最新お知らせ